妄想畔小屋 vol.4 雲ノ平編 × yamadori展 レポート

こんにちは。ホトリ室長、もとい、畔小屋番のsaorinです。
先日、ホトリおなじみの山写真イベント、妄想畔小屋 vol.4 雲ノ平編が開催されました!
今回は、山友の写真家・川野恭子氏と立ち上げたレーベル・yamadori展との同時&緊急開催となりました!
実は、yamadori展を畔小屋と一緒にやろう!!と決めたのが、会期の3週間前でしたが(笑)
終わってみると、雲ノ平の魅力をたっぷり伝える、よい展示になったと思います!

さっそくレポートいたします。

毎回おなじみの、畔小屋の黒板。
記念すべき小屋開けの日は快晴!
が、時々前の日の文を消したまま書き忘れたことが3日ほど・・・(笑)

今回、川野氏と立ち上げたレーベル・yamadoriの初の会報誌をたくさん並べて展示販売しました!

たくさんの方にお買い上げいただきました!

会場で購入くださった方には、このような感じでyamadoriメンバーのサインをさせていただきました!

ちなみに、yamadori会報誌はオンラインショップでも購入可能です!
少部数ですが、サイン入りもありますので、まだお手元にない方はぜひ!

畔小屋の奥のスペースでは、yamadoriメンバー二人による雲ノ平写真展を開催しました!

川野恭子氏の作品

2018年に二人で訪れた雲ノ平山行。
yamadori会報誌でも雲ノ平特集として、たくさんの写真が収録されていますが、その写真がその時のエピソードと日時と共に展示されています。
会報誌を既にお持ちの方も、そうでない方も楽しめる展示でした!

そして、わたくしsaorinの作品はこちら。

心地よい風が吹いていた雲ノ平のあの軽やかな空気を表現したくて、ラフにポスターのようにしてピンで留めて展示しました。

入り口には、今回もあいさつ文を。
もうこれを書くのも4回目となります。(何気に、vol.3 尾瀬編は今年2021年の4月に開催している)

雲ノ平エリアも載っている、立山・黒部エリアの地図を。

きょんさんが、地図を指さしながら説明。

雲ノ平は、立山のかなり南の方に位置しているんですね。

今回は、yamadori二人の私物のザックや、畔小屋書架コーナーも展示。

今回の雲ノ平にちなんで、真ん中の棚は黒部特集。
おすすめの黒部エリア関連の本がたくさん。
私もまだ読んだことない本もあるので、今度取り寄せて読んでみようかな。

販売している書籍もありました!

二人の私物ザック。
これからザックを買おうと思っている人や、二人とも持っているULブランド・FREELIGHTさんのザックが気になっている方に好評!実際に背負ってみる人も。

会報誌では、MY GEAR STORYと題して、二人のザック談義をコラムインタビュー形式で掲載しています。
そこで紹介している私の初代ザック・・・既に2つもう手元にないのでした。

メルカリ♪ (笑)

今回も、わたくしsaorinの私物テントを設置。

妄想畔小屋のvol.2とvol.3は、コロナ対策が厳しかったこともあり、テントは展示だけ行っていたのですが、今回はテン泊体験OKに!
さっそく中に入ってテン泊体験してくれる人も。

同時に、奥のスペースではわたくしsaorinの個人レーベル・mt.souvenirの山グッズを中心に、物販も充実!
なかなかにぎやかな雰囲気になっていたと思います。

mt.souvenirの山グッズと、saorinがあちこちから仕入れた山と旅モチーフのお店、畔商店がオープン!

mt.souvenirオリジナルの等高線柄手ぬぐいや、おにぎり山缶バッジ、そして山の写真を使った雑貨を販売。

タイベックのマルシェバッグや、サコッシュ、ポーチも!

saorinの山のzine・写真集。

ちょっと季節外れですが、1枚1枚シルクスクリーンで手刷りしている山Tシャツも!
現在、ホトリ山×ボーダーのネイビーのサイズが欠けているのですが、近日中に入荷予定です!

また、今回は畔小屋自炊室を開放!
yamadoriの二人が実際に使っているバーナーややかんを使って、プチ山ごはん体験していただきました!

お湯が沸くのを待ってます!
ご用意したのはブタメン(笑)

わたくしsaorinも、ブタメン食レポいたしました!
yamadoriのインスタグラム(@yamadorimt)にも動画がUPされてますので、ぜひ!(笑)

そしてあっという間の小屋締め。

小屋締めの日は、会期中一番お客さまが多く、yamadoriメンバーの我々もたくさんお話ができて楽しかったです!

そうそう、お話と言えば、今回畔小屋談話室と称して、Twitterのスペース機能を使ってyamadori二人のトークをお届けしました!
Twitterのアカウントを持っていれば誰でも聴ける、気軽なラジオのような感じです。
最初はInstagramのライブ配信とか、YouTubeとか、映像アリのトークを考えていたのですが、それだと私たちも、そして聴く側もちょっと構えてしまうかな?と。。。(もちろん、映像があった方がよい話もあるのですが)

何か作業をしていても、音声だけのラジオのような感じだったら手を動かしながらでも、またはテレワークで仕事中でも(笑)聴けるかな?と、今回スペースを採用。
私たちも、時間を特に細かくは決めず、夕方くらいにゆるゆる始まるトーク、という感じで、リラックスして楽しく話すことができました!

今回のスペースの試み、とてもよかったので、また別の機会にyamadoriトーク、お届けできたらと思ってます。

というわけで、全7日間の会期をすべて終了し、無事小屋締めとなりました。

今年は、4月にvol.3 尾瀬編、そして11月にvol.4 雲ノ平編と、1年に2回も開催となりました!
ホトリでは色んな写真の企画展・イベントを開催していますが、この妄想畔小屋がホトリ室長saorinにとっては一番、自分が楽しんでいる展示イベントです(笑)

vol.5はどんな感じになるか・・・まだわかりませんが、またぽこっと小屋開けいたしますので、その時までごきげんよう!

ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった方。スペースを聞いてくださった方、遠方から会報誌を購入下さった方。
皆さま、本当にありがとうございました。

畔小屋 小屋番 saorin

【妄想畔小屋】畔小屋談話室へようこそ ~yamadoriトークイベント~

posted in: 04.妄想畔小屋, yamadori | 0
photo by mimi / tocolier

yamadoriメンバー二人が、畔小屋談話室で飲みながらゆるゆると山の話をします!

※生ジョッキの用意はありません

日時:妄想畔小屋 × yamadori展会期中の毎日、夕方くらい

参加方法:Twitterで #妄想畔小屋談話室 スペース内に入って視聴

妄想畔小屋×yamadori展では、時間を決めず成り行きで談話室イベントを開催してます。
Twitterのスペース機能を使って 音声のみでお届けするもので、まさしくラジオのように気軽に聴けるものです。
川野氏 (@KyokoKawano) のアカウントをフォローすればどなたでもリスナーとして参加できますよー!
「#妄想畔小屋談話室」というスペース名で開室しますので、開室していたら気軽に入室してみてください。退室もご自由に気兼ねなく。

Twitterアカウント

Kyoko Kawano(@KyokoKawano
saorin (@saorin_fotori

What’s yamadori? / yamadoriとは

山をこよなく愛するふたり…写真家 川野恭子と山のおみやげクリエイター saorin によるリトルレーベル。
身近な自然、憧れの山をテーマに、写真集やZINE、グッズを制作。
美しい山の景色、山ごはん、山小屋、山の文化など、私たちが歩いた山のあれこれを写真で残し、伝える活動を行っている。

川野 恭子 Kyoko Kawano

写真家

http://KyokoKawano.com/

京都造形芸術大学(現 京都芸術大学)通信教育部美術科写真コース卒業。横浜を拠点に活動。
日々の営み、そして山を媒体にし、自らの内面と向き合う作品を撮り続けている。日常と山を並行して捉えることにより、自身に潜む遺伝的記憶と死生観の可視化を試みる。
saorin氏との合作写真集「When an apple fell, the god died」にて、Steidl Book Award Japan ロングリストノミネート。「日々と写真」主宰。
近著に、写真集『山を探す』(リブロアルテ)、
『TORIPPLE vol.1-10』(私家版)、『When an apple fell, the god died』(私家版)、『はじめてのデジタル一眼撮り方超入門』(成美堂出版)ほか。

saorin / mt.souvenir

山のおみやげクリエイター / 写真企画室ホトリ室長

http://mtsouvenir.fotori.net/


浅草橋の写真アトリエギャラリー「写真企画室ホトリ」を主宰。
“写真を形あるものに残そう”をテーマに、写真雑貨制作やワークショップ開催し、また自身のギャラリーでも公募展を企画するなど、様々な写真イベントの企画活動を行っている。
「写真を楽しむ133のネタ帖」「写真でつくる雑貨」「フォトブックレシピ」(雷鳥社)「たいせつなものを撮ろう、残そう」(MdN出版)など5冊の著書がある。
川野恭子氏との合作「When an apple fell, the God died」がSteidl Book Award Japan 2016 ロングリストノミネート。
また個人レーベル「mt.souvenir」で“山のおみやげ”をコンセプトに、自ら登った山で見た景色を写真にとじこめて、いつまでも眺めていたくなる作品を制作している。オリジナルデザインの山グッズも制作。

妄想畔小屋 vol.4 雲ノ平編 × yamadori展 11/17(水)~23(火・祝)開催のお知らせ

posted in: 04.妄想畔小屋, yamadori | 0

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください>>>

ホトリの山写真イベント・妄想畔小屋と初のyamadori展、同時開催決定!!


こんにちは。畔小屋の小屋番、saorinです(笑)

わたくしホトリ室長saorinの趣味全開イベント「妄想畔小屋」のvol.4 雲ノ平編、2021年11月に開催いたします!!

もし写真企画室ホトリが山小屋だったら・・・山好きホトリ室長saorinのそんな妄想から生まれた山写真イベント。
そして今回は、山友・写真家の川野恭子氏と一緒に立ち上げたレーベル、yamadori展も同時開催!

初のyamadori会報誌の特集テーマでもある“雲ノ平”が今回の妄想畔小屋の山テーマ。

yamadoriメンバーの川野氏+saorinの二人による雲ノ平写真展、saorinのレーベル「mt.souvenir」オリジナルの山グッズマーケットなど、色んなイベント盛りだくさん!
yamadoriメンバーのトークイベントも開催します!

山に登る人も、登らない人も、これから始めたい人も。
ぜひ山ワールド全開のホトリに遊びに来てください。

vol.1 燕岳編のレポートはこちら>>>
vol.2 八ヶ岳編のレポートはこちら>>>
vol.3 尾瀬編のレポートはこちら>>>

会期中のイベントは随時更新・お知らせします。(イベント・ワークショップは下記一覧をご覧ください)

fotorikoya2-37

妄想畔小屋 vol.4 雲ノ平編 × yamadori展 11/17(水)~23(火・祝)

◆会期:2021年11月17日(水)~23日(火・祝)13:00~19:00 ※期間中無休・入場無料(※一部有料イベントあり)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net


【会期中開催のイベント・ワークショップ】
内容や時間の詳細は追って随時お知らせします。
※今お知らせしていても取りやめになる可能性があるイベントもあります。

yamadori初の会報誌「yamadori」issue #1 雲ノ平特集展示販売します!

yamadori展、開催!

yamadoriメンバーの二人(川野恭子+saorin)による雲ノ平の写真展を開催します!!

photo by mimi / tocolier

畔小屋談話室へようこそ
 ~yamadoriトークイベント~

Twitterのスペース「#妄想畔小屋談話室」会期中毎日ゆるゆる開室中!
畔小屋で酒を片手に繰り広げられる、yamadori二人のゆるい山トーク。yamadoriラジオみたいな感じです。

◆mt.souvenir 山グッズマーケット/旅と山モチーフの店・畔商店、オープン!

vol.4となる雲ノ平編でも、saorinのレーベル・mt.souvenirの山グッズマーケットと、旅と山モチーフの店 畔商店、オープンいたします!
山好き・旅好きに刺さるアイテムをたくさんそろえてお待ちしております。

◆畔小屋自炊室、開放

yamadoriメンバーが実際に使っている、山の調理器具を使って簡単な山ごはんを作ってみませんか?
バーナーやODガス缶の使い方も教えます!
山ごはん、試しに作ってみませんか?

◆あなたもテン泊体験

ホトリの1階に、yamadoriメンバーsaorinがテント泊山行の時に実際に使用しているテントを張ります。
マットや寝袋など実際に使用しているギアを全て用意するので、まだテン泊したことないという方も、疑似体験ができますよ!

◆ドレスコード&ノベルティプレゼント

妄想畔小屋のドレスコードは当然登山ウェア!実際にウェアで来場してくれた方に、ホトリの防水ステッカーまたは、mt.souvenirオリジナルポストカードをプレゼントいたします。
また、 3,000円以上お買い上げの方に、mt.souvenirオリジナルノベルティ・マスキングテープまたはおにぎり山缶バッジをプレゼント!

mt.souvenir 防水ステッカー
mt.souvenir オリジナルポストカード
mt.souvenir オリジナルマスキングテープ
mt.souvenir おにぎり山缶バッジ

妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編 レポート

0428.1
0428.2

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日4/24をもって、わたくしの趣味全開の山写真イベント「妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編」が終了、もとい、小屋締めいたしました!
まずは、会場の様子を写真でご覧ください。

0428.3
0428.4
0428.5
0428.6

今回も、saorinの山好き写真つながりの皆さまにご協力いただき、みんなの尾瀬写真展を開催!
「尾瀬に行ってみたくなる」と、そんな声をたくさんお聞きした素敵な作品がそろいました。
1人ずつご紹介していきます。

0428.7

「薄明」
早苗 久美子(NADAR店長/写真家)
http://k-sanae.net

0428.8

「秋時雨」
sayaendouh
https://www.instagram.com/sayaendouh

0428.9

「Lady Oze」
saorin
https://www.instagram.com/saorin_fotori

0428.10

「Into the forest」
hanato(tocolier)
https://www.instagram.com/hanato_tocolier/

「Into the fog」
mimi(tocolier)
https://www.instagram.com/mimi_tocolier/

0428.12

「尾瀬はつとめて。」
hide
https://www.instagram.com/hide_c.life/

0428.13

「尾瀬の色、尾瀬の空。」
川野 恭子(写真家)
http://kyokokawano.com

fotorikoya2-10

山友でもある写真家・川野恭子氏の写真集「山を探す」も販売しました!
現在では、写真企画室ホトリ主催のプロジェクト「本場」のオンラインショップで購入できます。>>>

0428.14

「ひととき」
石川 真悠
https://www.instagram.com/mayu__ishikawa/

0428.15

池内康太 kota ikeuchi
https://www.instagram.com/cocakota326

0428.15-2

池内さんの展示は、TAKE FREEのzineがあったのですが、全て旅立ちました~
(ていうか写真撮るの忘れて痛恨のミス)

0428.16

今回もFREELIGHTさんにご協力いただき、ギアのミニ展示を行いました!
ザックはすべて私の私物です。

0428.16-1

テントも私物。(アライテント‣エアライズ二人用)
シュラフ類はFREELIGHTさんからお借りしていたのですが、キャンプした時の燻され臭がテント内にかなり残っていて、借り物シュラフを中に入れると臭いがつきそうで、テントの上に乗せて展示していました。
テン泊したことがない人からは、「これはテントの上に乗せて温めるものなんですか?」と聞かれ、テン泊経験がある人からは「シュラフをテントの上に乗せて乾かすの、リアルな展示ですねー!」と言われる(笑)

0428.17
0428.18
0428.19
0428.20

今回もコロナの影響で山ごはんなどのイベントは自粛したため、物販も充実でした!

0428.21
0428.25

saorinのブランド「mt.souvenir」の新作、色々できました!
こちらは手ぬぐい。山好きに刺さること間違いなしの、等高線柄デザインです。

お買い物はこちらから>>>

0428.22
0428.23
0428.26

おにぎり山缶バッジ。
なかなか好評でした!

お買い物はこちらから>>>

0428.27

今回、山の豆本写真集も制作しました!

0428.28

妄想畔小屋 vol.1の時に、同じテーマの燕岳の豆本写真集を制作したのですが、前回のvol.2 八ヶ岳編は制作できずじまい。
今回の尾瀬編と合わせて、一気に仕上げました!

お買い物はこちらから>>>

0428.29

saorinのフォトzineシリーズ「旅と山と、」最新号のvol.5も展示販売しました!

お買い物はこちらから>>>

ほかにも、山の御朱印帳や検視用レンズオブジェ、mt.souvenirのマスキングテープなど、山モチーフ好きの方にぜひおすすめしたい山グッズがそろいました!
ほぼすべて、オンラインで購入可能です。気になる方はぜひ見てみてくださいね。

https://fotori.thebase.in/
0428.30
0428.31
0428.32
0428.33
0428.34
0428.35
0428.36
0428.37
0428.38
0428.40
0428.41
0428.42
0428.43

もともと4/25で会期終了の予定が、緊急事態宣言発出に伴い、急きょ会期を繰り上げさせていただきました。最終日に来場予定だった方が結構いらっしゃったようで、申し訳ありません。

前回の八ヶ岳編に続き、今回も山好きの皆さまによる「みんなの尾瀬写真展」を開催できたこと、また、人気ULブランド・FREELIGHTさんにもご協力いただき、人気の調理器具やザック、シュラフ類など、たくさんのアイテムをお借りして展示することができました。
そして私のブランド・mt.souvenirも、タイベック素材のアイテムを中心に展示販売ができました。

今回もコロナの影響で、初回好評だった山ごはんイベントやテント泊体験は残念ながら中止せざるを得ませんでしたが、少しずつこのイベントを育てていけたらなあと、ひそかに願っております。

次回vol.4は、どの山にしようか。。。そもそも山をテーマにするのか。。。
また、ぽこっと現れる畔小屋でお会い出来たら幸いです。

ご来場くださった皆さま、展示に参加してくださった皆さま、気にかけてくださった方。
ありがとうございました!

畔小屋 小屋番 saorin

【妄想畔小屋】ホトリ山Tシャツ、期間限定オーダー会!

posted in: 04.妄想畔小屋 | 0

2021/3/2追記:等高線柄の新デザインも仲間入りの予定です!

yama_white01_image
yamaT_all

ホトリオリジナルの山Tシャツ、妄想畔小屋イベント会期中限定でオーダー会を行います!

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
好評いただいているホトリオリジナル山Tシャツ。妄想畔小屋イベント会期中限定でオーダー会を行います!

ベースはホワイト、ブラック、グレーの3色。
現在販売している山Tシャツはボーダーカラーと山プリントカラーが決まっていますが、その色の組み合わせを自由にオーダーできます!!

お値段は、3,500円(税込+送料370円)です。(※既存の山Tシャツは3,000円)
妄想畔小屋会期中、ホトリ店頭でのみ受付いたします。
ご来場の上、お声がけくださいね。

black_03white_skyblue

Tシャツベース ブラック
ボーダー スカイブルー
ホトリ山 ホワイト

white_02yellow_skyblue

Tシャツベース ホワイト
ボーダー イエロー
ホトリ山 アクアブルー

EPSON MFP image

全部で19色あるインクから、好きな組み合わせでプリントできます。

※ボーダーとホトリ山の色の組み合わせによっては柄が目立たなくなるなど、イメージ通りにいかない可能性もあることをご了承の上、オーダーください。

◆◆◆ホトリ山Tシャツ詳細◆◆◆

yama_black_image

ポリエステル100%でありながらコットンのような見た目と肌触りを実現。
一般的なポリエステル生地特有の光沢感をあえて抑え、コットンが持つ毛羽立ち感のある風合いを楽しんでいただけ、さらにポリエステル100%の機能性はそのままといううれしい一枚に。
吸水速乾性に優れたドライ機能+UVカット機能といったポリエステルの機能性とコットンの毛羽立ち感を掛け合わせた理想の生地です。

※1枚1枚、シルクスクリーンでオリジナルデザインをプリントしています。
手刷りのため、若干のにじみ、かすれ、また印刷の位置のずれなどが生じます。シルクスクリーンの特徴としてご理解ください。

yama_icon

【サイズ】XS/S/M/Lyama_size

【素材】
ポリエステル 100% VORTEX®糸 天竺
※「VOLTEX®」を使用した高品質生地×「ノンブリード」

高級糸「VORTEX®(ボルテックス)」を使用することで、従来品(5600-01)の悩みであった毛玉を解消。毛羽が少なく、クリアーな外観を維持することができます。
VORTEX®とは、村田機械社製の特殊な紡績方法によって作られた短繊維糸のことで、「水を吸いやすい」「毛羽が少ない」といった特長を備えています。
また、染色の工程を見直すことで実現した「ノンブリード生地」を採用。プリント加工がきれいで簡単に施せる理想の生地です。

※ホワイト生地に一工夫。
納得のクオリティーへ

ホワイトカラーの生地のみ、生地目付を12%程度厚くすることによって、透け防止効果をUPさせています。直接着用することも多いTシャツだけに、透け感が軽減されるのは理想と言える生地。
女性も安心して着用することができます。

【カラー&デザイン】
Tシャツのベースカラーはブラック・ホワイト・ネイビーの全3色。
プリント柄はホトリ山です。お好きなカラーをお選びくださいね。

※妄想畔小屋のイベント時は、ボーダーとホトリ山のプリントカラーを好きに選べるオーダーを限定で開催予定です!

ブラック

yamaT_black
yamaT_blackUP

ホワイト

yamaT_white
yamaT_whiteUP

ネイビー(※ボーダーのピンクカラーの変更予定あり)

yamaT_navy
yamaT_navyUP

ホトリ山Tシャツオーダーフォーム

【妄想畔小屋】みんなの尾瀬写真展

posted in: 04.妄想畔小屋 | 0

みんなの尾瀬写真展main

こんにちは。畔小屋小屋番・saorinです。
4/17~開催の妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編。
9名による展示が集合することになりました!

※順不同

池内康太 kota ikeuchi
https://www.instagram.com/cocakota326

石川 真悠
https://www.instagram.com/mayu__ishikawa/

川野 恭子(写真家)
http://kyokokawano.com

早苗 久美子(NADAR店長/写真家)
http://k-sanae.net

sayaendouh
https://www.instagram.com/sayaendouh

hanato(tocolier)
https://www.instagram.com/hanato_tocolier/

mimi(tocolier)
https://www.instagram.com/mimi_tocolier/

hide
https://www.instagram.com/hide_c.life/

saorin
https://www.instagram.com/saorin_fotori

ぜひ、ご来場くださいませ!

fotorikoya2-05-02
前回のみんなの八ヶ岳写真展 vol.2の様子

【妄想畔小屋】みんなの尾瀬写真展

◆会期:2021年4月17日(土)~25日(日) 13:00~19:00 ※会期中無休
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

【妄想畔小屋】mt.souvenir 山グッズマーケット/旅と山モチーフの店・畔商店、オープン!

posted in: 04.妄想畔小屋, 畔商店 | 0
fotorishopall

vol.4となる雲ノ平編でも、saorinのレーベル・mt.souvenirの山グッズマーケットと、旅と山モチーフの店 畔商店、オープンいたします!

山好き・旅好きに刺さるアイテムをたくさんそろえてお待ちしております。

※mt.souvenirの新商品となる手ぬぐいも入荷!(オンラインショップでの購入はこちら)

mtsouvenirtape01

山のおみやげクリエイター・saorinのブランド「mt.souvenir」オリジナル、マスキングテープが登場
※オンラインでの購入はこちら>>>

saco_all02
saco_image

saorinのブランド、mt.souvenirのラインナップとして、今回は、タイベック素材のアイテムが充実!
オリジナルのタイベックサコッシュや、

tyvecmarche_image01

タイベック素材のマルシェバッグ

easybag_allnew

タイベックイージーバッグ
一見地味なのですが(笑)、これはジッ○ロックの各サイズがすっぽり入るバッグ。
内側はアルミの保温シートの二重構造になっているので、気温が高い時期の食材用持ち運びバッグとしてイチオシです!

yama_white01_image

ホトリ山Tシャツももちろん販売します!
また、妄想畔小屋のイベント期間限定で、好きなプリントカラーで山Tシャツを注文できるオーダー会を予定しています!詳細はこちら。

orderfotoriTall1

通常のホトリオーダーTシャツも承ります!

DSC_2763

あと、わたくしホトリ室長saorinが制作している、山の写真で作る作品シリーズ。
「mt.souvenir」というブランド名をつけました。
もちろん、妄想畔小屋で販売していきます。

tabisurukamimain
mtraityotape02
letterset01
postcard-cherry01



また、雷鳥や槍ヶ岳などかわいい山モチーフで大好評の「旅スル紙」さんの商品、もちろん今回の妄想畔小屋で販売いたします!
かわいい雷鳥モチーフを中心に、新作のマスキングテープも入荷しています。
また新たに、「松本城から見た北アルプス・桜」のポストカードや、北アルプスのレターセットも入荷しています!

DSC_2782

前回から、saorinお気に入りの山&旅関係の書籍を入荷しています。
旅する心、山に登る心をくすぐられる本ばかりです。
先日、文庫版として発売になったばかりの「山小屋の灯」も入荷予定です!

こんな感じで、にぎやかにオープンする予定です!
妄想畔小屋内の、畔商店。ぜひ遊びに来てくださいね!

【妄想畔小屋】FREELIGHTミニ展示会開催!

posted in: 04.妄想畔小屋 | 0

FREELIGHTmain
fotorikoya2-17
vol.2 八ヶ岳編でのFREELIGHT ミニ展示会の様子

人気ULブランド・FREELIGHTのミニ展示会開催が決定しました!

4/17(土)~25(日)開催の妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編の会期中、同時にFREELIGHTのミニ展示会を開催します。
前回の八ヶ岳編に続き、わたくしsaorinが所有するザック3種のほか、今回もFREELIGHTさんにご協力いただき、人気のFUROSHIKI Cozyや発売前の380PT、カラトリー類、オリジナルシュラフなども展示させていただくことになりました!(※展示のみです。販売はいたしません。また、展示商品は変更・中止の可能性もあります)

FREELIGHTさんのアイテムを実際に見られるチャンスです!
ほかにも一部クッカーなどのアイテムも展示予定です。

具体的に何を展示するかは、後日お知らせいたします。

※イベントは予定です。昨今の事情により開催されないこともありますことをご了承ください。

FREELIGHT02

FREELIGHT04FREELIGHT05

妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編 4/17(土)~25(日)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください>>>

4月25日(日)からの緊急事態宣言発出に伴う東京都からの休業要請を受け、写真企画室ホトリは4月25日(日)~5月11日(火)の期間、休業いたします。
従って、本日4月24日をもって、妄想畔小屋は小屋締めとさせていただきました。
最終日に来場予定だった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。
現状を鑑み、ご理解いただけると幸いです。

アワガミ公募展4C_original

こんにちは。畔小屋の小屋番、saorinです(笑)
わたくしホトリ室長saorinの趣味全開イベント「妄想畔小屋」のvol.3 尾瀬編、2021年4月に開催いたします!!

vol.1 燕岳編のレポートはこちら>>>
vol.2 八ヶ岳編のレポートはこちら>>>

もし写真企画室ホトリが山小屋だったら・・・
山好きホトリ室長saorinのそんな妄想から生まれた、山写真イベント。
第3回目の山は、水芭蕉の花が♪咲いている♪の歌でおなじみの尾瀬!

小屋番saorinだけでなく、山好きみんなが参加する尾瀬の写真展.、山のおみやげクリエイターとして活動をスタートしたsaorinのブランド「mt.souvenir」オリジナルの山グッズマーケットなど、今回も写真展&物販メインでオープンします。
人気ULブランドFREELIGHTのミニ展示も予定しています。
山に登る人も、登らない人も、これから始めたい人も。
ぜひ山ワールド全開のホトリに遊びに来てください。

会期中のイベントは随時更新・お知らせします。(イベント・ワークショップは下記一覧をご覧ください)

fotorikoya2-37

【ご来場時のお願い】
・ホトリ入場時はマスクの着用をお願いします。また、アルコール消毒液をご用意しますので入場時に手の消毒をしていただきます。
・来場されるご本人並びに、そのご家族に発熱の症状がある場合は、来場をお控えください。
・常にソーシャルディスタンスを心がけた展示鑑賞をお願いします。
・念のため入店制限を行います。一度に7人以上の入場がある場合はお待ちいただくこともあります。したがって、なるべく友人同士の来場はお控えください。

妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編 4/17(土)~25(日)

◆会期:2021年4月17日(土)~25日(日)13:00~19:00 ※会期中無休
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

【会期中開催のイベント・ワークショップ】
内容や時間の詳細は追って随時更新・お知らせします。
※今お知らせしていても取りやめになる可能性があるイベントもあります。

◆「みんなの尾瀬写真展」※見学無料 !詳細ページはこちら>>>
みんなの尾瀬写真展mainmini

FREELIGHTミニ展示会 ※見学無料 詳細ページはこちら>>>
FREELIGHTmain
FREELIGHTさんにご協力いただき、人気のドームシェルターやオリジナルシュラフ、saorinが所有しているザック、また一部クッカーなどを展示
いたします。
(※展示のみです。販売はいたしません。また展示商品は変更・中止の可能性があります)

ホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ  詳細ページはこちら>>> ※有料・要予約
3・4alltext
予約は必要ですが、ワークショップの日時は定めません!
お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。

好きな日時に来ていただき、ご希望の作品を作っていただけます。
作ってみたい、参加してみたいワークショップがあっても日程が合わない・・・と思っていた方、ぜひご参加くださいね。

◆ホトリ山Tシャツオーダー会 詳細ページはこちら>>>
yama_white01_image
既にオンラインで先行販売スタートし、好評をいただいているホトリ山Tシャツ。
妄想畔小屋会期中に限り自分の好きなプリントカラーを選べるオーダー会を開催します!

旅と山モチーフの店 畔商店、オープン! 詳細ページはこちら>>>
fotorishopall
オンラインショップで先行販売してきた色々な山アイテムをおひろめいたします!
小屋番saorinのブランド「mt.souvenir」、タイベック素材の新作がたくさんそろっています!松本発ブランド「旅スル紙」の新作雑貨も。
近日中に新商品となるmt.souvenir手ぬぐいも入荷予定です!

◆ドレスコード&プレゼント 詳細ページはこちら>>>1219.33
sticker04mt.souvenirpostcard
妄想畔小屋のドレスコードは当然登山ウェア!実際にウェアで来場してくれた方に、ホトリの防水ステッカーまたは、mt.souvenirオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

mtsouvenirtape01
また会期中の3000円以上のお買い上げで、小屋番である山のおみやげクリエイターsaorinのブランド、mt.souvenirオリジナルノベルティ・マスキングテープまたはおにぎり山缶バッジをプレゼント!

※おにぎり山缶バッジの写真は後日掲載します

【妄想畔小屋】畔小屋自炊室、開放

posted in: 04.妄想畔小屋 | 0

あなたも、山ごはんを作ってみませんか?

yamadoriメンバーが実際に使っている、山の調理器具を使って簡単な山ごはんを作ってみませんか?
バーナーやODガス缶の使い方も教えます!試しに作ってみたい方、ぜひ!

※体験の前に、手指・調理器具の消毒を行います。また、調理器具使用後も同様に消毒を行います。

◆日時&参加方法:予約不要。妄想畔小屋会期中、空いていたらいつでも体験可能です。yamadoriメンバーにお声がけください。

(※ただし、別イベント開催中や、小屋内混雑時はご利用をお断りすることがございます。また、同時体験は定員を2名までとします)

◆参加費:500円(ミニカップ麺+バーナー・クッカー使用代)※売り切れとなる場合もあります