ホトリ9周年です/WEBサイトリニューアルしました

posted in: 00お知らせ, ホトリ雑記 | 0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
7月14日、写真企画室ホトリは9周年を迎えました。
この場所を守り続けられていること、そしてこの日を迎えられたこと。本当にうれしく思います。
写真が好きな人たちが、集まっては通り過ぎていくような、プラットフォームのような場所にできたら。そんな思いで日々運営しています。
写真企画室ホトリを続けてこれたのは、ひとえに足を運んでくださる皆さま、気にかけてくださる皆さまのおかげ。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
これからも「旅と山、本と写真」をコンセプトに、楽しいイベント・企画をお届けできたらと思っています。

お礼ついでに、昔話を。
わたくし、ホトリ室長saorinは昔から写真を撮ることが好きで、その”好き”がさらに高じて、さまざまな作品を制作するようになりました。撮ることもさることながら、撮った写真を何かカタチにすることに夢中でした。写真を本にしたり、アクセサリーにしたり、文房具にしたり。
そんな活動を続けているうち、フォトイメージングエキスポ(現在のCP+)でセミナーとワークショップ開催のお声がかかり、それがきっかけで書籍出版の企画もいただき、さらに色々なご縁がつながって今の私があります。
最初の著書『写真でつくる雑貨(雷鳥社)』を上梓したのは2008年。ホトリが誕生したのは2012年ですから、足掛け4年ほど、自分の場所を持つこと、すなわちギャラリーをやるという憧れ、夢を持ち続けてきました。
その夢が叶ってから、もう9年も経ったなんてびっくりです(笑)

それに伴い(?)今年の初め、ホトリ全体をプチリニューアルしました。
といっても、本棚やDMラック、2階の倉庫部分のマイナーチェンジなので、それほど劇的な変化はないのですが(笑)
また、先月、ホトリのWEBサイトを大幅にリニューアルいたしました。
実際の片付け・整頓と一緒で、着手するまでなかなか腰が重かったのですが、実際に(ほぼ)終わらせてみると、以前のバージョンより格段に見やすく、情報を探しやすくなったかなと思っています。(特にスマホから)

左がPCから見た現在のホトリのサイトTOPページ、右が以前のページです。

今後も、写真好きの皆さまに親しみやすい場所にしていきたいと思っています。
10年目のホトリも、どうぞよろしくお願いします。

情報サイト「浅草橋を歩く」で紹介されました

posted in: 00お知らせ, ホトリ雑記 | 0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。久々、取材を受けたのでこちらでもお知らせです。
浅草橋の地域密着型情報サイト「浅草橋を歩く」に、写真企画室ホトリを紹介していただきました!
浅草橋を歩く|台東区非公式ガイドブック」は、浅草橋エリアを中心に台東区の「食」や「観光スポット」を紹介していく地域密着型の情報サイトです。

6月に開催していたアワガミ公募展の会期中に取材を受けたのですが、丁寧にホトリを紹介してくださっていて、とてもうれしいです!

ホトリの紹介記事
https://asakusa-bashi.tokyo/fotori/

また、この「浅草橋を歩く。」を運営している伊勢出版さんは、このたび浅草橋に古書店をオープン予定だとか!
色々楽しみです。

浅草橋を歩く
https://asakusa-bashi.tokyo/

mt.souvenirのサイトができました

posted in: 00お知らせ, NEWS, ホトリ雑記 | 0

mt.souvenirのサイトができました!
浅草橋のアトリエギャラリー「写真企画室ホトリの室長」saorinがデザイン・制作している山グッズ・ウェア・写真雑貨・zine&写真集の個人レーベルです。

mt.souvenir
http://mtsouvenir.fotori.net/

“山のおみやげ”をコンセプトに、自ら登った山で見た景色を写真にとじこめて、いつまでも眺めていたくなる作品を制作しています。
写真をお預かりしてオーダー制作も可能です。
また自分が山登りでほしい、サコッシュやポーチなどの山のグッズを、オリジナルデザインのシルクスクリーンで1枚1枚プリントして制作・販売しています。

こちらのサイトでは、それらの作品のご紹介と制作話、またイベント出店のお知らせを載せていきます。
どうぞよろしくお願いします。

mt.souvenir saorin

緊急事態宣言発出に伴う休業と、妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編 小屋締めのお知らせ

posted in: 00お知らせ, NEWS, ホトリ雑記 | 0

アワガミ公募展4C_original

写真企画室ホトリ室長のsaorinです。
4月25日(日)からの緊急事態宣言発出に伴う東京都からの休業要請を受け、写真企画室ホトリは4月25日(日)~5月11日(火)の期間、休業いたします。

従って、現在開催中の山写真イベント「妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編」も、本日4月24日をもって小屋締めとさせていただきました。

急な決定で、最終日に来場予定だった方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありません。
現状を鑑み、ご理解いただけると幸いです。

詳しいレポートはまた追ってUPいたします。

2021年あけましておめでとうございます

posted in: 00お知らせ, ホトリ雑記 | 0

2021nenga

新年あけましておめでとうございます!
写真企画室ホトリ室長のsaorinです。

新しい年、2021年がスタートしましたね。
昨年は、新型コロナウィルスの関係で不安な日々が続きました。
ホトリも、予定していた展示イベントをいくつも延期せざるを得なく、これからどうなっていくのか、そもそもホトリというギャラリースペースを今後続けていくことができるのだろうか。。。と、一人自転車でホトリに通勤して、不安な気持ちを無理やり昇華させ、がむしゃらに制作していたことを思い出します。

けれどもそのおかげで、「本場」をスタートさせることができ、また、saorinのマイブランド「mt.souvenir」が誕生したので、ある意味昨年はコロナのおかげでやりたいと思っていたことを実行できた年かもしれません。

そして2021年。
感染拡大に歯止めがかからず、一都三県は緊急事態宣言再発令の可能性も出てきました。
これから毎月、何かしらの展示イベントが予定されていますが、状況を見極めながら慎重に判断していこうと思います。

IMG_2083
2020年8月開催のホトリ 夏の本場週間の様子

まず今月は、昨年スタートした新プロジェクト・「本場」のリアル展示販売イベント「ホトリ 冬の本場週間」を予定しています。
テーマは“Memory”。本場会員による壁面展示作品と、たくさんのzine・写真集作品が並びます!作品は閲覧はもちろん、全ての作品をホトリ店頭で購入可能です。
本当に見ごたえのあるイベントですので、ぜひお時間に余裕を持ってぜひお越しください^^

ちなみに余談ですが写真は昨年登った立山。
昨年のねずみ年から、山に干支の動物を登らせればいいんだと気づき(笑)
これから毎年、山+干支動物の写真で新年のご挨拶ができたらと思ってます。

今年も、写真企画室ホトリでたくさんの方とお会いできますように。
2021年も、どうぞよろしくお願いします。

写真企画室ホトリ室長 saorin 織田 紗織

2020年あけましておめでとうございます

2020newyearmini

新年あけましておめでとうございます。ホトリ室長saorinです。
年末にホトリのサイトが諸事情で表示エラーとなっていて、ご迷惑をおかけしました。

今年は、ホトリの新しい試みを色々やっていこうと思っております!

◆その1:ホトリのコンセプトを変更しました

toptitle
「老若男女が楽しめる ボーダーレスな写真遊戯場」から、

toptitlenew

「旅と山、本と写真」に変更しました。

もちろん写真がメインのアトリエギャラリーということは今までと変わらないのですが、今後は写真をベースに、旅と山、そして本という3つの軸で色々な企画をしていきたいと思っています!

◆その2:新企画の公募展「ピンボケ写真選手権」を開催します!

アワガミ公募展4C_original

ホトリ公募展新企画!前代未聞(?!)の、ピンぼけ写真選手権を4月に開催します!
すごーく気に入ってるんだけど、ややピンぼけ、ブレぼけ。失敗写真でも自分は好き・・・。
そんな愛すべきピン・ブレぼけ写真を募集します!
今月中に募集スタートしますので、お待ちくださいね。

◆その3:新企画プロジェクト「本場」スタートします!

honbatitleyetnew

主に写真のzine、写真集、フォトブックなどを自由に販売する新イベント「本場」を今後ホトリで年に1回~2回開催します!(今年は8月に開催予定)
まずは、本場の会員を募集します!(登録は無料!準備完了次第募集しますのでお待ちください)

honbaimage

本場会員は、年に1回~2回ホトリで開催されるイベント「本場週間」で、自身のzineや写真集などの販売が可能です。
本場週間終了後、ホトリのオンラインショップ「ホトリ通販部」で一定期間販売代行いたします。
また、オプションで出展料をプラスすれば壁面展示も可能です!(任意です)
自分で作った写真の本を、みんなで展示・販売しませんか?

詳細は追って告知します!

2020年も、写真企画室ホトリをどうぞよろしくお願いします。

写真企画室ホトリ室長 saorin

 

新作写真集「panoramountain」できました

posted in: ホトリ雑記 | 0

0119.1 0119.2 0119.3 0119.4 0119.5 0119.6 0119.7 0119.8

山に登って絶景を目にすると、その大展望をパノラマ写真で撮ることが多々あるのですが、その細長い形状で何とも扱いづらく、SNSでも日の目を見ることがほぼありません。
そんなかわいそうな(笑)パノラマ写真たちにスポットライトを当ててみよう!と思いついて作ったのがこの新作「panoramountain」です。わたくしホトリ室長saorinが今まで登った山々の絶景パノラマ写真を30点以上おさめています。
山道具ではおなじみのカラビナを綴じ具として使っているのもポイント。
今のところどこかで展示・発表するというわけではないのですが(笑)
今年は自家製写真本に力を入れていこうと思っているので、久々の新作のお披露目でした。

【自家製写真本レッスン第2期満席・第3期日程予告】

あと、第2期3月スタートの自家製写真本レッスンは、土曜コース・水曜コース共に満席となりました。お申込みいただいた皆さま、ありがとうございます。
まだ先ですが、5月スタートの日程が決まりましたので先にお知らせしておきます。

金曜コース 5/10(金)・6/7(金)・7/5(金)
日曜コース 5/12(日)・6/9(日)・7/7(日)

こちらは3月くらいに募集スタートします。

よろしくお願いします。

2008年saorin最初の個展「写真と雑貨と古いもの」

firstdxhibition01

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日インテリア系のWEBマガジン「リノシー」さんで、「素敵空間を写真で生み出すコツ」という記事を執筆、掲載していただきました。
それもあって、少し昔の展示を振り返ってみようかな、と写真を発掘。

これはさかのぼること2008年、神保町にあったAMULETさんをお借りして開催した作品展「写真と雑貨と古いもの」
最初の著書『写真でつくる雑貨』の出版を記念して開催した、わたくしsaorinにとって初めての個展でした。
自分が好きなものをこれでもか!と詰め込んで展示した、思い入れのある作品展です。
もう10年も前の展示なのか、と思うと感慨深いですね。

firstdxhibition02 firstdxhibition03 firstdxhibition04 firstdxhibition05 firstdxhibition06 firstdxhibition07 firstdxhibition08 firstdxhibition09 firstdxhibition10 firstdxhibition11 firstdxhibition12 firstdxhibition13 firstdxhibition14 firstdxhibition15

 

 

旅と山の写真案内サイト「畔の窓」をOPENしました

posted in: 00お知らせ, ホトリ雑記 | 0

webtop

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
このたび、WEBサイト「畔(ほとり)の窓」を新しくOPENしました。
「畔の窓」は、物語のある旅と山の写真案内サイトです。

旅といっても、ご紹介している全てがいわゆる“絶景スポット”ばかりではありません。
もちろん有名な観光地もたくさんありますが、主に私が写真を撮りに行きたい!と思えるような、どちらかといえばマイナーかもしれない、でも写真好きさんのアンテナがピン!と立つようなそんな場所を、一つ一つエピソードと合わせて紹介しています。
ただおすすめの場所をそのまま紹介しても芸がないし、私自身もつまらないと思ったので、それならばいっそのこと読み物としてもっとおもしろいものにしよう、と物語をつけることにしました。

日本と世界のスポットは、半分本当のような、でもほとんど作り話のような・・・
本当とうそを、そのエピソードごとに色んな割合でブレンドしています。
MOUNTAN、山は完全なノンフィクション。私の山行にまつわるエッセイです。
ROAD TRIPは、車でする旅シリーズのノンフィクション旅行記。
まだ2017年の北海道編しかありませんが、徐々に増えていく予定です。

このサイトOPENを記念して、ホトリが6歳の誕生日を迎える今年7月、saorinの個展を開催予定です。
新しい記事もこれからどんどん追加していきますので、ぜひ「畔の窓」をよろしくお願いします!

畔の窓
http://mado.fotori.net/