3331 Arts Chiyodaにて開催中のRAIEC SATELLITE TOKYO 2015 展を観てきました

0409.6

こんにちは。いいもの見た!と目と心の保養ができてほくほくの、ホトリ室長のsaorinです。

アーツ千代田3331にて開催中のグループ写真展「RAIEC SATELLITE TOKYO 2015 展」を観てきました。
六甲国際写真祭ポートフォリオレビューに参加者した 28人の写真家によるグループ・エキシビジョンです。

0409.1

誰でも参加できるわけではなく、審査を通って参加した写真家たちということもあり、秀作ぞろいでした。
写真がよいというのは言うまでもなく大前提です。
さらに、写真家それぞれが自分の作品をどのように表現するか趣向を凝らしていて、作品の装丁と写真そのものが
昇華され、観る側に強く訴えかけてくる作品ばかりでした。
そこには甘えも妥協もありません。

0409.2 0409.3

ただ額装すればいいってもんじゃないよね!ということがすごくよくわかる展示です。
ベストの装丁って、やはり自分の作品をどれだけわかっているか、ということに尽きますね。

0409.4 0409.5

明日から第二回ホトリ写真部グループ展「トリコ」がスタートします。
比較的ご近所なので、ぜひハシゴしてみてくださいね。

 


コメントは受け付けていません。