ホトリ写真塾・野澤教室卒展「感じるままに」レポート

0422.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
気がつけばもう来週には平成が終わり、令和が始まるのだと思うとぞくぞくしました・・・!GWももうすぐですね。(ちなみに、ホトリはGWはお休みですのでご注意ください)

昨日をもって、写真表現の中級クラス、ホトリ写真塾・野澤教室2018年開講クラスの卒展「感じるままに」が終了しました。
さっそくレポートいたします。

ちなみに、今年2019年も野澤教室の募集をスタートしております。
6月スタート、全7回です。「写真を考える」を一緒に講師と学んでみませんか?
詳しくはこちら>>>

0422.2 0422.3

まず、ごあいさつから。
野澤教室は2014年からスタートし、昨年開講クラスで5期目を迎えました。今年は6期目となります。
写真の撮影技術向上が目的ではなく、表現作品としての写真を考えることが目的のため、集まった受講生の皆さんは悩みながらも、全7回の講座を通して、自分なりの写真表現を考え、つかんできたように思えます。
「写真を見るのではなく、読みたくなるような写真を撮る」
「写真は全部を見せない、写っているものや目に見えないもので想像させる、イメージさせる」
これらは全て講師の言葉です。

0422.4

「記憶の痕跡」
坂井けいこ

0422.5

「車窓」
オグチトモコ

0422.6

「海辺で」
Miho  naoi

0422.7

「誘う」
simarisu

0422.7-2

反射してしまっているので、元の画像を。

0422.8

「SOU -ソウー」
雪見しずく

0422.9

「陽のあたる場所」
草野 美加

IMG_1990

「aimaimoko」
Roco

0422.10

「silhouette」
idumi

0422.11

「佇む」
古庄 和代

0422.12

「ゴールデンアワー」
青柳文恵

0422.13 0422.14 0422.15 0422.16

出展者のブックも設置しました。

0422.17

4日目の土曜は、ギャラリートークが行われました。
やはり作品についての話が本人から直接聞けるのは貴重です!

0422.18 0422.19 0422.20 0422.21 0422.22

終始なごやかな雰囲気で会期を終了しました。
ちょうど寒さも和らぎ、入口の引き戸を開けていても気持ちのよい季節となりました。

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

 


コメントは受け付けていません。