saorin photo exhibition 「旅と山と、」レポート

0717.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日をもって、わたくしsaorinの個展、「旅と山と、」が全会期を終了いたしました。
ご来場くださった皆さま、暑い中本当にありがとうございます!
レポートいたしますね。

0717.2

可動式の壁を1枚立てて、ちょっとした入口のように。

0717.3

入口には、DMにもなっているポルトガルのロカ岬の写真を展示しました。

0717.4

ホトリの手前エリアは、旅ゾーン。
ベトナムのサパ・バックハー日曜市やスペインのアルハンブラ宮殿、中国の自力村、タイのメークローン線路市場、長崎の廃墟の島、池島などを展示。
図らずも旅の方はかなり古いフィルム写真が並びました。中には中国の10年くらい前のものも。

0717.5 0717.6

そして奥のエリアは山ゾーン。
この中央アルプス、木曽駒ヶ岳や北アルプスの涸沢カール、燕岳、丹沢山など。

0717.7

山の写真、「とても爽やかな気分になりますね!」「登った気分になりました」と言っていただいてうれしいです!
旅と違って、やはり山の写真は登らないと撮れないので、そんな風に感想をいただけると撮影者冥利につきますね。

0717.8 0717.9

0717.18

今回、全ての写真をランダムに吊るして展示しました。
この浮遊感、パネルの重なり具合も好評でした!
ただ、一人で設営するのは非常に大変だったのでもう二度とやらないかもしれませんが・・・(笑)

0717.10

旅と山の写真案内サイト「畔の窓」には、今回展示した作品に紐づく物語を掲載しています。
今回の展示では、その物語をQRコードを読み込むことで、そのまま会場で読めるようにしました。
文章を読むって結構面倒だと思うので、まあ読みたい人がぼちぼちいるくらいかな、と思っていましたが、思った以上にちゃんと読んでくださる方が多くてうれしかったです!

0717.11 0717.12

今回の展示で創刊したフォトzine「旅と山と、」。vol.1とvol.2を同時展示発売しました。
このシリーズは売れても、売れなくてもずっと出し続けていく予定です!
また、今週7/20(金)から代官山 北村写真機店でスタートする「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」でも、こちらのzineを展示販売します。

0717.13

遠方の方は、オンラインでも購入できます。詳しくはこちら>>>

0717.14

ホトリのオリジナルプリントグッズや、私の著書も販売しました。

0717.15

ホトリ山Tシャツも、たくさん注文いただきました。ご注文いただいた皆さま、ありがとうございます!
お届けまでもうしばらくお待ちくださいね。

0717.16 0717.17

ギャラリーオーナーということもあり、様々な展示を企画し、それにたずさわっていますが、自身のみの展示に足を運んでくださることがどんなにすごいことか、毎回身に染みて感じます。
ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

今年は旅と山の写真案内サイト「畔の窓」のリリース記念として今回の個展「旅と山と、」と開催しましたが、来年は完全に山オンリーの趣味全開の展示にしようかと思います!(笑)
ホトリ内にテントを設営して、来てくれた人にテン泊気分を味わってもらったり、山の道具で作った山ごはんつまみとお酒を出して、山の写真を流してお話しするトークショー的なイベントを開催するのもよいかも・・・なんて今から妄想しています(笑)

ともあれ、皆さまありがとうございました!
8月は、「ASIA GOHAN 18th ~美白とBeerと夏タイごはん~」以外はホトリはCLOSEです。

【saorin個展 旅と山と、】新作zine 「旅と山と、」vol.1とvol.2を創刊しました

0709.1

旅と山の写真案内サイト「畔の窓」のアナログ版とも呼べる、新作zine(小冊子)「旅と山と、」を創刊しました!
現在開催中のホトリ室長saorinの個展「旅と山と、」と同じタイトルです。
ホトリ通販部(オンラインショップ)でも、vol.1、vol.2ともに通販を開始いたしました。

ホトリ通販部はこちらから>>>http://fotori.thebase.in/

参加していたzineのイベント「COLLECTIVE」で、会場のPARK GALLERY加藤さんが素敵なレビューを書いてくれました!ぜひご覧ください!>>>

0709.2

vol.1はロカ岬/リスボン/木曽駒ヶ岳特集。
「畔の窓」で紹介しているコラムや写真はもちろんのこと、ロカ岬につながるポルトガルのリスボンの街のあれこれや、今日の山ごはん、手ぬぐいコレクション、心の山小屋など、旅と山好きな人にぜひ手に取ってもらいたいシリーズです。
写真集としても、読み物としても楽しめます。
1枚1枚プリントして手で折ってから中綴じしています。中にトレーシングペーパーを挟むなど、手づくりならではの遊び心もプラスしています。

B6サイズ/38p

0709.8

vol.2はアルハンブラ宮殿/グラナダ/燕岳特集。
「畔の窓」で紹介しているコラムや写真はもちろんのこと、グラナダの街そぞろ歩きや燕岳の奇岩ウォッチングなど特集しています。もちろん、レギュラー連載の今日の山ごはんや、心の山小屋なども掲載。

B6サイズ/42p

0709.3 0709.4 0709.5 0709.6 0709.7  0709.9 0709.10 0709.11 0709.12 0709.13

展示会期中、ホトリの店頭でももちろん買えますが、通信販売でも買えます!
通信販売はこちら>>>http://fotori.thebase.in/
ぜひ、手に取って見てみてくださいね。

【saorin個展 旅と山と、】会期中、ホトリ山Tシャツのカスタムオーダー受注会やります!

mountainT_main

saorin個展「旅と山と、」会期中、ホトリ山Tシャツのカスタムオーダー受注会を行います!
写真企画室ホトリ室長saorinの山好きが高じて、昨年ついに作っちゃいました、ホトリオリジナルの山用Tシャツ。ベースTシャツがリニューアルしました!
よりコットンのような素材で、着心地抜群です。お値段は、1枚税込み2,500円(+送料200円)=2,700円ぽっきり!
山Tシャツの価格を考えると、オーダー込みのお値段なのでお得ですよ~^^

遠方の方はホトリ通販部(ホトリのオンラインショップ)でも注文受付していますが、「旅と山と、」展示会期中はホトリ店頭で直接注文できます!
わたくしsaorinまで、「ホトリ山Tシャツ注文」とお声がけくださいね。

DSC_1222

デザインは、ホトリTシャツと同じイラストレーターのDOLOCY’s ヤマキさん。
ザックを背負ったホトリちゃんが、山の頂上から「JOHOO~(ヤッホー!)」と呼んでいます。
ちなみに、登っている山は槍ヶ岳!ラフな手描きタッチのイラストがとてもかわいいです。

mountainT_1

【素材について】
素材:ポリエステル100%

※生地の厚さは5.5oz 一般的なコットンTシャツの厚さです。

※ポリエステル100%の紫外線カット・吸水速乾素材です。

【注文方法について】

※完全受注制商品です。注文からお届けまでお時間を頂戴します。
1枚1枚手刷りのため、ご希望の納期に添えないこともあります。ご理解の上ご注文下さい。
また完全受注制のため、注文後のキャンセル・変更はできません。

※ご注文の際は、以下の指定をお願いします。
カラーやサイズの詳細は以下の写真で掲載しております。

○サイズ
○Tシャツベースカラー(14色)
○インクペイントカラー(13色)

※特にサイズについてはお手持ちのTシャツと肩幅や身頃をよくご確認ください。

※カラーはモニターの色と実際の色とはやや異なることをご了承ください。

遠方の方のご注文はこちらから>>>

mountainT_2 mountainT_colorbase
2014fotoriT_4.indd
mountainT_size mountainT_3

【saorin個展 旅と山と、】会期中の写真の残しかたワークショップのお知らせ

2018julyws

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
7月に開催される私の個展「旅と山と、」の会期中、ホトリで人気の写真の残しかたワークショップを行います。
開催するワークショップは以下の通り。
ぜひ、この機会にご参加くださいね。

photobag01 roubiki_postcard1
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトペーパーバッグ+ロウ引きカード 7/8(日)・10(火)

IMGP8458
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/9(月)・14(土)

kensi2
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 検視用レンズオブジェ+ミニケース作り 7/9(月)・14(土)

postcard_watoji_mini
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ポストカード和綴じブック作り 7/11(水)・15(日)

gelpanel3
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル  7/12(木)・16(月・祝)

IMGP8117
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り&水切りパネル作り 7/13(金)

harbarium
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトハーバリウム 7/17(火)

「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました

0616

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日インテリア系のWEBマガジン「リノシー」さんで、「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました。

それで、まだホトリができる前に開催した個展の様子を振り返ってみようと思います。
その時に足を運んでくださった方もいるかもしれません。
最初の個展「写真と雑貨と古いもの」は2008年、次は「写真と古道具のくらし」展は2009年と、かれこれ10年ほど前というのも、感慨深いです。
写真や作品に対する考え方、自分の好きなものがこの10年で少し変わってきてはいますが、根底にあるものは一緒だなと常々思っています。
とはいえ、当時の作品を振り返ると自分にとってもとても新鮮です(笑)

0616.2
DM、取ってありました。
左が「写真と雑貨と古いもの」展、右が「写真と古道具のくらし」展です。

firstdxhibition01

2008年saorin最初の個展
「写真と雑貨と古いもの」展の様子はこちら>>>

secondecxhibition01

2009年saorin個展
「写真と古道具のくらし」展の様子はこちら>>>

 

 

 

2008年saorin最初の個展「写真と雑貨と古いもの」

firstdxhibition01

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日インテリア系のWEBマガジン「リノシー」さんで、「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました。
それもあって、少し昔の展示を振り返ってみようかな、と写真を発掘。

これはさかのぼること2008年、神保町にあったAMULETさんをお借りして開催した作品展「写真と雑貨と古いもの」
最初の著書『写真でつくる雑貨』の出版を記念して開催した、わたくしsaorinにとって初めての個展でした。
自分が好きなものをこれでもか!と詰め込んで展示した、思い入れのある作品展です。
もう10年も前の展示なのか、と思うと感慨深いですね。

firstdxhibition02 firstdxhibition03 firstdxhibition04 firstdxhibition05 firstdxhibition06 firstdxhibition07 firstdxhibition08 firstdxhibition09 firstdxhibition10 firstdxhibition11 firstdxhibition12 firstdxhibition13 firstdxhibition14 firstdxhibition15

 

 

saorin photo exhibition 「旅と山と、」開催のお知らせ 7/8(日)~17(火)

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日お披露目しました、物語のある旅と山の写真案内サイト「畔の窓」OPENと、7月14日のホトリ6周年を記念して、わたくしsaorinの2年ぶりとなる個展を開催します。
旅と山のzineも新しく制作・展示販売予定です。

旅と山とjournal_4C

旅をしている時も、山に登っている時も、
心が動く瞬間見えたものには、物語がある気がする

物語のある旅と山の写真案内サイト「畔の窓」
http://mado.fotori.net/

旅と山と、 saorin photo exhibition  7/8(日)~17(火)

◆会期:2018年7月8日(日)~17日(火)13:00~19:00(会期中無休・最終日18時閉場
◆会場:写真企画室ホトリ
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813 (営業日以外はつながりません)

フォトzine「旅と山と、」vol.1 & vol.2創刊しました
0717.13

◆会期中のイベント・ワークショップ

2018julyws
会期中の写真の残しかたワークショップのお知らせ>>>

mountainT_main
ホトリ山Tシャツカスタムオーダー受注会のお知らせ>>>

【CP+2018】EPSONブース作品制作監修&セミナー登壇レポート

0310.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先週、CP+2018・EPSONブースでのセミナー登壇が無事終了いたしました!
足を運んで見に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

0310.2

木曜、時間ぴったりに終わったのに油断して土曜は押し気味になってしまったのが心残りですが(笑)

0310.3 0310.4

写真をもっと撮って残そう!という気持ちになっていただけたらとてもうれしいです。
登壇時の写真を撮ってくださった皆さま、ありがとうございました。感謝です!

0310.5

作品監修を行ったブース。
こちらはエコタンクのプリンターを使ったコーナー。ペットの写真で人気のインスタグラマーの写真を使った作品です。

0310.6

こちらはカラリオコーナー。お子さまの写真で作るかわいいガーランドやポスターなどを監修しました。

0310.7

あ、ほんとに双子ちゃんが作ってくれてますね!

0310.8

こちらのV-editionコーナーは、私が実際にTABI LABOさんに出向いて旅ノートの作り方のレクチャーを行いました。

0310.9 0310.10

すっかり忘れていた、6年前にEPSONブースで登壇した時に制作した作品が展示されていてびっくり(笑)

0310.11

旅のステッカーも作りました。

0310.12

こちらは私の写真で作ったzineやぱらぱらブック。

0310.13

楽しくボールで遊んでいるアビを連写した写真をまとめてパラパラブックにしています。

0310.14

今回のお仕事で、これからますます写真を撮って、残していくことを発信していこうと思いました。
見てくださった方、ありがとうございました!

【CP+2018】EPSONブース作品制作監修を行いました&セミナー登壇します

終了しました。レポートで紹介しています。>>>

cp+2018epson-01

3月1日(木)~4日(日)は横浜で会いましょう!

CP+2018 EPSONブースページはこちら>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
3月1日(木)~4日(日)に横浜パシフィコで開催される、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2018」
今年のCP+は、EPSONさんのブースで作品制作&監修を行いました!

cp+2018main

TABI LABOの人気フォトグラファーやフォロワー数多数のペットインスタグラマー、ママインスタグラマーの旅ノートやzine、パラパラブック、日めくりカレンダーなどたくさんの作品が展示されます。
また、そのEPSONさんのブースにて、セミナーにも登壇いたします。
「写真の残しかたセミナー」と銘打っていますが、ぶっちゃけセミナーの内容はこれからですが(笑)、普段私がよく作品制作に利用するプリンター活用術を、具体的にドリル形式でお伝えしようと思っています!
題して「写真の残しかたセミナー・プリンターを使いこなす技術」(ちょっとビジネス本っぽいか?(笑))
(2/26追記:アプリを使ったコラージュや、写真をレイアウトしてミニアコーディオンや旅ノートを作るコツ、プリンターのブックレット印刷機能を使ったphoto zineの作り方など、写真とプリントを楽しむのに役立つ情報をたくさんご紹介します。)

saorinセミナーのタイムスケジュールは以下のようになっています。

3月1日(木)14:40~15:20
3月3日(土)15:00~15:40

ほかにも、写真家・清水哲朗さんや写真家・中井精也さんなども登壇されますよ~
ぜひ、EPSONブースに遊びに来てくださいね!

cp+2018epson-02

CP+2018と同じ会期で開催される写真とzineのイベント「PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ」の会場は、象の鼻テラスです!
私は2日(金)と4日(日)のほぼ終日在廊予定です。先日の「ペシの恋人展」でお披露目した新作zine「ROAD TRIP」を展示します。出展者の見ごたえある写真とzineも並びますよ!こちらもぜひ遊びに来てくださいね。

wall-main

PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ 詳しくはこちら>>>

epsonproblog

EPSONさんといえば私の作品制作の要、プリンターメーカーさんとしてずっとお仕事でお世話になっているのですが、以前EPSONさんのプロセレクションブログで、インタビューを掲載していただきました!
私がこの仕事をするまでの話が載っています。お時間がある時にぜひ!

エプソンプロセレクションブログ
「フォトグラファーズレポート ~saorinさん~」>>>

cp+2018epson-03

あと、この告知記事を書くのにEPSONさんのサイトをうろうろしていたら、こんなページを発見(笑)
いくつかのお仕事がまとめて掲載されている(笑)

“思い出写真”の個性的なまとめ方>>>

皆さん、3月頭は横浜で会いましょう!
(※ちなみに、CP+はWEBで事前登録すると入場料が無料になります!)

linenew1

名称     CP+(シーピープラス)2018 http://www.cpplus.jp/
会期     2018年3月1日(木)・2日(金)・3日(土)・4日(日)
10:00~18:00(最終日のみ17:00)
※3月1日(木)10:00~12:00はプレスタイム
(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場     パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
エプソンブース     プリンティングゾーン P-03

linenew1