作品展 わをん 2+1の情景 レポート

1126.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日開催された作品展「わをん 2+1の情景」のレポートをお届けします。
平日水曜からスタートし、計5日間でのべ150人以上のお客さまがご来場されたそうです!週末後半から悪天候だったにも関わらず、会場内はいつもたくさんのお客さまとあたたかい空気に包まれていました。
さっそくレポートいたしますね。

1126.2

まず入口で目を引くのは、こちらの大きな掛け軸タイプの作品。

1126.3

ピュアWプリントという用紙にプリントされており、透け感が出るのが特長です。
光を通すととてもきれいです!

1126.4

入口にはあいさつパネルが。
以下、一部抜粋して掲載します。

~(前半省略)~

今日ここに2+1人の作品として集めています。
二人のフォトグラファーの出会いから今までの時の流れ、感情の変化、感性の形を
風・空・水・光の4つで表現しています。
そこに集う人を描いた絵が寄り添っています。

2+1の表現の集合体。3つが融合するから「わをん」。
4人、5人、6人と仲間が作品とともに「わをん」を奏でています。

今日は、あなたと私たちの「わをん」を奏でましょう。

ここに広がる4つの情景を目の当たりにするあなたにも、きっと、何かが宿ります。

1126.5 1126.6 1126.7 1126.8 1126.10 1126.11 1126.12

たくさんのポストカードも展示販売されていました。

1126.13

スペース奥の棚には、何とも素敵な空間が。

1126.14

こちらは主催の山﨑さんのお母様が絵付けされた作品だそう。
一枚一枚描かれているそうです。素晴らしいですね!

1126.15

絵描き・清水さんの奥様の作品。ペットボトル用のかわいいフタ。

1126.16

Crystal Cocoさんの素敵なボタニカルキャンドル。

1126.17

清水さんの絵画。人を絵で表現しているそうです。

1126.18

オープン初日から大盛況でした!

1126.19 1126.20

会期2日目は、清水さんによるライブアートパフォーマンスも!

1126.21

あらかじめ描かれてきた土台は、なんとホトリのわたくしsaorinをイメージして描かれたそう!なんともうれしいー!

1126.22

一通り描いたら、今度は会場内の皆さんに絵具を選んでもらいます!

1126.23

絵が生き物のようにどんどん変わっていきます。

1126.24

こぼれた絵具も既にアート。

1126.25
photo by 鶴岡勝
1126.26photo by 鶴岡勝

1126.27
photo by 鶴岡勝

1126.28
photo by 鶴岡勝

1126.29
photo by 鶴岡勝

私も追加で描かせてもらいました!

1126.31photo by 鶴岡勝

1126.30
photo by 鶴岡勝

主催の山﨑さんと、

1126.33

主催の成田さんもどんどん絵を重ねていきます。

1126.34

最期に清水さんが仕上げ。

1126.35

緑色で仕上げるように、と指示されて(?!)完成しました!

1126.36

こちらは山崎さんと成田さんを描いたもの。
どちらがどちらか、わかりますか?

1126.37

正解は、こちらでーす!

1126.38

主催の3人で記念撮影!

1126.39

ひっきりなしにお客さまが来ていて、笑顔が絶えない会場でした。
出展者の皆さまも楽しそうでした~

1126.40

搬出終了後、そろってあいさつしてくれたのを記念にパチリ(笑)

ハートウォーミングな5日間でした!
主催の山﨑さん、成田さん、清水さん、ほか作品を展示してくださったCrystal Cocoさん、お疲れさまでした!
そしてご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま。ありがとうございました。


コメントは受け付けていません。