ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」レポート

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日7/18に全会期を終了した、ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」のレポートをお届けします。
たくさんの瞬間をレポートに残しておきたくて、写真をセレクトしていたらホトリ公募展史上最多の枚数、90枚近くになりました(笑)
お時間ある時にご覧ください。

以下、各出展者の作品をご紹介していきます。
まずは招待作家の皆さまの作品です。

「神話の海 – 奄美大島」
小池貴之

「終着駅」
遠藤志岐子

「The Old Man of Storr」
加藤秀

「旅が開いてくれるもの」
金森玲奈

川野恭子

「ノートリ」
鹿野貴司

招待作家の作品は以上です。
以下、一般出展者の皆さまの作品です。

「まほろば巡り」
Maki Takahashi

しゅりきち

「Morning breathing」
髙取朝子

「旅路」
makishin

「ミューラー氷河湖@ニュージーランド」
Yumiko Onozaki

「ラノ・ララクを歩く」
しおざきゆか

「ファミリー」
三嶋裕子

「Keep on smiling !」
高橋みどり

「silence」
くるりん

「7枚重ねのスカートを着て ~Nazaré, Portugal~」
菓子 京子

「Dream Journey」
ガミ・ロジオ

「次、どこいく?」
八木香保里

「桂川とともに」
金子美香

草野美加

「鶴の舞橋」
こだまん

「ゆっくり行こう。」
スズキ トモコ

吉岡好美

「出張だって旅」
solakazov

「再会」
タカハシ ミナミ

「旅路」
甲斐 康友

「東海道浪漫」
篠﨑一之

「素敵な休日」
コム

「My Journey」
Keiko Mizuno

「車窓から」
佐藤翔

HANALISA

「富士山頂 2011.09.11 05:22, 06:20」
hide

「夕映えの小沼」
石澤寛

「私の山旅はここから始まった」
Misuzu.M

「交差する光」
mami

「夏山」
Yukari.Tera

「五重の縁」
三好圭子

「My favorite」
杉山祥子

「曼荼羅」
浅野 幸範

「山笑う」
虎谷泰輔(タイガーバリー)

terumin

masa*

「辿り着く先に」
Yoko Miki

私saorinの作品は壁に飾るスペースはなかったので(笑)こうして大判ポスターを吊るしました。
左はパリ・モンマルトル、右は北アルプスの雲ノ平という場所です。

出展者の皆さまのブックも。

記念のグッズも販売しました!
フィルムマスキングテープ、結構な売れゆきでうれしいです^^

フィルムマスキングテープはこちらのオンラインショップから購入可能です!

タイベックマルシェバッグも販売しました。
今回の10周年記念のフィルムデザイン柄が登場です!(こちらも、近日中にオンラインショップにUPします)

フィルムデザインTシャツ、失敗したアウトレットを売っていたら人気で1枚を残して完売(笑)
今回ベーシックカラーの販売分は間に合わず。。。無念。
また、このフィルムデザインTシャツが好評だったので、好きなカラーでオーダーできる受注販売会を近日中にオンライン開催します。

せっかくなので、わたくしsaorinの著書や、旅と山にちなんだ書籍やzineを販売しました。

初日から大盛況でした!

招待作家の小池氏とわたくし。
あいさつにも書かせていただきましたが、10年前ホトリがオープンして初めて写真展を開催してくれたのが、小池氏のグループSPRAYでした。
SPRAY写真展「写真って ナンダ?」

あれから10年・・・早いねえ・・・。

こちらは招待作家・鹿野さんの息子さん、ハルカ君!(写真は鹿野さんが撮ってくれました)
いつも画面越しに拝見していたハルカ君。ホトリの地面に貼られている犬の足跡に興味津々(笑)

招待作家の金森さんと、10年越しに遊びに来てくれた写真家の清水哲朗さん!

今回は写真たくさん載せます(笑)
以下、フィルムデザインTシャツコレクション!

photo by hide
photo by hide
photo by hide
photo by hide
photo by hide

なんだか、ポスターの隙間からのぞく私がおもしろいですね(笑)

途中、梅雨の戻りのようなお天気続きで土砂降りの日もありましたが・・・
最終日は夏らしい晴れ間が戻ってきました。
オープンからどんどん人が増えてきて、最後の方はホトリの前にいる皆さま続出。

パノラマ写真で。

最終日に駆けつけてくれた方、多数!
本当にありがたいです。

photo by hide
photo by hide
photo by hide
photo by hide

最後のギャラリートークは、ホトリ史上初!
ギャラリー内の密を避けるべく、半屋外ギャラリートークでした(笑)
各出展者は自分の作品を持って入り口近くで話し、そのほかの皆さまは外でそれを聞くというスタイル(笑)
作品を外しては渡し、という作業はわたくしsaorinが行いました。ていうか超忙しかった(笑)(話半分くらいしか聞いてない)

こちらは外から見た図で、

中から見た図。

photo by hide

外から見た図、その2。
通りがかりの人が、何だろう?という風に見ていましたが、そりゃこの人だかりは気になりますよね(笑)

photo by hide

そして、ホトリ史上初の試み、その2!
ホトリ2階の出窓からの集合写真。結婚式みたい!
そして不思議なことに、上から撮ると人数がそんなに多くないように見えますね。

photo by masa*

撮影をかって出てくれたのはhideさん!
ありがとうございます!

photo by masa*

そしてそのhideさんを撮る皆さま(笑)

最後、来場くださっていた出展者の方のご友人に、もう一度ホトリの前で集合写真を撮っていただきました!
こうして見るとたくさんの方がホトリに集まってくれていたのだなと実感しました。

毎日、ホトリのシャッターを開けてバス停看板を出してオープンし、19時になったら看板を片付けて、電気を消してからシャッターを閉めてクローズ。公募展のいつもの日課です。
いつものことだけど、でも今回の10周年記念公募展はなおさら、その日課に喜びを感じることができる10日間でした。

たくさんの人が来てくださり、色んな方とお話したのですが、中にはご挨拶できなかった方や、きちんとお礼をお伝えできなかった方もいらっしゃいます。あまりお話しできなかった方、すみません。
また、本当にお久しぶりの方にお会いできて、そして直接お祝いの言葉をいただきました。本当にありがとうございます。

とにかく毎日、感謝の気持ちでいっぱいの10日間でした。
出展者の皆さま、この展示に来場してくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま。
ありがとうございました!

今後とも写真企画室ホトリをよろしくお願いします。

写真企画室ホトリ 室長 saorin 織田 紗織

ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」 7/9(土)~18(月・祝)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください>>>

写真企画室ホトリは、おかげさまで今年2022年7月14日に10周年を迎えます。
10周年を記念して、公募展「旅と山と、」を開催いたします。

招待作家・一般出展者合わせて44名の作品がホトリに集まります。

会期中、写真の残しかたワークショップを開催します。(詳細後日)
また、10周年記念デザインのTシャツやマスキングテープ、タイベックマルシェバッグも販売いたします!

10周年のホトリのお祭り、ぜひご来場くださいませ。

ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」

招待作家:
遠藤志岐子 / 加藤秀 / 金森玲奈 / 川野恭子 / 小池貴之 / 鹿野貴司

一般出展者:
hide / こだまん / スズキ トモコ / 金子美香 / 高橋みどり / しゅりきち / Yukari.Tera / solakazov / makishin / HANALISA / 三嶋裕子 / Yumiko Onozaki / 石澤寛 / terumin / 三好圭子 / コム / 甲斐康友 / masa* / Keiko Mizuno / mami / 佐藤翔 / Yoko Miki / 虎谷泰輔(タイガーバリー) / 八木香保里 / くるりん / Maki Takahashi / 髙取朝子 / タカハシ ミナミ / 篠﨑一之 / Misuzu.M / ガミ・ロジオ / 浅野幸範 / 杉山祥子 / 吉岡好美 / しおざきゆか / 菓子 京子 / 草野美加 /// saorin(写真企画室ホトリ室長)

◆会期:2022年7月9日(土)~18日(月・祝) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)※昨今の事情により、会期が延期となる可能性がございます
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
https://fotori.net

ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」 7/9(土)~18(月・祝)開催のお知らせ ※出展者募集中!

6/27追記:募集を〆切りました

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
写真企画室ホトリは、おかげさまで今年2022年7月14日に10周年を迎えます。
その10周年記念の公募展、「旅と山と、」出展者募集のお知らせです。

お急ぎの方へ:出展申し込みフォームはこちら↓


「旅と山と、」は、2018年に開催した、ホトリ室長saorinの個展です。

saorin photo exhibition 「旅と山と、」>>>

旅と山と、のDMは旅バージョンと山バージョン、2パターンで作りました

saorinが編集長をしている、旅と山の写真案内サイト「畔の窓」オープンと、ホトリ6周年を記念した個展でした。

あれから4年。
この数年のうちに、気ままに旅をするのは憚られる世の中になってしまいましたが・・・

でもここであえて、ホトリの10周年記念には、私が大好きな旅と山の公募展をやろう!と思います。

※ちなみに”旅”の解釈は自由です!DMの旅写真はパリ・モンマルトルですが(笑)、”心の旅”や”ご近所トリップ”など、距離的に近い写真でもOKです。また山の写真も、遠目に見える写真でも、登っている時の写真でも何でもOK!
また、旅か山、いずれかの写真でのご参加でOKです。(旅と山、両方必要ではないです)

今回は10周年記念ということで、いつもの公募展とは少し様変わりします!

・一人1点(自身で設営するAコースはありません)
・出展申し込み人数の制限はなし。1階・中2階の壁を使用し、壁いっぱいにランダムに設営します。(作品の設営位置は指定できません)
ホトリ10周年記念のノベルティ、10周年記念ホトリTシャツ・ホトリマスキングテープ・ホトリ付箋の3つが出展料に含まれます!

出展特典その1:10周年記念ホトリTシャツ

Tシャツのベースカラーは25色の中からお好みで!シルクスクリーンで1枚ずつ手刷りします!

10周年を記念して、フィルムをモチーフにしたロゴをデザインしました。
本物のポジフィルムを元に起こした、リアルなデザインです(笑)
このデザインを版に起こし、ホトリ室長saorinがシルクスクリーンで1枚ずつ手刷りします!(機械印刷ではなく手刷り!手間かかる!ここポイント!(笑))
出展お申込み・決済完了後に詳細を案内いたします。

Tシャツについての詳細は↑の画像をクリック

出展特典その2:10周年記念ホトリマスキングテープ

10周年記念のフィルムモチーフのロゴでマステを作ります!
(※写真は出来上がりのイメージです。実際の仕様は若干異なる可能性があります)

出展特典その2:10周年記念ホトリ付箋

マステと同じく、10周年記念のフィルムモチーフのロゴで付箋を作りました!
マステは販売予定ですが、こちらの付箋は非売品となります。

というわけで、あなたの旅写真 or 山写真で、ホトリ10周年をぜひ盛り上げてください!
お待ちしております。

今回ご用意するのは4つのコース。

◆ Aコース・・・出展者制作作品(60cm以内委託設営)/8,000円 (クレジット8,500円/オンラインショップ決済8,700円)

◆ Bコース・・・額レンタルコース(プリントA4サイズ限定・送付)/10,000円 (クレジット10,700円/オンラインショップ決済11,000円) (最終日来場不可の場合、クリックポスト返送費+500円)

◆ Cコース・・・ホトリ制作作品:A4サイズの木製パネル(データ送付・ホトリプリント)/14,000円 (クレジット14,800円/ オンラインショップ決済15,000円)

◆ Dコース・・・ホトリ制作作品:200mm×200mmのアクリルパネル(データ送付・ホトリプリント)/15,000円 (クレジット15,800円/ オンラインショップ決済16,000円)

※最終日来場不可の場合、搬出料金1,000円+着払い送料(Bコースは返送費500円)がかかります

詳細は以下の通りです。
皆さまのご応募、お待ちしています!

ホトリ10周年記念公募展「旅と山と、」

6/27追記:募集を〆切りました

◆会期:2022年7月9日(土)~18日(月・祝) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)※昨今の事情により、会期が延期となる可能性がございます
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

参加条件

・旅もしくは山の写真作品であること。(旅か山のいずれかでOK。両方は不要)
※”旅”の解釈は自由。”心の旅”や”ご近所トリップ”など、距離的に近い写真でもOK。また山の写真も、遠目に見える写真でも、登っている時の写真でも何でもOK!
・展示経験の有無は問いません。どなたでもご参加いただけます。遠方からの参加も可。
・作品下にはタイトルと作家名を記載したプレートも合わせて展示いたします。

展示コース

(A)(B)(C)(D)のいずれかでお申し込みください。お申込みは一人1コースのみ。
設営は全コースホトリが行います。

(A)出展者制作作品 8,000円 (クレジット8,500円/オンラインショップ決済8,700円)
・・・長辺60cm以内(額含む)のサイズで釘打ちでの設営が可能な作品(裏側に紐やフックなど釘をひっかけられる状態になっていればOK)
※搬出来場が不可の場合、搬出費として1,000円頂戴します

(B)額レンタルコース 10,000円 (クレジット10,700円/オンラインショップ決済11,000円)
・・・ホトリ所有の額(すべてIKEA製)を貸出ししてこちらで額装します。写真プリントだけ郵送していただき、額装はホトリで行います。マットの裏側からテープでマットに固定しますのでご了承願います。
※搬出来場が不可の場合、プリントをクリックポスト便での返送が可能です。手数料として+500円頂戴します

額の種類・数は以下の通りです。
申し込み時に、LOMVIKENブラック・RIBBAブラック・RIBBAオークステインのいずれかを選択してください。

LOMVIKEN/ブラック
細めの金属フレームのシリーズです。フレーム幅1cm
表面に透明アクリルシートカバーがあります。アクリルシートカバーは外して写真用紙をそのまま出す展示も可能です。

RIBBA/ブラック(3枠まで)
木製のシンプルなフレームシリーズです。フレーム幅1.8cm
※RIBBAシリーズはカバーガラスはありません。 写真用紙とマットがそのまま表面に出るタイプになります。

RIBBA/オークステイン(5枠まで)
木製のシンプルなフレームシリーズです。フレーム幅1.8cm
※RIBBAシリーズはカバーガラスはありません。 写真用紙とマットがそのまま表面に出るタイプになります。

(C)ホトリ制作コース 14,000円 (クレジット14,800円/ オンラインショップ決済15,000円)
・・・A4サイズの木製パネル(データ送付・ホトリプリント)をホトリが制作します。

Cコースは、データをお送りいただき、ホトリがプリント、木製パネル制作まで行うコースです。
プリント用紙は微光沢またはマットの予定です。
ホトリの木製パネルは、A4ジャストサイズのプリントをパネルに張り込み、側面をマスキングテープで覆う仕様です。
プリントの角フチ部分の巻き込みはありませんのでご注意ください。

(D)ホトリ制作コース 15,000円 (クレジット15,800円/ オンラインショップ決済16,000円)
・・・200mm×200mmサイズのアクリルパネルをホトリが制作します。

Dコースは、データをお送りいただき、ホトリがプリント、アクリルパネル制作まで行うコースです。
プリント用紙はマットの予定です。

↓はDコースのアクリルパネルのサンプルです。

分かりやすいように光が反射した写真を掲載しています。
側面は白か黒のマスキングテープを貼り合わせます。

またホトリの公募展において、以下については希望者のみのオプション・有料とさせていただきます。

・DM20枚・・・500円(郵送費、印刷費含む)
ホトリに直接来場し、配布に協力いただける場合は無料でお渡しします。
DM代をお支払いいただいた希望者のみ郵送いたします。

・搬出費(A・C・Dコース)・・・1,000円(着払い郵送費別)
A・C・Dコースにおいて、ホトリで搬出・梱包・郵送を行う場合、搬出費として1,000円頂戴します。
あらかじめ搬出が不可とわかっている場合は申し込み時に出展料と合わせてお支払いいただきます。

・搬出費(Bコース)・・・500円
Bコースのプリントのみ返送は、クリックポスト便にて返送いたします。
こちらもあらかじめ出展料と合わせてお支払いいただきます。
(※最終日に来場、直接引き取りの場合は返送費は不要です)

今回の10周年記念公募展は、出展申し込み人数の制限はありません。1階・中2階の壁を使用し、壁いっぱいにランダムに設営します。(作品の設営位置は指定できません)
1階が展示可能作品数に達した場合、それ以降は壁・床・天井ともに黒い中2階での展示となります。

参加費

(A)8,000円 (クレジット8,500円/オンラインショップ決済8,700円) (税込、ギャラリー使用料含む)
(B)10,000円 (クレジット10,700円/オンラインショップ決済11,000円) (税込、ギャラリー使用料、額レンタル・額装費含む)
※搬出来場が不可の場合、プリントをクリックポスト便での返送が可能です。手数料として+500円頂戴します
(C)14,000円 (クレジット14,800円/ オンラインショップ決済15,000円) (税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費含む)
(D)15,000円 (クレジット15,800円/ オンラインショップ決済16,000円) (税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費含む)

※参加費の決済方法は、銀行振込 or ホトリ店頭でのお支払/クレジットカード決済/オンラインショップ決済からお選びいただけます。お申し込み後お知らせいたします。
また、搬出来場不可の場合は搬出費1,000円+着払いでの返送となります。

応募〆切

2022年5月31日(火)・・・DMへの作家名掲載〆切
2022年6月26日(日)・・・C・Dコースデータ送付〆切
2022年6月26日(日)・・・Bコースプリント着日〆切
2022年6月30日(木)・・・コース全体の出展最終〆切

搬入・搬出について

搬入・・・今回は全コースホトリが設営いたします。
(A)は郵送搬入のみとさせていただきます。7月7日(木)14-16時元払い必着(※日時厳守!)にてお送りください。
(※この日同じ時間帯に直接持ち込みも可能。また別の持ち込み可能日は後日お知らせします。また、郵送での7月7日以前の日にち着は不可となります。)

搬出日・・・2022年7月18日(月・祝)18時~18時半
直接取りに来られる方は、上記の時間内にご来場ください。(※18時半までにお願いします。到着がそれ以降になる場合は着払い郵送とさせていただきます)
当日都合が悪い方、また遠方からのご参加の方の作品は着払いにて郵送いたします。
※代行搬出費を頂戴していない方は、搬出日に来場・梱包しても作品の預かり発送は今回からいたしません。ご自身で発送手続きを行ってください。

お申込み

メールまたはLINE、予約フォームにてお申し込みください。
LINEは1行目に、メールはタイトルを「10周年記念公募展」と記入し、以下の情報をお知らせください。

メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加

・氏名
・出展者名(任意、氏名と同じ場合はその旨記載してください)
・郵便番号、住所
・電話番号
・メールアドレス
・展示作品(A or B or C or D)
・決済方法(店頭or振り込み/クレジットカード/オンラインショップ決済)
・DM郵送オプション(要 or 不要)
・代行搬出(要 or 不要)※最終日来場可能な方は不要
・搬出方法(持ち込みor郵送 ※現時点で決まっていなくてOKです)