exhibition [tuesday, adj.] HiRaKu / Jesse Freeman二人展レポート

0105-1

皆さま、あけましておめでとうございます。
本年も写真企画室ホトリをよろしくお願いします。

年末年始に開催された二人展「tuesday, adj.」のレポートをお届けします。

0105-2

展示が始まる前日の設営日に被写体である生け花を撮影し、それを被写体と合わせて展示するという新しいスタイル。

0105-3

この、実際に撮影している設営の様子も、インスタレーションみたいに公開していたらよりおもしろかったかもしれませんね。

0105-4 0105-5

同じ空間に、被写体である生け花作品と、それを撮影した写真作品、両方があるのはなかなかありそうでなかった展示でした。

0105-6 0105-7 0105-8

それぞれの生け花にはとあるそれぞれの火曜日の意味が込められていて、それに関連した小物がホトリの棚の引出しを利用してさりげなく展示されていました。

0105-9

中2階には映像展示も。
1階の、ある火曜日のエピソードを映像にした作品で、生け花・映像・写真の3つが組み合わさることで生まれた、まるで映画のような展示でした。

0105-10

色々想像力をかきたてられる展示でした。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

 

「まんなか展」 レポート

1226-1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先週開催された、美大生二人による「まんなか展」のレポートをお届けします。
天井から糸をたくさん吊るして、その糸に写真を貼りつけていく展示方法で、スタイリッシュでしたね。

1226-2 1226-3 1226-4

初日は写真の数が少なく、日を追うごとに展示が変わっていくというスタイルでした。

1226-5

写真や糸がテーブルに置かれて、そのまま見ることもできました。

1226-6

影がとてもきれいな展示でした。
友人から、透明な写真でやったらきれいかも!という声が。

1226-7

こんな感じで、最終日には全ての写真が展示されました。

1226-8

糸の数もすごいです。

1226-9 1226-10 1226-11

ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

 

exhibition [tuesday, adj.] HiRaKu / Jesse Freeman二人展のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。

hiraku_main

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
何と、年末年始の5日間にホトリで展示があります!
映像、写真、生け花の二人展です。

新しい年を迎えるその時に、ぜひご覧ください。

exhibition [tuesday, adj.] HiRaKu / Jesse Freeman二人展

◆会期:2016年12月30日(金)~2017年1月3日(火)13:00~19:00
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

「まんなか展」 12/21(水)~23(金・祝)のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらをご覧ください。

dmn dmy
dmy-omote

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
美大生2人による写真展のお知らせです。
2人の間にしかわからない愛の形を表現した写真展。ぜひご覧ください!
以下、出展者からのメッセージです。

———————————————————–

この写真展で伝えたいことは 私たちがどれだけお互いを好きか、ということであり、
この世の中には様々な愛の形がありますが、これは私たちの中で限りなく恋愛に近い「友愛」です。
友達以上、恋人未満である2人の関係を「真ん中」であると表現し、
10年来の友人として飾らない写真を撮り合い、等身大の私たちを写し出していきます。

 「まんなか展」

◆会期:2016年12月21日(水)~23日(金・祝)14:00~19:00
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

山下 若葉 (武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科)
中村 日向子 (多摩美術大学 工芸学科ガラス専攻)

サークル「十人十色」第10回作品展 レポート

1101-1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
10月の最終週2日間、ホトリで十人十色のグループ展が開催されました!

さっそくレポートいたします。

1101-2

会場内は、スクエアに統一された作品がずらり。
これでもか!というくらいのスクエア、おもしろいですね!
撮っている被写体は皆さんそれぞれですが、スクエアしばりということもあり、とても統一感がありました。

1101-3 1101-4 1101-5 1101-6 1101-7 1101-8 1101-9 1101-10 1101-11 1101-13

写真に文字を乗せたり、一つの写真を分割してパネルにしたりと、見ごたえがありました!

1101-14

パネル作りのワークショップも開催されていましたよ。

1101-15

2日間と短い間でしたが、大盛況でした!
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

 

pal ladia のシゴト vol.4 レポート

0921-1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先週末の土日2日間、ホトリが靴屋さんになりました!
カメラストラップとフォトチャームのワークショップも好評でした~
さっそくレポートいたします。

0921-2 0921-3

一針一針、全て手で縫われたpal ladiaさんの珠玉の靴たち。
少しくたびれた感じからおわかりでしょうか。実際にお客さんが履いている靴を展示しています。
自然な経年変化を楽しめました。
pal ladiaさんの靴はラクダの革でできていて、とても丈夫だそうです。

0921-4

トートバッグもかわいい!
柔らかくて手になじみ、とても使いやすそうでした。

0921-5 0921-6

小物も素敵でした。

0921-7

こちらはワークショップの様子です。
pal ladiaさん主催のカメラストラップワークショップと、

0921-8

ホトリ主催のカメラ型フォトチャームを同時に行いました。

0921-9

ワークショップでは、裏側にこのように刻印を打てます。
お世話になった写真教室「PHOTOPIA」の先生にプレゼントするそうで、教室名を打ちました。

0921-10

ボンドを縁に付けて、2枚を重ね合わせます。

0921-12

目打ちで手縫い用の穴を開けます。
よく、革は縫うのが大変ではないですか?と聞かれますが、あらかじめ穴を開けるのでそんなことはないんですね~。

0921-11

こちらはpal ladiaさんのストラップ作り。着々と進んでいます!

0921-13

固定する道具を使って、8の字に塗っていきます。

0921-14

できあがり!
カメラストラップの方には先生のイニシャルを。
きっと喜んでくれたことでしょうね!

0921-15

販売用のチャームのチェーンはシルバーのみですが、ワークショップではゴールド、シルバー、アンティークゴールドの中から選べます。
今回はアンティークゴールドが選ばれました!

0921-16

また10月以降も、フォトチャームのワークショップを開催します!

 

サークル「十人十色」第10回作品展 10/29(土)・30(日)のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらからご覧いただけます。

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%abfix%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2 %e3%83%9b%e3%83%88%e3%83%aa%e6%a1%88%e5%86%85%e7%8a%b6fix2

こんにちは。ホトリ室長saorinです。10月末のグループ展のお知らせです!
「十人十色」とても良い言葉ですよね。
メンバー一人一人の個性が発揮されるグループ展、とても楽しみです。
以下、幹事の藤井さんからのコメントです。

「十人十色」のタイトルでグループ写真展を始めてから数年になります。
これまで無料展示スペースを利用して写真展を開催してきましたが、今回は二ケタ突入の開催第10回記念として写真企画室ホトリさんをお借りします。

テーマは「スクエア」です。メンバー7人がそれぞれ正方形パネルを自作して壁面にレイアウトする初の試みにトライします。

十人十色の遊び心をどこまで表現出来るか?ご期待くださいね。
土日二日間の開催期間中は必ず数名が在廊しております。
ぜひ、お出かけください。

サークル「十人十色」 第10回作品展

◆会期:2016年10月29日(土)12:00-18:00/30日(日)11:00-18:00 入場無料
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

◆出展者 サークル「十人十色」
内田 蕙子/小笠原 康子/桑原 千代美/河野 貴美子/武田 佳代/吉原 よしえ
幹事 藤井 哲

 

 

7 Flavor C/P個展「グラたん展」 レポート

0914-1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先週開催されました、7 Flavor C/P個展「グラたん展」のレポートをお届けします!
ポートレート中心の展示で、写真に登場するモデルさんもお手伝い・在廊されていてホトリがとても華やかでした~

0914-2

個展ですが、ホトリ1階の壁をまんべんなく使う作品数の多さ!
しかも、額装が作品によって色々違っていて、とても見ごたえがありました。

0914-3 0914-4 0914-5

お祝いのお花がすごい・・・

0914-6 0914-7 0914-8

基本ですが、小さいフレームに入れてこんな風に立てて飾るのもよいですね!

0914-9

主に和紙にプリントされていて、しっとりと落ち着いた感じの雰囲気が多かったです。
個人的な偏見ですが、ポートレートの写真って妙にぎらぎらした作品が多く(作品自体も、プリントも)
ちょっと苦手意識があったのですが、とても気持ちよく見ることができました。

0914-10 0914-11

一番右の赤いパネルに水切りした写真が貼られている作品は、ホトリの水切りパネルワークショップに参加してくれた時の作品です。

0914-12 0914-13

手漉き和紙の特徴、耳(=フチが毛羽立っている状態)を人工的に作る“水切り”をほどこした作品たち。
ワークショップでお伝えしたことがきっちり作品に生かされていて、とてもうれしいです。
水切りをすると、額に入れなくてもしっかり作品になるから不思議ですね。

0914-14

額の中に写真とリアル花びらが入っていたり、アクリルパネルに仕上げていたりと額装が本当にバラエティ豊富です。

0914-15

ホトリのテーブルの上に写真を並べ、アクリル天板を乗せています。
こういう展示もできますよ!

0914-16

というわけで、見ごたえのある作品がたくさんでした!

ご来場くださった皆さま、7 Flavor C/Pさん(ぐらさんと呼んだ方がよいのか・・・?)ありがとうございました!

 

pal ladia のシゴト page.4 9/17(土)・18(日) のお知らせ

こちらのイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらからご覧いただけます。

palladia_omote
palladia_ura

今月の連休中2日間、大阪から革のイベントがやってきます!
上質の革を使い足にぴったりと寄り添うように作られ年月を経て魅力的に育った靴と革小物。
pal ladiaさんの手仕事、ぜひご覧くださいね。
会期中、pal ladiaさんによるカメラストラップを作るワークショップと、ホトリ写真塾・写真の残しかた教室 カメラ型フォトチャームを作るワークショップが開催されます!

cameracharm01
ホトリ写真塾・写真の残しかた教室 カメラ型フォトチャームを作るワークショップ 9/17(土) 詳細はこちら

palladiaWS
dsc_0551
pal ladiaさんによるカメラストラップを作るワークショップ

◆開催日:9月17日(土)・18日(日)13:00~19:00(最終受付時間18:00)
◆参加費:3,500円(16日(金)の昼まで要予約)
◆お申込み:TEL 090-1082-2729(pal ladia)
※ライトブラウン/ボルドー/ネイビー/ベージュ(ほんのりカーキがかってます)/キャメル

ふっくらしなやか、しかも非常に丈夫なラクダの革を使ったカメラストラップのワークショップです!
こちらのお申し込みは、直接pal ladiaさんにお願いしますね!
ちなみに、サンプルのコンパクトデジカメの画像は金具のところが紐状の素材を通して三角金具を
着けていますが、実際は金属の棒状の金具を穴に挿しこんで三角金具をつける形になります!」とのことです。
また、ボタンの所を糸で縫うことも可能だそうですよ~
こちらもぜひご参加くださいね!

pal ladia のシゴト page.4

◆会期:2016年9月17日(土)・18日(日)13:00~19:00 入場無料
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)

pal ladia
WEB:http://www.palladia.jpn.com/

 

写ルンですキャラバンツアー 〇〇記念日レポート

0826.1

こんにちは!ホトリ室長saorinです。
一昨日をもって、ナダールさんとのコラボ企画公募展「写ルンですキャラバンツアー 〇〇記念日」が終了いたしました!
写ルンですの作品って、何でこんなに昭和レトロな雰囲気なんでしょうね(笑)
さっそくレポートいたします!

0826.3

ホトリのテーマは「〇〇記念日」。
「新しい文化に出会えた記念日」「向日葵再会記念日」「梅雨の晴れ間記念日」などなど、それぞれのテーマがずらり並びました!

0826.4 0826.5 0826.6 0826.7

何でもない日でも、〇〇記念日とつけるとなんだかワクワクしてきますね!

0826.8

そして奥のスペースには、ナダールさんから巡回してきた「チャレンジ!1986」の作品が展示されました。
写ルンですが誕生した1986年に話題となったさまざまなキーワードがお第となり、出展者の皆さん独自の解釈で作品を撮っています。

0826.9

キーワード「情熱」

0826.10.

キーワード「ロイヤル」

0826.11

キーワード「究極」

0826.12

キーワード「定番」

0826.13

キーワード「チャンス」

0826.14

キーワード「なんだかわからない」

0826.15

キーワード「ネコ」

簡単そうなテーマもあるし、むむー?!と考え込んでしまうテーマもあり。
お題を与えられる公募展、おもしろかったです!ホトリでも別の機会でやってみたいな。

0826.16

今年30周年を迎える写ルンですは、過去にこんなに様々なバリエーションがありました!

0826.17 0826.18

全然知らないのもあるし、昔これを使っていたような・・・というのもあるし・・・
ちなみに、今回ホトリに展示した歴代写ルンですパネル、全部貼りきれていないのです。
そんなにたくさんの種類があったんですね。

0826.19 0826.20

今回のDM。キャラバンツアーということで、ちょっとサーカスみたいな楽しげな印象にしてみました。

0826.21

そうそう、ホトリで参加してくれた中には、こんな工夫をして撮っている人もいました!
写ルンです、色々実験してみるとおもしろそうですね!

0826.22

展示会期中は、ワークショップも行いました!
こちらは、プリント写真でハードカバー写真集作り。シロクマ写真がとても涼しげな1冊に仕上がりました!

0826.23

こちらはレイヤードアクリルパネル。飼っている2匹のワンちゃん、めちゃめちゃかわいいです!

0826.24

レイヤードアクリルパネルは、素材を選ぶところからスタートします。

0826.25

あらかじめこちらで用意した主役素材を、きれいにハサミで切り抜きます。
動物だと、毛がふわふわしていて輪郭をきれいに切るのが難しいのですが、ここががんばりどころ。

0826.26

各素材を、別々のレイヤーに合わせてコラージュをデザインしていきます。

0826.27

こんな感じ!
皆さん想像されるよりも難しくないので、ぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

0826.28

というわけで、写ルンですキャラバンツアー、ナダール・ホトリ両会期共に終了いたしました。
出展者の皆さま、ご来場くださった皆さま、そしてナダールの早苗さん、ありがとうございました!
また何かの機会に、コラボ企画できたらいいなーと思っています。