写真展 私の“好き”を写すんです。レポート

1022.0

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
昨日をもちまして、写ルンですグループ写真展「私の”好き”を写すんです。」が終了いたしました!
さっそくレポートいたしますね。

1022.1

入口すぐの天井から、DMにも採用された保坂さんの写真パネルを吊るして。

1022.2

個性豊かな作品が勢ぞろいでした!

1022.3

初日、搬入設営が終了してからいるメンバーで集合写真。

1022.3-2

総勢18名の作品が展示されました。

1022.4 1022.5 1022.6

コメントシートも用意。
出展作家の作品に対するコメントが見られます。

1022.7

芳名ノートもご用意しました。
お名前を記帳くださった皆さまありがとうございます!

1022.8

では、順番に作品をご紹介しますね。

1022.9

Masa ASANO
「かぶりつき」

1022.10

Hiro Muller
「境界が消えていく」

1022.11

石川省吾
「おいしい牛乳『写スンです』プロジェクト」

1022.12

吉香
「夏休み」

1022.13

保坂梨奈
「めで鯛日」

1022.15

椿原桜果
「時間旅行」

1022.16

矢野巌
「私の”好き”な町」

1022.20

ayano
「変わらないもの」

1022.21

タケヤマシロー
「写ルンですは自由だ」

1022.21-2

金子美香
「HOLIDAY」

1022.22

NiNi
「糸満の時間」

1022.23

石井寛之
「日々」

1022.24

鎮西洋
「犬と散歩」

1022.25

ながせのりこ
「きらきら の うみ」

1022.26

木全裕美
「さくら2ちょうめの日々」

1022.27

スズキトモコ
「「わたし」の好きな街で、「わたし」の好きな時間を過ごす。」

1022.28

Kazusuke Moritani
「暗いとよく写ランです」

1022.17

作品紹介最後は、わたくしsaorinの作品です。

saorin
「いつもそばに」

1022.19

個人的なことを書かせてもらうと、今月の5日、愛犬アビが旅立ちました。
写ルンです展は夏頃から決まっていて、写ルンですはサブ機として登山に持ち歩いているので、北アルプスの蝶ヶ岳山頂から撮った写真にしようと、プリントまでしていました。
けれども、改めてこの展示タイトル「私の”好き”を写すんです。」を考えたとき、山は好きだけど、今私が一番大好きで、展示をしたいと素直に思える被写体は、やっぱりアビでした。
が、残念ながら写ルンですで撮ったアビのいい写真があまりなく(笑)
本当はアビを写した写真を展示したかったけど、一緒に見上げたいつかの空の写真にしました。

1022.18

アビがこんな子だったよ、と来てくれた人に見てもらいたいがために、珍しく感想ノートまで作りました(笑)

1022.29 1022.30

週末は大盛況でした!

1022.31

最終日は、クロージングパーティーが開催されました!
皆さんでカンパーイ

1022.32

出展者によるギャラリートークです。
作品に対する思いなどを存分に語ってもらいました!

1022.33 1022.33-2

へえーそうだったのね!という作品もあったり、この展示方法はそういう意味だったのか~ととてもおもしろかったです。
出展者から直接作品についての話を聞くのはとても楽しいですね。

1022.34

最終日、搬出前に皆で記念撮影。
皆さま、お疲れさまでした!
ホトリを使ってくださって本当にありがとうございます。

もう少し気持ちを書かせてもらいます。

いつも、ホトリ室長&ホトリ写真部部長という立場上、公募展やグループ展には参加していますが、あまり自分の作品に頓着していませんでした。
ちゃんと吟味して出展はしていますが、あまり思い入れがないというか。
自分の作品はどうでもいいというか。
なのでこれまでのグループ展では、感想ノートも置きたいとも思いませんでした。

でも、今回写ルンですのグループ展に参加させてもらって、今回の展示は自分にとってとても意味のあるものとなりました。
同時に、写真を撮って、展示する意味を改めて考えるきっかけとなりました。
写真を撮るだけでなく、展示して人に見てもらうのって、本当によいですね。
アビと一緒に見上げた空を、皆さんに見てもらえてうれしかったです。

ご来場くださった皆さま、また気にかけてくださった皆さま。
御礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

ハチドリ展 vol.3 hiking レポート 

1015.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先週開催されたグループ写真展「ハチドリ展 vol.3 hiking」のレポートをお届けします。
前回のvol.2 hoppingに続いてのhiking。次のタイトルが気になるところですね(笑)

1015.1

入口すぐの壁には、メンバーの集合写真が。

1015.2

ホトリの中はハチドリメンバーの写真の熱量でぽかぽかに。

1015.3

街×におい
伊藤潤香

1015.4

ゆっくり歩いていきましょう
みのもけいこ

1015.5

この作品はお手紙がとてもしびれます。

1015.6

カンボジアの日常
やまだひかる

1015.7

屋根より高く、ジャンボジェットより大きいもの、な~んだ?
さわださくらこ

1015.8

吹き出して。
大塚順子

1015.9

ルーティーン
AKIKO FUJIBUCHI

1015.10

つながり
はまの みちこ

1015.11

メンバー個々の作品だけでなく、見に来た人が参加できる色んな企画がありました!
こちらは「コケコッコー企画」。
見に来た人をチェキで写真に撮って、好きな卵料理を書いてもらうもの。

1015.12

私は悩んで結局TKG。(=卵かけごはん)。
でもプリンも捨てがたい。。。と後から書き足す(笑)

1015.13

こちらはモチーフ統一展。前回もやって好評だった企画です。
一つのモチーフを写真に撮ってきて、そのモチーフが何なのか来場者にクイズ形式で当ててもらうもの。
わかりやすいモチーフもあれば、難問もあり、で皆さん楽しんでいました。

1015.14 1015.15

ポストカードは自由にお持ち帰りいただきます。太っ腹!

1015.16

感想コメントシートは、ハロウィン使用。🎃

1015.17

芳名カードもきちんと用意。
ハチドリさんたちの展示は、細かいところまで丁寧に準備されてすばらしいです!

1015.18 1015.19 1015.20

毎日、和やかな雰囲気でした。

1015.21

そして、13日(土)はBarナダール×スナック畔が開催されました!
昨年もハチドリさんのグループ展会期中に開催。毎度おなじみのイベントになっていますね。
参加者は常連さんもいるし、初めましての方もいて、とても盛り上がりました。

1015.22

料理の説明をする早苗ママ。

1015.23

早苗ママのおつまみは、
・根菜のトマト煮
・いろいろきのこのオイルソテー
・かぼちゃのスペイン風オムレツ
・キャロットラペ

わたくしsaorinママのおつまみは、
・ハイナンチキンライス
・プッタネスカ
・じゃがいものアンチョビ炒め
・煮卵
・プッタネスカ

でした!
1年ぶりの開催ということで、ママ二人ともおつまみ作りに気合が入りました(笑)

1015.24

まずはハチドリメンバーからギャラリートーク。

1015.25

参加者のプリント写真もまわして皆で見ます。

1015.26

遅くまで盛り上がりました!
盛り上がりすぎて、saorinママは少々飲みすぎました・・・(笑)

1015.27

9日間の会期が終了しました。
昨年に続いてホトリでは2回目のハチドリ展。
「展示をする意味って何だろう」「写真を何のために撮るのか」
写真をやっている人が根本的に向かいざるを得ない永遠の命題を、彼女たちは自分なりに考え、そのつど解答を導き出し、今自分たちができるベストを尽くそうとします。
写真をやっているとふてくされたり、捨て鉢になったり、何を撮っていいかわからなくなったりと袋小路に迷うこともありますが、そういうことを飲みこみつつ、邁進していこうとするハチドリさんたち、本当によいメンバーだなと思いました。
何よりも自分たちが写真を楽しんでいるし、展示を見に来てくれた人たちにも楽しんでもらおうとしている姿勢が伝わってくる展示でした。

見に来て下さった皆さま、ハチドリメンバーの皆さま、そしてBarナダール×スナック畔に参加くださった皆さま、早苗ママ、ありがとうございました!

 

第四回 蟲恋展 9/19(水)~25(火)レポート

0925.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日開催された、「蟲恋展」のレポートをお届けします!
“虫に興味を持ってもらうこと”がコンセプトの「蟲恋展」。
正直、私も虫は興味ないしどちらかというと苦手かも?と思っていたのですが、なかなか見応えがありました!
五人の作家それぞれの恋する虫たちに対するアプローチもおもしろくて、本当に虫達に恋をしてるんだなあ…というのが伝わってきました。

0925.1 0925.2

入口には、こんな大きなクワガタ君がお出迎え。

0925.3

この質感、本物みたいですね。

0925.4

蟲恋展のあいさつパネルとタイトル。
5人それぞれ、恋している虫たちへメッセージを兼ねてのプロフィールがありました。
この「拝啓、○○様」のメッセージが、ディープですごい!もうしょっぱなからディープです。

0925.5

作品は、虫と聞いて最初に思い浮かぶ標本はもちろんのこと、絵画、オブジェ、染め布物、写真などアプローチが豊かでした!

0925.6 0925.7 0925.8 0925.9 0925.10

個人的に一番すごいと見入ってしまったのが、この「オトシブミ」の標本。
す、すごい。。。
このすごさは実物を見ないと伝わらないと思われます(笑)

0925.11 0925.12
42568936_414597502404717_3934292473811042304_o

私が不在の時、ホトリにいらしてくれた常連のお客さまが撮ってくれた、蟲恋展の出展者の皆さま。
実は私はすっかり忘れていたのですが、この前放映されたNHKの番組「ヘウレーカ!」のヒアリ特集で、ホトリがスタジオとして使われていたのでした。
出展者の皆さん、結構それを見ていたそうで、その話も合わせて盛り上がったとか。(すっかり忘れていたホトリ室長・・・)

ともあれ、皆さんの虫に対する愛情と情熱に感服いたしました!
ご来場くださった皆さま、出展者の皆さま、ありがとうございました。

グループ展 Le bouton レポート

0918.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
3連休のうち2日間、グループ展「Le bouton」が開催されました。
写真やイラスト、リメイク服、出張カフェなど、それぞれ思い思いの表現があった展示でした!
さっそくレポートいたします。

0918.2
0918.3
0918.4

皆さん何を真剣に見ているのかというと・・・

0918.5

このアイディア、おもしろい!photo zineをお客さんに自由に作ってもらうんです。
ページがばらばらになっていて、好きな写真やイラストを組み合わせてオリジナルのzineを作ってもらうというもの。

0918.6

ちょっと真似したくなりました!

0918.7

リメイク服やアクセサリーもかわいかったです。
思わずピアスをお買い上げ(笑)

0918.8 0918.9

中2階も展示に活用していただきました。

0918.10

出展者の皆さまが学生さんで、お客さまの平均年齢がすごく若かった(笑)

0918.11

ご来場くださった皆さま、出展者の皆さま、ありがとうございました!

 

ス芸展 sugeibu minna atsumare party! レポート

0910.1

週末は、ホトリではSMAPファンによるものづくり団体・ス芸部が、SMAP27th Anniversary dayイベント「ス芸展」を開催!さっそくレポートいたします。

0910.11

取材も入って大変な賑わいでした!

0910.2

入口からとても賑やかな雰囲気!
先着100名様に手作りのプレゼントもありました。

0910.3

手芸作品と聞いていたので、どんな作品なんだろう?と思っていましたが、皆さんそれぞれバラエティに富んでいました。

0910.4 0910.5

中でもすごい力作なのがこちらの刺繍タペストリー!
全て刺繍でできているんです。すごい大作です。
30以上のパーツに分けて、一人一人が愛情込めて刺繍したそうです。

0910.6

27周年なんですね!

0910.7

0910.8

中2階もなかなかすごいことになっておりました!

0910.9

このキルティングもすごい!

0910.10

ありえないんだけどSMAP本人たちが見たらうれしいだろうなあ。
そんなことを思いました。
ス芸部の皆さま、ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

 

saorin photo exhibition 「旅と山と、」レポート

0717.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日をもって、わたくしsaorinの個展、「旅と山と、」が全会期を終了いたしました。
ご来場くださった皆さま、暑い中本当にありがとうございます!
レポートいたしますね。

0717.2

可動式の壁を1枚立てて、ちょっとした入口のように。

0717.3

入口には、DMにもなっているポルトガルのロカ岬の写真を展示しました。

0717.4

ホトリの手前エリアは、旅ゾーン。
ベトナムのサパ・バックハー日曜市やスペインのアルハンブラ宮殿、中国の自力村、タイのメークローン線路市場、長崎の廃墟の島、池島などを展示。
図らずも旅の方はかなり古いフィルム写真が並びました。中には中国の10年くらい前のものも。

0717.5 0717.6

そして奥のエリアは山ゾーン。
この中央アルプス、木曽駒ヶ岳や北アルプスの涸沢カール、燕岳、丹沢山など。

0717.7

山の写真、「とても爽やかな気分になりますね!」「登った気分になりました」と言っていただいてうれしいです!
旅と違って、やはり山の写真は登らないと撮れないので、そんな風に感想をいただけると撮影者冥利につきますね。

0717.8 0717.9

0717.18

今回、全ての写真をランダムに吊るして展示しました。
この浮遊感、パネルの重なり具合も好評でした!
ただ、一人で設営するのは非常に大変だったのでもう二度とやらないかもしれませんが・・・(笑)

0717.10

旅と山の写真案内サイト「畔の窓」には、今回展示した作品に紐づく物語を掲載しています。
今回の展示では、その物語をQRコードを読み込むことで、そのまま会場で読めるようにしました。
文章を読むって結構面倒だと思うので、まあ読みたい人がぼちぼちいるくらいかな、と思っていましたが、思った以上にちゃんと読んでくださる方が多くてうれしかったです!

0717.11 0717.12

今回の展示で創刊したフォトzine「旅と山と、」。vol.1とvol.2を同時展示発売しました。
このシリーズは売れても、売れなくてもずっと出し続けていく予定です!
また、今週7/20(金)から代官山 北村写真機店でスタートする「PHOTO! FUN! ZINE! in 代官山」でも、こちらのzineを展示販売します。

0717.13

遠方の方は、オンラインでも購入できます。詳しくはこちら>>>

0717.14

ホトリのオリジナルプリントグッズや、私の著書も販売しました。

0717.15

ホトリ山Tシャツも、たくさん注文いただきました。ご注文いただいた皆さま、ありがとうございます!
お届けまでもうしばらくお待ちくださいね。

0717.16 0717.17

ギャラリーオーナーということもあり、様々な展示を企画し、それにたずさわっていますが、自身のみの展示に足を運んでくださることがどんなにすごいことか、毎回身に染みて感じます。
ご来場くださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました!

今年は旅と山の写真案内サイト「畔の窓」のリリース記念として今回の個展「旅と山と、」と開催しましたが、来年は完全に山オンリーの趣味全開の展示にしようかと思います!(笑)
ホトリ内にテントを設営して、来てくれた人にテン泊気分を味わってもらったり、山の道具で作った山ごはんつまみとお酒を出して、山の写真を流してお話しするトークショー的なイベントを開催するのもよいかも・・・なんて今から妄想しています(笑)

ともあれ、皆さまありがとうございました!
8月は、「ASIA GOHAN 18th ~美白とBeerと夏タイごはん~」以外はホトリはCLOSEです。

若返る筋労! INDIA YOGA TOUR 2018 7/1(日)レポート

0701.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日、梅雨明け7月スタートの日、ホトリで初のインド旅イベント「若返る筋労! INDIA YOGA TOUR 2018」が開催されました!
ホトリがインド一色になった楽しい1日でした。
さっそくレポートいたしますね。

0701.2

入口に立てるホトリの看板には、イベントのポスターと、インドの国旗と、主催の波乗りベーカさんのポスターが。

0701.3

こうして見るとインドの国旗ってカラフルでかわいいですね!

0701.4

さて、午前の部はブロックとベルトを使うヴァイクンタヨガワークショップ。
5名の方にご参加いただきました!

0701.5

講師のKayoさんがまずお手本を見せ、次に参加者の皆さんも同じポーズを取ります。

0701.6

今回は通しのヨガではなく、波乗りベーカさんが教えるヨガ、ヴァイクンタヨガ(ブロックとベルトを使うヨガのこと)と普通のヨガではどう違ってくるのかを体験していただきました。

0701.7 0701.8

ベルトを着用。
こうすることで、正しい姿勢ができるのだそうです!

0701.9 0701.10

絶妙な重さの木のブロック。
自分の筋肉だけでは開ききらない肩甲骨も、ブロックの重みがサポートしてくれます。

0701.11

気持ちよさそう!
ヴァイクンタヨガは、波乗りベーカさんのヨガワークショップで体験できます。
関東ではほとんど習えるところがない、珍しい&正しいヨガだそうですよ!
ぜひ、ご興味ある方チェックしてみてくださいね。

波乗りベーカ ヨガスタジオ>>>

0701.12

ヨガワークショップが終了し、午後の部に入ります!

0701.13

あっという間に梅雨明けし、もういきなり夏本番か?という暑さ。
インドのビール、キングフィッシャーが冷えてます♪

0701.14

キングフィッシャーの王冠、ハチドリ。かわいいですね。

0701.15

ぐびっとボトルごと、いただきます!

0701.16

お待ちかね、ASIA GOHANによるインドカレープレートランチ!
本日のメニューはこちら。

チキンマサラ
コクのある北インド式鶏肉のカレー

サンバル
南インドの定番、豆と野菜のカレー

ダールタルカ
インド全国で食べられている豆のスープ

ビンディーマサラ
オクラのスパイス炒め

キャベツのポリヤル
キャベツのスパイス炒め

ちなみに、8月5日(日)にASIA GOHAN 18thが開催されます!
メインメニューは、ちょっと珍しいトムヤムクンだそうですよ!乞うご期待!

0701.17

めちゃめちゃおいしそうです・・・!!!

0701.18

ではトークイベントの始まりです!

0701.19

まずはカレープレートで腹ごしらえ。

0701.20

↑のメニューのほか、ライタ(インドでよく食べられているヨーグルトのサラダ)にターメリックライスが付きました。

0701.22

おつまみもばっちりです♪

0701.21

5月に行ってきた、インドのヨガ修行ツアーのお話を楽しんでいました。
観光旅行ではなく、旅の全てがヨガの修行だそうで、とても興味深い話がたくさん聞けました!
呼吸が大事なヨガは、トレッキングも修行の一つだそうです。
山好きの私saorinとしてはなるほどふむふむ。

0701.23

というわけで、無事楽しく終了いたしました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

 

第四回アワガミ公募展「街角」レポート

0626.1
0626.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、第四回目となるアワガミ公募展「街角」が終了いたしました!
さっそくレポートいたします。

0626.2

もう四回目となるなんて感慨深いです。
ちなみに第一回目は「日本の四季」、二回目は「百花繚乱(花)」、去年は「生きとし生けるもの(動物)」でした。
来年は「空(仮題)」に決定しましたよ!

0626.3

今回、ゲスト作家として写真家の鹿野貴司さんに出展をお願いしました。
快諾してくださって感謝です!

0626.4

しかも「ホトリのあたり」なんてうれしい作品。
本当にホトリから歩いて行けるご近所の作品が9点並びました。

0626.5

今回、総勢25名の出展となりました。
順番にご紹介します。

0626.6

rieky

0626.7

みちくさ ~青春の思ひ出~
坂本 敦子

0626.8

青春回顧
菓子 京子

0626.9

週末。。。
Mayumi Nakamura

0626.10

Parallel world
-in the case of woods-
Mei-Wei

0626.11

風雅

0626.12

ちいさな信仰
芳村 麻里

0626.13

夢の跡
zaki@仙台人

0626.14

まっすぐ
荒木えす

0626.15

寄り道
細田 葉子

0626.16

2013年1月14日 東京
しおざきゆか

0626.17

ケの街で
吉川明子

0626.18


moritani kazusuke

こちら、moritaniさんの作品が今年のアワガミ賞に選ばれました!
moritaniさん、おめでとうございます!

以下、アワガミ工藤さんからのコメントです。

多数のご出展の中で、今回のアワガミファクトリー賞にはmoritaniさんの「夜」と決めさせて頂きました。
夜の街角に使われたのは「楮 薄口 生成」とのこと。生成色が選ばれる時、余白に紙色を残して作品との組み合わせによる視覚的効果を期待する場合が多いと思いますが、moritaniさんは余白を持たせず、かつ薄口であるはずの面質から、映画のワンシーンのような宵の街角の佇まいや空気感、奥行き感を感じました。
作品性はもちろん、紙選び、プリント技術、仕立て方、全てに高い精度を感じた次第です。

0626.19

開けた扉の先に
NiNi

0626.20

出格子の佇まい/なまこ壁の佇まい
菊地 達治

0626.21

East Ueno Boogie Woogie
yumiaceae

0626.22

夜行
小林 真佐子

0626.24

かくれんぼ

0626.25

田園都市/私の街
ガミ・ロジオ

0626.26

call me back later
金子 明美

0626.27

魅力的街角
金子 美香

0626.28

お疲れ様。1本飲んでく?
高橋 みどり

0626.29

海風は山縁(やまべり)に向かって吹く
tomeco

今年のホトリ賞は、こちらのtomecoさんの作品が受賞しました!
tomecoさん、おめでとうございます!
ホトリ賞の賞品は、アワガミを使った和綴じ写真集です。

何気ない街角の風景でも既視感を覚える写真で、タイトル通り、この道を風がいつも通り抜けているんだろうな、と思える爽やかな街角の作品でした。

fotori2016_07
0626.30

職人/ワンウェイ
三嶋 裕子

0626.31

定休日
かわはら ひでこ

0626.32

DMに使ったのはわたくしsaorinの作品。
かれこれ7~8年前に訪れた、尾道で撮った写真です。
昨年、次回のテーマが「街角」に決まった時に、真っ先に思い出した写真だったので、これを採用しました。

0626.33

今年からブックや名刺などを設置できるようにしています。

0626.34

途中から登場した(笑)アワガミの用紙。
見本帳もあるので熱心に紙を確認していた方もいました。

0626.35 0626.36 0626.37

最終日に、ゲスト作家の鹿野さんを交えてホトリの近所で撮影散歩会を行いました!
詳しいレポートはこちら>>>

0626.38

撮影散歩会の後、懇親パーティーを開催しました!
主に出展者の皆さまでホトリはかなりの熱気に包まれました。

0626.39
photo by kazusuke moritani

では、カンパーイ!

0626.40
photo by kazusuke moritani

アワガミ工藤さんが差し入れしてくださった徳島名物の竹ちくわを差し棒にして作品の解説をする鹿野さん。(とそれをちくわを食べながら聞いているわたくし・・・)

0626.41
0626.42

やはりギャラリートークはいいですね!
作品についてそうだったのか!という新しい気づきもありました。

0626.43

最後は、三本締めをして終了となりました!

0626.44

今年はテーマが「街角」だったこともあり、出展者の皆さまの視点や切り取り方など、その人の個性がよりわかりやすく伝わってくる作品が多く、とても見ごたえがありました!
毎年参加してくださっている皆勤賞の常連さんも多くなったアワガミ公募展。
これからも、毎年初夏に開催できたらいいなと思います。
出展者の皆さま、ゲスト作家の鹿野さん、アワガミ工藤さん、そしてご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました!

 

【アワガミ公募展2018】ゲスト作家を交えての撮影散歩会レポート 6/24

0624.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日全会期を終了したアワガミ公募展「街角」の最終日に、ゲスト作家の鹿野さんと行く撮影散歩会が開催されましたのでレポートいたします。
天気予報は晴れマークだったのですが、集合した午前中の時点ではやや強めの雨降り。
皆さん傘をさしてホトリを出発しました。

0624.01
0624.1

ホトリのすぐ近くにある趣のある建物などを撮影。

0624.2

おかず横丁に移動しました!

0624.3

紫陽花を見つけてすかさず撮影する皆さま。

0624.4 0624.5 0624.6

こちらも紫陽花を発見して撮影する鹿野さん。

0624.7

おかず横丁からすぐ近くにあったフレンチレストランで、なんとソフトクリームをゲット!

0624.8

鳥越神社へ移動。
まず神様にご挨拶します。

0624.9

境内を色々撮り歩いて、撮影会はお開きとなりました。
参加してくださった皆さま、ありがとうございました!(集合写真撮るの忘れた!)

 

2DAYS ハンドメイド販売イベント 化ワ叉堂雑貨店 レポート

0611.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先週末、この時期おなじみのイベントとなってまいりました、2DAYSハンドメイド販売イベント「化ワ叉堂雑貨店(かわまたどうざっかみせ)」が開催されました!
本当に、毎年ホトリがバーゲン会場みたいになるイベントです!(笑)
さっそくレポートいたしますね。

0611.2

通常営業は土日の2日間ですが、今年はヒキノユキチュンさんが金曜からホトリ入り!
平日しか来れない!という方のために、プレオープンしていました。
大人気の羊毛フェルトのお人形、こんなにずらりとそろっているのは珍しいです!

0611.3

いつも、初日のスタート前に設営して、そのうちわわーっとイベントが始まるので、ゆっくりお話ししたり、お人形を愛でることができました(笑)

0611.4

見てください!このかわいくて小さくて細かい手仕事!
お人形にはかせるパンツをぎりぎりまで縫っていたヒキノユキチュンさん。すごすぎる。

0611.5

るぅまに屋さんのかわいいゲスト君も!
うちの犬はミニチュアダックスなので、こんなに大きい子とたわむれるのは初めて。
かわいいですね~

0611.6

そして、イベント初日。
皆さん、準備OKのようです。

0611.7

ホトリの前には今年も大行列が!

0611.8

さて、皆さん準備はいいですか~とヒキノユキチュンさんが出店者さんにお声がけ。

0611.9

では、オープンです!

0611.10

Texasmuffin mohicanさん
私はトマトとクリームチーズ、鴨とバジル、そしてフレッシュオレンジの3つをお買い上げ。おいしかったです。

0611.11 0611.11-2

るぅまに屋さん

0611.12

にゃん家の団欒さん

0611.13

ヒキノユキチュンさん

0611.13-2

ヒキノユキチュンさんのブースには案の定人だかりが・・・(笑)

0611.14 0611.15

cocorollさん

0611.16 0611.17

化ワ叉堂さん

0611.18

中2階にもお店が!

0611.19 0611.20

ぼんぼん堂さん

0611.21

暗黒電波美術家ボブ山さん

こむぎ堂さん、ニャラベラさんは6/10のみの出店だったため、写真が撮れず。すみません!

0611.22

いやあー本当にすごい熱気です。

0611.23

入口に展示してあったヒキノユキチュンさんの作品。

というわけで、今年も2日間(+1日プレ)ホトリがかわいい雑貨ワールドになった週末でした!
また来年の今頃も、ぜひ開催してほしいですね~

ご来場くださった皆さま、出店者の皆さま、主催のヒキノユキチュンさん、ありがとうございました!