【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 MYBOOK LIFEアコーディオンブック 7/12(水)・7/30(日)

mybooklifeWS00new

先日5月にナダールさんで開催した「MYBOOK LIFEアコーディオンアルバム」のワークショップを、ホトリでも開催いたします!

mybooklifeWS01

MYBOOK LIFE(box)は、全部で35枚の写真(+インデックス)がシンプルな箱に入って届きます。スマフォからも簡単に注文できますよ!インスタグラムの写真などを選んでもOKです。
違う写真でももちろんよいですし、同じ写真を3枚ずつ5セット、みたいな注文でもよいですね。

0602.26

このMYBOOK LIFEの写真が15枚入るアコーディオンアルバムを作ります!

0602.36

↑は、ナダールさんでのワークショップの様子です。さらに詳しいレポートはこちらをご覧ください。>>>

※ちなみに今回こちらのワークショップにお申込みくださった先着5名様には、MYBOOK LIFEの無料クーポンコードをお知らせいたします!(注文からお届けまで1週間程度かかります)

mybooklifeWS02new

アコーディオンブックについての詳細は、ワークショップ募集要項の↓もご覧くださいね。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

mybooklifeWS03new

【NadarWS】 MYBOOK LIFEアコーディオンブック  7/12(水)・7/30(日)

◆日時:7月12日(水)/7月30日(日) いずれか各日10:00~(約2時間)
◆参加費:4,500円(材料費込 ※MYBOOK LIFE(box)は各自注文・持参いただきます。当日プリントがなくてもブックは制作可能です。注文からお届けまで1週間程度かかります。
先着5名様まで、無料のMYBOOK LIFEクーポンプレゼント!
◆定員:各日 5名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:MYBOOK LIFE(box)
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「MYBOOKLIFEアコーディオンWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・参加希望日 7/12(水) or 7/30(日)

※表紙に貼るラベル用の写真データと、プレートに入れるタイトルを事前に連絡いただきます。 (〆切:ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)
サイズが小さい写真は粗くプリントされることもありますのでご了承ください。

作品の詳細は以下もご覧ください。

mybooklifeWS00new

mybooklifeWS04new

事前に写真データをお送りいただき、表紙にラベルを貼りつけます。また、タイトルもプレートに入れましょう!

mybooklifeWS06

表紙のカバーは色々なカラーをご用意しました。また、アコーディオンの台紙と留める平ゴムも色々な種類をご用意します!お楽しみに。

mybooklifeWS05new

ましかくなプリントがとてもかわいい、MYBOOK LIFE boxシリーズ。
1枚1枚のサイズはこんな感じです。
また、紙の質感もとてもいい感じです!コレクションしたくなることうけあいですよ。

ぜひ、一緒に展示に参加しましょう!
皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り or 水切りパネル作り 7/13(木)

panel01

ホトリおなじみの、アワガミ和紙を使ったワークショップ。
水張りパネルか、カラフルな仕上がりの水切りパネルいずれかの作品を作っていただきます。(左:水切りパネル 右:水張りパネル)

11051013.7
1214-19

こちらは水張りパネル(A5サイズ)。側面まで巻き込まれているのがポイントです。
※ただし写真によっては、巻き込みなしで側面を白くレイアウトすることが可能です。(※左上の作品)

panel02
17126064_969172429880720_4083773763961749504_n

こちらは水切りパネル(A4サイズ)。色和紙を水張りし、水切りと呼ばれる縁の毛羽を出すやり方で仕立てます。

どちらか一つを作っていただきます。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張りor 水切りパネル作り 7/13(木)

◆日時:7月13日(木)11:00~(水張りパネル約30分、水切りパネル約1時間)
◆定員:5名
◆参加費:各 4,000円
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールかLINEでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。
タイトルを「水張りワークショップ申込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・水張り or 水切り どちらを制作するか 両方制作も可能です。
・参加希望日時

<ご持参いただくデータ・事前にお送りいただくデータについて>
ワークショップをスムーズに進行するために、事前に写真をお送りいただきます。(〆切・・・7/10(月))
水張りパネルの場合は1枚、水切りパネルの場合は希望の写真数(2枚まで)

※水張りパネルには、前面に出る部分と側面部分でちょうど写真がおさまるように余白をつけてプリントします。
写真のアスペクト比によっては上下左右がトリミングされます。
被写体が中央に配置された写真、もしくは全体的に配置された写真(例:お花畑)をご用意ください。
被写体が端に来ていると、パネルにした時に側面部分に配置されてしまいます。
ご希望であれば、側面を白くするレイアウトも可能です。

※ 若干ですが色が沈みます。
色の再現域が光沢紙に比べ狭いので、モノクロの階調を際立たせたい写真には向きません。
暗い部分はモニターで見ているよりもつぶれる可能性があります。


0725.13
1031.30
IMG_5123

右の水張パネルは、尖塔が側面に巻き込まれてしまうので、白くなるようにレイアウトしてプリント。

IMG_5136

水切りパネルも、それぞれ写真に合う地の和紙を選んで張り付けました。

0725.13
0725.7

角はこのようにきれいに処理します。
水張りという方法を使った、家庭でお手軽にできるDIYパネル。
ぜひ和紙で作ってみませんか?

panel03 panel04 panel05

水切りパネルは、実はカラー和紙を水張りしてから、さらに水切りをした和紙を貼りこんでいるので、二つのやり方を一度に学べちゃいます!
皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/14(金)・7/30(日)

acrylpanel01
0427.9
IMG_5137
acryl12cm_02

ホトリでおなじみのレギュラー作品となりました。透明アクリルパネルのワークショップです。

10×15cm(約ポストカードサイズ)か、12×12cmのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。どんなに見積もっても30分はかからない内容です。
そのまま2回分受講してもよし、透明アクリルパネルだけ作ってもよし。
ちなみに希望者には、アクリルパネルは2枚まで同日に制作OKです。

透明アクリルパネルの詳細は、WS募集要項の下をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/14(金)・7/30(日)

◆日時:7月14日(金)11:00~/7月30日(日)13:30~(制作時間 30分程度)
◆参加費:4,000円(2枚の場合は5,500円)
◆定員:4名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームでお知らせください。
タイトルを「透明アクリルパネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・希望制作枚数

※事前に写真をお送りいただきます。(〆切:WS開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

※お友達同士のお申し込みの場合も、必ず全員分のお名前と連絡先をお願いします。

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

※色が淡すぎると、何が写っているのかわかりづらいので、ある程度暗い部分もある写真が向いています。
また、のっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が気泡が目立ちにくいです。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

アクリルパネルの詳細・サンプルは以下をご覧ください。

acrylpanel02

色が淡い写真と、濃い写真とで仕上がりのイメージが異なります。

acrylpanel03

マチの中に写真が映りこんできれいです。

acrylpanel04

濃い色だとわかりづらいですが、色が淡い写真だと、その中の濃い部分(この写真だと窓の黒いところ)が
下に影に映りこんで、立体的に見えておもしろいです。

acrylpanel05

1cmの厚みがあるので、自立します。立てて飾ることもできます。
壁に飾る場合は、棚に載せたり、釘を打って留めるとよいでしょう。

皆さまのお申込み、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード 7/16(日)・7/30(日)

gelpanel1
cutting_01

おなじみのワークショップとなりました、元祖ジェルメディウム転写パネルと、最近デビューしたフォトカッティングボード。制作方法は同じなので、どちらか選んで作れるようになりました!
昨年日本テレビ系列「ズームイン!サタデー」でも紹介されて、問い合わせも多いこちらの作品は、ジェルメディウムという転写剤を塗り、写真をキャンバスパネルに転写させます。
少し凹凸のあるキャンバス地が活かされた、インテリアにしっくりなじむパネルに仕上がります。
gelpanel3

キャンバスパネルは、FSMサイズ(22.7×15.8cm)/F0サイズ(18×14cm)/ミニサイズ(14×10cm)の2種類をご用意いたします。ミニサイズは、2枚までなら複数制作可能です!

cutting_02

また、木に転写させるカッティングボードでの制作も可能です。
作品の詳細は、募集記事の↓をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード 7/16(日)・7/30(日)

◆日時:7/16(日)10:00~/7/30(日)14:30~
(約1.5時間 ※作品サイズなどで仕上がり時間は変わるため目安です)
◆参加費:
ジェルメディウム転写パネル
FSMサイズ(22.7×15.8cm)・F0サイズ(18×14cm)/4,000円/ミニサイズ(14×10cm)3,500円 ※ミニサイズは2枚まで制作可能、1枚ごとに料金がかかります
フォトカッティングボード
長方形/正方形 4,000円
◆定員:4名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名(複数でお申し込みの場合、お連れ様の氏名、メールアドレスをお知らせください)
・携帯連絡先
・ジェルメディウム転写パネル / フォトカッティングボード いずれか
・制作希望サイズ、枚数

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に、パネルにしたい写真データを希望制作枚数分枚お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※全体的に、白っぽい部分が多い明るい写真がおすすめです。

※ジェルメディウム転写パネルは難易度が高く、ワークショップの特性上、転写する際にひっかきやこすれ、かすれなどが生じる可能性が高い作品です。
よって、人物やペットの写真などで制作する場合、それらを十分ご理解いただいた上でお申し込みください。

gelmediumu_sample
IMG_5117

ご夫婦で参加された方の作品。猫ちゃんかわいいですね!

IMG_5119

毛羽の流れや端の千切り方で、雰囲気が変わります。

カッティングボードの詳細はこちら。

cutting_03 cutting_04

白木のカッティングボードに直接転写させるので、下の木目が見えてとてもナチュラルな雰囲気です。

cutting_05 cutting_06 cutting_07

木でできたフォトボードは、どんなインテリアにもなじむことうけあいです!
キャンバスパネル版に比べ、少し雑貨要素が強くかわいらしい雰囲気になりますので、サンプルのようにペットや子ども、お花、雑貨などの写真がマッチしそうです。
スクエアか長方形か、お好きなサイズをお選び下さい。

ジェルメディウム転写パネルか、フォトカッティングボードかお好きな方をお選び下さい。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

【アワガミ公募展・和紙のワークショップ】 水張り&水切りパネル作り 6/15(木)・16(金)・18(日)

panel01

アワガミワークショップでも人気のパネル作り。ぜひお好きな写真で作ってみてください。

11051013.7

こちらは水張りパネル。側面まで巻き込まれているのがポイントです。

panel02

こちらは水切りパネル。色和紙を水張りし、水切りと呼ばれる縁の毛羽を出すやり方で仕立てます。

どちらか一つでも、両方共でもOKです!

【和紙のワークショップ】 水張り&水切りパネル作り

◆日時:6月15(木)・16日(金)・18日(日)いずれか 13:00~18:00(制作時間約60分、来場時間自由、最終受付時間17時)
※注:複数作品を制作したい場合はさらに来場時間を早めていただく必要があります。
◆参加費:各 4,000円
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら) ◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「和紙のワークショップ 水張り&水切りパネル」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・水張り or 水切り どちらを制作するか
・ワークショップ参加日と希望時間

※混雑時はお待ちいただく場合がありますのでご了承ください。

<ご持参いただくデータ・事前にお送りいただくデータについて>
ワークショップをスムーズに進行するために、事前に写真をお送りいただきます。(〆切・・・来場日の2日前まで)
水張りパネルの場合は1枚、水切りパネルの場合は希望の写真数(2枚まで)

※水張りパネルには、前面に出る部分と側面部分でちょうど写真がおさまるようにA4サイズで余白をつけてプリントします。
写真のアスペクト比によっては上下左右がトリミングされます。
被写体が中央に配置された写真、もしくは全体的に配置された写真(例:お花畑)をご用意ください。
被写体が端に来ていると、パネルにした時に側面部分に配置されてしまいます。

※ 若干ですが色が沈みます。
色の再現域が光沢紙に比べ狭いので、モノクロの階調を際立たせたい写真には向きません。
暗い部分はモニターで見ているよりもつぶれる可能性があります。

0725.13
1031.30
0725.7

角はこのようにきれいに処理します。
水張りという方法を使った、家庭でお手軽にできるDIYパネル。
ぜひ和紙で作ってみませんか?

panel03 panel04 panel05

水切りパネルは、実はカラー和紙を水張りしてから、さらに水切りをした和紙を貼りこんでいるので、二つのやり方を一度に学べちゃいます!
皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾】 自然光風に撮る!ライティング講座 5/25 レポート

0602.16

先日、ホトリ写真塾の「自然光風に撮る!ライティング講座」が開催されました!
展示が終了してから19時半からのスタートで、太陽光がなくても自然に撮れるさまざまなテクニックを皆さん学びました。
物撮り・ライティングを学んでおけば、今後色んな場面でその知識を活かすことができます。
今後も開催予定ですので、ぜひ次回ご参加くださいね。

0602.17

まずはプロジェクターを使って、基本的な内容の座学からスタート。

0602.18

そして1階に移動し、実践編がスタートです。
三脚とカメラをセッティングしていきます。

0602.19

実際に、家の中でライティングをしつつ撮影するために必要な機材(といっても誰でも手に入るものです)も教えてもらえるので、家に帰っても試すことができますね。

0602.20

トレーシングペーパーを通すか通さないかで、だいぶ変わります。

0602.21

がっつり一眼レフで撮る方もいれば、

0602.22

もっと気軽に撮りたい、とスマフォで撮影する方も。
アプリを入れれば、背景をボケさせることもできるんですね。
スマフォで思い通りに撮れるようになれば、無敵ですね!

0602.23

この講座は夜の開催でしたので、太陽光がないくらいところでも、きちんとライティングの設定をしてあげれば実際に昼間に撮っているような作品になる、ということが実感できました。

また次回開催をぜひお待ちください!
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリングテク&撮影レッスン(2017年3月スタート)レポート

0602.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、3月からスタートしていた全3回のmasaさんのレッスン「スタイリングテク&撮影レッスン」の最終回がありました!
火曜クラス、土曜クラスともに皆さんとても素敵な仕上がりとなりましたので、合わせてご紹介いたしますね。

また、来週7日(水)からスタートするレッスンは、まだお席に余裕があります!
直前でもお申込み間に合いますので、ぜひご検討くださいね。

0602.2

こちらは、土曜クラスの皆さん。それぞれ光の入る向きが違うので、スタイリングするテーブルは最初にジャンケンで決定。

0602.3

皆さん、思い思いのスタイリングを手早く仕上げていきます。
頭の中でイメージができているからか、思ったよりも皆さん出来上がりが早く、さくっと撮影に入ります。

0602.4 0602.5

モニターと実際のスタイリングを何度も確認し、どのように切り取るのがよいか、いらない被写体はないかなどをチェック。
頭の中で描いていたイメージは、実際にスタイリングして撮影してみるとちょっと違ったりするものです。

というわけで、皆さんこんなにすてきな作品ができあがりました!

0602.6

作りかけのお菓子をイメージしたそう。鳥型のお菓子の型がかわいいですね。

0602.7

美女と野獣をイメージしたエレガントなスタイリング。
黄色のリボンは、美女と野獣の主人公ベルが着ていたドレスの色だそう。

0602.8

宝箱をイメージしたスタイリング。とってもかわいらしい世界観がぎゅっと詰まっていますね。

0602.9

木彫りのミミズクと、紫色のお花&食器の組み合わせがシックでかわいらしいですね!
2羽が寄り添っている感じが伝わってきますね。

0602.10

皆さん、以上ご紹介した作品をポストカードに仕上げました。
モニターで見ているのとはまた違った1枚になりました!

0602.11

皆でポストカードを見せ合いました。

0602.12

こちらは火曜クラス。火曜クラスの皆さんも、スタイリングの仕上げはてきぱきしておりました!
イメージができあがっていると迷いがなく手を動かせますね。

0602.13

ハンドメイドの雑貨やアクセサリーの作家さんとお仕事をよくされるという方のスタイリング。
透明感のある涼しげなアクセサリーと、レースやバラモチーフがマッチしていますね。

0602.14

珈琲のお仕事をされている方のスタイリング作品。お菓子の下に敷いた黒いボードが全体をぴしっとクールな雰囲気にしています。
北欧調のマグカップ珈琲もベストマッチですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洋書やレース、ガラスペンなど、エレガントなアンティーク素材をシックにスタイリングした作品。
こっくりした色調もまたこの雰囲気に合っていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“癒し”がテーマというこちらの作品。ナチュラルな雰囲気をうまくMIXさせて、見ているだけでほんわかしてきそうなヒーリングスタイリング写真が完成しました!ふわっとした優しい雰囲気で撮っているのもよいですね。
実際、アロマワックスなどの香りで実際に癒されました!

というわけで、火曜クラス・土曜クラスともに皆さん、本当に素敵なスタイリング作品ができました!
特に講師のmasaさんが最初からお手伝いしたわけではなく、皆さん自分で考えて、自分のイメージでスタイリングしています。
あなたもぜひ、スタイリングテク&撮影レッスン、体験してみてくださいね!

【アワガミ公募展2017】 アワガミプリントコンシェルジュ 6/17(土)のお知らせ

printWS01

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
6月に開催される「第三回アワガミ公募展 生きとし生けるもの」の会期中、ご来場の方にもアワガミを気軽に楽しんでいただけるように、予約不要の1DAYイベントをご用意しました。
ちょっと自分の写真で試してみたい・・・そんな方は、ぜひSDカードかUSBメモリに写真データを持参してお越しくださいね。
アワガミのポストカードにその場でプリントし、お持ち帰りいただけます!
また、アワガミワークショップでもおなじみの工藤さんに1日プリントコンシェルジュをお願いしておりますので、和紙やプリントについて色々お話を聞けるチャンスです。

printWS02

プレミオ楮やプレミオいんべなど、何種類かのアワガミのポストカードと2L用紙をご用意します。
ご希望の方は、当日saorinまでお声掛けくださいね。

1212-30

【アワガミ公募展2017】 アワガミプリントコンシェルジュ 6/17(土)

◆日時:6/17(土)15:00~18:00(最終受付 17:30)予約不要
◆所要時間:15分程度
◆会場:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆参加費:500円(1枚につき)ポストカードサイズもしくは2Lサイズ
◆持ち物:SDカードやUSBメモリなどのメディアに、アワガミでプリントしたい写真データを入れてご持参ください。

以下、昨年のプリントコンシェルジュで体験いただいたアワガミプリントです。

1212-31 1212-32 1212-33

皆さん、思い思いの写真をアワガミ用紙でプリント体験していただきました。

1212-34

特に、この雲流は和紙ならではの繊維が特徴の用紙で、敬遠しがちなのですが、写真によってはとてもはまって素敵に仕上がります。

一度自分の写真をアワガミでプリントしてみたい・・・そんな方は、ぜひ一度お試しください!
お待ちしています。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 8/6(日)開催のお知らせ

満席となりました。

filmcamera

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリの人気講座「masa*photo lesson」に、待望のフィルムカメラレッスンが仲間入り!
8月6日(日)の開催が決定しました!!

先日、ことりっぷのWEBサイトでもフィルムカメラの特集「フィルムカメラことはじめ」が組まれて、ホトリも紹介していただきました。
フィルムカメラに興味を持った方、多いのでは?

・最近フィルムカメラを買ってみたものの、使い方がよくわからないから一度ちゃんと習いたい
・絞りとシャッタースピードの関係、実はあまりわかっていない
・露出って?フィルムカメラではどうやればいいの?
フルマニュアル中判フィルムカメラでも撮れるようになりたい!

などなど、最近フィルムカメラデビューした人も、前から撮ってるけど実はいまいちわかっていない人も参加OK!
午前の部はmasa*さんが担当し、フィルムカメラの撮り方を実践でレクチャー。
午後は、わたくしホトリ室長saorinによる、フィルムカメラのはじめて物語のトークイベント&撮影した写真プリントの見せ合い会という、1DAYで撮って、プリントも見れて、ついでにフィルム写真の成り立ちまで聞けちゃう、盛りだくさんレッスンです!
ぜひ、ご参加くださいね!

スケジュールはざっとこんな感じです。

10:30~ 「フィルムカメラの撮り方レクチャー」(担当:masa*さん)
12:30~14:00 ランチ休憩(各自自由に取りに行っていただきます。昼食持参でホトリで取ることも可能です)
14:00~ 「写真のはじめて物語/フィルムが生まれるまで」(担当:saorin)
~15:00 「撮影した写真のプリント見せ合い会」(担当:masa*&saorin)

午前の部の講師、masa*さんは、スタイリングレッスンなどの時にはデジタルを使っていますが、作品撮りにはハッセルブラッドやContax Ariaなど、中判・35mm両方のフィルムカメラを使っていて、とても素敵な作品を撮られています。

film03
film01 film02
film05film04  film06
masa(1)
masa(8)
masa(6)

ありそうでなかった、ホトリ写真塾のフィルムカメラレッスン。ぜひ、学びに来てくださいね!
カメラをまだお持ちでない方は、35mmフィルムカメラ(Contax Aria)の貸出もあります!

【ホトリ写真塾・masa*photo】フィルムカメラレッスン 8/6(日)

◆日時:8月6日(日)10時半~15時(約4時間半 ※昼食休憩含む)
◆参加費:カメラの種類で異なります。
35mmフィルムカメラの方・・・・8,000円(ネガフィルム現像代・プリント代3枚込)
中判フィルム(ブローニーフィルム)カメラの方・・・・7,000円(ネガ現像・プリントなし)
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:お持ちのフィルムカメラとカラーネガフィルム1本(35mmの場合は24枚撮りにしてください)
◆定員:6名 → 満席
◆お申込み方法:  メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

タイトルもしくは1行目を「フィルムカメラレッスン申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・カメラの種類(まだお持ちでない方は、カメラなしと回答ください)※写ルンですやPENハーフカメラなど、露出を変えられないフィルムカメラは対象外です。また、貸出しカメラは複数人で廻して使っていただく場合もあります。

masa_profile

講師:masa*
雑貨スタイリスト、テーブルフォト教室講師 masa*photoサイト

文化女子短期大学生活造形学科卒。
全国チェーンの雑貨店にて、店長やエリアマネージャーを経験。
仕事をしながら学んでいた写真やテーブルフォトのスタイリングを活かして活動するために独立。
2015年より、雑貨スタイリスト・テーブルフォト写真教室をスタート。
アンティークな雰囲気の渋可愛いスタイリングが得意。

 

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 レイヤードフォトアクリルパネル 5/31(金)

layerdacryl_main
layerdacryl_1

お子様やペットの写真を入れるのがぴったりのレイヤードアクリルパネルワークショップ。3月開催いたします。
皆さん、センスがないから難しそう・・・とおっしゃる方が多いのですが、大丈夫!
コラージュのコツを、感性ではなく、理論ベースで私saorinがきちんとレクチャーし、デザインやコラージュの
具体的なアイディアをその場でお伝えしますので、どなたでもすてきな作品に仕上げることができますよー。

ことりっぷWEBサイトの特集「フィルムカメラことはじめ」レイヤードアクリルパネルを紹介していただきました!

2016年
2/15(日)開催レポートはこちらから
3/13(金)開催レポートはこちらから

『たいせつなものを撮ろう、残そう 写真をたのしむアイデアとすてきな雑貨のつくり方』で紹介している作品です。
アクリルパネルを数枚重ね合わせて、サンドイッチのように写真を挟み込むことで、立体感のある不思議な作品になります。 自立するので、そのままインテリア雑貨にもなります。
お気に入りの写真をちょきちょき切って、コラージュしながら楽しく作ってみませんか?
ぶきっちょさんで自信がない方は、写真を切り抜きしないで四角いまま貼って作りましょう。

layerdacryl5

この作品の犬のように、パネルの中で主役になる写真や脇役にしたい素材写真を事前に
データでお送りいただくか、当日メディアに入れてお持ちください。(私の素材を使用して制作してもOKです。)
ベースとなる紙、ラベルや古い紙、チケットなどのコラージュ素材は私が色々用意します。
もちろん、使いたい素材がありましたら自由にお持ちいただいてOKですよ!
作品は10×10cmサイズです。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 レイヤードフォトアクリルパネル  5/31(金)

◆日時:5月31日(金)14時~(約2.5時間)
◆参加費:4,000円(材料費込)
◆定員:6名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:コラージュに使用したい素材(注:使用が難しい場合もあります。ご了承ください)
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。
メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「レイヤードアクリルパネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

※コラージュしたい素材の写真データを事前にお送りいただきます。(〆切:ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

アクリルパネルの詳細・サンプルは以下をご覧ください。

layerdacryl2

これが、『たいせつなものを撮ろう、残そう』で紹介している作品です。
10cm角のアクリルパネルを5枚重ね合わせて、立体的な作品に仕上げています。
このパネルの場合、金髪の男の子が主役です。

layerdacryl3

過去の開催で制作した作品のサンプル。 皆さん、お子さんやペットなどが多いです。
緑の横線は、作品を固定するための輪ゴム。完全に固定されたら外します。

layerdacryl4

主役写真がない場合は、私の写真を使ってももちろんOKです。