【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 プリント写真や年賀状で製本作り 1/29(月)・2/4(日)

saorin_printbookWS

プリント写真をアルバムに保管するのではなく、大胆にも1冊の本に製本しちゃうという、ありそうでなかったワークショップです。
プリント写真を、そのままハードカバー写真集に仕上げられますよ!
最近はポストカードサイズのみの開催でしたが、今回はサイズのバリエーションを増やしました。
※中身の写真(L版/ポストカード/2L版)はご自身でご用意いただきます。
また、今ちょうどリクエストがあるかな?年賀状をお持ちいただければ本にできますよ!

皆さまのお申込み、お待ちしています。

saorinWS_main

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 プリント写真や年賀状で製本作り 1/29(月)・2/4(日)

◆日時:1月29日(月)14時~/2月4日(日)14時~(約2時間半)
◆参加費:L版・ポストカード/4,000円 2L版/4,500円 (材料費込)
◆定員:5名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:L版/ポストカード/2Lいずれかのプリント写真/もしくは、年賀状 (10~最大50枚まで)
※プリント写真の用紙の指定はありませんが、ある程度厚みがある用紙でご用意ください
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

タイトルを「プリント写真や年賀状で製本作り申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・メールアドレス
・日中連絡のつく電話番号
・制作希望サイズ L版 or ポストカード or 2L or 年賀状
・参加希望日 1月29日(月)/2月4日(日)いずれか

※表紙に貼る用に写真を1枚事前に送付していただきます。(〆切:ワークショップ3日前まで LINEでのデータ送付もOKです)

※お持ちいただくポストカードサイズのプリント写真は、縦・横どちらでも結構ですが、縦なら全て縦、横なら全て横に統一した方が出来上がった本が見やすいです。

ワークショップで作るハードカバー写真集の詳細は、以下をご覧ください。

saorinWS2

大胆にも、プリント写真をそのまま綴じこんでいます。
よって、本のページとページの継ぎ目の奥部分は、少し写真が隠れて見づらくなります。
製本機をご用意して中身を作るので、割としっかりくっつきますよ。

printbookws7

このように横開きの写真集も作れます。(※年賀状の場合は横開きはできません。縦綴じになります)

saorinWS4

saorinWS5

写真や年賀状をアルバムではなく、本にする!というありそうでなかったワークショップ。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトハーバリウム 2/11(日)

harbarium01

実際のお花を閉じ込めたハーバリウムの写真バージョン、フォトハーバリウムが写真の残しかた教室の新作として12月から登場します!

harbarium02

細長くカットした写真をレジンで固め、細長いボトルにとじこめます。
透明感のある写真をお楽しみくださいね。
※ボトルのサイズは長さが約10cm、直径が約3cmと小さ目です。

harbarium04web

皆さまのお申込み、お待ちしています!

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】  フォトハーバリウム  2/11(日)

◆日時:2月11日(日)11時~(約1.5時間 )
◆参加費:5,000円
◆定員:5名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名(複数でお申し込みの場合、お連れ様の氏名、メールアドレスをお知らせください)
・携帯連絡先

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に写真データを1枚お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです。またホトリでご用意した写真も使えます!お申し込み時にお知らせください)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※縦写真、しかもかなり細長くなりますのでこちらでトリミングいたします。どの部分を入れたいか、写真送付時にお知らせください。

harbarium03

皆さまのお申込み、お待ちしています!

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ポストカード和綴じブック作り 2/2(金)

0910.1
0120ws2

根強い人気の和綴じブック。ポストカードサイズの和紙を10枚、好きな和紙の表紙と糸で綴じましょう!
タイトルと作家名も入れられますよ。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ポストカード和綴じブック作り 2/2(金)

◆日時:2月2日(金)13時~ (所要時間約1時間半)
◆定員:5名残席1名
◆参加費:4,500円
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールかLINEでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。
タイトルを「ポストカード和綴じブック作り」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

<ご持参いただくデータ・事前にお送りいただくデータについて>
ワークショップをスムーズに進行するために、事前に写真を10枚お送りいただきます。(〆切・・・1/28(日)まで)

データを送る際、写真集のタイトルと作家名も合わせてお知らせください。(※なければその旨お知らせください)

※可能であれば、写真はなるべく1枚1枚送るのではなく、一つのフォルダに入れ、圧縮ファイル一つにまとめて以下の写真データ送信サービスを使用してお送りください。
どうしてもわからない場合は、いくつかに分けてメールに添付して送ってOKです。

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※なるべく大きなサイズの写真をお送りください。

※光沢紙に比べると、暗い部分の再現性が少し劣ります。暗めの写真は色がつぶれる可能性もあります。

1103.17

0910.2

中はもちろん、アワガミさんの和紙でご用意いたします!
和綴じ用フォトブックの写真10枚は、事前にお送りくださいね。

0910.3

もちろん、材料も色々選べるようにご用意します。
色んな綴じ糸と、

0910.4

表紙の和紙も、何種類かから選べるようにします。

ぜひお申し込みくださいね!お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル 1/30(火)・2/3(土)

gelpanel1cutting_01

おなじみのワークショップとなりました、元祖ジェルメディウム転写パネルと、最近デビューしたフォトカッティングボード。制作方法は同じなので、どちらか選んで作れるようになりました!
昨年日本テレビ系列「ズームイン!サタデー」でも紹介されて、問い合わせも多いこちらの作品は、ジェルメディウムという転写剤を塗り、写真をキャンバスパネルに転写させます。
少し凹凸のあるキャンバス地が活かされた、インテリアにしっくりなじむパネルに仕上がります。

gelpanel3

キャンバスパネルは、FSMサイズ(22.7×15.8cm)/F0サイズ(18×14cm)/ミニサイズ(14×10cm)の2種類をご用意いたします。ミニサイズは、2枚までなら複数制作可能です!

cutting_02

また、木に転写させるカッティングボードでの制作も可能です。
作品の詳細は、募集記事の↓をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード  1/30(火)・2/3(土)

◆日時:1月30日(火)14時~/2月3日(土)14時~/(約1.5時間 ※作品サイズなどで仕上がり時間は変わるため目安です)
◆参加費:
ジェルメディウム転写パネル
FSMサイズ(22.7×15.8cm)・F0サイズ(18×14cm)/4,000円/ミニサイズ(14×10cm)3,500円 ※ミニサイズは2枚まで制作可能、1枚ごとに料金がかかります
フォトカッティングボード
長方形/正方形 4,000円
◆定員:4名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名(複数でお申し込みの場合、お連れ様の氏名、メールアドレスをお知らせください)
・携帯連絡先
・ジェルメディウム転写パネル / フォトカッティングボード いずれか
・制作希望サイズ、枚数
・参加希望日( 1/30(火)or 2/3(土))

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に、パネルにしたい写真データを希望制作枚数分枚お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※全体的に、白っぽい部分が多い明るい写真がおすすめです。

※ジェルメディウム転写パネルは難易度が高く、ワークショップの特性上、転写する際にひっかきやこすれ、かすれなどが生じる可能性が高い作品です。
よって、人物やペットの写真などで制作する場合、それらを十分ご理解いただいた上でお申し込みください。

gelmediumu_sample
IMG_5117

ご夫婦で参加された方の作品。猫ちゃんかわいいですね!

IMG_5119

毛羽の流れや端の千切り方で、雰囲気が変わります。

カッティングボードの詳細はこちら。

cutting_03 cutting_04

白木のカッティングボードに直接転写させるので、下の木目が見えてとてもナチュラルな雰囲気です。

cutting_05 cutting_06 cutting_07

木でできたフォトボードは、どんなインテリアにもなじむことうけあいです!
キャンバスパネル版に比べ、少し雑貨要素が強くかわいらしい雰囲気になりますので、サンプルのようにペットや子ども、お花、雑貨などの写真がマッチしそうです。
スクエアか長方形か、お好きなサイズをお選び下さい。

ジェルメディウム転写パネルか、フォトカッティングボードかお好きな方をお選び下さい。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

 

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 2/12(月・祝)

acrylpanel01
0427.9
IMG_5137
acryl12cm_02

ホトリでおなじみのレギュラー作品となりました。透明アクリルパネルのワークショップです。

10×15cm(約ポストカードサイズ)か、12×12cmのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。どんなに見積もっても30分はかからない内容です。
そのまま2回分受講してもよし、透明アクリルパネルだけ作ってもよし。
ちなみに希望者には、アクリルパネルは2枚まで同日に制作OKです。

透明アクリルパネルの詳細は、WS募集要項の下をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 2/12(月・祝)

◆日時:2月12日(月・祝)11時~ (制作時間 30分程度)
◆参加費:4,000円(2枚の場合は5,500円)
◆定員:5名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームでお知らせください。
タイトルを「透明アクリルパネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・パネルのサイズ(10×14cm or 12×12cm)
・希望制作枚数

※事前に写真をお送りいただきます。(〆切:WS開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

※お友達同士のお申し込みの場合も、必ず全員分のお名前と連絡先をお願いします。

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

※色が淡すぎると、何が写っているのかわかりづらいので、ある程度暗い部分もある写真が向いています。
また、のっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が気泡が目立ちにくいです。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

アクリルパネルの詳細・サンプルは以下をご覧ください。

acrylpanel02

色が淡い写真と、濃い写真とで仕上がりのイメージが異なります。

acrylpanel03

マチの中に写真が映りこんできれいです。

acrylpanel04

濃い色だとわかりづらいですが、色が淡い写真だと、その中の濃い部分(この写真だと窓の黒いところ)が
下に影に映りこんで、立体的に見えておもしろいです。

acrylpanel05

1cmの厚みがあるので、自立します。立てて飾ることもできます。
壁に飾る場合は、棚に載せたり、釘を打って留めるとよいでしょう。

皆さまのお申込み、お待ちしています。

写真の音色 2018 Sound of Photography by dezowazo 2/10(土)~12(月・祝)

neiro-mainweb neiro-atenaweb

わたくしsaorinもメンバーの一人、dezowazo(デゾワゾ)のグループ展のお知らせです!
私が選んだ曲は、宇多田ヒカルのあの天然水のCMソング。
ぜひ、観に来てくださいね!
————————————————————–

もしも音色を、写真に撮れたら。

もしも、音楽を聴いている人の頭の中に入って、 脳みそを駆け抜ける音のイメージを写真に撮ることができたら どんなふうに写るのだろう。

毎朝電車で寝ぼけているあの子は イヤフォンの奥で何を見てるんだろう。

赤ちゃんは、音楽を聴くとき、何を思い浮かべてるんだろう。

どんな音楽にも、それを聴く人の数だけストーリーがある。
そのお話を見てみたい。

「写真の音色2018」では、メンバーがひとりひとつの音楽をえらび、そのイメージを写真で表現しました。

————————————————————–

4年前開催された、前回の写真のneiroの様子はこちらをどうぞ。
私は、サカナクションの「映画」という曲で参加しました。

写真の音色 2018 Sound of Photography by dezowazo 2/10(土)~12(月・祝)

◆会期:2018年2月10日(土)・11日(日)13〜19時/12日(月)13〜18時
◆場所:写真企画室ホトリ JR総武線/浅草橋駅西口より徒歩4分
東京都台東区浅草橋5-2-10
http://fotori.net/
03-5809-3813(※営業日以外はつながりません)

Facebook https://www.facebook.com/dezowazo

 

1月のイベント予定/営業カレンダー

01

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
遅くなりましたが、2018年1月のホトリのイベントスケジュールです。
今月は、13日からわたくしsaorinも参加する3人旅展「ペシの恋人展」と、ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」があります!
またワークショップも色々予定していますので、ぜひホトリに遊びに来てくださいね。

<1月のホトリオープン日&ワークショップ>

1月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップスケジュールはこちらをご覧ください>>>

1/13(土)13:00~1900 ペシの恋人展/オープニングペシ(パーティー)予定
1/14(日)13:00~1900 ペシの恋人展
1/15(月)13:00~1900 ペシの恋人展
1/16(火)13:00~1900 ペシの恋人展
※1/17(水)・18(木)休廊
1/19(金)13:00~1900 ペシの恋人展
1/20(土)13:00~1900 ペシの恋人展
1/21(日)13:00~1900 ペシの恋人展
1/25(木)11:00~15:00 みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.20
1/28(日)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」
1/28(日)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」
1/29(月)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」
1/30(火)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」1/31(水)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」2/1(木)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」2/2(金)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」2/3(土)13:00~1900 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」2/4(日)13:00~1800 ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」

<1月のイベント・ワークショップ>

1月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップスケジュールはこちらをご覧ください>>>

1/13(土)~21(日)※1/17(水)・18(木)休廊
pesi-mainmini
ペシの恋人展

1/25(木)
vol.18main_mini
みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.20

1/28(日)~2/4(日)
アワガミ公募展4C_original
ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.2」

 

【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】HOLGA改造&撮影レッスン(全3回)

holga-main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨年ホトリ写真塾に仲間入りした新しい講座「針穴ワークショップ」に、全3回コース「HOLGA改造&撮影レッスン」が新たに登場します!
写真の原点と呼ばれる針穴(ピンホール)。レンズを使わなくても光を流し込むことで撮ることができる、原始的な写真の仕組みを学びませんか?
日本針穴写真協会の理事兼東京支部長、遠藤さんが針穴の楽しさを丁寧に教えてくれますよ!
中国製のトイカメラ、HOLGAをピンホールカメラに改造してブローニーフィルムで撮影しましょう!
ブローニーフィルム(6×6)を入れて撮影できるカメラを作って実際に撮影します。

HOLGA

HOLGA本体、ブローニーフィルム1本、ミニ三脚、現像代、同時プリント代が全て参加費に含まれているお得なレッスンです!
2月スタートの水曜コースか、4月スタートの土曜コースをご用意しました。
皆さまのお申込み・ご参加をお待ちしています。
講師・遠藤さんのプロフィールと、実際にHOLGAピンホールカメラで撮影した作例、内容詳細は募集概要・下部をご覧ください。

【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】HOLGA改造&撮影レッスン(全3回)

◆日時:2月スタートの水曜コースと、4月スタートの土曜コースをご用意しました。

【水曜コース】
(1)2月21日(水)/(2)3月28日(水)/(3)4月18日(水)
【土曜コース】
(1)4月21日(土)/(2)5月19日(土)/(3)6月16日(土)

◆全3回の内容
1回目:10時~16時/HOLGAをピンホールカメラに改造
2回目:午後予定(詳細時間未定。追って連絡)/ピンホールカメラの撮影会
3回目:13時~15時/ホトリにて講評会

◆参加費:25,000円
※HOLGA本体、ブローニーカラーネガフィルム1本、ミニ三脚、現像代・同時プリント代(L判)全て込)
※撮影会の入園料、交通費は含まれておりません。発生する場合各自お支払いいただきます。
◆定員:6名(最少催行人数3名)
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:筆記用具(ボールペンもしくは細めの油性ペン)
◆お申込み方法: メールかLINEでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

タイトルを「HOLGA針穴ワークショップ申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・水曜コース or 土曜コース どちらのコースを希望か

講師は、針穴写真家の遠藤志岐子さんです。

endo_profile

講師:遠藤志岐子(針穴写真家)

1967年1月2日生まれ。江戸っ子。
2000年頃にひょんなことから針穴写真に惹き込まれ、以来、針穴写真を撮り続けている。
個展、グループ展、ワークショップの開催、雑誌掲載、メディア出演を通じ、針穴写真の魅力を伝えるべく活動している。
日本針穴写真協会の理事兼東京支部長。2008年国画会の国展で新人賞受賞。

ブログ「はりあなのこころ」http://hariana.exblog.jp/

遠藤さんよりメッセージ

1回目は、HOLGAというカメラのボディをピンホールカメラに改造します。
ブローニという中判サイズのフィルムを使用し、フォーマットは6×6の正方形です。
ピンホール板は、アルミ缶を紙やすりで薄く削って、まち針で穴を開けて作ります。カメラにはスライド式のシャッターを作って取り付けます。特に難しい作業はありません。
2回目は、撮影会を行います。基本的な撮り方や露光時間の考え方などを経験します。3回目は、講評会です。2回目の撮影会で撮ったものをプリントし、それを見ながらの講評会になります。
この講座には、ミニミニ三脚、カラーネガフィルム1本、フィルム1本分の現像代とL版プリントがセットになっています。

ピンホール写真というと、印画紙や空き箱などを使ったモノクロで自家現像というイメージがありますが、ロールフィルムを使いカラーで撮ることもできます。
このHOLGAはピンホールカメラへの改造が簡単で、プラスチックなので軽く雨にも強いです。ブローニーという中判サイズのロールフィルムは、カラーのネガとポジ、モノクロと、種類も豊富です。フィルムが大きいので描写がきれいで、大きく引き伸ばすこともできす。
フィルム交換も手軽で現像も町の写真屋さんに出すことができます。
手軽で機動力があるため、長くピンホール写真を楽しむのに最適なカメラです。

003 004 008 012 014

皆さまのお申込み、お待ちしています!

FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展 レポート

0106.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
年末年始に開催された二人展「FRIDAY, noun. 」のレポートをお届けします。
去年に続いて2回目の開催となった展示です。HiRaKuさんとJesse Freemanさんの日常を、フィルムとデジタルの両方で切り取った作品。いつしか自分も二人の日常に組み込まれているかのような、不思議な錯覚にとらわれる展示でした。

0106.2

会場には生け花がいくつか。花も作品の一つです。

0106.3

HiRaKuさんのFriday。

0106.4

Jesse Freemanさんの Friday。
ライカで切り取ったモノクロの作品です。

0106.5

実際に撮ったカメラと、フィルムも。

0106.6

白と黒のコントラスト、そして影が美しい。

0106.7

中2階には映像作品もありました。

0106.8

実際の8mm映写機を初めて見ました!当たり前だけどフィルムが本当に細い8mmなんですね。映し出される映像は、古い映画のようでとてもあたたかみがありました。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】レッスン、2018年前期の募集を開始しています

0803-6
1129.13

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
本日より、ホトリの2018年本格始動です!

さて、新年1発目は2018年前期開催のmasa*photoレッスンのお知らせです。
素敵なスタイリングにファンも多いmasa*さん。2018年も様々なレッスンを予定しています。
毎回好評いただいているフィルムカメラレッスンに、どなたでも参加できるようになった1DAYスタイリングレッスン、またスタイリング全3回コースは、水曜コースと日曜コースをご用意しました!
新年、新しい学びを始めてみませんか?
各レッスンの詳細は、リンク先をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・masa*photo】 1DAYスタイリング&カード作りレッスン 2/1(木)
http://fotori.net/?p=16614

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 2/25(日)
http://fotori.net/?p=16618

【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリングテク&撮影レッスン(全3回)

<水曜コース>2月14日(水)、3月14日(水)、4月18日(水)10時半~
<日曜コース>4月22日(日)、5月20日(日)、6月17日(日)10時半~

http://fotori.net/?p=16620