みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.6 12/4(金)のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。

michikusafotori6

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ちょっと、告知が遅くなってしまいました、、、(みちくさ椎名さんごめんなさい笑)
毎月好評をいただいているご近所企画、みちくさアートラボさんとの交換ワークショップツアー。
第5弾は10月の開催でしたが、次回は12月、またまた初登場の作品です!
みちくささんの方は、フォトシールがま口作り、ホトリのワークショップは、フォトペーパーバッグ作りです!
詳細は以下をご覧くださいね。

みちくさアートラボさんではわたくしホトリ室長のsaorinが、ホトリではみちくさオーナーの椎名さんが
それぞれお互いの場所を交換し、参加者には2つのワークショップをハシゴで体験していただきます。
スケジュールはざっとこんな感じ。

11:00~ 「フォトペーパーバッグ作り」(講師:saorin 会場:みちくさアートラボ)
12:00~ みちくさアートラボさんにてランチ休憩(ボロネーゼのペンネグラタンかスコーンセットいずれかからお選びいただきます)
~13:15 写真企画室ホトリへ徒歩で移動、ワークショップ準備
13:30~15:00 「フォトシールがま口作り」(講師:椎名さん 会場:写真企画室ホトリ)

徒歩数分内のご近所だからこそ実現した、満を持して登場するコラボ企画。
みちくさアートラボさんの美味しいランチもついた、お得なツアーイベントです!
ぜひ、ご参加くださいね。お待ちしています!

みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.6
フォトペーパーバッグ作り&フォトシールがま口作り

◆日時:12月4日(金)11時~15時(約4時間・ランチ休憩1時間含む)
◆参加費:6,000円
◆定員:8名
◆集合場所:みちくさアートラボ(東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室)詳しいアクセスはこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールでお申込みください。(※複数人数での申し込みは不可)
今回の申し込みとりまとめはみちくさアートラボ椎名さんが担当です!
こちらのメールフォームからお申し込みください。
また、コメント欄に、ご希望のランチ
Aセット ボロネーゼのペンネグラタン、自家製アイスクリーム(ドリンク付き)
Bセット お好きなスコーン2つ 自家製アイスクリーム(ドリンク付き)
をご記入ください。

fotorilunch

※事前にそれぞれのワークショップに必要な写真データをお送りいただきます。

<写真データ送付方法>
みちくさ用に2枚、ホトリ用に1~2枚、計2枚の写真をお送りいただきます。
メールに添付してお送りいただければOKです。
また、ホトリ&みちくささんの写真を使ってももちろん作れちゃいます。
写真等、それぞれのワークショップ詳細につきましては、以下をご覧くださいね。

フォトペーパーバッグ作り(BY 写真企画室ホトリ)

paperbag01

薄い和紙にプリントしたお気に入りの写真を、小さなフォトペーパーバッグに仕上げてみましょう。
saorin新刊『写真を楽しむ133のネタ帖』内のNo.76の作品。10×12cmくらいと小ぶりなので、とてもかわいらしいバッグです。

paperbag02

かわいい取っ手用の紐も色々ご用意いたします。写真に合わせてお好きな紐をお選び下さい。

paperbag03

マチが3cmあるので自立します。
最後に、ニススプレーを噴射するので、普通のペーパーバッグよりもぱりっと固く仕上がります。

paperbag04

そのまま立てて飾っても、たくさん作って壁に飾ってもかわいいです。

paperbag05

そのまま明るいところに飾ってもかわいいですが、ライトを入れて、暗い場所で灯ろうとして使うのがおすすめ。
中からもれる光がなんとも言えないです。
LEDミニランプを、お一人1個お付けしますので、そのまま家で灯ろうとして使っていただけます。

<お送りいただく写真について>
事前にデータを横写真を1枚お送りいただきます。
バッグの広い面に出したい被写体部分がありましたら、事前にお知らせください。
写真は長辺が2,000px以上のサイズでお願いします。それ以下のサイズでも制作は可能ですが、
少し画質が粗くなることがあります。
暗めの写真は透け感が際立たず向きません。明るい写真がおすすめです。
写真が見つからない方は、saorinの写真でご用意いたします。お知らせください。

フォトシールがま口(BY みちくさアートラボ)

gamaguti03

写真をコラージュのように切り抜いて革に貼り、手のひらサイズのがま口に仕上げます。
印鑑ケースになるサイズで、コインやカギを入れても便利です。

gamaguti02 gamaguti01

後ろのヌメ革がほんのり透けて綺麗です ^ ^
お気に入りの写真を貼るだけで、小さながま口がグンと存在感を発揮します☆

がま口づくりが初めての方もいちからお伝えしますので、ご安心くださいね♪

<お送りいただく写真について>
見本のがま口のような「切り抜きやすいモチーフ」のお写真をご用意ください。
写真がない場合は、シイナのお花やリボンなどど写真をご用意しているので、そちらをお使いいただいても構いません。

今回6回目となるコラボワークショップ。ぜひご参加くださいね!
皆さまのお申込み、お待ちしています。

 


コメントは受け付けていません。