【ホトリ写真塾・野澤教室】 ギャラリーツアー 7/2レポート

0707.1

おはようございます。ホトリ室長saorinです。
先週土曜日は、ホトリ写真塾・野澤教室2回目、ギャラリーツアーでした。
さくっとレポートいたしますね。

まずは、初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催中の、ライアン・マッギンレー氏の写真展「BODY LOUD!」。
今週末までの開催ですので、まだの方はぜひ!

0707.2

会場内は撮影自由でした。

0707.3

すかさず撮影する野澤先生。

0707.4 0707.5 0707.6 0707.7

これだけたくさんの裸が集まると、清々しささえ覚えます。

0707.8

そして六本木の富士フィルムスクエアに移動し、鑑賞したのは奈良原一高氏の「消滅した時間」。
野澤先生が昔助手をつとめていたそうです。
こちらは場内撮影NGだったので、パンフのみ。

0707.9

最後、IMA CONCEPT STOREへ移動し、アラーキーの「センチメンタルな旅」を鑑賞。

0707.10

久しぶりに来ましたが、カフェスペースがなくなって縮小していました。
あと、もっと写真集などの販売が多かったのに、それもほとんどなくなっていました。
ちょっと残念。

0707.11

コンタクトプリントの展示でした。
コマを全て見せるということは、その時の時間の流れも全てさらけ出すということなんだなあ、とこの展示の方法に改めて面白さを感じました。

0707.12 0707.13

せっかくなので、お店の前で集合写真を。

0707.14

その後、受講生の希望で写真の講評を。
さらに居酒屋へ移動し、熱い写真談義は続いたのでした。

野澤先生、受講生の皆さま、お疲れさまでした!


コメントは受け付けていません。