【saorin個展 旅と山と、】会期中、ホトリ山Tシャツのカスタムオーダー受注会やります!

mountainT_main

saorin個展「旅と山と、」会期中、ホトリ山Tシャツのカスタムオーダー受注会を行います!
写真企画室ホトリ室長saorinの山好きが高じて、昨年ついに作っちゃいました、ホトリオリジナルの山用Tシャツ。ベースTシャツがリニューアルしました!
よりコットンのような素材で、着心地抜群です。お値段は、1枚税込み2,500円(+送料200円)=2,700円ぽっきり!
山Tシャツの価格を考えると、オーダー込みのお値段なのでお得ですよ~^^

遠方の方はホトリ通販部(ホトリのオンラインショップ)でも注文受付していますが、「旅と山と、」展示会期中はホトリ店頭で直接注文できます!
わたくしsaorinまで、「ホトリ山Tシャツ注文」とお声がけくださいね。

DSC_1222

デザインは、ホトリTシャツと同じイラストレーターのDOLOCY’s ヤマキさん。
ザックを背負ったホトリちゃんが、山の頂上から「JOHOO~(ヤッホー!)」と呼んでいます。
ちなみに、登っている山は槍ヶ岳!ラフな手描きタッチのイラストがとてもかわいいです。

mountainT_1

【素材について】
素材:ポリエステル100%

※生地の厚さは5.5oz 一般的なコットンTシャツの厚さです。

※ポリエステル100%の紫外線カット・吸水速乾素材です。

【注文方法について】

※完全受注制商品です。注文からお届けまでお時間を頂戴します。
1枚1枚手刷りのため、ご希望の納期に添えないこともあります。ご理解の上ご注文下さい。
また完全受注制のため、注文後のキャンセル・変更はできません。

※ご注文の際は、以下の指定をお願いします。
カラーやサイズの詳細は以下の写真で掲載しております。

○サイズ
○Tシャツベースカラー(14色)
○インクペイントカラー(13色)

※特にサイズについてはお手持ちのTシャツと肩幅や身頃をよくご確認ください。

※カラーはモニターの色と実際の色とはやや異なることをご了承ください。

遠方の方のご注文はこちらから>>>

mountainT_2 mountainT_colorbase
2014fotoriT_4.indd
mountainT_size mountainT_3

【saorin個展 旅と山と、】会期中の写真の残しかたワークショップのお知らせ

2018julyws

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
7月に開催される私の個展「旅と山と、」の会期中、ホトリで人気の写真の残しかたワークショップを行います。
開催するワークショップは以下の通り。
ぜひ、この機会にご参加くださいね。

photobag01 roubiki_postcard1
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトペーパーバッグ+ロウ引きカード 7/8(日)・10(火)

IMGP8458
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/9(月)・14(土)

kensi2
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 検視用レンズオブジェ+ミニケース作り 7/9(月)・14(土)

postcard_watoji_mini
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ポストカード和綴じブック作り 7/11(水)・15(日)

gelpanel3
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル  7/12(木)・16(月・祝)

IMGP8117
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り&水切りパネル作り 7/13(金)

harbarium
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトハーバリウム 7/17(火)

「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました

0616

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日インテリア系のWEBマガジン「リノシー」さんで、「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました。

それで、まだホトリができる前に開催した個展の様子を振り返ってみようと思います。
その時に足を運んでくださった方もいるかもしれません。
最初の個展「写真と雑貨と古いもの」は2008年、次は「写真と古道具のくらし」展は2009年と、かれこれ10年ほど前というのも、感慨深いです。
写真や作品に対する考え方、自分の好きなものがこの10年で少し変わってきてはいますが、根底にあるものは一緒だなと常々思っています。
とはいえ、当時の作品を振り返ると自分にとってもとても新鮮です(笑)

0616.2
DM、取ってありました。
左が「写真と雑貨と古いもの」展、右が「写真と古道具のくらし」展です。

firstdxhibition01

2008年saorin最初の個展
「写真と雑貨と古いもの」展の様子はこちら>>>

secondecxhibition01

2009年saorin個展
「写真と古道具のくらし」展の様子はこちら>>>

 

 

 

2008年saorin最初の個展「写真と雑貨と古いもの」

firstdxhibition01

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日インテリア系のWEBマガジン「リノシー」さんで、「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました。
それもあって、少し昔の展示を振り返ってみようかな、と写真を発掘。

これはさかのぼること2008年、神保町にあったAMULETさんをお借りして開催した作品展「写真と雑貨と古いもの」
最初の著書『写真でつくる雑貨』の出版を記念して開催した、わたくしsaorinにとって初めての個展でした。
自分が好きなものをこれでもか!と詰め込んで展示した、思い入れのある作品展です。
もう10年も前の展示なのか、と思うと感慨深いですね。

firstdxhibition02 firstdxhibition03 firstdxhibition04 firstdxhibition05 firstdxhibition06 firstdxhibition07 firstdxhibition08 firstdxhibition09 firstdxhibition10 firstdxhibition11 firstdxhibition12 firstdxhibition13 firstdxhibition14 firstdxhibition15

 

 

saorin photo exhibition 「旅と山と、」開催のお知らせ 7/8(日)~17(火)

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日お披露目しました、物語のある旅と山の写真案内サイト「畔の窓」OPENと、7月14日のホトリ6周年を記念して、わたくしsaorinの2年ぶりとなる個展を開催します。
旅と山のzineも新しく制作・展示販売予定です。

旅と山とjournal_4C

旅をしている時も、山に登っている時も、
心が動く瞬間見えたものには、物語がある気がする

物語のある旅と山の写真案内サイト「畔の窓」
http://mado.fotori.net/

旅と山と、 saorin photo exhibition  7/8(日)~17(火)

◆会期:2018年7月8日(日)~17日(火)13:00~19:00(会期中無休・最終日18時閉場
◆会場:写真企画室ホトリ
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813 (営業日以外はつながりません)

フォトzine「旅と山と、」vol.1 & vol.2創刊しました
0717.13

◆会期中のイベント・ワークショップ

2018julyws
会期中の写真の残しかたワークショップのお知らせ>>>

mountainT_main
ホトリ山Tシャツカスタムオーダー受注会のお知らせ>>>

【CP+2018】EPSONブース作品制作監修&セミナー登壇レポート

0310.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先週、CP+2018・EPSONブースでのセミナー登壇が無事終了いたしました!
足を運んで見に来てくださった皆さま、本当にありがとうございました。

0310.2

木曜、時間ぴったりに終わったのに油断して土曜は押し気味になってしまったのが心残りですが(笑)

0310.3 0310.4

写真をもっと撮って残そう!という気持ちになっていただけたらとてもうれしいです。
登壇時の写真を撮ってくださった皆さま、ありがとうございました。感謝です!

0310.5

作品監修を行ったブース。
こちらはエコタンクのプリンターを使ったコーナー。ペットの写真で人気のインスタグラマーの写真を使った作品です。

0310.6

こちらはカラリオコーナー。お子さまの写真で作るかわいいガーランドやポスターなどを監修しました。

0310.7

あ、ほんとに双子ちゃんが作ってくれてますね!

0310.8

こちらのV-editionコーナーは、私が実際にTABI LABOさんに出向いて旅ノートの作り方のレクチャーを行いました。

0310.9 0310.10

すっかり忘れていた、6年前にEPSONブースで登壇した時に制作した作品が展示されていてびっくり(笑)

0310.11

旅のステッカーも作りました。

0310.12

こちらは私の写真で作ったzineやぱらぱらブック。

0310.13

楽しくボールで遊んでいるアビを連写した写真をまとめてパラパラブックにしています。

0310.14

今回のお仕事で、これからますます写真を撮って、残していくことを発信していこうと思いました。
見てくださった方、ありがとうございました!

【CP+2018】EPSONブース作品制作監修を行いました&セミナー登壇します

終了しました。レポートで紹介しています。>>>

cp+2018epson-01

3月1日(木)~4日(日)は横浜で会いましょう!

CP+2018 EPSONブースページはこちら>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
3月1日(木)~4日(日)に横浜パシフィコで開催される、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2018」
今年のCP+は、EPSONさんのブースで作品制作&監修を行いました!

cp+2018main

TABI LABOの人気フォトグラファーやフォロワー数多数のペットインスタグラマー、ママインスタグラマーの旅ノートやzine、パラパラブック、日めくりカレンダーなどたくさんの作品が展示されます。
また、そのEPSONさんのブースにて、セミナーにも登壇いたします。
「写真の残しかたセミナー」と銘打っていますが、ぶっちゃけセミナーの内容はこれからですが(笑)、普段私がよく作品制作に利用するプリンター活用術を、具体的にドリル形式でお伝えしようと思っています!
題して「写真の残しかたセミナー・プリンターを使いこなす技術」(ちょっとビジネス本っぽいか?(笑))
(2/26追記:アプリを使ったコラージュや、写真をレイアウトしてミニアコーディオンや旅ノートを作るコツ、プリンターのブックレット印刷機能を使ったphoto zineの作り方など、写真とプリントを楽しむのに役立つ情報をたくさんご紹介します。)

saorinセミナーのタイムスケジュールは以下のようになっています。

3月1日(木)14:40~15:20
3月3日(土)15:00~15:40

ほかにも、写真家・清水哲朗さんや写真家・中井精也さんなども登壇されますよ~
ぜひ、EPSONブースに遊びに来てくださいね!

cp+2018epson-02

CP+2018と同じ会期で開催される写真とzineのイベント「PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ」の会場は、象の鼻テラスです!
私は2日(金)と4日(日)のほぼ終日在廊予定です。先日の「ペシの恋人展」でお披露目した新作zine「ROAD TRIP」を展示します。出展者の見ごたえある写真とzineも並びますよ!こちらもぜひ遊びに来てくださいね。

wall-main

PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ 詳しくはこちら>>>

epsonproblog

EPSONさんといえば私の作品制作の要、プリンターメーカーさんとしてずっとお仕事でお世話になっているのですが、以前EPSONさんのプロセレクションブログで、インタビューを掲載していただきました!
私がこの仕事をするまでの話が載っています。お時間がある時にぜひ!

エプソンプロセレクションブログ
「フォトグラファーズレポート ~saorinさん~」>>>

cp+2018epson-03

あと、この告知記事を書くのにEPSONさんのサイトをうろうろしていたら、こんなページを発見(笑)
いくつかのお仕事がまとめて掲載されている(笑)

“思い出写真”の個性的なまとめ方>>>

皆さん、3月頭は横浜で会いましょう!
(※ちなみに、CP+はWEBで事前登録すると入場料が無料になります!)

linenew1

名称     CP+(シーピープラス)2018 http://www.cpplus.jp/
会期     2018年3月1日(木)・2日(金)・3日(土)・4日(日)
10:00~18:00(最終日のみ17:00)
※3月1日(木)10:00~12:00はプレスタイム
(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場     パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール
エプソンブース     プリンティングゾーン P-03

linenew1

 

 

ペシの恋人展 レポート

0123.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
わたしも写真を展示した3人展「ペシの恋人展」先日終了いたしました!(最終日、不在ですみませんでした)
振り返りつつ、レポートいたしますね。

0123.1

外を歩いている人も「なんだ?」とびっくりな表情になる中の様子。

0123.2

ばばーんと、北海道の地図がお出迎えです!

0123.3

しかもすごいのが床にもある!
この本州の大洗から旅はスタートするのであります。

0123.4

ユリコさんが作ってくれた私たち3人の人形と、愛車フリード!
かわいい!(すごろく遊びできそうだ!)

0123.5

3人のプロフィールと、私たちがどのように合流し、移動し、解散し、そしてまた合流したかを一目瞭然、わかりやすくした図を展示。

0123.6

ちなみにでっかいどうMAPは、地図を片手にヤマキさんがマスキングテープで描いてくれました!すごすぎる!

0123.7

MAPはどんどん進化して、地名や移動した方角の矢印など、にぎやかになっていきます。

0123.8 0123.9

特に濃かった、3人で過ごした利尻島については、

0123.10

拡大MAPまで登場!
ちゃんと真ん中に利尻山、そして上の方にはちゃんとペシ岬が!
というわけで、ここでペシとは一体何なのかを説明します(笑)

0123.34

ペシは、利尻島の港からすぐ見えるところにある小高い岬のこと。ペシ岬と言います。
フェリーで到着した私たちのことを出迎えてくれます。

0123.35

近づいてみるとこんな感じ。
ちょっと険しく見えますが、100mくらいしかなくて散歩にぴったりです。

0123.36

ちゃんと舗装されているので、スニーカーでも大丈夫。

0123.37

とても見晴らしがよくて、いいところです!
私たち3人はこのペシ岬のことを大いに気に入り、山に登っている人はペシが見えたら騒ぎ、チャリに乗ってる人は写真を撮り、最終日フェリーで利尻島を離れる前にラストペシ、ともう1回登ったのでありました(笑)

0123.25

で、このDMですが・・・
大きな声では言えませんが、そう、あの北海道銘菓「〇〇恋人」のオマージュです(笑)
本物、検索してもらって比べてみてもらうとわかるのですが、本物はハートの中に利尻山が描かれています。
でも私たちは利尻山よりもペシ岬が気に入ったので、DMをデザインしたヤマキさんにペシを中に入れてもらったのでした!

0123.11

でっかいどうMAPには、私たち3人の目線のイラスト&写真日記をぺたり。
黄色がわたくしsaorin、緑がヤマキさん、赤がユリコさんと色分けしました!

0123.12

ふむふむ~なるほど、ここから出発したのね~

0123.13

北海道に行ったことがある人も、ない人も、このでっかいどうMAPでとても話が盛り上がりました!

0123.14

刻々と進化していってたでっかいどうMAP。ヤマキさんありがとう!

0123.15

そして奥のスペースには、私たち3人の個々の作品を展示しました。
こちらはユリコさんの作品。
北海道で見かけた色んなモチーフ(トウモロコシや、ちゃんちゃん焼きのネギや、利尻昆布や、利尻山の苔やら)が絵画になっています!
しかも側面にも仕掛けが!

0123.16

ハンカチや缶バッジ、作品集を販売。

0123.17

こちらはヤマキさんの作品。
その土地の古くから使われているお店の看板やレトロなお菓子のロゴ、駅の表札などを集めてコラージュ。
北海道の企業から出ているポスターと本気で勘違いする人続出でした(笑)

0123.18

矢羽根ポールや消火栓などをモチーフにした紙モノもありました。

0123.19

そして私のコーナー。
こんな感じで展示しました。

0123.20

今回、2週間駆け巡って見てきた色んな景色を、風と共に感じてもらいたくて、あえてラフに余白を残し、クリップピンでふわっと留めて展示しました。
今回制作したzineのタイトルと同様、テーマは「Breeze is nice.」
風が心地よいですね、という英語です。

もしかして気づいた方もいるかもしれませんが・・・
私も大好きな、旅小説の金字塔とも言える作品、沢木耕太郎さんの「深夜特急」でこのセリフが登場します。(どこで登場するのかは割愛します)
作品の中の主人公と同じく、暮らすように旅をすること、そしてそれを文章に残すこと、それらを私も同じようになぞってやってみる、というのが一つの夢であり、目標でもありました。
まず、旅をすることができて、そしてこのように文章に残し、本にすることもできました。
本当に駄文なのですが、こういうのをやりたい!と思っても最後までやり遂げられないことが多い私なので、最後まで書き終えたこと自体、自分の中で達成感がありました。
と、自分でそう思っていたら、見に来てくれた方が「深夜特急を思い出しました」と言ってくださって、ものすごくうれしかったです!
このROAD TRIPシリーズは、今後も続けたいなと思います。

ジャーナル部分は、こちらで読めます!ぜひ。>>>

0123.21

PHOTO!FUN!ZINE! WALLでも展示・販売できたらと思ってます。

0123.22 0123.23

中2階には、ちょっとした作品を展示しました。
このどうでしょうマットは、実際に利尻島で敷いて3人で寝っ転がって星を眺めたマットなんです。

0123.24

ちょっと作品の写真を撮るのが難しかったので割愛しますが、この美瑛で撮った星空の写真を、天井にあしらって寝転がって眺めてもらいました。

 

0123.26

初日には、オープニングペシと称したパーティーを行いました!
写真はないけど、3人の写真をスライドで流して、ゆるく旅を振り返りました。

0123.27

ネギみそたっぷりのちゃんちゃん焼き、

0123.28

鮭とばとクリームチーズのクラッカー乗せ、

あと写真撮るの忘れたけどじゃがバターやリンゴジュースなど、北海道ならではのおつまみをご用意しました!

0123.30

サプライズで誕生日をお祝いしてもらいました!ありがとう!!

0123.31

写真、コラージュ、絵画、本当に三者三様でおもしろかったです!

0123.32

ホトリの細い壁に作品が!山羊のチャーリー君。

0123.33

というわけで、やっていた本人たちが一番楽しい、3人展でした。
やや内輪感強めなのは否めませんが、でもそれだけ楽しい旅だったので!
またこのシリーズでやれば?と誰かが言ってたけど、実現するとおもしろいですね(笑)

ご来場くださった皆さま、そして一緒に展示をしてくれたヤマキさん、ユリコさん、ありがとうございました!

 

zine「ROAD TRIP Breeze is nice」/北海道車中泊の旅日記、公開

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
いつのまにやら、年の瀬が迫ってきましたね。
ホトリは年内のワークショップは全て終了。
12月29日より、FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展がスタートしておりますが、わたくしは1月13日からの旅展「ペシの恋人展」の準備真っ最中です。

IMG_2713

北海道の旅をまとめたzine「ROAD TRIP Breeze is nice」が完成しました!
A5サイズ、全85pの大作です!

IMG_2715

前半は写真ページ、

IMG_2716

後半はボリュームたっぷりの旅のジャーナルページとなっています。

IMG_2714

「ペシの恋人展」で、限定部数販売予定です。価格は1冊税込1,500円。
何冊作れるかわかりませんが、年明けにがんばります(笑)

そして、今回は初の試みで、ジャーナル部分を先にこのブログで公開することにしました!
14日間をマイカーでめぐった旅の記録です。長いです(笑)
年末年始でヒマだなーと思った時に、のぞいてみてくださいね。
そしてぜひ、展示にも遊びに来てください!

A2

ROAD TRIP  Breeze is nice. 北海道車中泊の旅2017 もくじ

プロローグ 旅のきっかけは、天気

01 車ごとフェリーで、北の大地へ 8/17(木)~8/20(日)大洗~札幌~新十津川~旭川

02 絶景、また絶景 8/21(月)美瑛

03 一気に北上し、パーティーは3人に 8/22(火)美瑛~稚内~利尻

04 利尻で、ペシの歓迎を受ける 8/23(水)~24(木)利尻島・礼文島

05 利尻山に挑む 8/25(金)利尻山

06 一旦解散 8/26(土) 利尻~稚内~小樽~余市

07 積丹ブルーと、神仙沼グリーン 8/27(日)積丹半島~ニセコ

08 羊蹄山ソロ登山 8/28(月) 羊蹄山~長万部~砂原

09 弾道ミサイルから始まった朝 8/29(火)砂原~函館

10 東北経由で、帰路へ 8/30(水)函館~青森~岩手~宮城~東京

エピローグ 自由なスタイルの旅に、夢中になる