【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】HOLGA改造&撮影レッスン 1回目レポート

0425.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、針穴HOLGAワークショップの第1回目が開催されました!
全3回のこのコース。1回目はHOLGAを改造して針穴カメラにする回です!
さっそくレポートいたしますね。

0425.2

まずは先生からHOLGAの構造について説明を受け、裏蓋を外して三脚用のネジを留めます。

0425.3

水平器も付けました!

0425.4

午前中のハイライト、作業の中で最も重要と言っても過言ではない、カメラのレンズに当たるピンホールを開ける作業です。
皆さん真剣!

0425.5

紙やすりで削ってアルミを薄くしていきます。
遠藤先生が指で触って厚さを確認するのですが、「もう一声」「あ、もういいんじゃないかな」と瞬時に判断。職人技・・・!

0425.6

針穴を開ける実演。
0.3mmの穴を開けます。

0425.7

何とか全員無事にピンホール部分ができたところで、昼食休憩。
午後はシャッターの部分を作りました。
これもポリプロピレンをカッターで切るのですが、なかなか難しい!
皆さん四苦八苦(笑)

0425.8

完成!
私のカメラは、光漏れしないようにパーマセルテープで包帯みたいにぐるっぐるに巻いたので、命名「ミイラ」ちゃん(笑)

0425.9

完成したところで、遠藤先生が持参した色々な針穴カメラを見せてもらいました。
これはHOLGAを2台つなげて作ったそうです!この妙に長いフォルムが「リムジンみたいですねー」って言ったら、実際にこれは「リムジン針穴カメラ」と呼ばれているそう。

0425.11

先生が一番愛用しているカワイ肝油ドロップスの缶を利用した針穴カメラ。
4×5のフィルムがどんぴしゃで入る奇跡のサイズだそうです(笑)

0425.12

最後に、ブローニーフィルムをどうやって装填するか説明。

0425.13

午前中から組み立て始めて、午後に終了という長丁場でしたが、皆さん思い思いの針穴HOLGAカメラが出来上がりました!
来月は、今回完成したカメラを持って日比谷公園で撮影会です。楽しみです!

 

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 4/22(日)レポート

0424.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先日、ホトリ写真塾・masa*photoレッスンの中でも人気の高い、フィルムカメラレッスンが開催されましたので、レポートいたしますね。
まずは、masaさんによる座学講義からスタート。

0424.2

フィルムカメラと言っても、カメラ内に露出計がついているもの、ついているけど電池が必要なもの、全くついていないもの、それぞれスペックが違います。
露出計がついていないカメラを使うには、自分で露出を測る必要があります。
今はとても便利な時代で、スマホアプリに露出計がいくつかあるそう。

0424.3

露出計アプリの操作方法をチェック。

0424.4

座学前半が終了したところで、実際の撮影スタートです!

0424.5

今回6名満席だったので、masaさんが撮影スポットを3か所用意してくれました。

0424.6 0424.7 0424.8

どの撮影箇所も素敵です!(この写真はiPhoneですが)

0424.9

カメラを貸出しした方には、ピントの合わせ方や露出などをご説明。
私とmasaさんが持っているフィルムカメラ、Contax Ariaはとても便利なカメラなので、フィルムカメラを始めたい方におすすめです。

0424.10

皆さん、ぐるぐると撮影箇所を譲り合いながらどんどんシャッターを切っていきます。

0424.11

二眼レフでmasaさんも撮影。

撮影終了後、masaさんによる後半の座学講義があり、その後私saorinによる「写真のなりたち物語」をプロジェクターでお話ししました。

0424.12

皆さんが撮影したフィルムをお預かりしてスピード現像してもらい、3枚プリントもしてもらいました!
同じカメラでも、KODAKとFUJIでは少し色合いが違うなどプリントを比べてみるととてもおもしろいです。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

次回開催は2018年6月27日(水)です。募集ページはこちらから>>>

 

【CP+2018】EPSONブース作品制作監修&セミナー登壇レポート

0310.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先週、CP+2018・EPSONブースでのセミナー登壇が無事終了いたしました!
足を運んで見に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

0310.2

木曜、時間ぴったりに終わったのに油断して土曜は押し気味になってしまったのが心残りですが(笑)

0310.3 0310.4

写真をもっと撮って残そう!という気持ちになっていただけたらとてもうれしいです。
登壇時の写真を撮ってくださった皆さま、ありがとうございました。感謝です!

0310.5

作品監修を行ったブース。
こちらはエコタンクのプリンターを使ったコーナー。ペットの写真で人気のインスタグラマーの写真を使った作品です。

0310.6

こちらはカラリオコーナー。お子さまの写真で作るかわいいガーランドやポスターなどを監修しました。

0310.7

あ、ほんとに双子ちゃんが作ってくれてますね!

0310.8

こちらのV-editionコーナーは、私が実際にTABI LABOさんに出向いて旅ノートの作り方のレクチャーを行いました。

0310.9 0310.10

すっかり忘れていた、6年前にEPSONブースで登壇した時に制作した作品が展示されていてびっくり(笑)

0310.11

旅のステッカーも作りました。

0310.12

こちらは私の写真で作ったzineやぱらぱらブック。

0310.13

楽しくボールで遊んでいるアビを連写した写真をまとめてパラパラブックにしています。

0310.14

今回のお仕事で、これからますます写真を撮って、残していくことを発信していこうと思いました。
見てくださった方、ありがとうございました!

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】飯能市役所へ出張ワークショップレポート

0308.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
少し前のことになりますが、飯能市役所の担当の方からご依頼いただき、互助会のレクリエーションの一環で写真の残しかた教室を開催させていただきました。
30人の方にジェルメディウム転写パネルワークショップ。皆さまとても素敵に仕上がりました!喜んでいただけて良かったです。

0308.2

30人一気に同じ作業はできないので(道具類の関係で)10人ずつのグループに分かれてもらい、20分ずつずらしてスタート。

0308.3

皆さん、真剣!
場所は飯能市役所内の会議室。広々作業ができました!

0308.4 0308.5

ドライヤーも、ホトリにある2台と市役所の皆さまから持参いただきました。

0308.6

最初に完成した方の作品。とてもドラマティックな風景ですね。

0308.7 0308.8

ジェルメディウムは、最後の仕上げで液剤を塗る時の刷毛の向きが影響します。
意外と好評だったのが斜め塗り。

0308.9

というわけで、皆さまとても素敵に仕上がりました。
飯能市役所の皆さま、ありがとうございました!

ご希望があれば出張いたします。お気軽にご連絡くださいね。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 2/25(日)レポート

0226.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日開催された、masa*photoフィルムカメラレッスンのレポートをお届けします!
毎回好評のこのレッスン、次回は4/22(日)に開催が決定しました!

まずはmasa*さんによるフィルムとカメラについての座学です。

0226.2

ピント合わせの方法など、実際にのぞいてみてチェック。

0226.3

完全なマニュアル操作のカメラだと露出計が必要になりますが、今はとても便利な時代!なんとスマホの露出計アプリがあるんですね。

0226.4

スマホ、すごい。(笑)
このアプリを使えば、露出計が内蔵されていなくても光を測って撮ることができます!
デジタルの場合は不要なんですが、フィルムカメラの場合は絶対必要なのが露出計。
ただカメラに内蔵されていることもあります。

0226.5

ではフィルムを装填してみましょう!
フィルムをはめて、裏蓋を閉じればOK!
貸出するContax Ariaはとても操作が簡単なので、使いやすいですよ。

0226.6

では、いざ撮影開始!

0226.7

ちなみに二眼レフをお持ちの方もいらっしゃいました!
しかもマイ露出計もちゃんとお持ちでえらいー!

0226.8

masa*さんのスタイリングによる3か所の撮影ポイント。交互にゆずりあいながらの撮影タイムです。

0226.9

どのスタイリングも本当にすてきです!

0226.10

二眼レフの構え。

0226.11

撮りきって現像に出すので、ほかのものを撮る方も。

0226.12

今回のmasa*さんのスタイリング。(iPhoneで失礼)

0226.14
0226.13

私はホトリの床がひそかにかっこいいと常々思っているのですが、masa*さんもスタイリングに生かしてくださってうれしい!

0226.15

撮影タイムが終了し、お預かりした35mmフィルムをすぐに写真屋さんへ現像に出します。
お昼を挟み、現像とプリントができあがりました!

0226.16

プリントで写真見せ合い会。

0226.17

そして後半は、わたくしsaorinによるスライドを使っての「写真のなりたち物語」です。
masa*さん所有の昔の湿板写真、とてもかっこいいですね。

というわけで、フィルムカメラレッスンは素敵なスタイリング撮影会にフィルムカメラと写真の座学講義、そして現像・プリントと盛りだくさんの講座です!
次回は4月22日(日)。皆さまのご参加をお待ちしています!

フォトハーバリウム&写真展のいろはワークショップレポート

0123.1

最近ホトリに仲間入りしたワークショップ、「フォトハーバリウム」と「写真展のいろはワークショップ」先日初回を終えましたので、レポートとしてUPしておきます。

0123.2

まず、皆さんには中の写真をちょうどよい大きさにカットしてもらい、それをレジンで固めてもらいます。
レジンでコーティングしてプラスチックの板のような状態にすることで、オイルを入れても染みない写真ができます。

0123.3

少し大きかったら、あとからハサミでカットします。
2枚作って、少し湾曲させて入れることがポイント。

0123.4

ろうとでシリコンオイルを静かに注ぎ、フタをして完成です。

0123.6

完成したフォトハーバリウムは、ホトリ入口のところに並べて撮影しました^^

0123.7

カラフルでとてもかわいいです!

0123.8

さて、こちらは写真展のいろはワークショップ。
まず、写真展を開くまでのTo Do List、そして作品制作のやり方メモの座学です。
プロジェクターを使用して説明します。
そして、後半はまずはハレパネパネルの練習!
意外とやり方を知らず、人にやってもらうことが多いという方も。

0123.9

ちゃんと習うことってあまりないので、何気に貴重です。
ハレパネは写真展をやる上でとても身近な素材なので、ちゃんとした貼り方、知っておいて損はありません!

0123.10 0123.11

そして、こちらは2Lサイズの写真プリントを収納できるポートフォリオアルバム。
写真をお預かりしてクラフト系の用紙にプリントし、それを表紙にあてがってオリジナルのアルバムを作りました。
写真展の時に置いておけます!

と、二つのワークショップの様子をお届けしました!
また、2月以降も開催いたしますので(写真展のいろははお休みです)ぜひご参加くださいね。

 

【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】 12/7(木)レポート

1212.10

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先日12/7、針孔写真家の遠藤さんによる針穴ワークショップが開催されました!
前回は天気が悪く室内での物撮りでしたが、今回は晴天に恵まれました。

まず、午前中は箱を組み立てて針穴カメラを作ります!
特にアルミを紙やすりで削って穴を開ける作業が一番のハイライト。(あとは割とざっくり適当でOKとのこと)

1212.11

お昼休憩後、できあがった針穴カメラに印画紙をセットしてホトリ近所の公園へGO!

1212.12

スマホで露光時間を測りながら撮影します。

1212.13

セットしていた印画紙を暗室で現像します!
赤い光、なんともたまらないですね。

1212.14

像が浮かび上がってきました!
毎回この作業を見ていますが、何度見てもおもしろいです。

1212.15

できあがったプリントは乾かしてみんなで見せ合い。
普通のカメラのように、ファインダーやモニターを見ながら構図を完全に決められるわけではないので、意図しなかった構図だったり、思ってもいない被写体が写っていることがあります。
でもそれもまた針穴カメラのおもしろいところ。

1212.16

今回も、とても楽しいワークショップでした!
ご参加くださった皆さま、遠藤さん、ありがとうございました。

ちなみに、来年はさらにバージョンアップしたワークショップを開催します!
HOLGA(中国製のトイカメラ)を針穴カメラに改造し、ブローニーフィルムで撮影する全3回のワークショップです。
日程が既に決まっていて、平日コースは2月21日(水)/3月28日(水)/4月18日(水)、土曜コースは4月21日(土)/5月19日(土)/6月16日(土)です。初回は10時からです。
もうすぐお知らせできますので、お待ちくださいね。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】スタイリング&カード作りレッスン 12/6 レポート

1212.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
もうすぐクリスマス。街中でクリスマスソングが流れていますね!
先日、masa*さんによるスタイリング&カード作りレッスンを行いました。ロウ引きカードは、クリスマスカードにぴったりです!
実は諸事情で私も参加しましたよー!

1212.2

masa*さんは、ホトリ入口付近の床でスタイリング。

1212.3

モニターを見ながら角度、構図を確認します。

1212.4

私がスタイリングしたのはこちら。
以前tocolierさんで買ったリースとアロマワックスをメインにスタイリングしました!
テーマはそのまんまですがクリスマス。
最初、キャンドルも用意していたのですが(途中リースのユーカリの葉っぱが燃える事件が!(笑))主題がわかりづらくなる、とmasa*さんにアドバイスを受けて、キャンドルを外しました。

1212.7

こちらがボツになったキャンドルありバージョン。

1212.4 1212.7

並べてみると、違いがわかりますね!
左がロウ引きカードにした方で、右がボツになったキャンドルありです。
右も悪くないんだけど、どうも白いキャンドルが悪目立ち?してしまうので、思い切って外しました。

スタイリングの小物を用意する時、クリスマスだからキャンドルは入れたい!と思っていたのですが、実際にやってみるとスムーズにはいかないのがスタイリングだそうです(笑)

1212.5

ロウ引き前の、プリントしたカードです。
これからこちらをロウ引きしてカードにします!

1212.6

実際にロウ引きしている作業を撮るのは忘れました(笑)
でも、クリスマスにぴったりのカードができました!
masa*さんのすてきな写真も一緒にロウ引きしてカードにしています。ご興味ある方ぜひ見てみてくださいね。

スタイリング&ロウ引きカード1DAYレッスンは、また来年も開催予定です。
今回は全3回の講座を終えた方のみが対象でしたが、次回からは皆さん参加できるようにいたしますので、ぜひ!

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 11/28(火) レポート

1129.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
昨日は、ホトリ写真塾でおなじみの講座、masa*さんによるフィルムカメラレッスンでした!
今年8月にデビューしたこちらのレッスン、3カ月ぶりの開催となりましたが、やはりフィルムカメラを使ってみたいけど、自分だけだとちょっとドキドキ・・・という方にご参加いただいております♪ さっそくレポートいたしますね。

1129.2

最初、masa*さんによる座学レッスンです。実際のフィルムを見ながら皆さん真剣な表情。

1129.3

一度撮影したけど現像もしたことがない・・・という方のカメラに、フィルムを装填!

1129.4

基本的な装填スタイルのカメラでした!
でも、ちょっとしたコツがいるんですよね。

1129.5

ちゃんとフィルム、巻き上げられるかな、ドキドキ

1129.6

ではさっそく、masaさんのスタイリングを撮影スタートです!

1129.7

masaさんのスタイリングその1。
古書や古い外国のお手紙は、スタイリング小物として出番多し!

1129.8

クリスマスのスタイリングも!
わーとってもかわいいです。

そしてもう1か所スタイリングがあったんですが、写真を撮るのを忘れました、、、

1129.9

皆さんで場所を交代しながら、フィルムで撮っていきます!

1129.10

同じ被写体を撮っても、角度や方向などでがらっと雰囲気が変わるのでおもしろいです。

お昼を挟んで、午後はわたくしsaorinによる、写真のなりたち物語セミナー。
写真はありません(笑)

1129.11

セミナーで登場する、湿板写に皆さん興味津々。

1129.12

そして撮影した写真ができあがってきました!
皆さん手持ちで撮っているのですが、とっても素敵な雰囲気です。
やっぱりフィルムの柔らかいボケや質感は、デジタルにはないですね。

1129.13

実は、わたくしsaorin、ここ数か月ずっとデジタル派なのですが(ミラーレス+オールドレンズを使っています)久々にフィルムカメラの写真を見て、やっぱりフィルムはよいな~と思いました!
また来年以降も不定期で開催しますので、興味がある方はぜひご参加くださいね!

ご参加くださった皆さま、masa*さん、ありがとうございました!

 

【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】 9/3(日) レポート

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、ホトリ写真塾では初となる針穴ワークショップが開催されました!
午前中は箱を組み立てて自家製のカメラを作り、午後はカメラに印画紙を仕込んで撮影。そして暗室で現像してネガプリントからポジプリントを作る、かなり盛り沢山な内容でした!
普段デジタルで撮っている人も、写真の原点がわかるとても楽しいワークショップですよ!
次回は10月25日(水)に予定しておりますので、ぜひご参加くださいね!詳しくはこちら>>>

0907.1

ホトリ中2階に、暗室セットを準備する講師の遠藤さん。
酢酸の独特の香りがします!

0907.2

まずは1階でカメラを組み立てるところからスタート。
講師の遠藤さんが、完成品を手にして説明します。
今回、印画紙のRCペーパーを湾曲させて中にセッティングできるようなカメラを作ります!

0907.3

完全な工作タイム。それでもなかなか塩ビシートはカットする機会はないですね~。

0907.4

箱の方はおおざっぱでOKという話でしたが、このレンズに当たる針穴(=ピンホール)部分だけは緻密な作業が必要です!
箱の深さから、穴の直径は0.4mm。待ち針を使って開けるのですが、大きすぎても小さく過ぎてもだめ、きれいな丸にしないと印画紙に写る写真に影響が出てくるとのこと。もちろん、一気にぶつっと開いてしまったら最初からやり直し、、、、というわけで、みんな緊張しながら作業。

0907.5

ルーペとライトで、穴の直径や形を確認する遠藤先生。
このライト、少女マンガ雑誌の付録だったんですって!

0907.6

いやー細かい作業です。

0907.7

やっとレンズ部分が完成し、箱の内部に隙間テープを貼っていよいよ完成。
シャッター部分もできました!

0907.8

さっそくホトリ近くの公園で撮影!

0907.9

実際に現像液→定着液→停止液をやっている時は赤ランプのみついています。
これも自転車のライトだそうで、ホトリ室長、さっそく100均に走りました(笑)

0907.10

最初の撮影で、思っているよりも広角で遠くに物が写るということがわかったので、みんな同じ被写体も寄って撮影。

0907.11

先生は遊具の中を撮影しています。

0907.12

そしてまた現像!

0907.13

現像ができあがった印画紙を水洗します。

0907.14

しっかりと水けをふきとり、ドライヤーで乾かしてまず第1段階のプリントが完成!
このネガプリントに印画紙を密着させて、さらに露光させてポジプリントを作ります。

0907.15

完成しました!ネガとポジ、大分印象が変わる写真もあれば、そんなに変わらない写真もあり。

0907.16

これはホトリを正面から撮影してみたネガプリントです。
湾曲がかなり出ていておもしろいですね!自転車もポイントです。
左下のゴミ袋みたいなのは、おそらくシャッター枠についていた紙ごみみたいなやつかも・・・

EPSON MFP image

ポジプリントが完成しました!
下に写っているカーブした白いやつは、カメラを乗せていた椅子とのこと。なるほど!
今度は少し上を向かせて撮ってみようかな。

0907.18

皆さん、とても素敵なプリントができあがりました!
ほかにも色々撮りに行きたくなっちゃいますね。

0907.19

というわけで、内容もりだくさんの針穴ワークショップが無事終了しました。
本当におもしろいので、ぜひ皆さんも参加してみてくださいね!
また、今回ご参加くださった皆さま、講師の遠藤先生、ありがとうございました!
次回開催は10月25日です。詳しくはこちら>>>