こども が 撮る写真展ワークショップ/8/4(日)実験写真家 上原ゼンジさん

夏休み、上原ゼンジさんの写真実験室がホトリにやってきます!
今回作るのは、なんとカメラ。そう、カメラって作れちゃうんですよ!
簡単だし、身近な材料でOKなので、お子さまと一緒にチャレンジできます。
完成したら、ホトリの前で撮影もしてみましょう!
カメラの原始的な仕組みがわかり、写真の楽しさも体験できる夏休みの自由研究にぴったりのワークショップです。
ぜひ、お子さまと一緒にご参加くださいね。


(ワークショップで実際に作るカメラです。※三脚、バンドは付属しません)

手作りカメラを使って撮影した写真

上原ゼンジさん
実験写真家。宙玉レンズを始め、手ブレ増幅装置や円窓シリーズなど、さまざまな実験的な
写真に取組み発表している。著作『ボケ/ブレ不思議写真術―カメラ プラス』『うずらの惑星―身近に見つけた小さな宇宙 カメラプラス』『カメラプラス―トイカメラ風味の写真が簡単に』(雷鳥社)など多数。
http://www.zenji.info

上原ゼンジさんの写真実験室 「手作りカメラを作ろう」

日時:8月4日(日)13時~(2時間程度)
料金:参加費3,000円+材料費500円(レンズ、感光紙、チップスター2個お土産)
対象年齢:小学校中学年以上
定員:8名(カメラを作る人数。先着順) 残席1(8/3現在)
場所:写真企画室ホトリ
持ち物:筆記用具、秒単位で計れる時計(ストップウォッチ、キッチンタイマー、スマホアプリなど)

申込み受付開始:7月17日(水)22:00~
申込み方法:info@fotori.net のアドレスに、件名を「8/4上原ゼンジワークショップ希望」とした上で
氏名(保護者、お子さま共に)、参加するお子さまの年齢、保護者の連絡先(携帯など)を
メールでご連絡ください。先着順の受付となります。
ホトリからの受付完了のメール返信をもって、予約完了とさせていただきます。
予約開始後しばらく様子を見て、その時の空き状況次第では大人単独での予約も受付しますが、
最初はお子さま+保護者の申込み優先とさせていただきます。ご了承ください。

<注意事項>
・お子さまは保護者同伴でお願いします。
・カッターやはさみなど刃物を使う作業の際は目を離さず、必要に応じて作業の補助をお願いします。
・作業中起こった怪我等の事故についてはホトリは責任を負いません。

余談ですが・・・
私、saorinも一足先に、手作りカメラにチャレンジしてみました!(二人展会期中、奥でこそこそと。)

職業柄(?)見てくれにもこだわりたい派なので(笑)、包装紙を巻きつけてみました。
チップスターの空き筒には見えないかな?
(※ワークショップでは、包装紙で飾りつけはしませんのでご注意ください)

完成したあと、ためしにホトリの中を色々のぞいてみたら、あら不思議!
スクリーンに、ホトリが上下反転して写っています!(上のライトが、下の方に写っているのがわかりますかね?)

まだ撮影はこれからなのですが、ちゃんと写るか楽しみです~ わくわく。

ちょうど、二人展で友人たちがたくさん来ていたので完成品を皆に自慢したところ
やはり大反響でした!
今回はこども優先のワークショップですが、ちゃんと大人向けの回も秋以降に開催予定ですので
ご安心を!

 


コメントは受け付けていません。