【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】フォトキャンドル

mountaincandol01 mountaincandol02

candle-01

ホトリ写真塾・写真の残しかた教室に、新作が登場しました!
インテリアとして飾ったり、ギフトで贈るのにぴったりのフォトキャンドルです。

candle-02

飾っておくだけでとってもかわいいキャンドルです。ワークショップでは2個制作。
同じ写真で2個作ってもいいし、違う写真で1個ずつ作ってもOKです。
ぜひ、お気に入りの写真で作ってみてくださいね。(連続燃焼時間は約15時間です)

オールドレンズ・オーケストラ公募展と妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中、お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。※山の写真でなくても参加できます

2021年3・4月ワークショップ開催予定内容:まとめページはこちらをご覧ください>>>

・フォトキャンドル(このページ)
透けないアクリルパネル
半透明アクリルパネル
木のアートパネル

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 フォトキャンドル

◆日時:3月オールドレンズ・オーケストラ公募展/4月妄想畔小屋会期中のいずれか、お好きな日時をご指定下さい。
※制作時間は約60分、来場時間自由、各時間ごとに3名までの制限を設けます
※時間はすべての日程で14:00~17:00 希望のスタート時間をお知らせください

2021年3月(オールドレンズ・オーケストラ公募展会期中)
7日(日)・8日(月)・9日(火)・10日(水)・11日(木)・12日(金)・13日(土)・14日(日)

2021年4月(妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中)
18日(日)・19日(月)・20日(火)・21日(水)・22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)

◆参加費:4,000円(2個)
◆定員:各時間2名まで(所要時間 約45分)
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら

◆お申込み方法:メールかLINE、もしくは予約フォームからお申込みください。

・予約フォームhttps://reserva.be/fotori 各ワークショップタイトル横の予約ボタンをクリックすると、ご希望の日程を指定できます。
・メールアドレス:info@fotori.net
・ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加
メールの場合はタイトルを、LINEの場合は1行目を「フォトキャンドル」としてください。
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名(複数でお申し込みの場合、お連れ様の氏名、メールアドレスをお知らせください)
・携帯連絡先
・他にも制作したい作品がありましたら合わせてお知らせください

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に、キャンドルにしたい写真データをお送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺1,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

※横写真のみとなります。また横長に写真をトリミングいたしますので、どの部分を残したいかなど希望がある場合は写真送付時にお知らせください。

IMG_0089

燃やし続けると、周りの写真部分だけが残っていきます。

IMG_0090

写真部分は紙なので、ちょっとした裂け目から蝋が溶けだしています。
実際に火を灯して使う場合は、受け皿をご用意ください。
また、キャンドルを灯している間はそばを離れないでください。
可燃物の近くでは使用しないでください。

candle-04

どの写真をキャンドルにしようか迷ってしまいそうです。

candle-03candle-05

皆さまのお申込み、お待ちしています!

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 半透明アクリルパネル

panel01

ほどよく透ける半透明アクリルパネルを作りましょう

panel02

半透明アクリルパネル」は、2枚のアクリルパネルの層の中に写真を挟み込むため、表面に傷がつく心配がありません。
写真の色が薄くても大丈夫!くっきりきれいに仕上がります。

sizeall_2lnew
panel05 panel04

オールドレンズ・オーケストラ公募展と妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中、お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。※山の写真でなくても参加できます

2021年3・4月ワークショップ開催予定内容:まとめページはこちらをご覧ください>>>

フォトキャンドル
透けないアクリルパネル
・半透明アクリルパネル(このページ)
木のアートパネル

panel06 panel07 panel08

10×14cm、12×12cm、10×7cm、そして2L(17.8×12.8cm)と、4種類のサイズをご用意しました。
最終的な厚みが1.2cmになるので、自立します。

皆さまのお申込み、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】  半透明アクリルパネル

◆日時:オールドレンズ・オーケストラ公募展/妄想畔小屋会期中のいずれか、お好きな日時をご指定下さい。
※制作時間は約45分、来場時間自由、各時間ごとに3名までの制限を設けます
※時間はすべての日程で14:00~17:00 希望のスタート時間をお知らせください

2021年3月(オールドレンズ・オーケストラ公募展会期中)
7日(日)・8日(月)・9日(火)・10日(水)・11日(木)・12日(金)・13日(土)・14日(日)

2021年4月(妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中)
18日(日)・19日(月)・20日(火)・21日(水)・22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)

◆参加費:6,000円(2L 17.8×12.8cm)/5,000円(10×14cm・12×12cm)/4,000円(10×7cm)
※追加制作は1枚につき3,500円(2L 17.8×12.8cm)/(3,000円(10×14cm・12×12cm)/2,000円(10×7cm)
◆定員:各時間3名まで(所要時間 約45分)
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法:メールかLINE、もしくは予約フォームからお申込みください。

・予約フォームhttps://reserva.be/fotori 各ワークショップタイトル横の予約ボタンをクリックすると、ご希望の日程を指定できます。
・メールアドレス:info@fotori.net
・ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加

メールの場合はタイトルを、LINEの場合は1行目を「半透明アクリルパネル申込み」としてください。
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名
・携帯連絡先
・参加希望日と時間
・制作希望サイズ・枚数
・他にも制作したい作品がありましたら、まとめてご記入ください

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※アクリルパネルの表面に、透明ラベルの写真を貼りつけます。手作業となりますので、若干の気泡が入ることがあります。
内容を考慮しご了承願います。(ただし、気泡が目立たないようにコツをお教えします)

panel03

※色の濃淡がはっきりしている写真、また↑のように、淡いところと色が濃くてごちゃごちゃしたところがMIXされた写真が向いています。
空などのっぺりした部分は気泡が目立ちやすくなります。
写真を選ぶ際の参考にしてみてください。

モノクロ写真は不向きです。

※事前に写真データを希望枚数分お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです。)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺2,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】 透けないアクリルパネル

newacryl01

自分で作るアクリルパネルが登場

透けないアクリルパネルは、展示作品としてかなりおすすめの作品です。(→半透明アクリルパネルはこちら
アクリルパネルは業者に頼むのが一般的ですが、工夫すれば自作できるんです!
今までは2Lサイズのみでしたが、今回申し込み分から、A4サイズが加わります!
(※2Lサイズは2枚制作、A4サイズは1枚制作です)

オールドレンズ・オーケストラ公募展と妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中、お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。※山の写真でなくても参加できます

2021年3・4月ワークショップ開催予定内容:まとめページはこちらをご覧ください>>>

フォトキャンドル
・透けないアクリルパネル(このページ)
半透明アクリルパネル
木のアートパネル

newacryl02

newacryl03
newacryl04

裏側に木の棒をゲタとして付けるので、釘や画鋲などで留めることができますよ!
※A4サイズのみ、土台が木製パネルとなります

newacryl06

皆さまのお申込み、お待ちしています。

【ホトリ写真塾・写真の残しかた教室】  透けないアクリルパネル

◆日時:3月オールドレンズ・オーケストラ公募展/4月妄想畔小屋会期中のいずれか、お好きな日時をご指定下さい。
※制作時間は約60分、来場時間自由、各時間ごとに3名までの制限を設けます
※時間はすべての日程で14:00~17:00 希望のスタート時間をお知らせください

2021年3月(オールドレンズ・オーケストラ公募展会期中)
7日(日)・8日(月)・9日(火)・10日(水)・11日(木)・12日(金)・13日(土)・14日(日)

2021年4月(妄想畔小屋 vol.3 尾瀬編会期中)
18日(日)・19日(月)・20日(火)・21日(水)・22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)

◆参加費:5,000円(2Lサイズ2枚分)/6,000円(A4サイズ1枚分)※追加1枚につき2Lサイズ2,000円/A4サイズ5,000円
◆定員:各時間3名まで(所要時間 約90分)
◆場所:写真企画室ホトリ (〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆お申込み方法:メールかLINE、もしくは予約フォームからお申込みください。

・予約フォームhttps://reserva.be/fotori 各ワークショップタイトル横の予約ボタンをクリックすると、ご希望の日程を指定できます。
・メールアドレス:info@fotori.net
・ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加

メールの場合はタイトルを、LINEの場合は1行目を「透けないアクリルパネル申込み」としてください。
ワークショップの申し込みや質問などいただく場合は、初回だけ氏名をフルネームをお知らせください。

・氏名
・携帯連絡先
・参加希望日と時間
・他にも制作したい作品がありましたら、まとめてご記入ください

<事前にお送りいただくデータについて・注意事項>

※事前に写真データを2枚(A4サイズの場合は1枚)お送りください。(〆切・・・ワークショップ開催3日前まで。LINEでのデータ送付もOKです。)

メールアドレスに直接添付するか、データが大きい場合は無料のデータ送信サービスをお使いください。なるべく大きいサイズでお願いします。(長辺3,000px以上)

firestrage(※1ファイル250MBまで。受け取り期限を制限なしに設定してください)
http://firestorage.jp/

 

ホトリ公募展「オールドレンズ・オーケストラ #1」 3/6(土)~14(日)開催のお知らせ

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちらからご覧いただけます>>>

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリ新企画の公募展!「オールドレンズ・オーケストラ」開催のお知らせです。

オールドレンズで撮った写真って、味があってなんかいいですよね。
わたくしホトリ室長saorinも、2~3年前からオールドレンズをミラーレスカメラに付けて撮影を楽しんでいます^^
古い時代に生まれた故の、独特の柔らかな雰囲気が魅力のオールドレンズ。
ホトリ初・オールドレンズ好きの人たちによる、オールドレンズの公募写真展を開催します!

※まだ出展者若干名募集中です。募集概要ページはこちら>>> 

※会期中、写真の残しかたワークショップと自家製写真本レッスンを開催いたします。詳細・お申し込みはこのページの下部をご覧ください。

古い時代に生まれた故の、独特の柔らかな雰囲気が魅力のオールドレンズ。
ホトリ初・オールドレンズ好きの人たちによる、オールドレンズの公募写真展。
個性豊かなレンズたちが奏でる写真の交響曲(オーケストラ)をぜひ!

ホトリ公募展「オールドレンズ・オーケストラ」

hide / みゆき / 中耶 莉佐 / ろびこ / spiral / Yukari.Tera / うらりん / 中村 羽 / erico /
Emi Ootaka / 新関 晃弘 / 菓子 京子 / あかり@akari._u / とも / さつき@may / くるりん
solakazov / moritani kazusuke / 竹生 陽介 / 石澤 寛 / tomohan / akane /// saorin

◆会期:2021年3月6日(土)~14日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)※昨今の事情により、会期が延期となる可能性がございます
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

会期中開催予定のワークショップ&レッスン

【写真の残しかたワークショップ】2021年3月・4月自由開催3・4alltext

会期中、お好きな日時に、お好きな内容のワークショップを受けられます!複数内容を連続受講も可能です。※山の写真でなくても参加できます

フォトキャンドル
透けないアクリルパネル
半透明アクリルパネル
木のアートパネル

詳細はこちら>>>

◆【ホトリ写真塾】自家製写真本を作る!完全マスターレッスン (全3回)第8期
selfbookallmainnodate

ノウハウ丸ごとお伝えする「自家製写真本を作る!完全マスターレッスン」。
1回目は、写真の組み方、レイアウトの理論を網羅する「編集のコツ」について。
2回目は、名付けて「製本ノック!」具体的な製本方法をレクチャー。
3回目は、プリント用のデータを作る実践テクニックについて、お伝えします。



ホトリ 冬の本場週間 レポート

0216.1

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日終了した「ホトリ 冬の本場週間」のレポートをお届けします。

0216.2 0216.3 0216.4 0216.5 0216.6 0216.7 0216.8

後半会期では、各作品に紹介のしおりをつけました。
中を見なくても内容がわかるようになりました!

0216.9

本場会員の壁面展示作品を紹介していきます。

0216.10

「Memory of him」
saorin

0216

「わたしの故郷 亀戸三丁目1983」
林 朋彦

0216.12

「江古田のマスターに捧ぐ」
Andy’s Photo Journey

0216.13

「あの日の思い出」
Mayumi Nakamura

0216.14

「変わる日常
変わらない風景」
masa*

0216.15

早苗 久美子

0216.16

「きらめきの記憶」
金子 美香

0216.17

「in the air」
小野崎 由美子

0216.18

木全 裕美

0216.19

「イコンタとコニカ」
MINEO YOSHIDA

0216.20

YOSHIDAさんは、zine作品のもととなったイコンタカメラも合わせて展示。
かっこいいカメラですね!

0216.21

「わるいゆめ」
moritani kazusuke

0216.22 0216.23

「春を想う」
細田 葉子

0216.24 0216.25

最終日には、こんなかわいいお客様が!(ご近所のワンちゃん、さくらちゃんです)

0216.26

実は最終日ではなく初日の集合写真なのですが、出展者そろってはい、チーズ。

0216.27

私も加わり謎のやる気ポーズ(笑)

0216.28

というわけで、1月と2月に渡って開催した「ホトリ 冬の本場週間」。
緊急事態宣言下ではありましたが、無事全会期を終えることができました。
積極的に来て下さいと言いづらい状況ですが、出展してくださる方、足を運んでくださる方、来れないけどオンラインショップで購入してくださる方、SNSで気にかけてくださる方。
本場週間に限らず、写真企画室ホトリは常に皆さまによって支えられていると改めて実感しています。

気が早いですが、今年の7月でホトリは9周年を迎えます。
まだまだコロナの影響が続きそうな2021年ですが、今年もさまざまな楽しいイベント・ワークショップを開催していきます!

ひとまず、皆さまに向けて感謝の気持ちをお伝えします。
ありがとうございました^^

2月のイベント予定・営業カレンダー

posted in: 営業日のお知らせ | 0

02desk

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2月に入ってしまいましたが、今月の展示イベントスケジュールをお伝えします。

1月に発令された緊急事態宣言の延長が(ほぼ)決定しましたが、2月の展示イベントは予定通り開催いたします。
感染症対策をしっかりと行い、写真をより楽しめるギャラリーとして展示イベントやレッスン、ワークショップを開催していきます。(※写真の残しかたワークショップ・自家製写真本レッスンなどの教室関係は3月以降開催いたします)

2月は、1月から開催中の「ホトリ 冬の本場週間」を引き続き数日間開催いたします。
また、最終週の金土日の3日間、レオン / Sat Shin の二人による二人展「自由気ままな2人展 portrait exhibition」を開催予定です。

また、3月開催の新公募展「オールドレンズ・オーケストラ」の募集ですが、2月7日(日)が出展者名DM掲載〆切です。出展を検討されている方はぜひお早めにどうぞ。

<2021年2月のホトリオープン日&ワークショップ>

2月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ詳細&スケジュールはこちらをご覧ください>>>

2月11日(木・祝)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜18:00
2月12日(金)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜18:00
2月13日(土)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜18:00
2月14日(日)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜18:00
2月26日(金)「自由気ままな2人展 portrait exhibition」 11:00〜19:00
2月27日(土)「自由気ままな2人展 portrait exhibition」 11:00〜19:00
2月28日(日)「自由気ままな2人展 portrait exhibition」 11:00〜18:00

<2月のホトリ写真塾レッスン&公募展イベント>

◆2/11(木・祝)~2/14(日)
「ホトリ 冬の本場週間」
アワガミ公募展4C_original
EsUBZkOU0AAuzxHEr6KIRYVQAADI5O

「本場」は、zine(リトルプレス・小冊子)や写真集、イラストブック、アートブックなどを公開・発表・展示・販売できる、写真企画室ホトリ主催のプロジェクトです。(本場会員、随時募集中!詳細は本場の公式サイトをご確認ください>>>
「ホトリ 冬の本場週間」は、本場プロジェクトに参加している会員の壁面作品展示とzine・写真集の展示即売会です!

◆2/26(金)~28(日)
「自由気ままな2人展  portrait exhibition」
satotwomainmini

◆写真の残し方ワークショップ・自家製写真本レッスン(3月自由開催)→両レッスンとも3月開催予定です。後日詳細UPいたします
9-10wsallmini

【gifoto】オーダー作品「豆本写真集」のご紹介

posted in: gifoto | 0

baba01

ハンドメイドの写真オーダーサービス「gifoto」でオーダー豆本を制作しました

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
豆本写真集をオーダーいただき、納品いたしましたので、ご紹介いたします。

baba03

デザインオプションで「古い洋書風に」というリクエストをいただき、従来の角背タイプから進化させ、丸背タイプに。
(そのため、見えなくなっていますが本文は糸かがりをほどこしており、なかなか手間ひまかかる作り)


baba02baba05

表紙は革のような素材にし、洋書っぽくなるように背の部分に金箔押しのタイトルラベルをほどこしました。ちょっと辞書みたいな、洋書みたいな感じに見えますかね?

baba04

ちなみに、中身は中世に描かれたアイスランドの魔法書だとか。
今までなかったリクエストに挑戦すると、新たな発見が生まれますね。
丸背はホトリで制作している製本方法だと無理だと思っていましたが(あくまで丸背風、ですが)
思い描いていたイメージに仕上がってよかったです。
オーダーいただいた方にも喜んでもらえました!
製作冥利につきますね^^

豆本は、写真のオーダーサービス「gifoto」で注文可能です。(今回はデザインオプション付き豆本&ページ追加オプションを注文いただきました)

ほかにもさまざまなオーダーを受け付けておりますので、のぞいてみてくださいね。

gifoto
https://gifoto.theshop.jp/

2021年あけましておめでとうございます

posted in: 00お知らせ, ホトリ雑記 | 0

2021nenga

新年あけましておめでとうございます!
写真企画室ホトリ室長のsaorinです。

新しい年、2021年がスタートしましたね。
昨年は、新型コロナウィルスの関係で不安な日々が続きました。
ホトリも、予定していた展示イベントをいくつも延期せざるを得なく、これからどうなっていくのか、そもそもホトリというギャラリースペースを今後続けていくことができるのだろうか。。。と、一人自転車でホトリに通勤して、不安な気持ちを無理やり昇華させ、がむしゃらに制作していたことを思い出します。

けれどもそのおかげで、「本場」をスタートさせることができ、また、saorinのマイブランド「mt.souvenir」が誕生したので、ある意味昨年はコロナのおかげでやりたいと思っていたことを実行できた年かもしれません。

そして2021年。
感染拡大に歯止めがかからず、一都三県は緊急事態宣言再発令の可能性も出てきました。
これから毎月、何かしらの展示イベントが予定されていますが、状況を見極めながら慎重に判断していこうと思います。

IMG_2083
2020年8月開催のホトリ 夏の本場週間の様子

まず今月は、昨年スタートした新プロジェクト・「本場」のリアル展示販売イベント「ホトリ 冬の本場週間」を予定しています。
テーマは“Memory”。本場会員による壁面展示作品と、たくさんのzine・写真集作品が並びます!作品は閲覧はもちろん、全ての作品をホトリ店頭で購入可能です。
本当に見ごたえのあるイベントですので、ぜひお時間に余裕を持ってぜひお越しください^^

ちなみに余談ですが写真は昨年登った立山。
昨年のねずみ年から、山に干支の動物を登らせればいいんだと気づき(笑)
これから毎年、山+干支動物の写真で新年のご挨拶ができたらと思ってます。

今年も、写真企画室ホトリでたくさんの方とお会いできますように。
2021年も、どうぞよろしくお願いします。

写真企画室ホトリ室長 saorin 織田 紗織

1月のイベント予定・営業カレンダー

posted in: 営業日のお知らせ | 0

01desk

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2020年もあと数時間となりました。
今年は(特に前半は)新型コロナの影響で公募展やワークショップを延期・中止せざるを得ない日々が続き、ギャラリーとしての在り方を改めて考えた年でもありました。
東京はまた感染者が増えてきて心配ですが、ホトリとしてできることは今までも、これからも同じ。
感染症対策をしっかりと行い、写真をより楽しめるギャラリーとして展示イベントやレッスン、ワークショップを開催していきます。

さて、2021年1月に開催予定のイベントスケジュールをお知らせいたします。
1月は、ホトリ 冬の本場週間を開催いたします。
「本場」は、zine(リトルプレス・小冊子)や写真集、イラストブック、アートブックなどを公開・発表・展示・販売できる、写真企画室ホトリ主催のプロジェクトです。(本場会員、随時募集中!詳細は本場の公式サイトをご確認ください>>>
「ホトリ 冬の本場週間」は、本場プロジェクトに参加している会員の壁面作品展示とzine・写真集の展示即売会です!

また、本日より2021年3月開催の新公募展「オールドレンズ・オーケストラ」の募集をスタートしています。

<2021年1月のホトリオープン日&ワークショップ>

1月のホトリ写真塾・写真の残しかたワークショップ詳細&スケジュールはこちらをご覧ください>>>

1月16日(土)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月17日(日)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月18日(月)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月19日(火)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月20日(水)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月21日(木)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月22日(金)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月23日(土)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜19:00
1月24日(日)「ホトリ 冬の本場週間」 13:00〜18:00

<1月のホトリ写真塾レッスン&公募展イベント>

◆1/16(土)~1/24(日)
「ホトリ 冬の本場週間」
アワガミ公募展4C_original

◆写真の残し方ワークショップ(1月自由開催)→後日詳細UP
9-10wsallmini

ホトリ公募展「オールドレンズ・オーケストラ」 3/6(土)~14(日)開催のお知らせ ※出展者募集中!

2/5追記:Aコース〆切りました。また、本日以降の申し込みは中2階での展示となる可能性があります。

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリ新企画の公募展!「オールドレンズ・オーケストラ」出展者募集のお知らせです。

オールドレンズで撮った写真って、味があってなんかいいですよね。
わたくしホトリ室長saorinも、2~3年前からオールドレンズをミラーレスカメラに付けて撮影を楽しんでいます^^
古い時代に生まれた故の、独特の柔らかな雰囲気が魅力のオールドレンズ。
ホトリ初・オールドレンズ好きの人たちによる、オールドレンズの公募写真展を開催します!

オールドレンズで撮影された写真であることが参加の条件です。デジタル推奨ですが、フィルム写真でも参加可能。
また、基本オールドレンズはフィルムカメラ時代に作られたマニュアルレンズを指しますが、オールドレンズ的な扱いとされている現行レンズでも可とします。

今回ご用意するのは5つのコース。

Aコース・・・出展者制作・自由設営/5,000円 〆切
Bコース・・・出展者制作・委託設営/5,000円
Cコース・・・出展者制作・額レンタルコース/7,000円
Dコース・・・ホトリ制作作品:A4サイズの木製パネル/8,000円
Eコース・・・ホトリ制作作品:200mm×200mmサイズのアクリルパネル/10,000円

詳細は以下の通りです。
皆さまのご応募、お待ちしています!

古い時代に生まれた故の、独特の柔らかな雰囲気が魅力のオールドレンズ。
ホトリ初・オールドレンズ好きの人たちによる、オールドレンズの公募写真展。
個性豊かなレンズたちが奏でる写真の交響曲(オーケストラ)をぜひ!

ホトリ公募展「オールドレンズ・オーケストラ」

◆会期:2021年3月6日(土)~14日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)※昨今の事情により、会期が延期となる可能性がございます
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
http://fotori.net

<参加要件>

・オールドレンズで撮影された写真であること。デジタル推奨ですが、フィルム写真も可。(※また、基本オールドレンズはフィルムカメラ時代に作られたマニュアルレンズを指しますが、オールドレンズ的な扱いとされている現行レンズでも可)
・カラー、モノクロ、フィルム、デジタルは問いません。
・展示経験の有無は問いません。どなたでもご参加いただけます。遠方からの参加も可。
・作品下にはタイトルと作家名、使用オールドレンズ名を記載したプレートも合わせて展示いたします。

<展示作品>
(A)(B)(C)(D)(E)のいずれかでお申し込みください。複数口の参加も可能です。
設営はAコース以外ホトリが行います。

(A)出展者制作コース 2/5追記:Aコース〆切
・・・幅90cm以内で自由設営 ※ただし初日2021年3月6日(土)10時からスタートの搬入で直接設営することが条件です

(B)出展者制作コース

・・・長辺60cm以内(額含む)のサイズで釘打ちでの設営が可能な作品(裏側に紐やフックなど釘をひっかけられる状態になっていればOK)

(C)額レンタルコース(10枠先着順、写真はA4サイズのみ)
・・・ホトリ所有の額(すべてIKEA製・LOMVIKENを黒くペイント済)を貸出ししてこちらで額装します。写真のプリントだけ郵送していただき、額装はホトリで行います。
マットの裏側からマスキングテープでマットに固定しますのでご了承願います。

LOMVIKEN1

LOMVIKENは細め金属フレームのシリーズです。フレーム幅1cm。
もともとシルバーだった色をつや消しブラックにペイント済。

C-lomviken-02

(D)ホトリ制作コース
・・・A4サイズの木製パネル(データをお送りいただきます)
tenji_panel_process4
プリント、パネル制作作業は全てホトリで行います。プリント用紙は半光沢の用紙を予定しています。

(E)ホトリ制作コース
・・・200mm×200mmサイズのアクリルパネル(データをお送りいただきます)
203acryl03 203acryl02 203acryl05

※展示作品(A)(B)(C)(D)(E)共に合わせて30枠程度の先着順で募集受付いたします。
また作品サイズを考慮し、2段組みでの展示となる場合、また一定数の応募があった場合は中2階での展示となる可能性もあります。ご了承ください。

<参加費>
(A)5,000円(税込、ギャラリー使用料、DM1人あたり20枚含む)
(B)5,000円(税込、ギャラリー使用料、DM1人あたり20枚含む)
(C)7,000円(税込、ギャラリー使用料、額レンタル・額装費、DM1人あたり20枚含む)
(D)8,000円(税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費、DM1人あたり20枚含む)
(E)10,000円(税込、ギャラリー使用料、パネル作品制作・材料費、DM1人あたり20枚含む)

※参加費はホトリ店頭でのお支払か、お振込みいただきます。お申し込み後お知らせいたします。

<応募〆切>
2021年2月7日(日)・・・DMに作家名が載る〆切です
2021年2月28日(日)・・・出展最終〆切です(※B・Cコースのみ。D・Eコースは2月21日(日)まで)

<搬入・搬出について>
(A)は初日3月6日(土)10時からスタートの搬入で直接設営することが条件です。
(B)は2021年3月4日(木)14-16時元払い必着にてお送りいただくか、それまでのホトリのイベント・ワークショップ開催日に持ち込みください。
(C)コースのプリントは2021年3月4日(木)までに間に合うようにお送りください。(こちらの畔印刷所でプリントも承ります>>>
(D)(E)はホトリで制作するためこちらで設営いたします。

搬出・・・3月14日(日)18時~

直接取りに来られる方は、上記の時間内にご来場ください。
当日都合が悪い方、また遠方からのご参加の方の作品は着払いにて郵送いたします。

Cコースのプリントは事前・もしくは会期中に申告いただき、梱包費・送料300円の追加料金お支払でヤマトDM便での発送が可能です。

<お申込み>

2/5追記:Aコース〆切りました。また、本日以降の申し込みは中2階での展示となる可能性があります。

メールかLINE、または予約フォームからお申し込みください。

※携帯メールアドレスでお申し込みの場合、こちらからの受付返信メールが迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。受付は3日以内には必ずしておりますので、メールが届かない場合はお手数ですがメール(info@fotori.net)またはホトリのLINE(ホトリLINEID  @xvi0027l)までご一報ください。

・予約フォーム:https://forms.gle/uzh1QNvUKPqsQcWs6
・メールアドレス:info@fotori.net

・ホトリLINEID  @xvi0027l
友だち追加

・氏名
・出展者名(任意)
・郵便番号、住所
・電話番号
・メールアドレス
・展示作品(A or B or C or D or E、点数)
・搬出方法(持ち込みor郵送)