「写真サークル・十人十色」展 Vol.13 11/5(日)~12(日)開催のお知らせ

ten_akari_main2 ten_akari_main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。昨年も秋にグループ展を開催してくれたサークル「十人十色」さんの展示が今年もホトリで行われます。
「十人十色」とても良い言葉ですよね。
メンバー一人一人の個性が発揮されるグループ展、とても楽しみです。

ちなみに昨年開催されたレポートはこちらからご覧ください>>>

以下、幹事の藤井さんからのコメントです。

昨年の10月末に二日間でしたがホトリさんにて「十人十色」展を開催させて頂きました。
今回も作品のテーマは十人十色で様々ですがスクエアパネルに統一し、壁面に大きなタイルが貼られた様に写真パネルで埋め尽くします。
画像分割による大作も登場する予定です。
特別出展として全国的規模で活躍している陶芸とクラフト作家2名も「あかり展」を2階暗室にて同時開催します。

「写真サークル・十人十色」展  Vol.13 11/5(日)~12(日)

◆会期:2017年11月5日(日)~12日(日)入場無料
◆開催時間:それぞれOPEN・CLOSE時間が日によって異なりますのでご注意ください。また月~水は休廊です。
11月5日(日) 12:00~18:00
(11月6日(月)、7日(火)、8日(水)休廊 )
11月9日(木)11:00~18:00
11月10日(金)11:00~18:00
11月11日(土)11:00~18:00
11月12日(日)11:00~17:00

◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

◆出展者 サークル「十人十色」

写真:内田 惠子・小笠原 康子・桑原 千代美・河野 貴美子・白崎 裕奈・高柳 ひとみ・武田 かよ・守屋 満子・吉原 よしえ・斉藤 謙太郎・藤井 哲 (幹事)

陶芸:大野 哲  クラフト:里森 滋

ねこティブ 10/28(土)・29(日) 開催のお知らせ

nekotive_main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
10月最終週の土日2日間、なにやらかわいらしいイベントが開催されます!
タイトルは「ねこティブ」。DMデザインもとってもかわいいですね!
ねこ好きにはたまらないイベントになりそうです。ぜひ遊びに来てくださいね。

以下、主催の方からのメッセージです。

主に猫や似顔絵などの絵の展示や雑貨の販売をしています。
見ていただいた方が少しだけクスッと笑っていただけたらと思って準備いたしましたので、初めての試みでドタバタしていますが、お気軽にお立ち寄りください。

ねこティブ 10/28(土)・29(日)

◆会期:2017年10月28日(土)12:00~19:00/10月29(日)11:00~17:00 ※両日開催時間が異なりますのでご注意ください
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

◆instagram: @kikibekako

古着屋 good person POP UP SHOP vol.10 レポート

1016.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
この週末は、ホトリが素敵な古着屋さんに変身しました!
さっそくレポートいたしますね。

1016.2

good personさんのすてきなお洋服がずらりです!
いつもは壁には写真が展示されていることが多いですが、洋服だとこんなに華やかになるんですね。

1016.3 1016.4

ホトリの柱や梁を存分に活用して、お洋服をディスプレイしていただきました!うれしいー。

1016.5

洋服かけるためにあるような梁ですね(笑)

1016.6

買付に行った時のチェキ写真を展示。

1016.7

可動式の壁を使って、ちゃんと更衣室も用意されました!ナイスアイディアですね。

1016.8

いつもはワークショップを行うメインテーブルも、今回はアクセサリーや小物雑貨のディスプレイ什器に早変わり。なんだか本当にお店みたいです!

1016.9

good personのふたご店長さん。記念にパチリ。

1016.10

ホトリのロゴマークを使って、こんなかわいいフォトプロップスも作ってくれました!
私もちゃっかり撮ってもらいました♪

2日間だけの限定POP UP SHOP、いかがでしたか?
またぜひオープンしてもらいたいなーと思います。
good personのふたご店長さん、そしてご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリング&カード作りレッスン 12/2(土)・12/6(水)開催のお知らせ

masa_styling1daycard
stylingcard01

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
昨年、初めて開講した仲間入りしたホトリ写真塾・masa*photo lesson
スタイリング&テーブルフォトに焦点を当てた「スタイリングテク&撮影レッスン」を受講した方を対象に、スタイリングの復習と、撮影した写真をカードにして送れる、クリスマスにぴったりの1DAYレッスンを開催いたします!

テーマは「クリスマス」です。

stylingcard02

スタイリングテク&撮影レッスンの3回目で皆さんが体験した、実践的なスタイリングをしていただき、そこで撮影した写真を2枚、プレゼントにぴったりのカードに仕上げます。
クリスマスカードとして送るのもよいですね♪
全3回の講座を受講された方対象です。「クリスマス」をテーマにしたスタイリングの材料を持参していただき、当日それぞれスタイリングして撮影していただきます。

スタイリングの復習と撮影、そして撮った写真を形に残すことができるレッスンです!

0810.40803.7
0812.8

スタイリングテク&撮影レッスンを受講したけど、なかなか自分では復習の機会がないなあと思っている方、ぜひご参加くださいね^^
写真をロウ引き加工してかわいいカードにできちゃいますよ!

stylingcard03


【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリング&カード作りレッスン 12/2(土)・12/6(水)

※この講座は、【masa*photo】スタイリングテク&撮影レッスンを受講済の方のみお申込みいただけます。
◆日時:12月2日(土)/12月6日(水)両日ともに10時半~13時
(10時半~12時 スタイリング&撮影タイム、12~13時 ロウ引きカード制作)
◆参加費:7,000円
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:お持ちのカメラ(一眼レフまたはミラーレス)とSDカード
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「スタイリング&カード作りレッスン申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・カメラの機種

<受講にあたっての注意事項>
デジイチの絞り優先モードで明るさ(露出)を変えるなどある程度1人で操作できる方に限らせていただきます。

・フィルムカメラでもOKですが、その場で一緒に確認するためにレッスン中はデジタルでレッスンを受けていただきます。デジタルカメラがない場合貸出しいたします。フィルムでも撮っていただいてOKです。

masa_profile

講師:masa*
雑貨スタイリスト、テーブルフォト教室講師 masa*photoサイト

文化女子短期大学生活造形学科卒。
全国チェーンの雑貨店にて、店長やエリアマネージャーを経験。
仕事をしながら学んでいた写真やテーブルフォトのスタイリングを活かして活動するために独立。
2015年より、雑貨スタイリスト・テーブルフォト写真教室をスタート。
アンティークな雰囲気の渋可愛いスタイリングが得意。

masaさんよりメッセージ

私との出会いが、写真の楽しさと喜びを知るきっかけとなって、
写真を通して心が豊かになるようなそんな素敵な出会いになれたら嬉しいです。

masa(12)
masa(18)

皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 11/28(火)開催のお知らせ

filmcamera

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
8月に開催した「masa*photo lesson」のフィルムカメラレッスン11月の開催が決定しました!!告知が遅くなりましてすみません!お待たせしましたー。

0808.7 0808.3
8月開催時の詳しいレポートはこちらをご覧ください。

先日、ことりっぷのWEBサイトでもフィルムカメラの特集「フィルムカメラことはじめ」が組まれて、ホトリも紹介していただきました。
フィルムカメラに興味を持った方、多いのでは?

・最近フィルムカメラを買ってみたものの、いまいち使い方がわからない
・絞りとシャッタースピードの関係、実はあまりわかっていない
・露出って?フィルムカメラではどうやればいいの?
フルマニュアル中判フィルムカメラでも撮れるようになりたい!

などなど、最近フィルムカメラデビューした人も、前から撮ってるけど実はいまいちわかっていない人も参加OK!
午前の部はmasa*さんが担当し、フィルムカメラの撮り方を実践でレクチャー。
午後は、わたくしホトリ室長saorinによる、フィルムカメラのはじめて物語のトークイベント&撮影した写真プリントの見せ合い会という、1DAYで撮って、プリントも見れて、ついでにフィルム写真の成り立ちまで聞けちゃう、盛りだくさんレッスンです!
ぜひ、ご参加くださいね!

スケジュールはざっとこんな感じです。

10:30~ 「フィルムカメラの撮り方レクチャー」(担当:masa*さん)
12:30~14:00 ランチ休憩(各自自由に取りに行っていただきます。昼食持参でホトリで取ることも可能です)
14:00~ 「写真のはじめて物語/フィルムが生まれるまで」(担当:saorin)
~15:00 「撮影した写真のプリント見せ合い会」(担当:masa*&saorin)

午前の部の講師、masa*さんは、スタイリングレッスンなどの時にはデジタルを使っていますが、作品撮りにはハッセルブラッドやContax Ariaなど、中判・35mm両方のフィルムカメラを使っていて、とても素敵な作品を撮られています。

film03
film01 film02
film05film04  film06
masa(1)
masa(8)
masa(6)

ありそうでなかった、ホトリ写真塾のフィルムカメラレッスン。ぜひ、学びに来てくださいね!
カメラをまだお持ちでない方は、35mmフィルムカメラ(Contax Aria)の貸出もあります!※先着2名まで

【ホトリ写真塾・masa*photo】フィルムカメラレッスン 11/28(火)

◆日時:11月28日(火)10時半~15時(約4時間半 ※昼食休憩含む)
◆参加費:カメラの種類で異なります。
35mmフィルムカメラの方・・・・8,000円(ネガフィルム現像代・プリント代3枚込)
中判フィルム(ブローニーフィルム)カメラの方・・・・7,000円(ネガ現像・プリントなし)
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:お持ちのフィルムカメラとカラーネガフィルム1本(35mmの場合は24枚撮りにしてください。またISO400のネガフィルムでお願いします)
◆定員:6名(※カメラ貸出しは先着2名まで)
◆お申込み方法:  メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

タイトルもしくは1行目を「フィルムカメラレッスン申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・カメラの種類(まだお持ちでない方は、カメラなしと回答ください)※写ルンですやPENハーフカメラなど、露出を変えられないフィルムカメラは対象外です。また、貸出しカメラは複数人で廻して使っていただく場合もあります。

masa_profile

講師:masa*
雑貨スタイリスト、テーブルフォト教室講師 masa*photoサイト

文化女子短期大学生活造形学科卒。
全国チェーンの雑貨店にて、店長やエリアマネージャーを経験。
仕事をしながら学んでいた写真やテーブルフォトのスタイリングを活かして活動するために独立。
2015年より、雑貨スタイリスト・テーブルフォト写真教室をスタート。
アンティークな雰囲気の渋可愛いスタイリングが得意。

グループ展「kami-seven」 開催のお知らせ 11/19(日)~26(日)

kami7_main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
11月のグループ展のお知らせです!
PHaT PHOTO写真教室14O ハイパークラス、神島美明先生の受講生7人による写真展です。
個性豊かな作品が展示されます!ぜひご来場くださいませ。

PHaT PHOTO 写真教室 14O ハイパークラス
神島美明先生の受講生七人の写真展 「kami-seven」

◆会期:2017年11月19日(日)~11月26日(日) 13時~19時 (最終日は16時まで)
20日(月)・21日(火)休廊 入場無料
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

aya / Ruby / Noriko / Takeshi Nonomura / Hisashi Saeki / いとう / 森宮 恭子

みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.19 11/16(木)開催のお知らせ

vol.18main

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
数ヶ月に1回のペースでまったりと開催しているみちくさホトリワークショップツアー。
前回好評だった新作、ミニミニフォトフレームレジンと、ミニ透明アクリルパネルで11月も開催します!前回9月のレポートはこちらをご覧ください>>>
浅草橋の徒歩5分圏内の2つの空間をはしごしながら、2つのワークショップを受講できます。
しかも、ランチつきですよー!
スケジュールはざっとこんな感じ。

11:00~ 「ミニミニフォトフレームレジン作り」(講師:椎名さん 会場:みちくさアートラボ)
12:00~ みちくさアートラボにてランチ休憩(ボロネーゼまたはサーモンのペンネグラタンかケークサレとスコーンセットいずれかからお選びいただきます)
~13:15 写真企画室ホトリへ徒歩で移動、ワークショップ準備
13:30~15:00 「透明アクリルパネル作り」(講師:saorin 会場:写真企画室ホトリ)

徒歩数分内のご近所だからこそ実現した、満を持して登場するコラボ企画。
みちくさアートラボさんの美味しいランチもついた、お得なツアーイベントです!
ぜひ、ご参加くださいね。お待ちしています!

今までのレポートは、こちらをご覧くださいね。

それぞれの作品詳細は、募集要項の↓もご覧ください。

みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.19
◆日時:11月16日(木)11時~15時(約4時間・ランチ休憩1時間含む)
◆参加費:7,000円(ワークショップ2種+ランチ代込)
◆定員:8名
◆集合場所:みちくさアートラボ(東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室)詳しいアクセスはこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「みちくさホトリツアー」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・ランチメニューAかB (A:ボロネーゼグラタン B:スコーンセット)

また、写真データは、講座の1週間前までにホトリのメールアドレスか、LINEでお送りいただきます。

<みちくさアートラボ:ミニミニフォトフレーム作り>

michikusa01

ありそうでない、ミニミニサイズのフォトフレーム。
レジンアクサセリーの市販の台座は数あれど、いつも同じ色ばかり(金古美など)になってしまいますよね。
そんな台座自体を、UVレジンで作ります。
自分で好きな色に調色し着色したレジンで作るので、カラフルな色合いのフレームも作れます!

真っ白のフレームも可愛いし、木目調、べっ甲調などいろいろできます。

michikusa02

仕上がったミニサイズのフォトフレームには、写真と一緒に、お好きな飾りも封入しレジンでコーティング。
パールやジルコニア、ホログラムやチャームなど、封入物もいろいろご用意します。

michikusa04

こんな手のひらサイズのフォトフレーム、可愛いです♪
レジンアクセサリーとしてはもちろん、スクラップブッキングやアルバム作りのパーツなどとして使ってもいいと思います。

michikusa03

ご希望の方はブローチに。裏は加工せずパーツとしてお持ち帰りいただいてもOKです。(アルバムのパーツにする場合など)

flame
1007.1

ありそうでない、キッチュなフレームパーツが簡単につくれますので、小物のアクセントとしてやレジンアクセサリーでご活用くださいね!

<お送りいただく写真について>
事前に中に入れたい写真データをお送りいただきます。フレームの内側のサイズは1.6×2.1センチとなります。
写真のない方は、こちらにある素材を使って制作していただくのもOKです。その旨お知らせくださいね。

<写真企画室ホトリ:透明アクリルミニパネル作り>

minipanel_01-768x512

ホトリでおなじみの人気ワークショップ作品、透明アクリルパネルがミニサイズでみちくさホトリツアーに登場です!
レギュラーサイズは10×14cm半分、10×7cmのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。どんなに見積もっても30分はかからない内容です。
透明感がとてもきれいな作品で、小さくても存在感抜群ですよ!
お気に入りの写真でぜひ作ってみてくださいね。

1007.10
acrylpanel022

こちらは通常のレギュラーサイズ、10×14cmです。

minipanel_03-768x512

iPhone5Sとレギュラーサイズと一緒に置いてみました。大体これくらいのサイズ感です。

minipanel_02-768x512

<お送りいただく写真について>

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

※色が淡すぎると、何が写っているのかわかりづらいので、ある程度暗い部分もある写真が向いています。思っている以上に薄くなりますので、濃い部分もしっかり写っている写真をお選び下さい。
また、空などのっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が気泡が目立ちにくいです。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

写真のない方は、こちらにある素材を使って制作していただくのもOKです。その旨お知らせくださいね。

今回19回目となるコラボワークショップ。ぜひご参加くださいね!
わたくしsaorinも、みちくさ椎名さんも皆さまのお申込み、お待ちしています。

みちくさホトリ 交換ワークショップツアー vol.18 レポート

1007.11007.10

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日開催された、みちくさホトリツアーのレポートをお届けします。
今回はみちくさ・ホトリどちらも新作が登場!ミニミニフォトフレームレジンと、ミニ透明アクリルパネル作りです。皆さんとてもかわいい仕上がりとなりました。
次回は同じ内容で、11月16日(木)に開催いたします!
参加しそびれた!という方、ぜひご参加くださいね。

1007.2

まずはみちくさアートラボさんで、ミニミニフォトフレームレジン制作、スタートです。
型にレジンを流し込んで、まずはフレームを作ります♪

1007.3

私は、モノトーンのマーブルに挑戦。

1007.4

ほかの参加者の皆さまは、こんな風に透明ブルーにしていたり、

1007.5

黄色で作っていたりと、思い思いのカラーで作ります。

1007.6

マーブル、うまく混ざりました!
こういうチロルチョコ、ありますね(笑)

1007.7

写真はもちろん、愛犬アビ♪
アビは黒いのでこのままだとかなりシンプルな感じなので、キラキラの星を入れてアクセントに。

1007.1

完成しました!
皆さん、透明にしたりべっこう風にしたりと色々個性が出ますね。
このフレームのところから、自分好みで仕上げられるのでとても楽しいです!
裏側はハットピンかブローチピンを付けて完成です。(バッグに付けました♪)

1077.12

かわいいー

1007.8

そして、お待ちかねのみちくさアートラボさんのランチタイム!
おなじみ、ボロネーゼグラタンです。これ、とっても好きなんですよね~

1007.9

食後はお手製のアイスクリーム。おいしいです♪
ちなみにランチは、スコーンセットかグラタンかで選べますよ。

1007.10

そして、ホトリに移動して午後はミニ透明アクリルパネル作り。
すみません制作中の写真を撮るのを忘れたので、いきなり完成品です(笑)
いつものサイズ(10×14cm)と比べると小ささがわかりますね。
皆さんとっても素敵に仕上がりました。

1007.11

厚みが1cmあるので自立します。
ちょっとしたところに飾るととても素敵ですよ♪
次回は11月16日。ぜひ、ご参加くださいね!

 

denimba展2017 in 東京 11/2(木)・3(金・祝)・4(土) 開催のお知らせ

denimba_main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
11月の3日間、ホトリがデニム屋さんになるお知らせです!
先日お知らせした古着屋さんからのデニム屋さん。ホトリ、この秋はなかなか色んな顔を見せてくれそうですね(笑)

DSC_3215
過去に開催したdenimba展の様子です。

デニムが大好きな方にぜひおすすめなイベントです!
ぜひ遊びに来てくださいね。
以下、主催のdenimbaさんからのメッセージです。

DSC_3214

いろいろなブランドの色落ちしたジーンズを飾ります。色々なジーンズを穿き込んできたので、その中から、特徴のあるものをピックアップして展示します。
denimbaにしかできない展示です!
岡山のファクトリーブランド「El Canek(エルカネック)」さんも参加して、展示販売します。
東京でエルカネック製品を見られる機会は貴重ですよ。
皆さまのご来場お待ちしています。

denimba展2017 in 東京 11/2(木)・3(金・祝)・4(土)

◆会期:2017年11月2日(木)・3(金・祝)・4日(土) 入場無料
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

◆WEB:http://www.denimba.com/

「ASIA GOHAN 15th by padma design 秋の味覚とタイごはん」10/1(日)レポート

1004.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日開催された「ASIA GOHAN 15th 秋の味覚とタイごはん」のレポートをお届けします!
今回も目に楽しい、もちろん舌もよろこぶおいしいメニューがてんこもりでしたよ!

1004.2

さて、準備スタートです!
15回目ともなればもはや慣れた様子のkyokoさん。

1004.3

今回も、タイつながりの出店がありました!
アジアンファッションのSomOO(ソムオー)さんと、

1004.4 1004.5

タイ古式ヒーリング Lom(ロム)さんです!
雑貨販売のほか、タイ古式マッサージの施術もありました!

1004.6
1004.7

では、ASIA GOHAN調理スタートです!

1004.8

まずは、海老と野菜のスパイシースープ(ゲーン・リアン・クン・ソット)から。
南瓜、ズッキーニなどたっぷり野菜とバジルの滋味深いタイの古典的スープです。

1004.9

わー、野菜があふれんばかり!

1004.10

海老も加えていきます。

1004.11

色んな旨みがスープに溶け出してますね!

1004.12

最後にバジルを入れて。

1004.13

お次は焼き茄子のサラダ(ヤム・マクア・ヤーオ)。
じっくり網焼きした長茄子に、爽やかな辛味ソースをたっぷりと加えたサラダです。
秋茄子は本当においしいですよね!

1004.14

ホムデンという赤小玉ねぎや、レモングラス、ミントなど野菜がたっぷり!
ひき肉も入っているのですが、このひき肉はkyokoさんが手でミンチにしたものだとか!
市販のひき肉に比べて、お肉の食感がより感じられて美味しいです。

1004.15

味付けをしてよく混ぜます。

1004.16

できあがり!

1004.17.1

第1部の参加者の皆さまが続々と集まってきて、皆さんkyokoさんの手元に視線集中です。

1004.17

そして次は、いろいろキノコのスパイシーサラダ(ラープ・ヘッド)
旬のキノコを5種類以上混ぜて風味倍増。ハーブとスパイスを効かせた1品です。
しめじやきくらげ、エリンギなどキノコがどっさり!

1004.18

ぎゃー!スパイスたっぷり!

1004.19

きれいに混ざりました(笑)

1004.20

ハーブの香りたっぷりのスパイス。

1004.21

いんげんなども一緒に混ぜ合わせて、できあがり!

1004.22

今回のメニューの中で、これが一番辛かったかな?

1004.23

そしてお次は、これこそ秋の旬の鉄板、秋刀魚を使ったメニュー、秋刀魚のターメリック揚げ(プラー・トード・カミン)

1004.24

既に秋刀魚がスパイスに漬け込まれています。
生ウコンなどに漬け込んだ秋刀魚を香ばしく揚げて、特製ソースを絶妙に絡ませる1品です。

1004.25

秋刀魚には上新粉をまぶして、からっと焼き揚げにします。
この、じゅわーっと揚がる音がたまりません!

1004.26

こんがりと焼きあがりました。

1004.27

特製ソースをからませて、完成です!

1004.28

そしてこちらは、東北風豚肉ボールのフライ(ラープ・ムー・トード)。
酸味を付けたお肉に薫り高いお米の衣をまとわせたメニュー。もうこれが、めちゃくちゃビールに合います!!

1004.29

今回ももちろん、kyokoさんお手製のブランデーベース・ジンジャースパイスハイボールをご用意。

1004.30

シンハーとチャーン、両方のビールも冷え冷えです!

1004.31

今回のASIA GOHANも、好きなおかずを3品選べるスタイル。
自分好みのプレートにできるのがうれしいですね!

1004.32

ちなみに、調理のデモンストレーションをしたメニュー以外に、レッドカレーもありました!
レンコンが入って食感もとってもよいカレーでしたよ~

1004.33

好きな方は、追いパクあり!

1004.38

ひと段落したところで、皆さま、カンパーイ!

1004.36

アジアンファッションのSomOO・あきさんとタイ古式マッサージLom・大塚さんの皆さんで、カンパーイ!

1004.34

いただきまーす!

1004.35

デザートには、梨とマスカット、クコの実を。

1004.37

食べ終わった方は、タイ古式マッサージでご満悦。
トークセンという、木槌を使うマッサージは体の深部まで響くマッサージですよ!

1004.39

というわけで、今回もおいしく楽しく終了いたしました!
毎回、季節の旬の食材を存分に味わえるのがASIA GOHANです。
また次回の開催をお楽しみに!