7月のイベント予定/営業カレンダー

07new

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
まだまだ梅雨空が続きますが、夏の気配も強くなってきていますね。
7月のホトリのイベントスケジュールです。今月は、お久しぶりの開催となるホトリのフードイベント、「ASIA GOHAN 」が開催されます!美肌に効果抜群のおいしいタイ料理を楽しみませんか?
また、中旬には女性7人によるグループ展「ハチドリ展 vol.2 hopping」があります。
期間中、Barナダール×スナック畔や、ワークショップも開催しますよ!

<7月のホトリオープン日&ワークショップ>

7/1(土)【ホトリ写真塾・masa*photo】スタイリング&テク2回目/【ホトリ写真塾・野澤教室】
7/2(日)ASIA GOHAN 14th by padma design 夏の美肌とタイごはん
7/8(土)11:00~19:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/9(日)11:00~19:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/10(月)13:00~20:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/11(火)13:00~20:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/12(水)13:00~20:00 ハチドリ展 vol.2 hopping / 【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】MYBOOK LIFEアコーディオンブック
7/13(木)13:00~20:00 ハチドリ展 vol.2 hopping / 【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り&水切りパネル作り
7/14(金)13:00~20:00 ハチドリ展 vol.2 hopping / 【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り
7/15(土)11:00~19:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/16(日)11:00~19:00 ハチドリ展 vol.2 hopping /【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル/ Barナダール×スナック畔 vol.3
7/17(月・祝)11:00~18:00 ハチドリ展 vol.2 hopping
7/23(日)【広島出張WS】 写真の残しかた教室 in 広島 透明アクリルパネルほか
7/30(日)31才の写ルンですワークショップ2回目
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】MYBOOK LIFEアコーディオンブック /【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル

<7月のイベント・ワークショップ>

7/2(日)
AG14_mini
◎ASIA GOHAN 14th by padma design 夏の美肌とタイごはん

次回のテーマは『夏と美肌とタイごはん』。
夏は楽しい季節ですが、紫外線による肌へのダメージや乾燥も気になる時期。
美肌のために必要な栄養を、タイ料理で美味しく取り入れてみませんか?

7/8(土)~17(月・祝)
hachidoriten2dm_01_ol
ハチドリ展 vol.2 hopping

7/16(日)
gallerytalkFBeventmini
Barナダール×スナック畔
早苗ママ、saorinママの二人があなたの写真を導きます!

7/12(水)・7/30(日)
mybooklifeWS00newmini
◎【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 MYBOOK LIFEアコーディオンブック

7/13(木)
IMGP8117
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り or 水切りパネル作り

7/14(金)・7/30(日)
acryl12cm
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り

7/16(日)・7/30(日)
gelmaincutting_01_mini
【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード

7/23(日)
0723hiroshima_mainnew2_mini
【広島出張WS】 写真の残しかた教室 in 広島 透明アクリルパネルほか

 

31才の写ルンです展・ワークショップ1回目 6/25(日) レポート

0625.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日、小雨が降る中「31才の写ルンです展」ワークショップの1回目が開催されました!
わたくしsaorinも参加しましたが、小道具を駆使しつつの写ルンです撮影、とっても楽しかったですよ!
さっそくレポートいたしますね。

0625.2

まずは、参加者の皆さまに写ルンですを1人2台配りました。
最初にやること。裏面の名前欄にそれぞれ自分の名前を書きます!
なるほど、写ルンですはみんな全く同じなので、名前を書かないとどれがどれだかわからなくなってしまいますね。

0625.3

講師のこばぽん先生から、本日のテーマ「マクロ&フィルター」についてレクチャーをいただきます!
マクロレンズ代わりに虫眼鏡を使用しますが、ピントを合わせる時のコツなどを確認。

0625.4

実際にマクロ撮影した作例のプリントをみんなでチェック。

0625.5

もう1つの道具はフィルター。カラーセロファンを重ねてフィルター代わりにします。

0625.6

これは本物のフィルターね。

0625.7

ちょっと雨がぱらついていますが、ではいざ撮影ワークショップ、スタート!

0625.9

ホトリ近所の公園で咲いているお花をみんなで写ルンですゲキシャ。

0625.8

この遊具もなかなかかわいいんですよね。
0625.10

傘を差しながらの撮影はちょっと大変だけど、でも晴れの日にはない雨粒を使った実験的な撮影もできます!
こんな風に、レンズの部分に雨粒をたらして・・・

0625.11

こんな感じで、上にある植物を見上げつつ撮ってみました!(下にある被写体は、雨粒がこぼれてしまうので(笑))
さて、どんな風に写ったかな~
デジタルと違って、すぐに画像を確認できないのが写ルンですのわくわくするところですね。

0625.12

撮影終了!ホトリに戻って、写ルンですのブックを皆で見学。

次回は、夕方スタートでフラッシュを使っての撮影ワークショップです!
また今回撮影した写真をプリントして、皆で見せ合い会もやる予定です。どんな写真が出てくるか、楽しみです!

 

【E.P.RoomコラボWS】 ご近所フォト撮影会 & 写真のロウ引きカード作り vol.4 レポート

0623.0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、写真家のこばやしかをるさんによるEnjoy Photo Room×写真企画室ホトリのコラボ企画、「ご近所フォト撮影会&写真のロウ引きカード作り vol.4」が開催されました!
さっそくレポートいたしますね。
今回で4回目となるコラボ企画、前回までEnjoy Photo Roomのご近所、高田馬場~早稲田が中心でしたが、今回はホトリのご近所、蔵前での撮影会でした!

0623.1

まずは蔵前駅の地上出口で集合し、今日歩くところを地図でチェック。
それにしても、前の日はどしゃぶりだったので梅雨の晴れ間でよかったですね!

0623.2

では、さっそくご近所撮影会、スタート!
私は暑いので日傘をオープン(笑)

0623.3

蔵前は、おもちゃ問屋や花火屋さんなど、下町ならではの風情あるおもしろい店構えが多く、なかなか撮り歩きも楽しいです。
ホトリがある浅草橋のお隣ですが、私もこんなにゆっくり撮り歩くのは初めて。

0623.4

皆さんのご近所フォトセンサー、発動中。

0623.5.2

風情あるお豆腐屋さんを発見!
おからドーナツ、あとでいただきましたが美味しかったです!(写真撮るのを忘れましたが)

0623.5

鳥越は、神社やお寺も多い街です。

0623.6

紫陽花が満開!梅雨ですね。

0623.7

わたくし、紫陽花の撮影中。(注:iPhone)

0623.8

隅田川沿いからは、スカイツリーがくっきり見えるスポットも!
お散歩にもよさそうですね。

0623.10 0623.11

蔵前のおしゃれスポット、nui.

0623.12

一通り撮影が終わったところで、近くのカフェ、シエロイリオさんでランチ!
入口の窓ガラスがピンク色で、店内はほんのりピンクフィルター(笑)。

0623.13

私は1日限定20食のオムライスをオーダーしました!
余談ですが、iPhoneでオムライスを撮ろうとしたら、ピンクフィルターの影響でオムライスがブルーに(笑)
↑の写真は、補正しています。

0623.14

ランチが終わってから、徒歩でホトリに向かいます~
やっぱり、今が旬の紫陽花を見つけてゲキシャ。

0623.15

鳥越神社をバックに、紫陽花が咲いていました!

0623.16

というわけで、ホトリに移動。午後は講師が私・saorinに代わって、写真の残しかた教室です。
ロウ引きカードを一緒に作りました。

0623.17

まずはサンプルを見せつつ、ざっと説明を。

0623.18

実際にロウ引きを体験中!
何回も実施しているワークショップですが、毎回じゅわーっとロウが写真に染み込むたびに歓声があがります。

0623.19

穴開けの道具、スクリューポンチをお手本で使います。
最後、穴あけ→ハトメつけ→紐をつけて完成です!

0623.20

できました!
1人3枚ずつ制作しましたが、皆さん統一感のあるテーマでとても素敵に仕上がりました。

0623.21

というわけで、今回のコラボWSも楽しく終えることができました。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

 

第三回アワガミ公募展「生きとし生けるもの」 レポート

0619.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
遅くなりましたが、先日開催された第三回アワガミ公募展「生きとし生けるもの」のレポートをお届けします。
毎年異なるテーマで開催しているアワガミ公募展。
今年は“動物”でしたが、出展者の皆さまによる、思い入れたっぷりの動物写真がホトリに集合いたしました!

0619.2 0619.3

DMにも使用したうさぎの写真は、わたくしsaorinの作品。
今、外国人にも大人気のうさぎ島(正式名称:大久野島)で撮影した子ウサギです。
ちょうど来月、広島出張があるのでまたうさぎたちに会いに行こうと思います!

0619.4

ゲスト作家、写真家の香川美穂さんの作品。
ねむねむシリーズ(と勝手に名づけました)の動物たち、なんてかわいらしいんでしょう!
南極や北極で撮影されたホッキョクグマやアザラシ、皇帝ペンギンのヒナの、無防備な寝顔がとってもかわいい作品でした。
アワガミはびざんを使用しており、その紙のほわほわした面質が、動物の毛並みを十分に表現していました。
思わず触りたくなる作品でしたよ!

0619.5

写真集やポストカード、プリントなども販売していました。

0619.6

そして出展者の皆さまの作品紹介です。
点数が多いため、まとめてのご紹介になる作品もございます。ご了承ください。

0619.7

長谷川 泰子/写真右
結/写真中央
「はよかわれ。まだまって。」 海老原 健吾/写真左上
「閑寂」 zaki@仙台人/写真左下

0619.8

河原 英子/写真右・写真左下
「いとしき モモへ」 いしい めぐみ/写真左上

0619.9

「それは、いちのご飯じゃありません」 木全裕美/写真右
「そーっと のぞいてみてごらん」 corgi-love/写真左

0619.10

「ちびスプリンター、登場」 Makiko Mizuno/写真右上
「おててつめたい」 原田 佳実 /写真右下
「鏡」 Chika Matsumaru*/写真左上
「Gift」 吉沢 佐知子/写真左下

0619.11

「いつもいっしょ」 sumi/写真右
「Lovable」 tokky/写真左上
「白縹 -しろきはなだ-」 Hitomi.I/写真左下

0619.12

「万葉」 すんこ

0619.13

渡邉 菜穂子
「孤高」/写真左
「ひとときのねむり」/写真中央上
「a life」/写真中央下
「waiting」/写真右
「challenge」/写真右2列目

南極やアラスカなど、極寒の地で撮影された動物たちの写真がとても印象的だった渡邉さんには、ホトリ賞を送ります!
ホトリ賞についてはこちらの詳細をご覧ください。

0619.14

菊地 達治
「どんなもんだい!」/写真上
「いい湯だな・・・」/写真下

0619.15

「早春賦」 小林 真佐子

0619.16

大木 基弘

0619.17

八木 かおり

0619.18

「おうちに帰ろ?」 高橋 みどり

0619.19

「ちいさきもの」 三嶋 裕子

0619.20

「わが道」 三嶋 裕子

今年のアワガミ賞は、この三嶋さんの作品「わが道」に決定いたしました!
三嶋さん、おめでとうございますー!
以下、アワガミ賞を選んだ工藤さんよりコメントをいただいています。

テーマが動物ということで、ペットの猫や犬が少なからず…と思いきや、種々の動物、様々なシチュエーションでの作品が揃い、見応えたっぷりの会場でした。改めまして、ご応募頂きました皆さま、ありがとうございました。
今回のアワガミファクトリー賞は、三嶋さんの「わが道」とさせて頂きました。どこか微笑ましかったり、自然に生きる彼らの一瞬のシーンをとらえた作品が多い中、静謐で凛々とした佇まいをモノクロで現し、黒のフレーム、黒のマットで一貫して完成させた作品に、ひと際惹かれるものを感じました。

0619.21

たくさんの方にご来場いただきました!

0619.22

一部、アワガミの商品も販売。
サンプル帳も展示したので、皆さん熱心にサンプルを見ていました。

0619.23

そして最後の土曜には、アワガミプリントコンシェルジュも開催!

0619.24

急きょ、ゲスト作家の香川美穂さんによるレタッチ講座も開催されたりして、プリントコンシェルジュに参加された方は熱心に聞き入っていました。
私もフォトショップは仕事で使いますが、知らない機能がたくさんあって勉強になりました!

0619.25

レタッチ前とレタッチ後のプリントを見比べます。ポイントとなる目がはっきり出ましたね。

0619.26

また、三回目にして初めて、懇親会&ギャラリートークを開催しました!

0619.27

ゲストの香川さんによるギャラリートークに皆さん興味津々。

0619.28

出展者の皆さまも、それぞれ自身の思い入れたっぷりの動物愛を語っていただきました!

0619.29 0619.30

どんな作品が集まるか、とて気になった今回のテーマでしたが、以外にも猫が一人もいなかった!(笑)
哺乳類から虫、鳥類に至るまで、さまざまな“生きとし生けるもの”がホトリに集まり、見ごたえのある作品展となりました。
出展者の皆さま、ゲスト作家の香川さん、アワガミの工藤さん、そしてご来場くださった皆さま、ありがとうございました!
ちなみに、来年のテーマは「街角」です。あなたのお気に入りの街写真、お待ちしています!
第四回も、来年2018年の6月開催予定です。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 MYBOOK LIFEアコーディオンブック 7/12(水)・7/30(日)

mybooklifeWS00new

先日5月にナダールさんで開催した「MYBOOK LIFEアコーディオンアルバム」のワークショップを、ホトリでも開催いたします!

mybooklifeWS01

MYBOOK LIFE(box)は、全部で35枚の写真(+インデックス)がシンプルな箱に入って届きます。スマフォからも簡単に注文できますよ!インスタグラムの写真などを選んでもOKです。
違う写真でももちろんよいですし、同じ写真を3枚ずつ5セット、みたいな注文でもよいですね。

0602.26

このMYBOOK LIFEの写真が15枚入るアコーディオンアルバムを作ります!

0602.36

↑は、ナダールさんでのワークショップの様子です。さらに詳しいレポートはこちらをご覧ください。>>>

※ちなみに今回こちらのワークショップにお申込みくださった先着5名様には、MYBOOK LIFEの無料クーポンコードをお知らせいたします!(注文からお届けまで1週間程度かかります)

mybooklifeWS02new

アコーディオンブックについての詳細は、ワークショップ募集要項の↓もご覧くださいね。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

mybooklifeWS03new

【NadarWS】 MYBOOK LIFEアコーディオンブック  7/12(水)・7/30(日)

◆日時:7月12日(水)/7月30日(日) いずれか各日10:00~(約2時間)
◆参加費:4,500円(材料費込 ※MYBOOK LIFE(box)は各自注文・持参いただきます。当日プリントがなくてもブックは制作可能です。注文からお届けまで1週間程度かかります。
先着5名様まで、無料のMYBOOK LIFEクーポンプレゼント!
◆定員:各日 5名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:MYBOOK LIFE(box)
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「MYBOOKLIFEアコーディオンWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・参加希望日 7/12(水) or 7/30(日)

※表紙に貼るラベル用の写真データと、プレートに入れるタイトルを事前に連絡いただきます。 (〆切:ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)
サイズが小さい写真は粗くプリントされることもありますのでご了承ください。

作品の詳細は以下もご覧ください。

mybooklifeWS00new

mybooklifeWS04new

事前に写真データをお送りいただき、表紙にラベルを貼りつけます。また、タイトルもプレートに入れましょう!

mybooklifeWS06

表紙のカバーは色々なカラーをご用意しました。また、アコーディオンの台紙と留める平ゴムも色々な種類をご用意します!お楽しみに。

mybooklifeWS05new

ましかくなプリントがとてもかわいい、MYBOOK LIFE boxシリーズ。
1枚1枚のサイズはこんな感じです。
また、紙の質感もとてもいい感じです!コレクションしたくなることうけあいですよ。

ぜひ、一緒に展示に参加しましょう!
皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張り or 水切りパネル作り 7/13(木)

panel01

ホトリおなじみの、アワガミ和紙を使ったワークショップ。
水張りパネルか、カラフルな仕上がりの水切りパネルいずれかの作品を作っていただきます。(左:水切りパネル 右:水張りパネル)

11051013.7
1214-19

こちらは水張りパネル(A5サイズ)。側面まで巻き込まれているのがポイントです。
※ただし写真によっては、巻き込みなしで側面を白くレイアウトすることが可能です。(※左上の作品)

panel02
17126064_969172429880720_4083773763961749504_n

こちらは水切りパネル(A4サイズ)。色和紙を水張りし、水切りと呼ばれる縁の毛羽を出すやり方で仕立てます。

どちらか一つを作っていただきます。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 水張りor 水切りパネル作り 7/13(木)

◆日時:7月13日(木)11:00~(水張りパネル約30分、水切りパネル約1時間)
◆定員:5名
◆参加費:各 4,000円
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールかLINEでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。
タイトルを「水張りワークショップ申込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先
・水張り or 水切り どちらを制作するか 両方制作も可能です。
・参加希望日時

<ご持参いただくデータ・事前にお送りいただくデータについて>
ワークショップをスムーズに進行するために、事前に写真をお送りいただきます。(〆切・・・7/10(月))
水張りパネルの場合は1枚、水切りパネルの場合は希望の写真数(2枚まで)

※水張りパネルには、前面に出る部分と側面部分でちょうど写真がおさまるように余白をつけてプリントします。
写真のアスペクト比によっては上下左右がトリミングされます。
被写体が中央に配置された写真、もしくは全体的に配置された写真(例:お花畑)をご用意ください。
被写体が端に来ていると、パネルにした時に側面部分に配置されてしまいます。
ご希望であれば、側面を白くするレイアウトも可能です。

※ 若干ですが色が沈みます。
色の再現域が光沢紙に比べ狭いので、モノクロの階調を際立たせたい写真には向きません。
暗い部分はモニターで見ているよりもつぶれる可能性があります。


0725.13
1031.30
IMG_5123

右の水張パネルは、尖塔が側面に巻き込まれてしまうので、白くなるようにレイアウトしてプリント。

IMG_5136

水切りパネルも、それぞれ写真に合う地の和紙を選んで張り付けました。

0725.13
0725.7

角はこのようにきれいに処理します。
水張りという方法を使った、家庭でお手軽にできるDIYパネル。
ぜひ和紙で作ってみませんか?

panel03 panel04 panel05

水切りパネルは、実はカラー和紙を水張りしてから、さらに水切りをした和紙を貼りこんでいるので、二つのやり方を一度に学べちゃいます!
皆さまのご応募、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/14(金)・7/30(日)

acrylpanel01
0427.9
IMG_5137
acryl12cm_02

ホトリでおなじみのレギュラー作品となりました。透明アクリルパネルのワークショップです。

10×15cm(約ポストカードサイズ)か、12×12cmのアクリルパネルに、透明にプリントした写真を貼りつけます。
作業は貼るだけ。どんなに見積もっても30分はかからない内容です。
そのまま2回分受講してもよし、透明アクリルパネルだけ作ってもよし。
ちなみに希望者には、アクリルパネルは2枚まで同日に制作OKです。

透明アクリルパネルの詳細は、WS募集要項の下をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透明アクリルパネル作り 7/14(金)・7/30(日)

◆日時:7月14日(金)11:00~/7月30日(日)13:30~(制作時間 30分程度)
◆参加費:4,000円(2枚の場合は5,500円)
◆定員:4名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆持ち物:なし
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームでお知らせください。
タイトルを「透明アクリルパネルWS申し込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先
・希望制作枚数

※事前に写真をお送りいただきます。(〆切:WS開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

※お友達同士のお申し込みの場合も、必ず全員分のお名前と連絡先をお願いします。

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

※色が淡すぎると、何が写っているのかわかりづらいので、ある程度暗い部分もある写真が向いています。
また、のっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
↓のピンクのお花の写真のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が気泡が目立ちにくいです。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

アクリルパネルの詳細・サンプルは以下をご覧ください。

acrylpanel02

色が淡い写真と、濃い写真とで仕上がりのイメージが異なります。

acrylpanel03

マチの中に写真が映りこんできれいです。

acrylpanel04

濃い色だとわかりづらいですが、色が淡い写真だと、その中の濃い部分(この写真だと窓の黒いところ)が
下に影に映りこんで、立体的に見えておもしろいです。

acrylpanel05

1cmの厚みがあるので、自立します。立てて飾ることもできます。
壁に飾る場合は、棚に載せたり、釘を打って留めるとよいでしょう。

皆さまのお申込み、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード 7/16(日)・7/30(日)

gelpanel1
cutting_01

おなじみのワークショップとなりました、元祖ジェルメディウム転写パネルと、最近デビューしたフォトカッティングボード。制作方法は同じなので、どちらか選んで作れるようになりました!
昨年日本テレビ系列「ズームイン!サタデー」でも紹介されて、問い合わせも多いこちらの作品は、ジェルメディウムという転写剤を塗り、写真をキャンバスパネルに転写させます。
少し凹凸のあるキャンバス地が活かされた、インテリアにしっくりなじむパネルに仕上がります。
gelpanel3

キャンバスパネルは、FSMサイズ(22.7×15.8cm)/F0サイズ(18×14cm)/ミニサイズ(14×10cm)の2種類をご用意いたします。ミニサイズは、2枚までなら複数制作可能です!

cutting_02

また、木に転写させるカッティングボードでの制作も可能です。
作品の詳細は、募集記事の↓をご覧くださいね。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 ジェルメディウム転写パネル or フォトカッティングボード 7/16(日)・7/30(日)

◆日時:7/16(日)10:00~/7/30(日)14:30~
(約1.5時間 ※作品サイズなどで仕上がり時間は変わるため目安です)
◆参加費:
ジェルメディウム転写パネル
FSMサイズ(22.7×15.8cm)・F0サイズ(18×14cm)/4,000円/ミニサイズ(14×10cm)3,500円 ※ミニサイズは2枚まで制作可能、1枚ごとに料金がかかります
フォトカッティングボード
長方形/正方形 4,000円
◆定員:4名
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名(複数でお申し込みの場合、お連れ様の氏名、メールアドレスをお知らせください)
・携帯連絡先
・ジェルメディウム転写パネル / フォトカッティングボード いずれか
・制作希望サイズ、枚数

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に、パネルにしたい写真データを希望制作枚数分枚お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※全体的に、白っぽい部分が多い明るい写真がおすすめです。

※ジェルメディウム転写パネルは難易度が高く、ワークショップの特性上、転写する際にひっかきやこすれ、かすれなどが生じる可能性が高い作品です。
よって、人物やペットの写真などで制作する場合、それらを十分ご理解いただいた上でお申し込みください。

gelmediumu_sample
IMG_5117

ご夫婦で参加された方の作品。猫ちゃんかわいいですね!

IMG_5119

毛羽の流れや端の千切り方で、雰囲気が変わります。

カッティングボードの詳細はこちら。

cutting_03 cutting_04

白木のカッティングボードに直接転写させるので、下の木目が見えてとてもナチュラルな雰囲気です。

cutting_05 cutting_06 cutting_07

木でできたフォトボードは、どんなインテリアにもなじむことうけあいです!
キャンバスパネル版に比べ、少し雑貨要素が強くかわいらしい雰囲気になりますので、サンプルのようにペットや子ども、お花、雑貨などの写真がマッチしそうです。
スクエアか長方形か、お好きなサイズをお選び下さい。

ジェルメディウム転写パネルか、フォトカッティングボードかお好きな方をお選び下さい。
皆さまのお申込み、お待ちしています!

Barナダール×スナック畔 vol.3 7/16(日)開催のお知らせ

gallerytalk

半年ぶりの開催です!
過去に2回開催して大好評だった、青山の写真ギャラリーNadarとのコラボ企画 「Bar NADAR × スナック畔」が、7月の「ハチドリ展」会期中、1日限定でオープンします!
テーマは前回に引き続き、「フォトブレスト」!

楽しく飲んだり食べたりしながら、写真のことをおしゃべりするイベントです。
スナック畔のsaorinママ&Bar NADARの早苗ママが、あなたの写真を導きます!
vol.3となる今回は、ハチドリ展の会期中ですので、ハチドリのメンバーもこぞって参加されるそうですよ!
おいしいごはんとお酒を楽しみながら、展示されている作品の話を聞いたり、自分の写真について語ったりしませんか?

1009-3

過去のレポートはこちらをご覧ください。
Bar ナダール×スナック畔 vol.1 レポート
Bar ナダール×スナック畔 vol.2 レポート

自身の作品を自由に持ち込んでいただき、写真でやりたいことや夢など、思いの丈を語るもよし。
お互いの作品について、意見を自由に交わすのもよし。(ただし中傷禁止で)
写真についてのあれやこれやを、Bar NADARの早苗ママ、スナック畔のsaorinママと楽しく飲みながら語りませんか?
2人のママが、おいしい飲み物とおつまみをご用意してお待ちしています!
あ、ソフトドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方でもお気軽にどうぞー。

1009-6
1223-1

・2人のママが、あなたの写真を導きます!
・前半はワークショップ形式で参加者によるアピールタイムや簡単な自己分析テスト、後半は食べ&飲みながら参加者同士が自由に話せるフリーパーティー形式のため、写真好きの交流、つながりができます!

このイベントは、予約制です。お申込みは、ホトリにて受け付けています。以下の通り、メールもしくはLINEにてお申込みください。(毎回参加の常連さんも大歓迎です!)

Bar NADAR × スナック畔 7/16(日)

◆日時:7月16日(日)19時半~21時半(約2時間)
◆参加費:2,000円(ドリンク飲み放題・食べ物付)差し入れ大歓迎!
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆定員:5~6名程度
◆お申込み方法: メールまたはLINEでお申し込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
イベントの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

メールの場合タイトルを、LINEの場合は最初の一文を「スナック畔申込み」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。

・氏名
・携帯連絡先

※当日はzineや写真集、ポートフォリオなどなんでもOKですので、写真で見せたい、語りたい作品をお持ちください。

ハチドリ展 vol.2 hopping 開催のお知らせ 7/8(土)~17(月・祝)

hachidoriten2dm_01_ol

こんにちは。ホトリ室長兼、ホトリ写真部部長のsaorinです。
来月開催される、女性たちのグループ展のお知らせです!
今回2回目を迎えるハチドリ展。今回のテーマは「hopping」だそうですよ。
ぜひ、ご来場くださいね。
また、会期中7/16(日)夜は、お久しぶりのBarナダール×スナック畔が開催されます!
saorinママと早苗ママ、2人のママがあなたの写真を導きますよ!
Barナダール×スナック畔の詳細・お申込みはこちら>>>

hachidoriten2dm_02_ol

以下、出展者の皆さまからのメッセージです。

東京都内で活動している、アマチュア写真愛好家グループ(グループ名:ハチドリ)は、2016年2月に開催した「vol.1 humming」に続き、「vol. 2 hopping」を開催いたします。
写真教室時代からお世話になったギャラリーNADARから一度巣立って、展示方法など色々と
体験してみようということで、まずは第一歩のhoppingです。
展示作品は、メンバーがそれぞれのライフスタイルに合わせ、写真を撮る意味や展示する意味、写真と自分との関わりを考えながら、vol. 1開催後から撮りためた作品としています。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

ハチドリ展 vol.2 hopping

AKIKO FUJIBUCHI / 大塚 順子 / みのも けいこ
さわだ さくらこ / はまの みちこ / 伊藤 潤香 / やまだ ひかる

◆会期:2017年7月8日(土)〜17日(月・祝)
平日13:00〜20:00、土日11:00〜19:00、最終日11:00〜18:00
◆会場:写真企画室ホトリ(〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10)
詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)

<ハチドリ展会期中のイベント・ワークショップ>

Barナダール×スナック畔 vol.3 7/16(日)