革のペンケース その2

今日は革のバッグ教室でした。
前回制作したペンケースを見せたところ、旦那さんが気に入ったそうなので、もう1個作りました。
私の持っているサイズはペンが3本ほど入ったらいっぱいになるほどスリムなのですが、もう少し
大きい方がよいとのことで、型紙から先生に教えてもらうことに。
そしたら、時間がぎりぎりになって必死に縫っていたら一目飛んでしまった・・・(ま、いっか)

いつも、引き手の作り方を忘れてしまう。
いい加減覚えよう、と今日はiPhoneで途中の写真を撮ってみました。これできっと次回からは作れる。(はず)

私のペンケースと並べてみると、大きさの違いがわかります。

1.5㎝ほど、高さを足してみました。
これはこれで使いやすそうです。

ここのところ、小物ばかり作っていたので、そろそろまたバッグに取り掛かります!
今日、工房で見たバッグがとても素敵だったので、先生おすすめの新しい革で作りたいです。
また近々、Ohama先生とホトリとのコラボ作品を開発予定!
これまた楽しみです。

 

 


コメントを残す