ホトリ 夏の本場週間 レポート

honba2020summer01

こんにちは。ホトリ室長&本場局長のsaorinです。
昨日、今年5月に始まった新しいプロジェクト「ホトリの本場」のリアルイベント「ホトリ 夏の本場週間(語呂のイメージはヤマ〇キ春のパン祭り(笑))」の全会期が終了しました!
さっそくレポートいたします。

honba2020summer02

会場はこんな感じです。
この本場のために新たに制作した棚に、本場作品(zine・写真集など)を設置し、壁面展示作品と合わせて展示しました。

honba2020summer03

入口入ってすぐのスペース。

honba2020summer04
honba2020summer05

では、レイアウト並び順に今回の出展者のコーナーをご紹介していきます。

「CHEER UP!」
No.0 saorin

zine・写真集作品
「GO MOUNTAIN BOOK」
「panoramountain」
「旅と山と、」

ホトリの本場オンラインショップ No.0 saorin >>>

honba2020summer06

待っててね。
No.19 小野﨑 由美子

zine・写真集作品
絶景への行き方
白黒男子の総天然色図鑑

ホトリの本場オンラインショップ No.19 小野﨑 由美子 >>>

honba2020summer07

アオをみる
No.7 伊藤有子

zine・写真集作品
アオをみる
此処ニアルヒカリ
其処ニアルヒカリ

ホトリの本場オンラインショップ No.7 伊藤有子 >>>

honba2020summer08

あの日の星空を覚えていますか?
No.10 Andy’s Photo Journey

zine・写真集作品
Andy’s Photo Journey
Andy’s Photo Journey ~unforgettable words~
Tokyo Retro ~unforgettable words~

ホトリの本場オンラインショップ No.10 Andy’s Photo Journey >>>

honba2020summer09

field
No.8 金子 美香

zine・写真集作品
field
流れのそばで
蓮に願う

ホトリの本場オンラインショップ No.8 金子 美香 >>>

honba2020summer10

No.4 moritani kazusuke

zine・写真集作品
past landscape
past landscape2020

ホトリの本場オンラインショップ No.4 moritani kazusuke >>>

honba2020summer11

No.21 tomohan

zine・写真集作品
rhythm of ripples
neighborhood – Moto Asakusa

ホトリの本場オンラインショップ No.21 tomohan >>>

honba2020summer12

in May 2020
No.1 早苗 久美子

zine・写真集作品
森を抱く
étude

ホトリの本場オンラインショップ No.1 早苗 久美子 >>>

honba2020summer13

はい!
No29 Mayumi Nakamura

zine・写真集作品
B-sun
ただぼんやりながめていた

ホトリの本場オンラインショップ No29 Mayumi Nakamura >>>

honba2020summer14

空へ
No.25 細田 葉子

zine・写真集作品
優しい時間
雨の匂いがした

ホトリの本場オンラインショップ No.25 細田 葉子 >>>

honba2020summer15

No.5 UYUTO

zine・写真集作品
五感が刺激された場所
石たちの囁き

ホトリの本場オンラインショップ No.5 UYUTO >>>

honba2020summer16

No.9 masa*

zine・写真集作品
La mémoire
Fenêtre ronde romantique*

ホトリの本場オンラインショップ No.9 masa* >>>

honba2020summer17

PRESAGE
No.22 市ノ川 倫子

zine・写真集作品
PRESAGE
BREATH
しのぶれど

ホトリの本場オンラインショップ No.22 市ノ川 倫子 >>>

honba2020summer23

zine・写真集作品のみの参加作品は、以下の通りです。
すべての作品(完売作品を除く)は引き続きオンラインで購入が可能です!ぜひご覧ください。ホトリの本場オンラインショップ>>>

honba2020summer18
honba2020summer19
honba2020summer20
honba2020summer21
honba2020summer24
honba2020summer25
honba2020summer26
honba2020summer27

小ぶりですが畔商店コーナーも!

honba2020summer28
honba2020summer29
honba2020summer30

全9日間の会期を終了しました。

honba2020summer31
honba2020summer33

最終日、搬出のために来場した出展者の皆さまと一緒に、ソーシャルディスタンス集合写真(笑)

honba2020summer32

こちらはわたくしsaorinも入ったバージョン(スポットライトを浴びつつ宇宙船に吸い込まれるフラグのポーズを取ってみましたが微妙ですねww)

5月から動き出した新プロジェクト「本場」
まずはオンラインで先行して作品紹介・販売をスタートしていましたが、このたびホトリのリアル展示販売イベント「本場週間」を無事開催・終了することができ、いつにも増して達成感・充実感でいっぱいです。
もちろん他の公募展についても終了時には毎回、開催できたことへの感謝や安堵はあるのですが、ホトリとしては初の試みだったため、まずは第一回目の本場週間を終えて、本場週間としてのひな形を作ることができました。

ホトリの本場週間は、半年に一度くらいのペースで、写真企画室ホトリおなじみのイベントとして開催していく所存です。

本場週間に参加できる本場会員は随時募集しています!
詳しくは、ホトリの本場 公式サイトをご覧くださいね。

最後に、本場会員の皆さま、ご来場くださった皆さま、オンラインショップで購入してくださった皆さま、ありがとうございました!
また半年後の本場週間と、それまでの通常時はオンラインで、今後とも本場をよろしくお願いします。

ホトリ公募展「第一回 ピンぼけ写真選手権」レポート

pinboke01

こんにちは。毎日暑いですね!ホトリ室長saorinです。
少し間が空いてしまいましたが、先日記念すべき第一回が開催されたホトリの新企画公募展「第一回ピンぼけ写真選手権」のレポートをお届けします。

本来なら4月開催予定だったこの公募展。2度の延期を経て、3度目の正直でようやく無事開催できました!
出展者の皆さまの作品のおかげで、大変おもしろい公募展となり、大盛況でした。
気が早いですが、ホトリのレギュラー公募展の仲間入りを果たしましたので、また来年も開催予定です!

pinboke02pinboke03pinboke04

今回はお一人1点の作品です。
わたくしsaorinを含め、19名となかなかの大所帯となりましたが、ホトリのスペースにすっきりおさまりました!

pinboke05
pinboke06

「しぼってひねって手を洗おう」
saorin

pinboke07

「あのクマ」
はるれい

pinboke08

「unclear」
rieky

pinboke09

「潮騒」
Dabitz

pinboke10

「疾走」
Kaoru Maruyama

pinboke11

「やっちゃうよね〜。」
フルヤ マモル

pinboke12

「くものくに」
りった

pinboke13

「未然採集」
上野 四索

pinboke14

「そっちへ行っていい?」
山口 砂紀

pinboke15
「春はふわふわ」
Noël
pinboke16

「私の恋物語」
内山 康一郎

pinboke17

「空白」
スズキ トモコ

pinboke18

「さあ到着」
tomohan

pinboke19

une scène
masa*

pinboke20

「こども inside and outside」
菓子 京子

pinboke21

江ノ島の夜
金子 美香

pinboke22

「もしもピントが合ったなら…」
松原 雅枝

pinboke23

「ぷらーんぷらん」
かーはら英子

pinboke24

「へなちょこジャンプ」
モリチカコ

pinboke25

「金魚 片目でeyes」
菓子 京子

—————————————————

そして、この公募展は「選手権」と名前が付いておりまして、わたくしホトリ室長saorinが独断と偏見で選ぶ、「ナイスピンぼけ大賞」があります!!

さて、栄えある大賞に輝いたのは・・・!!

pinboke11

フルヤ マモルさんの「やっちゃうよね~。」に決定いたしましたー!
手前の人にピントを合わせようとしたら、ああ、後ろに合っちゃったままシャッター切れちゃった~。やっちゃうよね~。うんうん、ピンぼけあるある!
と、作品の梱包を解いて作品を見た瞬間、一人笑ってうなずいていたわたくしsaorinでありました(笑)

今回改めて思ったのは、作品そのものもさることながら、それに合わせるタイトルもかなり重要ということ。
作品のシュールさとくすっと笑えるタイトルに、感服いたしました。

フルヤさん、おめでとうございます!
ナイスピンぼけ大賞の副賞は、ホトリオリジナルグッズの詰め合わせセットです~。
(ホトリTシャツ・タイベックマルシェバッグその他)
改めてご連絡しますので、お待ちくださいね。

pinboke26

出展者のブックも展示しました!

pinboke27

小規模の畔商店も開店。

pinboke28
pinboke30
pinboke31

最終日は、出展者の皆さまがホトリの外でお散歩中のわんこと戯れ。

pinboke0
撮影:内山 康一郎

皆さま、タイトルなど会場の様子もちゃんとピンぼけ&ブレぼけで撮っていてさすが!

pinboke32
pinboke33

時々来てくれるかわいいゲスト(さくらちゃん)もご来場!

pinboke34

撤収前に、出展者の皆さまと蜜を避けつつソーシャルディスタンス集合写真。
これは新しいジャンルの写真かもしれません・・・!!(笑)
そして私が宇宙船に吸い込まれるフラグ立ってるスポットライトっぷり(笑)

pinboke35

というわけで、無事全会期を終了いたしました。

一言でピンぼけ・ブレぼけと言っても、おしい!という感じのかすりピンぼけの作品もあれば、完全アウトフォーカスでもはや何が写っているのかわからない(笑)くらいの作品もあり。とにかくバラエティに富んだ作品が並び、見ていて飽きなかった公募展でした。
ピンぼけ写真=失敗写真と思われがちですが、いえいえどうして、出展者の皆さまの渾身のピンぼけ・ブレぼけ作品を見て、やっぱり誰が何と言おうが、お気に入りの写真はゆずれないよね!と改めて思ったのでした。

出展者の皆さま、ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました!

ホトリ 夏の本場週間 8/22(土)~30(日)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください>>>

honbasummer2020webmain

こんにちは。本場局長のsaorinです。 「ホトリ夏の本場週間」開催のお知らせです。 「本場」は、zine(リトルプレス・小冊子)や写真集、イラストブック、アートブックなどを公開・発表・展示・販売できる、写真企画室ホトリ主催のプロジェクトです。(本場会員、随時募集中!詳細は本場の公式サイトをご確認ください>>>

「ホトリ 夏の本場週間」は、本場プロジェクトに参加している会員の壁面作品展示とzine・写真集の展示即売会です! zine・写真集、そして壁面展示にご参加いただけるのは本場会員だけですが、来場・鑑賞・作品購入はどなたでもOK! たくさんの写真の本が集うお祭りです!

テーマは「CHEER UP!(=元気出そう!)」

期間中はホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップや、ホトリオーダーTシャツ受注会、旅と山モチーフの店・畔商店もオープン&開催いたします。

ホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ詳細はこちら>>>

【ご来場時のお願い】
・ホトリ入場時はマスクの着用をお願いします。また、アルコール消毒液をご用意しますので入場時に手の消毒をしていただきます。
・来場されるご本人並びに、そのご家族に発熱の症状がある場合は、来場をお控えください。
・常にソーシャルディスタンスを心がけた展示鑑賞をお願いします。
・念のため入店制限を行います。一度に7人以上の入場がある場合はお待ちいただくこともあります。したがって、なるべく友人同士の来場はお控えください。

ホトリ 夏の本場週間 8/22(土)~30(日)

Andy’s Photo Journey / 市ノ川 倫子 / 伊藤 有子 / UYUTO / 小野﨑 由美子 / 金子 美香 / 早苗 久美子 / tomohan / 細田 葉子 / masa* / Mayumi Nakamura / moritani kazusuke
///saorin

◆会期:2020年8月22日(土)~8月30日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

※以下画像はイベントイメージです

pfz01
pfz02
pfz03

ホトリ公募展「第一回 ピンぼけ写真選手権」 8/2(日)~9(日)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらからご覧いただけます>>>

アワガミ公募展4C_original

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリ新企画の公募展!「第一回 ピンぼけ写真選手権」開催のお知らせです。
(出展者募集は〆切りました。募集概要ページはこちら>>>

テーマは、ずばり「ピンぼけ」(ブレぼけもOK!)
ピンぼけ写真って、普通いわゆる“失敗写真”ですよね。
でも、失敗写真でもなんか自分は好きなんだよねーという写真、ありませんか?

すごーく気に入ってるんだけど、ややピンぼけ、ブレぼけ。
いえいえ、ピンぼけ、ブレぼけ、上等です!
気に入っている写真はみんな作品です!

誰に何と言われようが、このピン・ブレぼけ写真、とにかく好き!みんなに見てもらいたい。
19名の出展者による、そんな愛すべきピン・ブレぼけ写真、とくとご覧あれ!

期間中はホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップや、ホトリオーダーTシャツ受注会、旅と山モチーフの店・畔商店もオープン&開催いたします。

ホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ詳細はこちら>>>

【ご来場時のお願い】
・ホトリ入場時はマスクの着用をお願いします。また、アルコール消毒液をご用意しますので入場時に手の消毒をしていただきます。
・来場されるご本人並びに、そのご家族に発熱の症状がある場合は、来場をお控えください。
・常にソーシャルディスタンスを心がけた展示鑑賞をお願いします。
・念のため入店制限を行います。一度に7人以上の入場がある場合はお待ちいただくこともあります。したがって、なるべく友人同士の来場はお控えください。

前代未聞?! 失敗写真でもとにかく好き! みんなのピンぼけ・ブレぼけ写真が大集合!

ホトリ公募展「第一回 ピンぼけ写真選手権」 8/2(日)~9(日)

◆会期:2020年8月2日(日)~8月9日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

<出展者一覧>

上野 四索 / 内山 康一郎 / Kaoru Maruyama / かーはら英子 / 菓子 京子 / 金子 美香 / スズキ トモコ / Dabitz / tomohan / Noël / はるれい / フルヤ マモル / masa* / 松原 雅枝 / モリチカコ / 山口 砂紀 / rieky / りった /// saorin

ホトリ公募展「第一回 ピンぼけ写真選手権」 8/2(日)~9(日)開催のお知らせ ※出展者募集中!

6/22追記:出展募集〆切りました

5/6追記:東京都の緊急事態宣言に伴い、会期を再延期いたしました。(※こちらの募集ページの会期修正をしておらず申し訳ありません)
出展者は引き続き募集しております。

アワガミ公募展4C_original

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリ新企画の公募展!「第一回 ピンぼけ写真選手権」出展者募集のお知らせです。

テーマは、ずばり「ピンぼけ」(ブレぼけもOK!)
ピンぼけ写真って、普通いわゆる“失敗写真”ですよね。
でも、失敗写真でもなんか自分は好きなんだよねーという写真、ありませんか?

すごーく気に入ってるんだけど、ややピンぼけ、ブレぼけ。
いえいえ、ピンぼけ、ブレぼけ、上等です!
気に入っている写真はみんな作品です!

誰に何と言われようが、このピン・ブレぼけ写真、とにかく好き!みんなに見てもらいたい。
そんな愛すべきピン・ブレぼけ写真を募集します!

今回の公募展では、「選手権」という名がついています。もとい!
出展者の中から、私saorinの独断と偏見で選出するナイスピンぼけ大賞」があります!(詳細以下)

今回ご用意するのは4つのコース。

Aコース・・・出展者制作作品/5,000円
Bコース・・・額レンタルコース/7,000円
Cコース・・・ホトリ制作作品:A4サイズの木製パネル/8,000円
Dコース・・・ホトリ制作作品:200mm×200mmサイズのアクリルパネル/10,000円

詳細は以下の通りです。
皆さまのご応募、お待ちしています!

前代未聞?! 失敗写真でもとにかく好き! みんなのピンぼけ・ブレぼけ写真が大集合!

ホトリ公募展「第一回 ピンぼけ写真選手権」 8/2(日)~9(日)

◆会期:2020年8月2日(日)~8月9日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

<参加要件>
・いわゆるピンぼけ・ブレぼけ写真であること。普通なら失敗写真と見なされるが、自分的に気に入っている!という写真であること。
・カラー、モノクロ、フィルム、デジタルは問いません。
・展示経験の有無は問いません。どなたでもご参加いただけます。遠方からの参加も可。
・作品下にはタイトルと作家名のプレートも合わせて展示いたします。

<展示作品>
(A)(B)(C)(D)のいずれかでお申し込みください。複数口の参加も可能です。
設営は全てホトリが行います。

(A)出展者制作コース
・・・長辺60cm以内(額含む)のサイズで釘打ちでの設営が可能な作品(裏側に紐やフックなど釘をひっかけられる状態になっていればOK)

(B)額レンタルコース(全種類合わせて10名様先着順、写真はA4サイズのみ)
・・・ホトリ所有の額(すべてIKEA製)を貸出ししてこちらで額装します。写真のプリントだけ郵送していただき、額装はホトリで行います。
マットの裏側からマスキングテープでマットに固定しますのでご了承願います。

額の種類・数は以下の通りです。

・LOMVIKEN/シルバー×2名
細めの金属フレームのシリーズです。フレーム幅1cm
表面に透明アクリルシートカバーがあります。
LOMVIKEN

・RIBBA/ブラック×3名、RIBBA/オークステイン×5名
木製のシンプルなフレームシリーズです。フレーム幅1.8cm
※RIBBAシリーズはカバーガラスはありません。 写真用紙とマットがそのまま表面に出るタイプになりますのでご了承ください。
RIBBA_black RIBBA_oak

(C)ホトリ制作コース
・・・A4サイズの木製パネル(データをお送りいただきます)
tenji_panel_process4
プリント、パネル制作作業は全てホトリで行います。プリント用紙はまだ未定ですが、一般的な半光沢の用紙を予定しています。

(D)ホトリ制作コース
・・・200mm×200mmサイズのアクリルパネル(データをお送りいただきます)
203acryl03 203acryl02 203acryl05

※展示作品(A)(B)(C)(D)共に合わせて20名ほどの募集で先着順で受付いたします。
また作品サイズを考慮し、2段組みでの展示となる場合、また一定数の応募があった場合は中2階での展示となる可能性もあります。ご了承ください。

<参加費>
(A)5,000円(税込、ギャラリー使用料、DM1人あたり20枚含む)
(B)7,000円(税込、ギャラリー使用料、額レンタル・額装費、DM1人あたり20枚含む)
(C)8,000円(税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費、DM1人あたり20枚含む)
(D)10,000円(税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費、DM1人あたり20枚含む)

※参加費はホトリ店頭でのお支払か、お振込みいただきます。お申し込み後お知らせいたします。

<ナイスピンぼけ大賞について>

ナイスピンぼけ大賞」の賞品

・ピンぼけ写真選手権終了後から1年以内に開催される写真企画室ホトリ公募展の出展料無料権(※出展者制作作品コースのみ)
・写真企画室ホトリのオリジナルグッズ詰め合わせセット

<応募〆切>出展募集〆切ました
2020年6月28日(日)・・・DMに作家名が載る〆切です
2020年7月26日(日)・・・出展最終〆切です

<搬入・搬出について>

設営は全てホトリで行います。

(A)(B)コースの方は、2020年7月30日(木)14-16時元払い必着にてお送りいただくか、それまでのホトリのイベント・ワークショップ開催日に持ち込みください。
(B)コースのプリントは2020年7月30日(木)14-16時元払いか、それまでに間に合うようにお送りいただいてもOKです。

搬出日・・・8月9日(日)18時~19時
直接取りに来られる方は、上記の時間内にご来場ください。
当日都合が悪い方、また遠方からのご参加の方の作品は着払いにて郵送いたします。
Bコースのプリントは事前・もしくは会期中に申告いただき、梱包費・送料300円の追加料金お支払でヤマトDM便での発送が可能です。

<お申込み>
メールかLINE、または予約フォームからお申し込みください。

・予約フォームhttps://forms.gle/dS2Nt5CHx5MYjkAfA
・メールアドレス:info@fotori.net
・ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールもしくはLINEからお申し込みの方は、以下の項目をお知らせください。

・氏名
・出展者名(任意)
・郵便番号、住所
・電話番号
・メールアドレス
・展示作品(A or B or C or D、点数)
・搬出方法(持ち込みor郵送)