【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル 2/11(土)

満席となりました。

gelpanel1
panel01

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
昨年テレビで紹介いただいてから問い合わせを多くいただいている、ジェルメディウム転写パネルワークショップのワークショップ、2月開催お知らせです。

こちらは、saorin著書『写真を楽しむ133のネタ帖』で紹介しているジェルメディウム転写パネル。
ジェルメディウムという転写剤を塗り、写真をキャンバスパネルに転写させます。
少し凹凸のあるキャンバス地が活かされた、インテリアにしっくりなじむパネルに仕上がります。
FSMサイズ(22.7×15.8cm)/F0サイズ(18×14cm)/ミニサイズ(14×10cm)の2種類をご用意いたします。
ミニサイズは、2枚までなら複数制作可能です!
作品の詳細は、募集記事の↓をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル 2/11(土)

◆日時:2月11日(土) 15:30~(約1.5時間)
◆参加費:FSMサイズ(22.7×15.8cm)4,000円/F0サイズ(18×14cm)3,500円/ミニサイズ(14×10cm)3,000円
※ミニサイズは2枚まで制作可能、1枚ごとに料金がかかります
◆定員:6名まで満席
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールでお申込みください。 メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「ジェルメディウム転写パネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名(基本的にはお一人ずつのお申込みでお願いします)
・携帯連絡先
・制作希望サイズ、枚数

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に、パネルにしたい写真データを希望制作枚数分枚お送りください。(〆切・・・2月8日(水)
メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※全体的に、白っぽい部分が多い明るい写真がおすすめです。

※ジェルメディウム転写パネルは難易度が高く、ワークショップの特性上、転写する際にひっかきやこすれ、かすれなどが生じる可能性が高い作品です。
よって、人物やペットの写真などで制作する場合、それらを十分ご理解いただいた上でお申し込みください。

gel

ズームイン!サタデーの出演者の皆さまに、実際に体験していただきました。

panel03
panel02

かすを地道に、丁寧に取り除くのが、きれいな仕上がりのコツです。
複数枚作る方は、ちょっと時間がかかります。

gelmediumu_sample
img_3804

毛羽の流れや端の千切り方で、雰囲気が変わります。

皆さまのご応募、お待ちしています。


コメントは受け付けていません。