【会期再変更】ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.8」 2/18(日)~3/3(日)開催のお知らせ

posted in: 05.錆と廃墟展, NEWS | 0

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.8」開催のお知らせです。

今年で8回目を迎える同展示。テーマは、その名の通り「錆と廃墟」です。
人知れず朽ちゆく美しさ、儚さに魅了される作品をぜひご覧ください!

人知れず朽ちゆく美しさ、儚さに魅了される。錆と廃墟の写真展。

ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.8」

青山そらり / 川田涼平 / masa* / 麻央 / 山田谷直行 / tomeco / Tomoko Takatori / 坂名井かおり / Chiaki Suzuki / eha / satoshi eda / 小玉雅子 /// saorin(写真企画室ホトリ室長)

◆会期:2024年2月18日(日)~3月3日日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休 19日(月)~21日(水)、28日(水)~29日(木)休廊/最終日3月3日18時閉廊)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)

【ホトリ室長制作メモ】Gokkoさんのワークショップ「写真を刷る」に参加してきました!

posted in: 室長制作メモ | 0

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
先日、浅草東駒形にある銅版画工房 Gokkoさんで開催されたワークショップ「写真を刷る」に参加してきました!
いわゆる「フォトグラビュール」の製版過程の見学と刷り体験です。
とても楽しかったので、ホトリのブログ・SNSでも紹介しますね。

この日はホトリでグループ展開催中だったので、昼過ぎに抜けて浅草橋→浅草へ。
大賑わいの雷門方面と逆の駒形橋を渡ります。
お天気よくてのどかな光景。

Gokkoさんに到着!
実は先月、Gokkoさんの別のWSに参加済なので、二度目の来訪です。
誰か知ってる人いそうだなーと思ってたらやはり!先日公募展に参加してくださったriekyさんがいた(笑)

フォトグラビュールの作品サンプル。興味深く拝見します。

まずフォトポリマーグラビュールとは何ぞや、というお話から。
Gokkoを運営している倉田さんが講師です。

版にインクを詰めるデモンストレーション。

実際に製版をどのようにしているのかも見学させてもらいました。
こちらは、プリンターで出力した露光前の版。

露光機で感光させています。

露光、終了。

一度洗い流します。

余分な水分を新聞紙(の無地版)に吸わせます。

乾かします。
ドライヤーがそのままぶっ刺さっているのかと思いきや、

温風がうまく循環する仕組みになっておりました!
すごい!

そしていよいよ、刷り体験です!
1階のプレス機があるスペースに移動。

参加されている皆さんの版が。

おおー私の版!
北アルプスの燕岳に登った時に中判カメラで撮った、槍ヶ岳の山並みの写真です。

先生に教えてもらい、皆さん自身の版にインクを詰める作業中。

これでいいのか?

インクを詰めつつ余分なところはふき取って、こんな感じになりました。

いざ、プレス機にセットします。

プレス機は3台あるそうです。すごいなあ。

そして刷る紙を選びます。
版画用の紙を3種類用意いただきました。
乾いたままの紙だとぼそぼその刷りしかできないので、濡らして柔らかい状態にする必要があるそうです。なるほど。。。

選んだ紙を、版の上にセット。

セットし終わりました!
そしてフェルトをかぶせて、いよいよプレスです。(動画撮ってたけど、このブログでは割愛)

というわけで完成!
欲張って3種類それぞれの紙に刷ってみました。
もともとモノクロフィルムで撮ってた写真なのですが、まさに版画のような仕上がりになりました。
写真なんだけど版画の要素もあって、いいですねー。

というわけで、とても楽しい体験でした。
フォトグラビュール自体、作家さんの展示で作品を見たことがあるのですが、自分の写真でできるなんてうれしい!
ホトリとGokkoさんとで、このフォトポリマーグラビュールのコラボ企画ができないかなと目論んでおります。

Gokkoさん、ありがとうございました!
ご近所ですし、また近いうちに伺いますね。


NSSOL 写真同好会グループ写真展「赤と青」レポート

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
昨日会期を終了しました、NSSOL 写真同好会グループ写真展「赤と青」のレポートをお届けします。
今回2回目のグループ展となったNSSOL 写真同好会の皆さま。前回のテーマは同好会の名前にちなんで「N/S」だったそう。
そして今回の「赤と青」は、ChatGPTにも聞いて決定した(めちゃめちゃ今時ですね)テーマでしたが、メンバーの皆さまかなり苦戦したそうです(笑)

中山 貴尋

後藤 龍伯

高部 篤志

小野寺 大地

白方 宏樹

最近恒例になってきましたが、ホトリで展示してくださった皆さまの記念集合写真を。
次回のテーマは決まったのかな?と室長は気になっております(笑)

NSSOL 写真同好会の皆さま、ご来場くださった皆さま、ありがとうございました!

ホトリ公募展「Half!」レポート

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2024年1発目の公募展「Half!」、初めての企画でしたが好評でした!
さっそくレポートいたしますね。

まずは会場の様子を。

総勢18名の皆さまが出展してくださいました。

では、お一人ずつ作品をご紹介していきます。

見ぃつけたっ♪
erico

ある午後の光
usako

四季の通り道
髙橋マキ

冬の日
makishin

二人と二人
石澤 寛

EIJI

ふたりのファインダー
Kehai

flowers
コウザキ・コウイチ

How to enjoy half camera.
masa*

One Mile Wonder 旧山手通りの日常
SATOSHI EDA

ある午後のパノラマ
solakazov

November Bells
Fumio

耳を澄ませば
菓子 京子

kamakura
takumiYANO

ふわり
よしおか このみ

なんだかわからない。わかるときもある。
rieky

東京某日
tiger valley

cantabile
岸田なつみ

釣り船から
saorin

最後は、わたくしsaorinの作品「釣り船から」
タイトルのまま、沖に鯛釣りに出ていて、釣りが終わって船で港に帰ってきた時に見えた景色。
なので港の堤防の続きの桟橋みたいなところなのですが、ちょっとだけ廃墟の島みたいな雰囲気がなんだか素敵で、持ってきていたハーフカメラでぱちりと撮りました。
茨城の那珂湊港です。

同じ日、釣りしてる時に撮った写真は傾いておりました(笑)

私が普段使っているのは、KODAK EKTARH35。
一昨年くらいに発売になって瞬く間に人気になり、一時期入手が難しかったハーフカメラです。(私が買った時はもう大丈夫でしたが)
プラスチック素材ということもあり、本体の重量が100gくらいしかない軽量。これがお気に入りでいつも撮っている理由です。
というのも山って荷物をいかにして軽くしていくかが重要なので。。。

そういえばもう1台持っているハーフカメラ、オリンパス PEN-EE2をおうちから発掘してホトリに連れてきました。
今現役のEKTARちゃんと。
PENも久しぶりに出してみたけど普通に撮れそうだし、これは普段使いのポジションでフィルム詰めてみようかな?

ネガフィルムも、ハーフのと普通の35mmも一緒に。
私はハーフでも特に2コマは意識せず、1コマずつ撮っているのでスキャンも1コマずつにしてもらっていますが、今回の展示では2コマ連続の組を活かした作品も多く、とてもおもしろかったです。
PENでは2コマを意識して撮ってみようかな。

皆さんお持ちのオリンパスハーフ、外側を素敵に張り替えているものが多く、試しにべりべりはがしてみたらいとも簡単にはがれた。あら、これはちょっとおもしろいことを思いつきました。
うまくリメイクできたらSNSでUPしますね。

出展者の皆さまのブックもたくさんです!

初日は大盛況でした。

そして最終日。会期中で一番にぎやかな1日でした。

毎回恒例、出展者によるギャラリートークも。

そして、これまた恒例の集合写真。
皆さま、出展ありがとうございました!

昨年、出展者の一人、tiger valleyさんから、「saorinさん、ハーフ展やりましょうよ、ハーフ展!」と言われて、最初は「Brownies35!」の35mmの方もあるからピンと来なかったのですが、まあ自分でもハーフで撮ってるし、試しにやってみようと企画したところなかなか好評でした!
また、ハーフならではの作品撮りを楽しんでいる方が少なからずいらっしゃって、私もこういう風に撮りたいな~と思った次第です。
ホトリのフィルム公募展、「Brownies35!」に続いて、2つ目の柱に決定ですね。

また、ちょこちょこ告知しておりますが、フィルム公募展の第3弾として、「Monochrome!」も今年開催します!
会期がまだ決まっていないのですが、今のところおそらく7月くらいかな。。。と思っております。

ご来場くださった皆さま、出展者の皆さま、気にかけてくださった方、ありがとうございました。

NSSOL 写真同好会グループ写真展「赤と青」2/9(金)~2/11(日)

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちら>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
2月に開催されるNSSOL 写真同好会の皆さまによるグループ展のお知らせです。
タイトルはその名も「赤と青」。ストレートな色の対比がテーマのグループ展です。
シンプルだからこそどのような展示になるのか、楽しみです。
ぜひご来場ください。

NSSOL 写真同好会 グループ写真展「赤と青」 2/9(金)~2/11(日)

◆会期:オープン時間が変則的です。ご注意ください。
2月9日(金)15:00~19:00
2月10日(土)11:00~19:00
2月11日(日)11:00~17:00

◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
https://fotori.net

HMJ(ハンドメイドインジャパンフェス)2024冬出展レポート

(C)ハンドメイドインジャパンフェス

こんにちは。ホトリ室長・mt.souvenirのsaorinです。
去る1月13日(土)・14日(日)の2日間、ビックサイトで開催されたハンドメイド系イベント「HMJ(ハンドメイドインジャパンフェス)」に山のおみやげクリエイター・mt.souvenirとして出店してきましたので、レポートをUPいたします。
こんな感じで出店してましたよ、という備忘録レポートですので、あしからず^^

当日余裕がなくて自分のブース周り以外の写真を全然撮っていなかったので、レポート前半はHMJさんのSNSに上がっていた写真をお借りしています。

(C)ハンドメイドインジャパンフェス

設営し終わって、外に出てみたら会場を待つたくさんの方たちの行列が!!

(C)ハンドメイドインジャパンフェス

上から見ると、本当にたくさんのブースが出店し、来場者も多いのがわかりますね。

(C)ハンドメイドインジャパンフェス

B-45、アートカテゴリーの中の私のブースはこんな感じでした!
過去に何回かホトリで開催している、妄想畔小屋のイメージに近いです。

背景には、mt.souvenirのプリントの布と、妄想畔小屋の際にいつも飾っているタルチョを。
(タルチョ=ネパールやチベットで多く見られるチベット仏教の経文を書いた五色の祈祷旗で、寺院だけでなく、民家や街道の峠や登山のベースキャンプにも掲げられています。カラフルでかわいいのと、山にちなんで飾りました)

山の豆本写真集

山のアクリルパネル

photo zine「旅と山と、」シリーズ

山の検眼レンズオブジェ

お隣のブース、マチャップ文具店さん。
ワイヤークラフトの素敵なブースでした。

カメラ型ネックレスをゲット

遊びに来てくれたsayaちゃんが撮ってくれました。sayaちゃんサンクス!

全然売れると思ってなかったのですが、何と完売した作品も!

ほぼ初めての出店で、色々勉強になりました。何より楽しかった!
自分の作品をかわいいと思ってもらえて、購入してもらえるなんて本当にうれしかった。
またちょこちょこ外部のイベントに出店予定です。ありがとうございました!

【gifoto】オーダー作品「半透明アクリルパネル」のご紹介

posted in: gifoto, NEWS | 0

ホトリの写真オーダーサービス「gifoto」にて、アクリルパネルをご注文いただきました!
伊豆のアウトドアショップ「SANKAKU STAND」さんのご依頼です。

SANKAKU STAND

ご夫婦で行かれた新婚旅行、米国の雄大な山々を背景にお二人の笑顔が弾けてます😊
gifotoでもご注文できますし、写真の残しかたWSでも制作できます。

お気に入りの写真でぜひ作ってみませんか?

写真オーダーサービス gifoto
https://gifoto.theshop.jp/categories/4150914

写真の残しかたWS
https://fotori.net/?p=31250

ホトリ公募展「Half!」1/20(土)~28(日)

posted in: 01ホトリ公募展, 13.Half! | 0

このイベントは終了しました。詳しいレポートはこちら>>>

こんにちは。ホトリ室長のsaorinです。
2023年12月・2024年1月の2か月は、ホトリフィルム月間!

12月は「Brownies35!-my usual-」に引き続き、1月は「Half!」をそれぞれ開催します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: linenew1.gif

ホトリ公募展「Half!」 1/20(土)~28(日)

tiger valley / コウザキ・コウイチ(KO)/ Kehai / 菓子 京子 / 髙橋 マキ / よしおか このみ / masa* / erico / solakazov / takumiYANO / rieky / 石澤 寛 / fumio / 岸田 なつみ / EIJI / 江田 悟志 / usako / makishin
/// saorin(写真企画室ホトリ室長)

◆会期:2024年1月20日(土)~28日(日) 13:00~19:00 (最終日は18時閉場/会期中無休)
◆会場:写真企画室ホトリ 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-2-10 詳しいアクセスはこちら
TEL 03-5809-3813(営業日以外はつながりません)
https://fotori.net

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: linenew1.gif

【会期中開催予定のレッスン・ワークショップ】

【写真の残しかた教室】小さなフォトアートを飾る

「小さなフォトアートを飾る」をテーマに、透け感がきれいな蝋引きフォトカードや、絵画のようなキャンバスパネル、名刺BOXにしのばせる小さな和綴じブックなどの作品を作ります。

2024年新年のごあいさつ

posted in: 00お知らせ, NEWS | 0

新年あけましておめでとうございます。(能登半島沖地震で被災された皆様…どうかご安全に)
2024年もどうぞよろしくお願いします。

写真企画室ホトリは、今年2024年に12周年を迎える予定です。
昨年リリースした個展応援プランのほか、印刷会社のatelier grayさんとのコラボ企画公募展、またアワガミやオールドレンズなどのおなじみのホトリ公募展など、今年も楽しい企画を目いっぱいご用意して、浅草橋でお待ちしております。
特に、写真が好きな皆さまの、印刷物(写真集やzineなど)の制作のお手伝いがもっとできればいいなと思っております。
ホトリ室長saorinも、個人的には今年の3月頃に山の本を出版予定だったり、個人レーベルmt.souvenirとしてイベントに出店するなど、作家活動も積極的に行っていきます。

2024年も、まめまめしく、パワフルに。をモットーに過ごしたいと思います。
皆さまとホトリでお会いできるのを楽しみにしております。

1月~2月のホトリの予定

ホトリ公募展「Half!」

1/20(土)~1/28(日)

ホトリ公募展「錆と廃墟展 vol.8」

2/18(日)~2/25(日)

HMJハンドメイドインジャパンフェスに出展します

このイベントは終了しました。レポートはこちら>>>

こんにちは。ホトリ室長saorinです。
早いもので2023年も1週間ほどになりましたね!

ホトリの年内の展示はすべて終了しており、年明け最初の展示は「Half!」(1/20~28)となっております。
「Half!」は出展〆切が1/8です。Aコースは〆切っておりますが、まだエントリーは可能ですのでぜひ!

そして、今回のお知らせの本題はこちら!
ホトリ室長saorin、外部のイベントに出展いたします。

2024年1月13日(土)・14日(日)の両日、ハンドメイドインジャパンフェス(会場:東京ビッグサイト西1・2ホール)に出展します!
ブース番号はB-45です。

https://hmj-fes.jp/

2023年7月に歩いた北アルプス

ホトリ室長saorinは山が好きで、山のおみやげクリエイター「mt.souvenir」として作家制作活動を行っております。
“山のおみやげ”をコンセプトに、自ら登った山で見た景色を写真にとじこめて、いつまでも眺めていたくなる作品を制作しています。
写真をお預かりしてオーダー制作も可能です。

また自分が山登りでほしい、Tシャツやポーチなどの山のグッズを、オリジナルデザインのシルクスクリーンで1枚1枚プリントして制作・販売しています。

2024年1月13日(土)・14日(日)の両日、ハンドメイドインジャパンフェス(会場:東京ビッグサイト西1・2ホール)に出展します!
ブース番号はB-45です。

https://hmj-fes.jp/

紙モノを中心に、2024年のカレンダーや新作のzine、またタイベック・布ものも色々と持って行く予定です。
ぜひ遊びに来てくださいね。

https://www.instagram.com/mt.souvenir/