みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.20 1/25(木)開催のお知らせ

vol.18main

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
数ヶ月に1回のペースでまったりと開催しているみちくさホトリワークショップツアー。2018年最初の回が、記念すべき第20回目です!
今回も、過去2回開催して好評のシリーズ、ミニミニフォトフレームレジンと、ミニ透明アクリルパネルです
前々回回9月のレポートはこちらをご覧ください>>>
浅草橋の徒歩5分圏内の2つの空間をはしごしながら、2つのワークショップを受講できます。
しかも、ランチつきですよー!
スケジュールはざっとこんな感じ。

11:00~ 「ミニミニフォトフレームレジン作り」(講師:椎名さん 会場:みちくさアートラボ)
12:00~ みちくさアートラボにてランチ休憩(ボロネーゼまたはサーモンのペンネグラタンかケークサレとスコーンセットいずれかからお選びいただきます)
~13:15 写真企画室ホトリへ徒歩で移動、ワークショップ準備
13:30~15:00 「透明アクリルパネル作り」(講師:saorin 会場:写真企画室ホトリ)

徒歩数分内のご近所だからこそ実現したコラボ企画。
みちくさアートラボさんの美味しいランチもついた、お得なツアーイベントです!
ぜひ、ご参加くださいね。お待ちしています!

今までのレポートは、こちらをご覧くださいね。

それぞれの作品詳細は、募集要項の↓もご覧ください。

みちくさ×ホトリ 交換ワークショップツアー vol.20
◆日時:1月25日(木)11時~15時(約4時間・ランチ休憩1時間含む)
◆参加費:7,000円(ワークショップ2種+ランチ代込)
◆定員:8名
◆集合場所:みちくさアートラボ(東京都台東区浅草橋1-31-4 大原第三ビル3階B室)詳しいアクセスはこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: 今回のお申込み受付はみちくさアートラボさんです!
こちらのページの下部にリンクされているお申込みフォームか、みちくさアートラボさんのLINEでお申込みください。
http://michikusaartlab.com/services-view/michikusafotori018
メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「みちくさホトリツアー」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・ランチメニューAかB (A:ボロネーゼグラタン B:スコーンセット)

また、写真データは、講座の1週間前までにみちくささん宛のメールか、LINEでお送りいただきます。

<みちくさアートラボ:ミニミニフォトフレーム作り>

michikusa01

ありそうでない、ミニミニサイズのフォトフレーム。
レジンアクサセリーの市販の台座は数あれど、いつも同じ色ばかり(金古美など)になってしまいますよね。
そんな台座自体を、UVレジンで作ります。
自分で好きな色に調色し着色したレジンで作るので、カラフルな色合いのフレームも作れます!

真っ白のフレームも可愛いし、木目調、べっ甲調などいろいろできます。

michikusa02

仕上がったミニサイズのフォトフレームには、写真と一緒に、お好きな飾りも封入しレジンでコーティング。
パールやジルコニア、ホログラムやチャームなど、封入物もいろいろご用意します。

michikusa04

こんな手のひらサイズのフォトフレーム、可愛いです♪
レジンアクセサリーとしてはもちろん、スクラップブッキングやアルバム作りのパーツなどとして使ってもいいと思います。

michikusa03

ご希望の方はブローチに。裏は加工せずパーツとしてお持ち帰りいただいてもOKです。(アルバムのパーツにする場合など)

flame
1007.1

ありそうでない、キッチュなフレームパーツが簡単につくれますので、小物のアクセントとしてやレジンアクセサリーでご活用くださいね!

<お送りいただく写真について>
事前に中に入れたい写真データをお送りいただきます。フレームの内側のサイズは1.6×2.1センチとなります。
写真のない方は、こちらにある素材を使って制作していただくのもOKです。その旨お知らせくださいね。

<写真企画室ホトリ:透明アクリルミニパネル作り>

minipanel_01-768x512

ホトリでおなじみの人気ワークショップ作品、透明アクリルパネルがミニサイズでみちくさホトリツアーに登場です!
レギュラーサイズは10×14cm半分、10×7cmのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。どんなに見積もっても30分はかからない内容です。
透明感がとてもきれいな作品で、小さくても存在感抜群ですよ!
お気に入りの写真でぜひ作ってみてくださいね。

1007.10
acrylpanel022

こちらは通常のレギュラーサイズ、10×14cmです。

minipanel_03-768x512

iPhone5Sとレギュラーサイズと一緒に置いてみました。大体これくらいのサイズ感です。

minipanel_02-768x512

<お送りいただく写真について>

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

※色が淡すぎると、何が写っているのかわかりづらいので、ある程度暗い部分もある写真が向いています。思っている以上に薄くなりますので、濃い部分もしっかり写っている写真をお選び下さい。
また、空などのっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が気泡が目立ちにくいです。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

写真のない方は、こちらにある素材を使って制作していただくのもOKです。その旨お知らせくださいね。

今回19回目となるコラボワークショップ。ぜひご参加くださいね!
わたくしsaorinも、みちくさ椎名さんも皆さまのお申込み、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】 12/7(木)レポート

1212.10

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
先日12/7、針孔写真家の遠藤さんによる針穴ワークショップが開催されました!
前回は天気が悪く室内での物撮りでしたが、今回は晴天に恵まれました。

まず、午前中は箱を組み立てて針穴カメラを作ります!
特にアルミを紙やすりで削って穴を開ける作業が一番のハイライト。(あとは割とざっくり適当でOKとのこと)

1212.11

お昼休憩後、できあがった針穴カメラに印画紙をセットしてホトリ近所の公園へGO!

1212.12

スマホで露光時間を測りながら撮影します。

1212.13

セットしていた印画紙を暗室で現像します!
赤い光、なんともたまらないですね。

1212.14

像が浮かび上がってきました!
毎回この作業を見ていますが、何度見てもおもしろいです。

1212.15

できあがったプリントは乾かしてみんなで見せ合い。
普通のカメラのように、ファインダーやモニターを見ながら構図を完全に決められるわけではないので、意図しなかった構図だったり、思ってもいない被写体が写っていることがあります。
でもそれもまた針穴カメラのおもしろいところ。

1212.16

今回も、とても楽しいワークショップでした!
ご参加くださった皆さま、遠藤さん、ありがとうございました。

ちなみに、来年はさらにバージョンアップしたワークショップを開催します!
HOLGA(中国製のトイカメラ)を針穴カメラに改造し、ブローニーフィルムで撮影する全3回のワークショップです。
日程が既に決まっていて、平日コースは2月21日(水)/3月28日(水)/4月18日(水)、土曜コースは4月21日(土)/5月19日(土)/6月16日(土)です。初回は10時からです。
もうすぐお知らせできますので、お待ちくださいね。

 

【ホトリ写真塾・masa*photo】スタイリング&カード作りレッスン 12/6 レポート

1212.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
もうすぐクリスマス。街中でクリスマスソングが流れていますね!
先日、masa*さんによるスタイリング&カード作りレッスンを行いました。ロウ引きカードは、クリスマスカードにぴったりです!
実は諸事情で私も参加しましたよー!

1212.2

masa*さんは、ホトリ入口付近の床でスタイリング。

1212.3

モニターを見ながら角度、構図を確認します。

1212.4

私がスタイリングしたのはこちら。
以前tocolierさんで買ったリースとアロマワックスをメインにスタイリングしました!
テーマはそのまんまですがクリスマス。
最初、キャンドルも用意していたのですが(途中リースのユーカリの葉っぱが燃える事件が!(笑))主題がわかりづらくなる、とmasa*さんにアドバイスを受けて、キャンドルを外しました。

1212.7

こちらがボツになったキャンドルありバージョン。

1212.4 1212.7

並べてみると、違いがわかりますね!
左がロウ引きカードにした方で、右がボツになったキャンドルありです。
右も悪くないんだけど、どうも白いキャンドルが悪目立ち?してしまうので、思い切って外しました。

スタイリングの小物を用意する時、クリスマスだからキャンドルは入れたい!と思っていたのですが、実際にやってみるとスムーズにはいかないのがスタイリングだそうです(笑)

1212.5

ロウ引き前の、プリントしたカードです。
これからこちらをロウ引きしてカードにします!

1212.6

実際にロウ引きしている作業を撮るのは忘れました(笑)
でも、クリスマスにぴったりのカードができました!
masa*さんのすてきな写真も一緒にロウ引きしてカードにしています。ご興味ある方ぜひ見てみてくださいね。

スタイリング&ロウ引きカード1DAYレッスンは、また来年も開催予定です。
今回は全3回の講座を終えた方のみが対象でしたが、次回からは皆さん参加できるようにいたしますので、ぜひ!

 

「ASIA GOHAN 16th by padma design 潤う師走タイごはん」 12/9(土)レポート

1210.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
毎回、本当においしく、ほっぺが落ちそうになるイベント、ASIA GOHAN。
今回16回目は、2017年を締めくくるイベントとなりました。
さっそくレポートいたしますね。

1210.1-2

まず、今回のメニューはこちら。

◆豚ナンコツのスパイ―スープ(トム・セーップ・ガドゥー・クオーン)
◆鰤のハーブソース(ブリ・トード・サムンプライ)
◆海老と春雨の香り蒸し(クン・オップ・ウンセン)
◆冬野菜の味噌風味のココナッツミルクのディップ添え(タオチオ・ロン)
◆発酵ソーセージと季節の野菜の炒めもの(バット・バック・サイ・ネーム)
◆レッドカレー味の鶏唐揚げ(ガイトード・サムンプライ)
◆季節の果物のミニデザート

1210.1-3

季節の食材がずらり!
野菜たっぷり、フレッシュでみずみずしいです。

1210.2

まずは、鰤のハーブソース(ブリ・トード・サムンプライ)から。
今が旬の魚、新鮮な鰤の切り身をソテーします。
この青魚が焼ける香り。鰤だなあ・・・(笑)
ちなみにタイでは鰤は食べないので別の魚を使うそう。

1210.3

そしてここからがタイ料理。
魚にミントが合うそうですよ。今度真似してみよう。

1210.4

ミントやレモングラス、レモン、ホムデン(赤小玉ねぎ)を細かくカットしたソースをのせて。
ハーブたっぷりの、さっぱりしたおさかな料理になりました!
赤唐辛子とミントの赤×緑の色の組み合わせがとってもカラフルで、クリスマスチックですね。

1210.5

みんな写真映えするこのメニューをゲキシャ。

1210.6

そして、お次は海老と春雨の香り蒸し(クン・オップ・ウンセン)。
お鍋の底に、豚ばら肉を敷きます。

1210.7

膨大な(笑)量の春雨と、生姜!
春雨は水に浸さずそのまま使うので、うま味を全て吸ってくれるそうです。

1210.8

もりもりですな!

1210.9

海老を投入。ぷりぷり!

1210.10

セロリなどの野菜もたっぷり入れて。

1210.11

できあがり!
しいたけや海老などのうまみが凝縮された1品となりました。

1210.12

お次は、豚ナンコツのスパイ―スープ(トム・セーップ・ガドゥー・クオーン)。
個人的に、わたくしsaorinが一番おいしいと思ったメニューです。

見てください、このコラーゲンの塊のような豚ナンコツ。
圧力鍋で1時間ほど煮込むと、柔らかくぷるぷるになるそうです。

1210.13

レモングラスやバイマクルーなど、スパイス&ハーブをたっぷり入れます。

1210.14

これまたコラーゲンたっぷりのスープをIN。

1210.15

万能ねぎを入れて、少し煮込めばできあがり!
滋養が汁に溶け出した、スパイシーでヘルシーなスープです。

1210.16

そしてデモンストレーション最後は、発酵ソーセージと季節の野菜の炒めもの(バット・バック・サイ・ネーム)。
タイでは使わないそうですが、今おいしい冬野菜、レンコンをまず炒めます。

1210.17

たっぷりの小松菜を追加。

1210.18 1210.19

ネームという、発酵ソーセージを細かくカットしたものを追加して炒めます。
ネームは炒めていくうちに溶けていくそうで、味付けの要となるそうです。

1210.20

カットしたミニトマトも入れました。
ミニトマト?と思われるかもしれませんが、トマトのコクが加わってさらにおいしくなるとか。

1210.21

そして、こちらはレッドカレー味の鶏唐揚げ(ガイトード・サムンプライ)。
ビールに合わないわけがない!

1210.22

冬野菜の味噌風味のココナッツミルクのディップ添え(タオチオ・ロン)。
紫芋が甘くてねっとりしていておいしかった!彩りもきれいですね。
右わきにあるのが味噌風味のココナッツミルクディップなんですが、このディップ自体がおいしくてそのまま食べてました(笑)

1210.23

最後、季節の果物のミニデザート。
サイダーを少しかけてアクセントに。

1210.24

やっぱりASIA GOHANは、食べるのも、撮るのも楽しいですね!

1210.25

そして、今回はメインイベントの前に、ゲスト・波乗りベーカさんによるヴァイクンタ・ヨガワークショップが開催されました!
ホトリの床でできるのか・・・?と思ってましたが、できてた(笑)
ヴァイクンタ・ヨガとは、インドの伝統的なヨガを現代の生活に取り入れやすいように考案された、心と体を健康に保つ新しい予防医療だそうです。
木のブロックやベルトを使うヨガだそうで、わたくしも興味津々!
近日中に、スタジオをオープンされるそうです。
気になる方はぜひこちらのサイトをチェックしてくださいね。>>>

1210.26

そして今回も、アジアンファッション・雑貨のSomOO(ソムオー)さんも。
http://www.somoo.com/
1210.27

1210.28

12月ということで、来年2018年のASIA GOHANカレンダーを販売していました!
毎月、日にちを確認するたびにお腹がなっちゃいそうですね(笑)

1210.29

こちらは海老と春雨の香り蒸し、発酵ソーセージと季節の野菜の炒めもの、レッドカレー味の鶏唐揚げ、豚ナンコツのスパイ―スープのプレート。おいしそう!

1210.30

皆さんでわきあいあい。

1210.31

最初にヨガに参加されていた方たちも、楽しくいただきました!

1210.32

というわけで、今回もおいしく、楽しく終了することができました。
ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
また来年お会いしましょう。

 

【ホトリ写真部】仙石原すすき撮影会&金時山登山

1208.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
いつも、ワークショップなどのお知らせやレポートばかりで、さかのぼってみるとなんだか事務的でつまらない日誌だなあ・・・と思いまして(笑)
たまには、撮った写真や、思ったことなどをぽつぽつ載せていこうかなと思います。

先日、ホトリ写真部の活動(私と、部員Sちゃんの2人だったけど、一応写真部の活動(笑))すすきの名所、仙石原へ行ってきました。箱根湯本駅からバスで50分ほどのところにある仙石原高原です。
時期としてはもうほとんど終わりかけなんだけど、まだぎりぎり楽しめました!

到着したのは朝で、霜がちょうど溶けてキラキラでした。
都心のイルミネーションよりよっぽど美しかったです。

1208.2

よく見るとすすきの穂先もだいぶ細っていて貧弱なんだけど、遠目に見るとまあまあ見れますね。

1208.3

撮影に夢中のSちゃん。

1208.4 1208.5

この日は朝だけ太陽がキラキラで、あとは曇っていたので朝のうちにすすきを撮れてよかったです。

すすき撮影を満喫した後は、金時山に登りました!

1208.6

途中見かけたかわいい赤い実。

1208.7

さくっと登りました。
ちょっと曇っていたけど富士山ばっちり!どどーん。

1208.8

山頂に猫がいました。しかも3匹。

1208.10

お昼を食べている人間たちににじり寄ってはにゃーにゃー鳴くこの子たち。
もらい慣れているね^^;

1208.9

この日の山ごはんはシンプルにおにぎり+ソーセージ無印ラーメン。
カイワレをラディッシュにしたら茎が赤かった。しかも煮たら紫になってちょっと微妙(笑)

帰りは金時神社のバス停から新宿行きの高速バスで一気に帰りました!

それにしても、今年2017年もあと半月ちょっとなんて、本当に早いですね。
今年は、本格的に山登りにはまったり、またカメラがContax Ariaのフィルムカメラから、SONY α7IIのミラーレスになったり。色んな変化がある年でした。
来年もたくさん写真を撮りに行きたいなと思います!

 

 

PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ2018開催のお知らせ ※出展者申込み受付中!

wall-mainbosyu

今度のPHOTO! FUN! ZINE!は、あなたのブースです!

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2013年から毎年開催している、写真とzineのイベント「PHOTO! FUN! ZINE!」。来年2018年は、フォトヨコハマ内の展示メインイベント「WALL」になります!
写真を見せる自由な形と展示作品販売。写真プリントの可能性と楽しみ方に触れる機会です。
会期はカメラと写真の祭典CP+2018と同じ、3月1日(木)~4日(日)の4日間。会場は横浜市民憩いのスペース、象の鼻テラスです。
たくさんの方に作品を見てもらうチャンスですテーマは自由ですので、好きな世界観で展示できますよ!ご希望の方は自身で販売も可能です。
ぜひ横浜エリアをお散歩しながら、写真イベント巡りをしてみてくださいね。

皆さまの出展お申込み、お待ちしています!

前回のPHOTO! FUN! ZINE! vol.5のレポートはこちらをご覧ください

出展申し込みについての詳細は、PHOTO! FUN! ZINE!の公式サイト内、INFO&ENTRYのページをご確認ください。

INFO&ENTRY

linenew1

PHOTO! FUN! ZINE! WALL in フォトヨコハマ2018

会期:2018年3月1日(木)〜4日(日) 4日間 10:00〜18:00(最終日のみ〜17:00)
会場:象の鼻テラス(併催:横浜市緑区主催によるフォトコンテスト優秀作パネル展示)
〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目 みなとみらい線「日本大通り駅」出口1より徒歩約3分、出口2より徒歩約5分

linenew1

12月のイベント予定/営業カレンダー

12

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
もう2017年もあと1ヶ月を切りましたね。1年、早いですね・・・。
さて今月はグループ展を始め、針穴ワークショップやASIA GOHANなどのイベントが予定されています!
師走のお忙しい時期かとは思いますが、ぜひ遊びに来てくださいね。

<12月のホトリオープン日&ワークショップ>

12月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップスケジュールはこちらをご覧ください>>>

12/6(水)10:30~12:30 【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリング&カード作りレッスン
12/7(木)10:00~16:00 【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】
12/9(土)11:30~18:00 ASIA GOHAN 16th by padma design 潤う師走タイごはん
12/10(日)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/11(月)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/12(火)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/13(水)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/14(木)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/15(金)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/16(土)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~
12/17(日)13:00~1900 HNTb展 ~8人の写真と写本~

12/29(金)13:00~1900  FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展
12/30(土)13:00~1900 FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展
12/31(日)13:00~1900 FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展
1/1(月)13:00~1900 FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展
1/2(火)13:00~1900  FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展

<12月のイベント・ワークショップ>

12月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップスケジュールはこちらをご覧ください>>>

12/6(水)
stylingcard01mini
【ホトリ写真塾・masa*photo】 スタイリング&カード作りレッスン

12/7(木)
IMG_1056
【ホトリ写真塾・針穴ワークショップ】

12/9(土)
AG16mini
「ASIA GOHAN 16th by padma design 潤う師走タイごはん」

12/10(日)~17(日)
アワガミ公募展4C_original
HNTb展 ~8人の写真と写本~

12/29(金)~1/2(火)
Print
FRIDAY, noun. HiRaKu / Jesse Freeman二人展

 

ペシの恋人展 1/13(土)~1/21(日)開催のお知らせ

pesi-main

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
今年8月、車ごとフェリーで渡り、最北の利尻島まで旅した北海道珍道中の3人旅展をホトリで開催します!
写真・イラスト・インスタレーションの展示です。私は主に写真で参加します!
旅好きの方、北海道好きな方、車中泊の旅が気になる方(笑)ぜひぜひ遊びにきてくださいませ。
ホトリ丸ごと北海道はでっかいどう!でお待ちしてます!

pesi-atena

関東から車ごとフェリーで北海道に渡り、最北の地・利尻島まで旅した14日間。全走行距離2,760kmの旅。
最初2人からスタートし、稚内で合流して3人に。
利尻山に登ったり、ちゃんちゃん焼を作ったり、地面に寝転がって満天の星空を眺めたり、利尻のアイドル、ペシ岬にうっとりしたり。
今でもペシを思ってちょっと切なくなる、3人による旅の記憶をおすそわけ!

saorin/ヤマキミドリ/Yuriko Fukazawa 3人展
ペシの恋人展 1/13(土)~1/21(日)

◆会期:2018年1月13日(土)~1月21日(日)13:00~19:00 ※17日(水)・18日(木)休廊
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

会期中開催予定のワークショップはこちら>>>

<3人のプロフィール>
saorin

saorin
写真企画室ホトリ室長。
写真にまつわる楽しいことを色々企画してます。
2017年は山にはまって数えてみたら登った山の数、40座以上。
今回の北海道珍道中旅の言い出しっぺ。
来年も行こうともくろみ中。
instagram:saorin_fotori

midori

ヤマキミドリ
フリーランスのイラストレーター/デザイナー。
森林限界域越えでテンションめっちゃ下がる病。
鉄分多め。チャリ好き。水どうマニア。
今回北海道初上陸でした。
HP:https://dolocy-t.jimdo.com
twitter:@midolocy

yuriko

深澤ユリコ
絵描き
絵画・イラスト・雑貨など制作しています。
端っこと岩とドライブが好きです。
blog http://yrkfvino.exblog.jp/
facebookページ @yrkfvino

【ホトリ写真塾・masa*photo】 フィルムカメラレッスン 11/28(火) レポート

1129.1

こんばんは。ホトリ室長saorinです。
昨日は、ホトリ写真塾でおなじみの講座、masa*さんによるフィルムカメラレッスンでした!
今年8月にデビューしたこちらのレッスン、3カ月ぶりの開催となりましたが、やはりフィルムカメラを使ってみたいけど、自分だけだとちょっとドキドキ・・・という方にご参加いただいております♪ さっそくレポートいたしますね。

1129.2

最初、masa*さんによる座学レッスンです。実際のフィルムを見ながら皆さん真剣な表情。

1129.3

一度撮影したけど現像もしたことがない・・・という方のカメラに、フィルムを装填!

1129.4

基本的な装填スタイルのカメラでした!
でも、ちょっとしたコツがいるんですよね。

1129.5

ちゃんとフィルム、巻き上げられるかな、ドキドキ

1129.6

ではさっそく、masaさんのスタイリングを撮影スタートです!

1129.7

masaさんのスタイリングその1。
古書や古い外国のお手紙は、スタイリング小物として出番多し!

1129.8

クリスマスのスタイリングも!
わーとってもかわいいです。

そしてもう1か所スタイリングがあったんですが、写真を撮るのを忘れました、、、

1129.9

皆さんで場所を交代しながら、フィルムで撮っていきます!

1129.10

同じ被写体を撮っても、角度や方向などでがらっと雰囲気が変わるのでおもしろいです。

お昼を挟んで、午後はわたくしsaorinによる、写真のなりたち物語セミナー。
写真はありません(笑)

1129.11

セミナーで登場する、湿板写に皆さん興味津々。

1129.12

そして撮影した写真ができあがってきました!
皆さん手持ちで撮っているのですが、とっても素敵な雰囲気です。
やっぱりフィルムの柔らかいボケや質感は、デジタルにはないですね。

1129.13

実は、わたくしsaorin、ここ数か月ずっとデジタル派なのですが(ミラーレス+オールドレンズを使っています)久々にフィルムカメラの写真を見て、やっぱりフィルムはよいな~と思いました!
また来年以降も不定期で開催しますので、興味がある方はぜひご参加くださいね!

ご参加くださった皆さま、masa*さん、ありがとうございました!

 

【gifoto】プリント写真のデータ修復サービス、はじめました

damagedate-main

古くて黄ばんでいたり、しみができてしまったりと、ダメージを受けてしまったプリント写真を修復いたします。

※※※ダメージを受けた実際のプリント写真を郵送していただき、スキャンしてデータ化してからデジタル上で修復いたします。
実際のプリント写真のダメージは修復できませんのでご注意ください。※※※

ご注文はこちらから>>>

手順1:gifotoのサイトで修復希望枚数分をご注文いただきます。1枚につき1,500円です。また送料をいただきます

手順2:お手元のダメージプリント写真を郵送していただきます。郵送先は注文時の確認メールでお知らせします。

手順3:入金確認後、お預かりしているプリント写真をスキャンしてデジタルデータ化し、デジタル上で修復いたします。
プリント写真の状態にもよりますが、完全な状態に修復できない場合もあります。

手順4:一度、できあがったデータを確認していただきます。サイズを小さめにしたデータを注文時のメールにお送りします。

手順5:メールで完成データを納品後、お預かりしたプリント写真を返送いたします。

beforeafter beforeafter02 beforeafter03