第一回アワガミ公募展「日本の四季」レポート

0702.1

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
遅くなりましたが、先日開催された第一回アワガミ公募展「日本の四季」をレポートいたします。

0702.2

よく質問されましたが、DMにも使った桜のイメージ写真は私が撮ったものです。
場所は、長野県・小布施。川沿いのサイクリングロードのようなところでした。

挨拶パネルは和紙の写真展らしく、ハレパネではなく和紙を使用しました。

0702.3

ゲスト写真家の川野恭子(きょん♪)さんの作品。
今年のCP+アワガミブースで展示されていた作品の一部です。

0702.4

最近私の中でブームの、パノラマ写真でホトリ1階の様子を。横長ですね~

では、出展者の皆さまの作品をご紹介します。
まずは、ご自分で額装作品を用意された参加形式Aです。

0702.5
0702.6
0702.8
0702.9
0702.11
0702.12
0702.13
0702.14
0702.15
0702.16
0702.17
0702.10

今回、アワガミ賞とホトリ賞をご用意しておりました。
アワガミ賞は、こちらの佐々川陽一さんの作品に決定いたしました。
選んだアワガミの工藤さんからコメントをいただいています。

「会場に入って一巡した時の第一印象で選ばせて頂きました。
カワセミの羽ばたく瞬間、それと対となる枝葉との組合せの柔らかな中にも緊張感のある情景には、
どんな物語があるのかしらとつい思わせられました。奥行きや湿度を感じる空気感をアワガミで
表現頂けた事を嬉しく思います。」

アワガミ賞を受賞された佐々川さんには、アワガミ用紙詰め合わせセットを送らせていただきました。
おめでとうございます。

0702.7

そして、ホトリ賞には喜多村さんの作品を選ばせていただきました。
こちらの額装が、マットの濃いピンク色が淡い桜の写真を引きたて、さらに黒の細枠がぴりっと
全体を引き締めていて、とてもすてきな作品でした。
来場されたどなたかが言っていたのですが、「着物みたいな色の組み合わせですね」と。
本当にそうですね。
副賞の一つとしてホトリTシャツを同梱してお送りしましたが、それとはまた別に、ワークショップでも
制作した、A4サイズの和綴じ写真集のオーダー権をお送りしました。

0702.18

そしてこちらは、参加形式B。
データをお送りいただき、私が水張りパネルにして展示するという方式の作品です。
今回から初めて導入した、オーダー制作+展示というやり方、ホトリにぴったりなので
これからも取り入れていこうと思います!

0702.19
0702.20
0702.21
0702.22
0702.23
0702.24
0702.25
0702.26
0702.27
0702.28
0702.29
0702.30
0702.31

突然始まった撮影タイム。

0702.32

皆さんで作品鑑賞。

0702.33

全部ではありませんが、アワガミの用紙も販売いたしました。

0702.34

最初の週の日曜には、展示終了後に夏至を意識したスナック白い畔がオープン!
皆でカンパーイ。

0702.35

アワガミの群雲こうぞという薄い和紙にプリントした写真を筒状にして、なんちゃって灯篭に。

0702.36

saorinママ&ヤマナオママのおつまみプレート。

0702.37

写真の灯篭は、翌日中2階に飾りました。

0702.38

そして後半の土日に開催されたワークショップの様子です。
土曜日は、おなじみ水張り木製パネル作りです。

0702.39

水をたっぷり塗りましょう!

0702.40

皆さんのできあがった作品を撮るのを忘れておりました。。。
ので、2回目に参加された方の作品を。

0702.41

最終日は、A4和綴じ写真集作りでした。
まずは最初の難関、穴あけから。
打ち棒と平目打ちという、専用の製本道具を使います。

0702.42

そして糸綴じです!

0702.43

そして完成です!
ポストカードやL版サイズではちょこちょこ開催していましたが、A4サイズは初。
やはり、大きいと本格的な作品に仕上がりますね。

ちなみに、今月の「写真を楽しむ133のネタ展」開催中に、ポストカードサイズの和綴じ写真集作り
ワークショップがありますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。
詳しくはこちら

皆さんの作品です。

0702.44
0702.45
0702.46
0702.47
0702.48

色がどんどん変わっていく糸だと、場所によって色の出方も変わってかわいいです。

0702.49

すてきな一冊になりました。

0702.50

というわけで、初のアワガミ公募展は終了いたしました。
出展者の皆さま、ご来場くださった方々、ゲスト写真家の川野恭子さん、そしてアワガミ工藤さん、
本当にありがとうございました!

ちなみに来年の第二回の開催も既に決まっておりまして、テーマは「百花繚乱」、お花です。
四季折々の彩り豊かなお花の写真をお待ちしております!
次回は、出展者同士の交流も兼ねてオープニングパーティーなども開催できたらいいなと思っています。
来年また、6月にお会いしましょう。

第一回アワガミ公募展「日本の四季」 開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。

awagamikoubo_webDM

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
かねてより出展者を募集していた第一回アワガミ公募展「日本の四季」ですが、昨日をもって募集を締め切らせていただきました。
春夏秋冬、季節が織りなす美しい日本の風景を、ぬくもりのあるアワガミの和紙で表現した計27名による作品がそろいます。
会期中には、アワガミを使ったワークショップ&イベントを最終週の週末に開催いたします。
いよいよ来週18日(木)からスタートです。ぜひ、お越しくださいませ。

予定しているワークショップはこちら。

◆スナック白い畔 和紙と灯を楽しむ利き酒の会 6/21(日)
◆水張り木製パネルWS 6/27(土)

◆A4和綴じ写真集作りWS 6/28(日)

FOTORI, the photo gallery at Asakusabashi in Tokyo, will hold the public offering exhibition of “AWAGAMI”.
Awagami Factory” is a brand of Japanese washi papers produced solely in Tokushima, Japan.
Here is the Awagami Factory’s history.

Exhibitors express Japanese beautiful four seasons in their photo by Awagami washi, and we’ll have
several lessons and events during it.
Please come to enjoy the Japanese seasonal beauty photos by Japanese traditional culture, washi.

第一回アワガミ公募展「日本の四季」

◆会期:2015年6月18日(木)~28日(日) 12:00~19:00 (23日(火)・24日(水)休廊/最終日は17時終了)
Thu 18 to Sun 28 June 2015/Tue 23 and Wed 24 are closed
◆会場:写真企画室ホトリ(FOTORI) 入場無料 / admission free
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
Asakusabashi 5-2-10, Taitoku,Tokyo 111-0053
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

Atsuko Sakamoto / kanae* / 菊地 達治 / 北尾 辰也 / 喜多村 章子 / きみたろう / corgi-love /
小林 真佐子 / 佐々川 陽一 / すんこ / 高橋 みどり / 田坂 暁子 / 多田 正利 / 田村 弘之/
東北♡LOVE仙台人 / 難波 由記子(にわ) / 林 昌子 / MAMI TAMURA / masuko / 三嶋 裕子 /
momography  / 満石 豊 / 宮村 雅代 / 八木 美恵 / yoko  川野恭子 / saorin

◆スナック白い畔 和紙と灯を楽しむ利き酒の会 6/21(日)
◆水張り木製パネルWS 6/27(土)

◆A4和綴じ写真集作りWS 6/28(日)

【saorin新刊出版記念 in 豊橋】 ロウ引き+ハトメで壁に飾れるポストカード作りWS 6/10

諸事情により、開催がキャンセルとなりました。申し訳ありません。
11時からのアクリルパネルの回のみ開催いたします。(5/28追記)

roubiki_postcard1

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
6/10(水)に、愛知県豊橋にあるすてきな書店MERCY’Sさんにて、新刊出版記念のミニ作品展&
出張ワークショップをさせていただくことになりました。
新刊でも紹介している、ロウ引き+ハトメで壁に飾れるポストカード作りのワークショップです。 (同日6/10に透明アクリルパネル作りWSも行います。詳細はこちら

写真に市販のろうそくで、ロウ引き加工をします。ロウ引きすることで、透け感のある写真に。
これをマスターすれば、カードにしたり、封筒にしたりいろいろ 楽しむこともできます。
今回は、3枚のご自身の写真を使い、さらにハトメもつけて壁にも飾れるポストカードをつくります。
お申込みの際、ポストカードにしたい写真3枚をお送りください。
はじめての方も、自称ぶきっちょさんも大歓迎です。

豊橋でのイベント&ワークショップは初めてですので、ぜひこの機会に皆さまとお会いできたらいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

ろうびきポストカードの詳細は、WS要項の下をご覧くださいね。
申し込み受付開始は、5/17(日)22:00からです。

roubiki_postcard2

【saorin新刊出版記念 in 豊橋】 ロウ引き+ハトメで壁に飾れるポストカード作り 6/10(水)

◆日時:6月10日(水)14時~(約1時間)
◆参加費:2,500円+ワンドリンク注文をお願いします(材料費込)
◆定員:6名
◆場所:MÉRCY’S books & postcards (〒441-8044 豊橋市南小池町69 TEL 0532-39-8903 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールでお申込みください。メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「6/10 ろうびきポストカードWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

申し込み受付開始は、5/17(日)22:00からです。
※お友達同士のお申し込みの場合も、必ず全員分のお名前と連絡先をお願いします。
※データについての注意点、詳細はお申込み受付完了メールにてご連絡いたします。(データ〆切:6月4日(木))

制作する作品詳細は下記をどうぞ。

roubiki_postcard3

写真データを3枚お預かりし、プリントしてご用意します。

roubiki_postcard4

ろうびきすると、透け感が際立ってとてもかわいいです。
下に1枚、白いポストカードを重ねますので、あとから自分で文字をスタンプして、透けて見せてもかわいいです。

roubiki_postcard5

紐も何種類かご用意します。 写真に合わせてお選びください。

roubiki_postcard6 roubiki_postcard7

角丸パンチを使うと、より雑貨らしく仕上がりますね。

お申込み、お待ちしています!

 

 

 

【saorin新刊出版記念 in 豊橋】 透明アクリルパネル作りWS 6/10

acrylpanel01

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
6/10(水)に、愛知県豊橋にあるすてきな書店MERCY’Sさんにて、新刊出版記念のミニ作品展&
出張ワークショップをさせていただくことになりました。
新刊でも紹介している、ホトリで大人気の透明アクリルパネル作りのワークショップです。

10×15㎝と、約ポストカードサイズのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。2~30分程度で終わります。
人の手で行いますので、若干の気泡は入りますが、そこは味&ご愛敬。
透明なアクリルに写真が貼られたパネルは、とてもきれいですよ!

豊橋でのイベント&ワークショップは初めてですので、ぜひこの機会に皆さまとお会いできたらいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

透明アクリルパネルの詳細は、WS要項の下をご覧くださいね。

【saorin新刊出版記念 in 豊橋】透明アクリルパネルづくり 6/10(水)

◆日時:6月10日(水)11時~(約30~45分)
◆参加費:4,000円+ワンドリンク注文をお願いします(材料費込)
◆定員:6名
◆場所:MÉRCY’S books & postcards (〒441-8044 豊橋市南小池町69 TEL 0532-39-8903 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「6/10 透明アクリルパネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

写真がない方は、私saorinの写真でも参加可能です。
※お友達同士のお申し込みの場合も、必ず全員分のお名前と連絡先をお願いします。
※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が
入ることがあります。内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)
※データについての注意点、詳細はお申込み受付完了メールにてご連絡いたします。(データ〆切:6月8日(月))

※下の建物の写真のように、淡い色合いや、平面的な写真は気泡が目立ちやすくなります。 ↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が
気泡が目立ちにくいです。 写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

アクリルパネルの詳細・サンプルは以下をご覧ください。

acrylpanel02

色が淡い写真と、濃い写真とで仕上がりのイメージが異なります。

acrylpanel03

マチの中に写真が映りこんできれいです。

acrylpanel04

濃い色だとわかりづらいですが、色が淡い写真だと、その中の濃い部分(この写真だと窓の黒いところ)が 下に影に映りこんで、立体的に見えておもしろいです。

acrylpanel05

1cmの厚みがあるので、自立します。立てて飾ることもできます。 壁に飾る場合は、棚に載せたり、釘を打って留めるとよいでしょう。

皆さまのお申込み、お待ちしています。

 

 

 

 

第一回アワガミ公募展「日本の四季」 開催のお知らせ  ※出展者募集!

awagamikoubo_webDM

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
2015年の公募写真展、第1弾!第一回アワガミ公募展「日本の四季」出展者募集のお知らせです。(締め切りました。公募展詳細はこちらのページをご覧ください。)

毎月開催しているホトリ写真塾・アワガミワークショップでおなじみ、徳島の和紙メーカー・アワガミファクトリーさんの
公募展を6月に開催いたします。
テーマは、「日本の四季」。
春夏秋冬、季節が織りなす美しい日本の風景を、ぬくもりのあるアワガミの和紙で展示しませんか?
ご自身で制作した作品はもちろん、データをお送りいただき、ホトリで作品制作も請け負いOK。遠方からの参加も可能です!
昨年、アワガミ和紙を使った作品で個展を開催した写真家、きょん♪さんこと川野恭子さんも、ゲスト作家としての参加が決定しました。
また、アワガミ賞、ホトリ賞も設定!受賞者には賞品をご用意しています。

皆さまの積極的なご参加、お待ちしています!参加要件は以下をご確認ください。

awagami logo
「ホトリ アワガミ公募展用」と注文の際に伝えると、出力料で15%引き、紙代で20%サービス!

第一回アワガミ公募展「日本の四季」

◆会期:2015年6月18日(木)~28日(日) 12:00~19:00 (23日(火)・24日(水)休廊/最終日は17時終了)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

<参加要件>
・アワガミファクトリーの和紙を使用し、かつ日本の四季を連想させる写真作品であること。(希望があれば写真以外も可)
・カラー、モノクロ、フィルム、デジタルは問いません。
・展示経験の有無は問いません。どなたでもご参加いただけます。遠方からの参加も可。
・作品下には作家名のプレートも合わせて展示いたします。

<展示作品>
(A)または(B)のいずれかでお申し込みください。(A)(B)両方での参加、複数口の参加も可能です。
(A)出展者制作作品:長辺55㎝以内(額含む)のサイズで釘打ちでの設営が可能な作品(裏側に紐やフックなど釘をひっかけられる状態になっていればOK)
(B)ホトリ制作作品:F0サイズ(18×14㎝)の木製パネルにアワガミ楮 厚口白にプリントした写真を水張りした作品(データをお送りいただきます)
※水張り木製パネルについてはこちらをご参考ください
※展示作品(A)でお申込みの場合、アワガミ出力サービスにてプリント注文される方に朗報!
「ホトリ アワガミ公募展用」と注文の際に伝えると、出力料で15%引き、紙代で20%サービス
提供いただくことになりました!アワガミさん、ありがとうございますー!
※展示作品(A)については約10名ほどの募集で先着順で受付いたします。10人以降は壁・床・天井ともに
黒い中2階での展示
となります。
展示作品(A)は、1階での展示を締め切らせていただきました。
最終〆切6/10までお申込みいただけますが、現在は黒いスペースの中2階での展示受付となります。(5/18 15:00追記)

<参加費>
(A)4,000円(税込、ギャラリー使用料、DM1人あたり30枚含む)※中2階(黒壁・黒天井)での展示となります
(B)8,000円(税込、ギャラリー使用料、作品制作・材料費、DM1人あたり30枚含む)

※参加費はホトリ店頭でのお支払か、お振込みいただきます。お申し込み後お知らせいたします。

<応募〆切>
2015年5月10日(日)・・・DMに作家名が載る〆切です
2015年6月10日(水)・・・出展最終〆切です

<搬入・搬出について>
搬入日・・・6月14日(日)
持ち込み搬入:6月14日(日)15時までにお持ちください。
郵送搬入:6月14日(日)12~14時元払い必着にてお送りください。
(作品Bの方は搬入はこちらで行います)

搬出日・・・6月28日(日)17時~
当日都合が悪い方、また遠方からのご参加の方の作品は着払いにて郵送いたします。

<お申込み>
メールまたはホトリ店頭にてお申し込みください。
info@fotori.net
・氏名
・展示名(任意)
・郵便番号、住所
・電話番号
・メールアドレス
・展示作品(A or B、点数)
・搬入/搬出方法(持ち込みor郵送)