写真学科二校合同作品展 8/28(土)~9/1(水)開催のお知らせ

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2021年8月に開催されるグループ展のお知らせです。
8月は偶然ですが若者のグループ展が2件!ホトリの写真学園祭月間みたいでうれしいです^^
二つの大学の写真学科の合同写真展。
ぜひご来場ください。

日本大学芸術学部写真学科及び東京工芸大学写真学科の学生有志が集まった写真展です。
様々なジャンルの作品展示、そして二校の雰囲気の違いなど、見どころがたくさんあります。ぜひご来場下さい。

写真学科二校合同作品展 8/28(土)~9/1(水)

◆会期:2021年8月28日(土)~9月1日(水) 13:00~19:00
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

ロマンティック夏パーティ 7/18(日)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
7月18日、1DAYイベントのお知らせです。

人気イラストレーターの水野しず&ゆっきゅん&清水の3人による1日限りのフリーマーケットが開催されます!
3人のグッズ、お洋服、レア雑貨などを販売。ロマンティックなお買い物をお楽しみください。
感染症対策をしながら楽しく開催されるそうですので、マスクして遊びに来てくださいね^^

※ご来場時はマスクの着用、手指の消毒、検温のご協力をお願いいたします。
※混雑時は入場制限を行う場合があります。

ロマンティック夏パーティ 7/18(土)

◆会期:2021年7月18日(日) 15:00~19:00
◆入場料:100円(シール付)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

ほとぼり展 Photo Exhibition 8/6(金)~9(月・祝)開催のお知らせ

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2021年8月に開催されるグループ展のお知らせです。

展示のタイトルは、その名も「ほとぼり展」!
“ほとぼりが冷める”という表現をしますが、何だか含みのある、気になるタイトルです。

6名のフォトグラファーによる、フィルム写真のグループ展です。ぜひご来場ください。

ほとぼり展 Photo Exhibition

人のぬくもりを6人がフィルムに焼き付けた「ほとぼり展」
貴方の記憶の片隅に今日という日が残りますように。

ひろきち @hrk82927
瞭 @_2158__
uta @uta_tane80
久保谷遥 @tana_bota__ni
ゆーき @313_film
梨帆 @whitebear___p99

◆会期:2021年8月6日(金)~9日(火・祝) 13:00~19:00(※最終日18時まで)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

スナック畔 ~フィルムと写真の話をしよう~ 10/19(土)開催のお知らせ

posted in: 06.Brownies!, スナック畔 | 0

snackfotori

おいしいおつまみと飲み物を楽しみながら、写真の話をするゆるいイベントスナック畔」久々に開催いたします!
今月15日からスタートする公募展「Brownies! – my usual -」の会期中、10月19日(土)1日限定でオープンします。
ちょうどブローニーフィルムの公募展中なので、フィルムと写真の話でぜひ盛り上がりましょう!公募展出展者はもちろんのこと、出展者じゃなくてももちろん参加OKです。私デジタル派なんですけどーという人ももちろん大歓迎です。
とにかく写真の話をしたい人、写真を見せたい人、ホトリに集まれー!
予約不要ですのでお気軽にご参加ください。

1009-3

楽しく飲んだり食べたりしながら、写真のことをおしゃべりするイベントです。
スナック畔のsaorinママ、特製おつまみと飲み物をご用意してお待ちしております!
Bar NADARの早苗ママも参加予定ですよ~

1009-6

スナック畔 ~フィルムと写真の話をしよう~ 10/19(土)

◆日時:2019年10月19日(土)19時~21時(※予約不要/時間内出入り自由
◆参加費:1,000円(1ドリンク・saorinママのおつまみ付)
※おつまみの持ち込みは自由です。2杯目以降のドリンクは1杯500円(ソフトドリンクは200円)でご提供します。※参加費1000円に含まれているおつまみが売り切れの場合は500円でワンドリンクの提供となります。
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆【ドリンクメニュー】
ビール、ワイン(赤・白)、チューハイ、ソフトドリンク(お茶、オレンジジュース)
◆持ち物:参加費のみで手ぶらでご参加いただけますが、もし見せたい写真やzineなどがありましたらぜひお持ちください。

「ASIA GOHAN 20th by padma design 初夏の味覚とタイごはん」 6/2(日)レポート

posted in: ASIA GOHAN | 0

0603.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
昨日、ホトリの老舗フードイベント・ASIA GOHANが開催されました!
20回目を迎えたこのイベント。ホトリのどのイベントよりも息が長く、参加者と主催者とで楽しい・おいしい時間を共有できるイベントに成長しました。
調理見学&屋台スタイルはそのままに、参加してくださった皆さまの目と耳と鼻と舌、五感をフルに刺激するお料理を提供し続けてくれるkyokoさんにカンパイ!
というわけでレポートいたしますね。

0603.2

本日もフレッシュな食材がずらりと並びます。

0603.3

ふんわりご挨拶してカンパイ。ゆるくイベントがスタートします。

0603.4 0603.5

調理を開始するkyokoさん。
1部ご参加の皆さま、興味津々です。

0603.6

いつも写真を撮り忘れていたので今回はちゃんと(笑)
タイのビール、チャーンは冷え冷えです!

0603.7

kyokoさんお手製の、ジンジャースパイスハイボール。
ブランデーをベースにしたこのお酒、本当に色んなスパイスが溶け込んでおいしいんですよね~

0603.8

タイつながりのゲスト、SomOO(ソムオー)さん。

0603.9

かわいいアジアン雑貨と、

0603.10

素敵なお洋服♪(この黄色いシャツをお買い上げいたしました~(笑))

0603.11

そしてタイ古式ヒーリング Lom(ロム)さん。

0603.12

色鮮やかなタイパンツ!

0603.13

タイのトークセンという木づちを使うマッサージも。
私もお願いしました~

0603.14

では、いよいよ本日のメニューをがっつりご紹介します。

0603.14-2

本日のメニューはこちら。

★白身魚のハーブスープ(トムヤム・プラ―)
旬の魚と豊かなハーブの香りの滋味深いスープ
★豚肉と空芯野のカレー(ゲーン・ムー・テーポー)
ココナッツミルクで柔らかく煮込んだ、こってり酸っぱいカレー
★鰹のスパイシーなサラダ(ラープ・プラー)
ハーブとスパイスのタイ式お刺身サラダ
★鯵のハーブソース (プラー・トード・サムンプライ)
揚げ焼きした魚を爽やかに香るスパイシーなソースで
★季節の野菜の炒めもの(パット・パック・ルアムミット)
旬のアスパラガスなどいろいろ野菜をたっぷりと
★季節フルーツのミニデザート

0603.15

豚肉と空心菜のカレーに取りかかります!
タイのお店では庶民的すぎるのか、あまり食べられないカレーだそうです。

0603.16

豚バラ肉を投入!どっさり。

0603.17 0603.18

ココナッツシュガーを足してコクを出します。

0603.19 0603.20

既に絶賛おいしそうなのですが、

0603.21

ここに味の要となるタマリンドをプラス。
タマリンドとは、すっぱい果肉でプルーンみたいな感じでしょうか。
このタマリンドのおかげで、こってりすっぱいカレーの味に仕上がっているんですね。

0603.22

バイマクルー(こぶみかんの葉っぱ)を投入!

0603.23

そして、このカレーのもう一つの主役素材、空心菜をどっさりと投入。

0603.24

すぐに火が通るのでかさが減りますね。

0603.25

赤ピーマンも入れて色映えもきれいです。

0603.26

もう皆さん調理の手元にかぶりつきですね(笑)

0603.27

そしてお次は白身魚のスープ。
実際は色んなメニューを同時進行で調理しているのですが、わかりやすくするためにメニューごとにご紹介しています。
今回入れているのは真鯛だそう。

0603.28

レモングラスやタイのショウガなど、スパイスがたっぷり!

0603.29

こちらにもバイマクルーを投入。

0603.30 0603.31

赤の唐辛子と、ミニトマトが加わって色鮮やかになりました。

0603.32 0603.33

こちらは鯵。

0603.34

揚げ焼きにするのに、つけたのはコーンフラワー。
小麦粉よりも粒子が細かくて、さらさらと薄づきになるそう。

0603.35

いい感じにこんがり焼けました!

0603.36

鯵に添えるのは、パイナップルと唐辛子をMIXしたソースだそうです。

0603.37

こちらは鯵のお刺身を利用したタイ風サラダ。
ラープ・プラーです。

0603.41

このメニューで肝となる素材が、パクチーファラン(上の葉っぱ)と、米を炒った粉、カオクア。

0603.38

タイではポピュラーな食材なんだとか。
ちょっとだけ味見してみましたが、おかきを砕いたような感じです。

0603.39

カオクアと、唐辛子の粉もIN!

0603.40

フレッシュなスペアミントをたっぷりと。
ミントを入れるのがタイ風のサラダなんだとか。

0603.42

チコリに盛り付けたら、できあがりです!

0603.43

そしてこちらは季節の野菜の炒め物。
先に下茹でしておきます。

0603.44

カリフラワーやにんじん、スナップエンドウやアスパラガスなど野菜がどっさり。

0603.45

そして、海老も仲間入りします!

0603.46

下茹で完了です。

0603.47

みじんぎりにしたにんにくを炒めて、

0603.48

先ほど下茹でした野菜を一気に投入します。

0603.49

海老も一緒に炒めて、味をつけたらできあがり!

0603.49-2

盛り付けタイム!
おかずの中から3品選んでもらいます。
やはり一番人気はカレー!

0603.50 0603.51

こちらはデザート。
旬のフルーツ盛り合わせです。

0603.52

私saorinのまかないプレート!

0603.54

皆さんでわきあいあい、1部は本当ににぎやかでしたね!

0603.55

ここでkyokoさんから改めましてのご挨拶。
参加者の皆さんとカンパイ!できるのがASIA GOHANの楽しいところです。

0603.56

2部はまったり、ゆっくり♪
トラベリアンのイベントを開催してくれているKENさんも常連さん。ASIA GOHANチームとぱちり。

0603.57

わたくしsaorinとkyokoさんのツーショット!

0603.58

そして最後は、ASIA GOHANチームでぱちり!
20回目となる今回も、おいしい・楽しいイベントとなりました。

ご参加くださった皆さま、ASIA GOHANチームの皆さま、そしてkyokoさんありがとうございました!お疲れさまでした~

 

「ASIA GOHAN 20th by padma design 初夏の味覚とタイごはん」開催のお知らせ 6/2(日)

posted in: ASIA GOHAN | 0

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらからご覧いただけます。>>>

AG20

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
ホトリおなじみのタイ料理を味わい尽くすフードイベント・ASIA GOHAN。
もうかれこれ5年くらい開催しているのですね。今回は記念すべき20回目を迎えます!
徐々にASIA GOHANファンが増えてきていて、最近はこのホトリのサイトで告知する前に一部の席が残席わずかになるほどの人気のイベントとなりました。
2019年初夏のASIA GOHANは、夏に入る前のフレッシュな日本の食材をふんだんに使った、エネルギッシュなタイごはんです!
日本食材をふんだんに使ったタイごはんをぜひ味わってくださいね。

また、今回もファッション雑貨のお買い物も楽しめるタイつながりのゲストも参加されます!
さらに、ASIA GOHANの前に、タイマッサージワークショップも開催予定です。
おいしいタイ料理と合わせて、タイマッサージやかわいいアジアンなお買い物をお楽しみください。
ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいね。

過去の開催の様子は、以下のレポートをご覧ください。

ASIA GOHAN 1st (2013.3.24)
ASIA GOHAN 2nd (2013.6.23)
ASIA GOHAN 3rd (2013.9.1)
ASIA GOHAN 4th (2013.12.15)
ASIA GOHAN 5th (2014.3.22)
ASIA GOHAN 6th (2014.6.15)
ASIA GOHAN 7th (2014.8.23)
ASIA GOHAN 8th (2014.11.15)
ASIA GOHAN 9th (2015.3.22)
ASIA GOHAN 10th(2015.6.13)
ASIA GOHAN 11th(2016.6.12)
ASIA GOHAN 12th(2016.9.4)
ASIA GOHAN 13th(2016.11.13)
ASIA GOHAN 14th(2017.7.2)
ASIA GOHAN 15th (2017.10.1)
ASIA GOHAN 16th(2017.12.9)
ASIA GOHAN 17th(2018.4.1)
ASIA GOHAN 18th(2018.8.5)
ASIA GOHAN 19th(2019.11.10)


ASIA GOHAN 17th 『春タイ料理でデトックス』

以下、ASIA GOHAN主催のpadma design kyokoさんより、メッセージ&イベント概要です。

ag12_24
※写真はvol.13の様子です。

【ASIA GOHANご予約フォーム】→ http://goo.gl/forms/noYu1RdCEQ
当日は、ご予約順にお料理をお選びいただきます。

今回のテーマは『初夏の味覚とタイごはん』。
日本のお魚や野菜は本当に美味しいことを、タイ料理を通して再認識しました。
特に日本のタイレストランでは食べられない、旬のお魚を使ったメニューを増やしています。
タイ料理の特徴である、酸っぱい、甘い、辛い、しょっぱい、を賑やかに楽しめる初夏の味覚たっぷりのタイごはんをお作りします。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

タイつながりのゲストもお招きします。
タイ料理といっしょに、ヨガやお買い物もお楽しみください。

・タイ古式ヒーリング Lom(ロム)/タイ古式マッサージ施術、ハンドメイドソープ等販売
https://lomthai.jimdo.com/

タイ料理といっしょにお買い物もお楽しみください。

SomOO(ソムオー)/アジアンファッション、雑貨販売
http://www.somoo.com/

ASIA GOHAN 20th by padma design 6/2(日)

【イベント概要】
※お買い物だけのご参加はご予約不要です。お気軽にご来場ください。
◆日時:2019年6月2日(日)13:00開場~18:00 ☆2部制です
1部:13:00~ 2部:15:30~ のお好きな会をお選びください。
調理実演は13時からと、15:30からの2回。開場時間内入退場自由です。
※1部のお客様は、2部が始まり満席になり次第、テーブル席から椅子席に移動していただく可能性があります。
※お申し込み順にお料理の注文を承ります。お早目のご予約をお勧めします。

◆会場:写真企画室ホトリ(台東区浅草橋 浅草橋駅から徒歩6分)
http://fotori.net/?page_id=94

◆参加費:2,500円(別途ビールやオリジナルカクテルなどの追加販売もあります)

メニュー予定:約5種類のタイ料理から3種類お選びください。
(旬の素材を使用するため、変更の可能性もあります。詳細随時更新します)

◆白身魚のハーブスープ(トムヤム・プラ―)
…旬の魚と豊かなハーブの香りの滋味深いスープ
◆豚肉と空芯野のカレー(ゲーン・ムー・テーポー)
…ココナッツミルクで柔らかく煮込んだ、こってり酸っぱいカレー
◆鰹のスパイシーなサラダ(ラープ・プラー)
 …ハーブとスパイスのタイ式お刺身サラダ
◆鯵のハーブソース (プラー・トード・サムンプライ)
…揚げ焼きした魚を爽やかに香るスパイシーなソースで
◆季節の野菜の炒めもの(パット・パック・ルアムミット)
…旬のアスパラガスなどいろいろ野菜をたんぷりと
◆季節フルーツのミニデザート

※料金にはおかず3種、1ドリンク(ビールorお茶)、ミニデザートが含まれます。
※追加料金で追加のおかずもお選びいただけます。
※ご注文の多いおかずは、なくなり次第終了します。ご了承ください。メニュー詳細は、公式サイトでご確認ください。)

◆ASIA GOHAN予約フォーム
http://goo.gl/forms/noYu1RdCEQ

※キャンセルされる場合は、前日までに必ずご連絡ください。

※混雑時には、お食事提供までに少々お時間をいただいたり、まだお食事がお済でないお客様にお席をお譲りいただくなど、適宜お願いすることもあります。
恐れ入りますがご了承ください。

「ASIA GOHAN 19th by padma design 深まる秋のタイごはん」11/10(土)レポート

1113.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、ホトリおなじみのフードイベント・ASIA GOHANが開催されました!
なんと19回目の今回。秋の味覚たっぷりのおいしいタイ料理がたくさん登場しましたよ!
さっそくレポートいたします。

1113.2

秋の旬の食材がずらり!
キノコや秋鮭など、日本のおいしい食材をたくさん取り入れているのがkyokoさんのASIA GOHANです。

1113.3

準備中。

1113.4

お客様も続々到着し、第一部がスタートしました。

1113.5

皆さん、テーブルに並べられた食材をゲキシャ!
撮りたくなっちゃいますよね。

1113.6

皆さんがワクワクしている様子が伝わってきます!

1113.6-2

さて、今回のお品書きはこちら。

★秋刀魚のスパイス炊き込みごはん(カオモックプラー)
★いろいろキノコとハーブのサラダ(ヤムルアムヘットヤーン)
★秋野菜と鶏のスパイシーな森のス―プ(ゲーンパーガイ)
★秋鮭のレモン蒸し(プラーヌンマナオ)
★痺れる花椒風味の豚肉揚げ(ムートードマックェン)

1113.7

まずは、今が旬の秋刀魚を使ったスパイス炊き込みごはんです!
色んなスパイスを混ぜ込んで炊き上げたごはんに、

1113.9

kyokoさんお手製のソースを混ぜます。
炊きあがったばかりのごはんと混ぜることで、蒸しあげる感じですね。

1113.8

よく混ぜます。
ここまでは、インド料理でおなじみのビリヤニによく似ているとか。

1113.10

揚げたばかりの秋刀魚を並べます。
めちゃめちゃおいしそう!

1113.11

蓋をして、炊き立てあつあつごはんと一緒に蒸してなじませます。
写真にはないのですが、甘辛いソースと一緒に食べるのがタイ料理ならでは。

1113.12

お次は、秋野菜と鶏のスパイシーな森のス―プ(ゲーンパーガイ)です。

1113.13

こちらも、kyokoさんお手製の特製ソース。
ハーブとスパイス、そしてエビみそなどがMIXされた極上のお味です。
このソースだけ少量売ってほしい、という声が続出でした(笑)

1113.14

スープに投入!

1113.15

そして、いんげんやスイートコーンなど、食材が次々に投入されていきます!

1113.16

茄子が入りました!
あっとー、もう鍋はあふれんばかりだがまだまだ入るのか?!

1113.17

タイ料理では欠かせないハーブ、バイマクルー(こぶみかんの葉っぱ)がIN!

1113.18

さらに!タイの生姜や、生コショウなどが入っていきます!

1113.19

表面張力でぎりぎりセーフ。

1113.20

ぐつぐつ煮込まれて、食材がスープになじんだところで、できあがり!
色んなエキスがたっぷり溶け込んだ、滋味豊かなお味ですね。

1113.21

次は、個人的にわたくしsaorinが一番食べたかった、痺れる花椒風味の豚肉揚げ(ムートードマックェン)です。
私は意外と辛い料理が好きで、麻婆豆腐とか担々麺とかの山椒のしびれが好き。
これが、中華の花椒ではなく、タイの山椒を使うとなれば絶対食べたい!
というわけで興味津々の一品でした。

1113.22

これがタイの山椒だそう。

1113.23

もともと黒コショウ、オイスターソースやニンニク、パクチーの根っこ、タイ醤油などに漬け込まれていた豚肉に衣をつけます。

1113.24

そして一気に揚げていきます。

1113.25

これ絶対ビールに合わないわけがないやつですね。

1113.26

にんじん&ロマネスコの付け合わせと一緒に、できあがり!

1113.27

お次は、秋鮭のレモン蒸し(プラーヌンマナオ)。
さっぱりレモンの風味が口いっぱいに広がる一品でした。
鶏がらスープに、蒸した秋鮭を入れます。

1113.28

たっぷりの薬味を投入。

1113.29

国産レモンスライスをたっぷりと。
火を止めてからレモンを入れることで、風味が飛ばないようにしているんだとか。

1113.30

コラーゲンたっぷりの一品でした!

1113.32

最期は、いろいろキノコとハーブのサラダ(ヤムルアムヘットヤーン)。
キノコって一年中出回っている食材ですが、やっぱり秋が一番旬でおいしいですよね。
よく見るしめじやしいたけはもちろん、あまり聞いたことがないキノコもどっさり!

1113.33

味付けはタイ料理定番のナンプラーなどで。

1113.34

ミニトマトとホムデン(赤小玉ねぎ)、ハーブをMIX。

1113.35

そしてこれまた秋らしかったのが、食用の菊の花びら。
キノコのうまみと、菊のほろ苦さが意外にマッチしているみたいです。

1113.36

彩りもきれいですね!

1113.37

とても華やかなサラダになりました。

1113.38

めちゃめちゃヘルシー。

1113.43-2

最期は、柿とざくろ、ロンガンのフルーツ。
これまた彩り鮮やかできれい!

1113.39

全メニューが出そろいました!

1113.40

皆さん、思い思いの一皿を選んでいきます。
でもやっぱりどのメニューにしようか迷っちゃいますね。

1113.43

saorinプレートは、少しずつ全部盛り(笑)

1113.42  1113.49

落ち着いたところで、お客さまとカンパーイ!

1113.47
1113.48

そして今回もタイつながりのゲストさんが参加されていました!
アジアンファッション、雑貨販売のSomOO(ソムオー)さん。http://www.somoo.com/

1113.45
1113.46

タイ古式マッサージ施術、ハンドメイドソープ等販売の、タイ古式ヒーリング Lom(ロム)さん。https://lomthai.jimdo.com/

1113.44

今回も、とても楽しくおいしい回となりました!
次回は記念すべき20回目となります!
どんなASIA GOHANになるかとても楽しみです。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

 

 

「ASIA GOHAN 19th by padma design 深まる秋のタイごはん」開催のお知らせ 11/10(土)

posted in: ASIA GOHAN | 0

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください>>>

AG19

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
ホトリおなじみのタイ料理を味わい尽くすフードイベント・ASIA GOHAN。
もうかれこれ5年くらい開催しているのですね。今回で19回目です!
徐々にASIA GOHANファンが増えてきていて、最近はこのホトリのサイトで告知する前に一部の席が残席わずかになるほどの人気のイベントとなりました。
2018年秋のASIA GOHANは、秋の味覚たっぷりのごはんです!
食欲の秋。
秋の日本食材をふんだんに使ったタイの秋ごはんをぜひ味わってくださいね。

また、今回もファッション雑貨のお買い物も楽しめるタイつながりのゲストも参加されます!
さらに、ASIA GOHANの前に、タイマッサージワークショップも開催予定です。
おいしいタイ料理と合わせて、タイマッサージやかわいいアジアンなお買い物をお楽しみください。
ぜひ、皆さまお誘いあわせの上、ご参加くださいね。

過去の開催の様子は、以下のレポートをご覧ください。

ASIA GOHAN 1st (2013.3.24)
ASIA GOHAN 2nd (2013.6.23)
ASIA GOHAN 3rd (2013.9.1)
ASIA GOHAN 4th (2013.12.15)
ASIA GOHAN 5th (2014.3.22)
ASIA GOHAN 6th (2014.6.15)
ASIA GOHAN 7th (2014.8.23)
ASIA GOHAN 8th (2014.11.15)
ASIA GOHAN 9th (2015.3.22)
ASIA GOHAN 10th(2015.6.13)
ASIA GOHAN 11th(2016.6.12)
ASIA GOHAN 12th(2016.9.4)
ASIA GOHAN 13th(2016.11.13)
ASIA GOHAN 14th(2017.7.2)
ASIA GOHAN 15th (2017.10.1)
ASIA GOHAN 16th(2017.12.9)
ASIA GOHAN 17th(2018.4.1)
ASIA GOHAN 18th(2018.8.5)


ASIA GOHAN 17th 『春タイ料理でデトックス』

以下、ASIA GOHAN主催のpadma design kyokoさんより、メッセージ&イベント概要です。

ag12_24
※写真はvol.13の様子です。

【ASIA GOHANご予約フォーム】→ http://goo.gl/forms/noYu1RdCEQ
当日は、ご予約順にお料理をお選びいただきます。

IMG_5893
oIMG_1190 aIMG_9484

今回のテーマは『深まる秋のタイごはん』。
タイ料理の特徴である、酸っぱい、甘い、辛い、しょっぱい、を賑やかに楽しめる秋の味覚たっぷりのタイごはんをお作りします。
ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

タイつながりのゲストもお招きします。
タイ料理といっしょに、ヨガやお買い物もお楽しみください。

・タイ古式ヒーリング Lom(ロム)/タイ古式マッサージ施術、ハンドメイドソープ等販売
https://lomthai.jimdo.com/
0402.26
11:30~12:30は予約制でタイマッサージ施術

リンク先ブログ記事をご覧ください。

タイ料理といっしょにお買い物もお楽しみください。

SomOO(ソムオー)/アジアンファッション、雑貨販売
http://www.somoo.com/

ASIA GOHAN 19th by padma design 11/10(土)

【イベント概要】メニュー詳細は公式サイトから随時更新します>>>
※お買い物だけのご参加はご予約不要です。お気軽にご来場ください。
◆日時:2018年11月10日(土)13:00開場~18:00 ☆2部制です
1部:13:00~ 2部:15:30~ のお好きな会をお選びください。
調理実演は13時からと、15:30からの2回。開場時間内入退場自由です。
※11:30~12:30まで予約制でタイマッサージの施術を開催しています。
※1部のお客様は、2部が始まり満席になり次第、テーブル席から椅子席に移動していただく可能性があります。
※お申し込み順にお料理の注文を承ります。お早目のご予約をお勧めします。

◆会場:写真企画室ホトリ(台東区浅草橋 浅草橋駅から徒歩6分)
http://fotori.net/?page_id=94

◆参加費:2,500円(別途ビールやオリジナルカクテルなどの追加販売もあります)

メニュー予定:約5種類のタイ料理から3種類お選びください。
(旬の素材を使用するため、変更の可能性もあります。詳細随時更新します)

◆秋刀魚のスパイス炊き込みごはん(カオモック・サンマ)
…日本の秋を代表する秋刀魚を香り高いタイスタイルで炊き込みます。
◆いろいろキノコとハーブの和え物(ヤム・ヘッルアム)
…旬のキノコとハーブをタイのサラダに。
◆森の味覚のスープ(ゲーン・パー)
 …季節の野菜がたっぷり味わえるスパイシーで滋味深いスープ。
◆秋の魚介料理
…旬のお魚をハーブたっぷりの蒸し料理にして消化を助けます。
◆秋のお肉料理
…スパイスを使ったお肉料理で食欲を刺激します。

※料金にはおかず3種、1ドリンク(ビールorお茶)、ミニデザートが含まれます。
※追加料金で追加のおかずもお選びいただけます。
※ご注文の多いおかずは、なくなり次第終了します。ご了承ください。メニュー詳細は、公式サイトでご確認ください。)

◆ASIA GOHAN予約フォーム
http://goo.gl/forms/noYu1RdCEQ

※キャンセルされる場合は、前日までに必ずご連絡ください。

※混雑時には、お食事提供までに少々お時間をいただいたり、まだお食事がお済でないお客様にお席をお譲りいただくなど、適宜お願いすることもあります。
恐れ入りますがご了承ください。

Barナダール×スナック畔 vol.5 10/13(土)開催のお知らせ

posted in: スナック畔 | 0

gallerytalk

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
Barナダール×スナック畔が、帰ってきました!1年ぶりの開催です。
過去に4回開催して大好評だった、青山の写真ギャラリーNadarとのコラボ企画 「Bar NADAR × スナック畔」が、10月の「ハチドリ展」会期中、1日限定でオープンします!
テーマは前回に引き続き、「フォトブレスト」!

楽しく飲んだり食べたりしながら、写真のことをおしゃべりするイベントです。
スナック畔のsaorinママ&Bar NADARの早苗ママが、あなたの写真を導きます!
vol.5となる今回は、グループ展開催中のハチドリメンバーも参戦!盛り上がること間違いなしですよ~。
おいしいごはんとお酒を楽しみながら、展示されている作品の話を聞いたり、自分の写真について語ったりしませんか?

1009-3

過去のレポートはこちらをご覧ください。
Bar ナダール×スナック畔 vol.1 レポート
Bar ナダール×スナック畔 vol.2 レポート

自身の作品を自由に持ち込んでいただき、写真でやりたいことや夢など、思いの丈を語るもよし。
お互いの作品について、意見を自由に交わすのもよし。(ただし中傷禁止で)
写真についてのあれやこれやを、Bar NADARの早苗ママ、スナック畔のsaorinママと楽しく飲みながら語りませんか?
2人のママが、おいしい飲み物とおつまみをご用意してお待ちしています!
あ、ソフトドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方でもお気軽にどうぞー。

1009-6
1223-1

・2人のママが、あなたの写真を導きます!
・前半はワークショップ形式で参加者によるアピールタイムや簡単な自己分析テスト、後半は食べ&飲みながら参加者同士が自由に話せるフリーパーティー形式のため、写真好きの交流、つながりができます!

このイベントは、予約制です。お申込みは、ホトリにて受け付けています。以下の通り、メールもしくはLINEにてお申込みください。(毎回参加の常連さんも大歓迎です!)

Bar NADAR × スナック畔 10/13(土)

◆日時:10月13日(土)19時半~21時半(約2時間)
◆参加費:2,000円(ドリンク飲み放題・食べ物付)差し入れ大歓迎!
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆定員:7~8名程度満席
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
イベントの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「スナック畔申込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先

※当日はzineや写真集、ポートフォリオなどなんでもOKですので、写真で見せたい、語りたい作品をお持ちください。

「ASIA GOHAN 18th by padma design 美肌とBeerとタイごはん」8/5(日)レポート

posted in: ASIA GOHAN | 0

0806.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日は、ホトリおなじみのフードイベント・ASIA GOHANが開催されました!
「タイ料理を、目で、舌で丸ごと楽しく味わう」のがテーマのこのイベント。早いもので、今回18回目を迎えました。
夏の美肌をテーマに、超絶おいしいタイ料理が目白押しでした!
さっそくレポートいたします。

0806.2

色鮮やかでフレッシュな食材がずらり。
ASIA GOHANを主催しているのは、padma designのkyokoさん。
今日も(美味しい料理を)よろしくお願いします!

0806.3

本日のメニューはこちら。

◆海老とハーブのスパイシーなスープ(トムヤムクン・ナムサイ)
・・・調味料に頼りすぎない、ハーブと海老、コラーゲンたっぷりのスープ。
◆白味魚のココナッツミルクカレー(ゲーンクア・サワラ)
・・・良質なたんぱく質を含む魚介を、ハーブで風味よく仕上げます。
◆素麺のサラダ(ヤム・カノムチン)
・・・おなじみの素麺をスパイシーなタイスタイルのサラダで。
◆ゴーヤと牛肉のサラダ(ヤム・ヌア)
・・・黒毛和牛とビタミン豊富な旬の夏野菜をふんだんに。
◆鶏とズッキーニのスパイシーな炒め物(パットペットガイ)
・・・パンチの効いたハーブとスパイスで肌を活性化。
◆西瓜のフラペチーノ

0806.4-1

今回も、タイつながりのゲストさん、タイ古式マッサージLomさんが登場。

0806.4-2

イベント前に、寝転がった状態のトークセンマッサージもありました!

0806.4-3

ん?ハーブボール、って何でしょうか。

0806.4-4

おお!これがハーブボール(サムンプライ)だそうです。
これでぽんぽん叩くことで、血行がよくなるんだとか。

0806.4-5

アジアンファッションのSomOOさん。(小物スペースの撮影を忘れました、、、すみません)

0806.4-6

タイのシンハービール、チャーンビール、そしてkyokoさんお手製のブランデーベースのジンジャースパイスハイボールが冷えてます!

0806.4

では、1部からさっそくデモ調理スタートです。

0806.5

夏のみずみずしい野菜がいっぱい!
真ん中のつぶつぶはなんだろう??と思いきや、生の黒こしょうだそうです!
これが乾燥されるといわゆるホール状の黒こしょうに、すりつぶされるといつも使っている粉状のこしょうになるんですね。

0806.6

パクチーの根っこ。
根っこはタイ料理で色々使えるそうです!

0806.7

食材、撮りたくなりますよね。

0806.8

ではまず1品目、白味魚のココナッツミルクカレー(ゲーンクア・サワラ)から。
今回初めて登場した、タイ製のアルミ鍋。

0806.9

ココナッツミルクを煮たてて、油と分離させます。

0806.10

そこへkyokoさんお手製の特製ペーストを・・・

0806.11 0806.12

よく混ぜます。
カレーっぽくなってきましたね。

0806.13 0806.14

続いて、メインの食材、サワラを投入!
白味魚ならたいていOKだそうです。

0806.15

すでにおいしそうです~

0806.16

タイカレーでおなじみの食材、バイマクルー(こぶみかんの葉っぱ)。
この香り、タイカレーには欠かせません!

0806.17

ふんだんに投入します。

0806.18

もう1種、ハーブを追加。

0806.19

ハーブたっぷりのカレーになりました!

0806.20

そして2品目、ゴーヤと牛肉のサラダ。
日本の夏野菜食材は、ゴーヤをチョイス。夏ですね!

0806.21 0806.22

最初に、牛肉に旨みを吸わせます。

0806.23

このサラダには、ミントがとてもよく合うそう!
また、薄く輪切りにしたレモングラスも合わせて入れます。

0806.24

爽やかでフレッシュなサラダになりました!

0806.25

牛肉の旨みとコクがとてもおいしいサラダです。

0806.26

3品目、素麺のサラダ。

0806.27

こちらも最初に、素麺にたれを絡ませて。

0806.28

枝豆やスイートコーン、豆苗などを合わせて、できあがり!

0806.29

今回のメインメニュー、海老とハーブのスパイシーなスープ、トムヤムクン・ナムサイ。
トムヤムクンのイメージとしては、チリインオイルが入ったこってりすっぱいスープ、という感じですが、今回登場したスープはハーブのエキスたっぷりの、すっきりしたトムヤムクン。
どなたからも大絶賛のスープでした!

少しの鶏がらスープに、パクチーの根っこ、レモングラス、タイ生姜、バイマクルーなど、タイハーブをどっさり入れて煮だします。

0806.30

ミニトマト、海老、ホムデン(赤小玉ねぎ)、キノコなどの具材をIN。

0806.31 0806.32

色んなハーブからのエキスが出て、どんどん美味しくなっていますね!

0806.33

kyokoさん曰く、「食べるアロマテラピー」と呼んでいるとか。

0806.34

最後に生の赤唐辛子を入れて。

0806.35 0806.36

パクチーを添えて、できあがり!
このスープ、体に染みわたっていくほどおいしかったです。

0806.37

そしてお次は、鶏とズッキーニのスパイシーな炒め物。
ペーストを炒めて、鶏肉を投入します。

0806.38 0806.39

ズッキーニをIN!

0806.40

次々ハーブを投入します。

0806.41

ここで加わったのが、最初に紹介した生の黒こしょう。
食べても食べなくてもどちらでもよいそうですが、食べてみたところとてもおいしかった!
デトックス効果がありそうな感じでした。

0806.42

パプリカの赤やハーブの緑、そしてズッキーニの黄色でとっても色鮮やかな仕上がりですね!

0806.43

完成です!

0806.49

1部は人数が多かったので、最初に小皿に取り分け、その後で好きなおかずを選んでもらう方式にしました。

0806.50

saorinのまかない飯はこちら。
トムヤムクンスープ、ココナッツミルクカレー、鶏肉とズッキーニの炒めもの。
もう貪り食うとはこのこと、とばかりにがっついて食べました(笑)

0806.51

皆さんもおいしく召し上がっていただいて、よかったです!

0806.52

最後、デザートは西瓜のフラペチーノ。
ちゃんとミキサー持参で、氷と西瓜をIN。

0806.53

この日も本当に暑かったので、冷たい西瓜でおいしく水分補給できました!

0806.54

というわけで、今回もおいしく・楽しくイベントを終えることができました。
気が付いたら18回目を迎えるこのASIA GOHAN。当初は全員着席、コース料理のようなスタイルでしたが、自由にデモ調理を見学し、食べるという屋台形式になってASIA GOHANのファンが増えてきた気がします。
はっきり言って、kyokoさんのASIA GOHANの料理は、そんじょそこらのタイ料理屋で出てくるものよりもよっぽど美味しいです!(食材のコストの問題などで)
ホトリのおなじみのイベントとして、ずっと続けてもらえたらわたくし室長saorinもとてもうれしいです。

次回の開催もお楽しみに!