「ナダール・林の肖像写真館」レポート

0608.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
今日は珍しく真夜中の更新です。

先日開催された、ナダール・林の肖像写真館のレポートをお届けします。
まだ終了後10日くらいしか経ってないんだけど、既に1~2ヶ月前の記憶のような気がするのは何ゆえか、、、

0608.2

最近私の中でちょっとしたブームの、iPhoneパノラマ撮影してみました。
あはーやっぱりギャラリーで撮るとおもしろくなりますね。

0608.3

そして、写真のモデルさんたちコレクションのはじまりはじまり。
写真に写っている被写体と本人と、似てるようでちょっと違うような、
双子を見ているような不思議な感覚でした。
印象が全然違う人もいるし、並んでみるとほぼ同じ印象の人もいるし。
人の写真っておもしろいなーと改めて感じました。

0608.4.5 0608.40608.5

ボーダー好きの八木さん。写真も本人もボーダー着てる。。。

0608.6

ほうほう、自分ってこういう感じなのかーと自分の写真に見入る八木さん。

0608.7

土曜日には、「ナダール・林の写真生活のススメ」を開講。
まずは、プロジェクターの映像を見ながら、林さんの講義を聞きました。

0608.8

ここからは林さん撮影の写真で。
ホトリ近くの公園に出向き、実演スタートです。

0608.9

お互いがお互いを撮り合って、

0608.10

こんなん撮れたよー
いいですねー、楽しそうです!

0608.11

最後に、記念で集合写真。はい、チーズ!
あれーこんな遊具あったっけ?と、なかなか新鮮でした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございましたー。

0608.12

そして、再びモデルコレクションに戻ります。
林、男性を撮る!!!と豪語しつつも、なんだかんだで1枚だけの紅一点ならぬ、白一点?のモデルさん。

0608.13

私はこちらですー。みたいな感じ?
私の中で、モデルさんの実物と写真から受ける印象がほぼ一緒だった方。

0608.14 0608.15

ナダール店長・早苗さん。
髪形が変わって大人っぽくなった!!!と皆さんに大好評ですよん。
なんだか色っぽいですね♥

0608.16

この日の夜は、林さんと私saorinによる、Bar Nadar×スナック畔のギャラリートーク。
その後、集まった皆さんでわいわい飲み会となりました。

0608.17

と、楽しんでいたら、地震!
けっこうな揺れで危険を感じ、一時外に退避。
この時、ビールをそのまま持って出る人、なぜか1.5Lのペットボトル飲料を持って出る人、
さまざまでございました。

0608.18

3枚横並びのモデルたちが集合してくれたので、ゲキシャ!

0608.19

皆、はりきってゲキシャ!
なかなかすごい光景。

0608.20

さて、翌日、最終日でございます。
この日は暗室フォトグラム体験ワークショップでした。
ホトリ中2階が、暗室に様変わりです!

0608.21

暗室道具がずらー。いいねーいいねー。

と、ここからの実際のワークショップは、わたくしは見れていないので割愛。

できあがったフォトグラム作品はこちら!

0608.22

おおー!やっぱりよいですねー!
ホトリが用意した素材も色々試してくれてうれしいです。
持参していたサングラスを置いて試したものの、イマイチだったみたい。
どうなるか予測がつかないのがフォトグラムの楽しさですね。

0608.23

夫婦合作のすばらしい作品。
多重露光みたいにできるのもフォトグラムの楽しさです。

0608.24 0608.25

と、こんな感じであっという間の5日間でした。
写真の存在意義を時々考えますが、やっぱり人の写真って絶対撮っていくものだし、残していかなければ
いけない写真だなーと思います。

林さん、ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

ところでどうでもいいんですけど、明日の豊橋出張のためにがむしゃらに仕事してたら、ホトリのトイレの
水は止まらなくなるわ、仕事スペースの電球は切れるわ、帰りの電車は遅れてるわ、駅に着いたら
雨が降ってるわ、で今日は結構な厄日でございました。
明日は豊橋の搬入設営日。明後日からは豊橋のmercy’sさんにて、プチ作品展&ブックフェア
開催いたします。
10日(水)初日には、アクリルパネル作りのワークショップも開催します。
既に自分の写真での参加申し込みは〆切っておりますが、何枚か私の写真で用意していますので、
当日の飛び入り参加も可能です。
ぜひ、遊びに来てくださいね!

 

 

 

 

【肖像写真館】 暗室でフォトグラム体験 5/31(日)

photogram_1

壁も床も天井も真っ黒にペイントしたホトリの中2階をご存知ですか?
時には写真を展示し、時には映像作品を流し、時には本屋さんに様変わりし・・・。
「ホトリで一番好きなのは中2階!」という方も実はちらほらいるくらい、マニアックな魅力あふれる(?)空間です。
そのホトリ中2階が1日限定で暗室に変身!フォトグラム体験ワークショップを行います。

※フォトグラムとは、カメラを用いずに、印画紙の上に直接物を置いて感光させるなどの方法により
制作された写真作品のこと。

↑はわたくしホトリ室長saorinが、先日Nadarにお邪魔して作ってもらったサンプル作品。
あらかじめ写真データをデジタルネガフィルムにして、印画紙に乗せて焼いてもらいました。
いわゆる密着焼き、ベタ焼きですね。
それに、フォトグラムらしくお花を乗せてみたり、OHPにプリントした素材フィルムを乗せたりして
ホトリでのワークショップ作品らしく仕上げました!
デジタルでのコラージュとあまり大差はないのでは?と私自身も心配でしたが、そこはやはり暗室プリント。
1枚1枚微妙に表情が異なるので、やはりおもしろいです!

photogram_11

これは元々の写真。

photogram_2

ドヤ顔の林さんによる指導が仰げます(笑)

あなたの写真を、暗室フォトグラムでしか生まれえない1枚に仕上げてみませんか?
サンプル制作の詳細は、ワークショップ概要の下部も合わせてご覧くださいね!
皆さまのお申込み、お待ちしてます。

ナダール林の肖像写真館
「暗室でフォトグラム体験」 5/31(土)

◆日時:5月31日(日)14時~17時(30分区切り、1枠につき2名まで)
◆参加費:1,500円(2L1枚)+フィルム出力代500円(※物を乗せるだけのフォトグラム体験の場合、1,500円のみお支払いいただきます)
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:フォトグラムで乗せたい雑貨
◆お申込み方法: メールでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「暗室でフォトグラム体験 5/31(日)」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・希望時間帯 (1)~(6)のいずれかを第2希望までお知らせください。
(1)14:00~14:30
(2)14:30~15:00
(3)15:00~15:30
(4)15:30~16:00
(5)16:00~16:30
(6)16:30~17:00

※ご自身の写真で制作希望の方は、長辺が3,000px以上の写真データをメールでお送りいただきます。

photogram_3

林和美写真画廊にお邪魔し、フォトグラム体験をさせていただきました!
私もワークショップ当日は白衣でのぞみます!

photogram_5

用意したOHPネガフィルムと素材。
皆さんの場合も、お送りいただく写真データをモノクロにしてから明暗を反転させ、ピクトリコさんの
デジタルネガフィルムに出力します。

photogram_4

定着液に浸し中のプリント。

photogram_6

乾燥機にかけて出てきたプリント。すごい!
あ、ホトリにはもちろんこの装置はないので、ドライヤーで乾かします、あしからず・・・

photogram_7

素材を置いた箇所が、白く抜けていますね。
この素材は透明なOHP用紙に、文字が黒くなるようにプリントしたため、黒い文字部分は感光せずに
白いままとなりました。

photogram_8

第2回戦。スクラップブッキング用の透明なミニフィルム素材と、お花を置いてみました。

photogram_9

おお!フィルムとお花の部分だけが白く抜けました!
こんな感じで、アイディア次第で色んな作品が生まれます。

photogram_10

ちなみに、こちらは印画紙の上にコップやフォークを乗せた、ザ・フォトグラムな作品たち。
同じフォークでも、プラスチック素材だと若干光を通すようですね。

いかがでしたか?おもしろそうでしょ?
写真の原点に立ち返るフォトグラム。ぜひあなたの写真で体験してくださいね!

 

 

 

【肖像写真館】 Bar Nadar × スナック畔 ギャラリートーク 5/30(土)

gallerytalk

集まってお酒を飲みながら、楽しく写真の話や、写真に全然関係ない話をする、知る人ぞ知るイベント、Bar Nadar。
そして、過去に4回ほどシークレットで開催し、いずれも好評を博している秘密のイベントスナック畔(ほとり)。
ナダール林の肖像写真館展示開催中に、そんな2つのイベントの夢のコラボ(?)が実現します!

・写真とどう向き合うか
・写真をなりわい、仕事にするには?

写真を撮っている人ならきっと気になるあんなネタ、こんなネタを、Bar Nadarの林マスターと、スナック畔の
saorinママが、それぞれの実体験をもとにお届けします。

ワンドリンクには、saorinママお手製のおつまみもお付けします!
あとソフトドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方でもお気軽にどうぞー。

林マスターとsaorinママが、お待ちしています。
あ、写真見てもらいたい!という方も歓迎ですよー。

ナダール林の肖像写真館
「Bar Nadar × スナック畔 ギャラリートーク」 5/30(土)

◆日時:5月30日(土)19時~21時(2時間)
※トークイベントは19時から30分程度を予定しています。19時半以降は21時まで飲み会となります。食べ物の持ち込みは可。飲み物は不可とさせていただきます。
◆参加費:1,000円(ワンドリンク付)
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「ギャラリートーク申込み 5/30(土)」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

【肖像写真館】 ナダール林の写真生活のススメ 5/30(土)

満席となりました。

main1

5月27日(水)~31日(日)まで開催される「ナダール林の肖像写真館」の展示期間中に行われるイベント第1弾!
読む・考える・撮る写真講座、「ナダール林の写真生活のススメ」のお知らせです。

自分に合った写真生活を見つけてもらうために、ナダール林さんがアドバイスします。
例えば、雑誌に載っている写真はなぜ素敵なのか?どう写真を読むか?そんな撮り方のヒントを、
林さんが自らあみだした「構図1・2・3」「6コマ学習法」を駆使し、具体的に紐解いて レクチャーしてくれます。

今の自分の写真生活がもっとよりよくなる、楽しいものになるレッスンです。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

06 05

ナダール林の肖像写真館
読む・考える・撮る写真講座 「ナダール林の写真生活のススメ」 5/30(土)

◆日時:5月30日(土)14時~(約2時間)
◆参加費:3,500円
◆定員:6名満席
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:カメラ(フィルム・デジタル問いません)
◆お申込み方法: メールでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「ナダール林の写真生活のススメ」 5/30(土)」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

 

「ナダール・林の肖像写真館」 5/27(水)~31(日) のお知らせ

hayashi_main

青山にある写真ギャラリー・Nadarのオーナー、林和美さんによる個展「ナダール・林の肖像写真館」が
5月末、ホトリで開催されることになりました。

林さんといえば、余韻が感じられる女性の写真が印象的ですが、今回の展示はちょっと意外にも肖像写真展です。
林さんが主宰するナダールの名前の由来になっている、本家ナダールさんのスタジオは、パリの
カプシーヌ通り35番地にあり、政治家、芸術家、文化人が集うサロンだったそうで、それにならって
林さんもナダールにお越し頂くお客さまを撮ってみたとか。
いつもと一味違う林さんの作品を楽しめそうですね。

また、土日は林さんによる写真教室「Nadar林の写真生活のススメ」や、「暗室フォトグラム体験」、
そして土曜夜は「Bar Nadar × スナック畔(ほとり)」と称して、林マスターとsaorinママによる
ギャラリートークも開催します!(詳細は以下リンク先をご覧ください)

きっと楽しい5日間になることまちがいなし!ぜひ、ご来場くださいね。お待ちしています。

ナダール・林の肖像写真館

◆会期:5/27(水) ~31(日) 13:00~19:00(※最終日18時まで)
◆会場:写真企画室ホトリ(〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10)詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)

<開催中のイベント>
5/30(土)14時~ ナダール林の写真生活のススメ
5/30(土)19時~ Bar Nadar × スナック畔 ギャラリートーク
5/31(日)14時~17時 暗室でフォトグラム体験