【ホトリ写真塾】 自然光風に撮る!ライティング講座 5/25(木)19時半~

jyuku_lightingblackboard
IMG_5898

雑貨やスイーツなどを素敵に撮るなら、自然光が一番。
でも、撮影できるのって夜だけ・・・とか、写真を撮るスペースには自然光が入らない・・・など、お悩みの皆さまに朗報です!

プロ用機材がなくても、工夫次第で自然光風写真が撮れる!そんなライティング技術を学びませんか?

クラフト作家さんや雑貨のネットショップオーナー、フードを扱うお店のオーナーさん必見!
インターネットショップ向けの、小物撮影術&ライティング術講座です。
オンラインショップにクオリティの高い写真を載せて、アクセス数をUPしましょう!!

sample01
これもライティングで撮られた写真だそうです。自然光風に撮るテクニック、学びましょう!

【ホトリ写真塾】 自然光風に撮る!ライティング講座

◆日時:5月25日(木)19時半~(約1.5時間)
◆参加費:7,000円
◆定員:8名
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:お持ちのカメラ(一眼レフ、コンパクトデジカメ、ミラーレス一眼レフなど)、もし可能ならノートPC
◆お申込み方法: メールかLINEでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

タイトルを「ライティング講座申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・カメラの種類、機種
・写真レベル
・撮りたい被写体(あれば)
・物撮り写真の悩み(あれば)

また、事前に皆さんの物撮り写真のお悩み相談も承ります。
どうも写真がイマイチ・・・とお悩みの方は、このライティング講座のお申し込みの際に、そのイマイチ写真をお送りください。(任意です)
当日、写真のどこがイマイチなのか、どうすればよい写真になるか、講師がお悩みに答えます!(※お悩みのイマイチ写真は、当日の講座でスライド上映いたします。写真上映がNGの場合、その旨お知らせください。)

<こんなことを学びます>
少ないスペースで小物を撮影するための設備やライティングの仕方をお伝えします。

<こんなことが出来るようになります>
ライト一つで、角度一つで商品写真の見え方は、がらりと変わります。そのスキルを学べます。

<こんな風に教えます>
教室で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、自由に楽しく学んで頂きます。

◎お気に入りの小物を家の中でかわいく撮りたい!スタイリングのコツや光について教えてほしい
◎ネットショップを運営しているので、手持ちのカメラで商品をプロっぽく撮れるコツが知りたい

※初心者を対象とした内容です。

参加者の声:この講座で光の当て方の奥深さが分かりました。
実際に自分の持っているものを撮影してもらい、照明やレフ版の角度によっても光の当たり方と、小物の見え方が違うことに驚かされました。

IMG_5889 IMG_5898

写真左:最初は座学で、カメラの基礎や光と影について学びます。
写真右:その後、実践します。ルービックキューブ、貯金箱、スニーカーと様々な被写体を実際にライティングを組んで撮影していきます。

IMG_5900 IMG_5901

カメラのモニターだけでなく、ノートPCで詳細を確認し、さらにパソコンで調整していきます。

講師は、プロフリーカメラマンの井上 拓さんです。

inoue_profile

講師:good for your job 井上 拓(いのうえ たく)

1987年12月11日生まれ 埼玉県出身
工業専門学校を卒業し、一般営業職を2年経験後、カメラの道に転向。カメラマンアシスタントを3年経験。
雑誌業界、広告業界の物撮りのアシスタントを主に経験し、その後フリーランスカメラマンとして活動を開始。飲食店店舗のホームページ用イメージ写真、美容室のホームページ用イメージ写真など、企業向けweb写真を主に撮影。
最近では、レザー製品制作会社「510CinqueCentoDieci」の商品撮影を一手に担当。
人それぞれが持っている役割の力になる。を理念に、26歳でgood for your jobを設立、現在も代表を務める。

good for your job
http://www.good-for-your-job.com/

井上さんよりメッセージ

「今まで撮れなかった写真が、撮れるようになる感動を伝えたい」と言うコンセプトで、講師活動を行っています。
シンプルにカメラのいろはをお伝えさせていただきます。人物、建物、小物、アクセント一つで、ずっとカメラと付き合っていけるきっかけになればと、活動しています。

sample02 sample03 sample04

皆さまのお申込み、お待ちしています!