『月刊MdN』3月号にインタビューを掲載していただきました

グラフィックやWEBデザイナーの方なら、もちろんこの雑誌はご存じだと思います。
毎月発売されているデザイナー御用達本、『月刊MdN』最新号にて、インタビューを掲載していただきました。
今月のテーマは「まるっとわかる!ブックデザインの教室」だそうで、色々な意味でタイムリーなのかも。(それについてはまた後ほど。)

特殊印刷についてやイラストレーターでの入稿方法など、本当に初心者の人には敷居が高いかなーと
思う個所があるかと思えば、クラフトパンチやマステで装飾する、と紹介しているページもあったりして
色んな方が楽しめる号になっているのかなと思います。

「ハンドメイド製本で自分の作品を形あるものに残すということ」がインタビューのテーマ。
てか、私でいいんですかねーと思いながらも、昔から今までを振り返ってお話しさせていただきました。


心配していた顔ぱんぱんはなかったものの(正月明けすぐの取材だったので・・・)若干エロ目気味のような・・・

うれしいことに、ホトリも紹介していただきました!
誌面にホトリが載るのは初!やーぱちぱち。

3冊目の著書『たいせつなものを撮ろう、残そう』がMdNさんから出ているため、今回のお話をいただき
とてもいい機会になりました。
ありがとうございました。

今、本屋さんで見られると思いますので、よかったらぜひチェックしてみてくださいね。

 


コメントを残す