ゆるかわ写真展そこここレポート

1031.0

こんばんは。ホトリ室長のsaorinです。
一昨日29日(水)をもって、写真家きょん♪さんこと川野恭子さんのゆるかわ写真展「そこここ」が、無事全日程を終了いたしました。
いまだに若干“そこロス”気味のわたくしsaorin、1日遅れでがっつりレポートいたします。
超・長いので心してくださいませ!(笑)

まずは、会場内の様子をお伝えしまーす。

1031.1

事前の打ち合わせで、きょん♪さんがホトリの可動式壁を仕切り代わりに使いたい、という申し出があり、このように奥のスペースとの間に半間仕切りができました。
このおかげで、奥はまったりおやつカフェスペースに。

1031.2

一足お先に、奈良PHOTO GARDENさんでの展示を見ていましたが、こんな風にホトリの空間にきょん♪さんの作品が並ぶと、また違った印象です。

1031.3

こちらは、物販コーナー&きょん♪さんの作品コメントパネルが。
パネルは、作品一つ一つに、シャッターを切った気持ちなどが綴られていました。

1031.5

サヲリブラウンさんデザインのフォトブック。エディションナンバー入りで大好評でした!
時折はさまれる、詩のような言葉が、写真と一緒に心にそっと訴えかけてきます。

1031.6

私がプロデュースさせていただいた、卓上カレンダーです。
こちら、後ほどホトリ通販部(オンラインショップ)で販売するかもしれません。決まり次第お知らせします。

1031.7

果たして売れるのだろうか・・・?と疑問を抱きながら制作した、和綴じフォトブック。
おかげさまで完売いたしました(涙)
もちろん、きょん♪さんの写真だからというのが一番の理由なのですが、それでもやっぱり自分が作った物が完売するって本当にうれしいです。

1031.8

そしてこちらは活版メッセージポストカード。
HAPPY BIRTHDAY!より、THANK YOU!の方が人気でした。

1031.9

そしてこちらは、工房絲(su-)さんのホトリ出張販売コーナー。
絲さんの商品も大好評でした!

1031.10

1031.11

ホトリの什器を使ったらあらぴったり。

1031.12

あと、こちらはきょん♪さんの作品に使われていた、アワガミファクトリーさんの商品。
もともとホトリでワークショップを開催している関係で、商品を取り扱っているのですが、今回そこここ展に合わせて、新たにはがきやL版、2Lサイズなどの商品を仕入れてみたところこちらも大好評。A4以下のサイズはほぼ完売いたしました。
アワガミさんの商品については、今後ホトリ店頭&ホトリ通販部(オンラインショップ)でも 再販売いたします。

1031.14

来場くださったお客さまと、きょん♪さんが一緒に写ったチェキ写真。
どんどん貼っていたらスペースが足りなくなってきたので、

1031.15

反対側の壁にもぺたぺた。
チェキ、大活躍でした!

1031.16

さて、ホトリには屋根裏部屋みたいな中2階がありまして、今回そこここ展と同時開催できょん♪さんが主宰するコミュニティサイト「SLOW PHOTO」の公募展が開催されました!
皆さん、おっかなびっくり階段を上ると、

1031.17

こーんな感じの空間が広がっています。
ホトリの中2階は、展示の機会がないとなかなかお披露目できないで存在を知られないままなので、ホトリオーナーとしてもうれしいです。

さて、会場の様子はこんな感じでした。
ここからは、スナップをどどーんと時系列でお届けします!
途中、私ではなくsayaさん、絲さんが撮影した写真もあります!お二人ともありがとうございます!!(←どの写真か忘れてる)

1031.18

初日、13時前からこんなにたくさんのオープン待ちの皆さんが!
スタート前にここまで集まったのはホトリ史上初です。

1031.19

そして初日オープン早々に来場した皆さんの目的は・・・そう、そこここグッズ!
お目当てのグッズをゲットして、いえーい!

1031.20

そして私saorinは、こんな感じでお会計の長蛇の列をさばくの巻。
いやー、オープンと同時にグッズを手にするべく殺到した人の波が忘れられない・・・

1031.21

私がお会計に奮闘している間、きょん♪さんはかわいいおみやげをいただいてにっこり♪

1031.22

皆さんで、はい、チーズ!

1031.23

1031.24

きょん♪さんの作品に使われた和紙、アワガミファクトリーの工藤さんも来場してくださいました!

1031.25

そして3日目の25日土曜日は、これ以上ないくらいの快晴!
この日は、浅草にてきょん♪さんと一緒に撮影会&saorinによる水張りパネルづくりのワークショップでした。
朝10時に雷門前に集合しましたが、朝早くからすごい人でした。

1031.26

一通り説明を受けた後は、皆さん撮影!
おさい銭箱の裏から撮るきょん♪さんを真似して、参加者の皆さんも撮る!

1031.27

と、私も最後までいたかったのですが、水張りパネル作りのWS準備があるため、お先にどろんいたしました。
浅草寺を後にする途中見かけた、ソフ○バンクのおとうさんみたいな白いわんこ。

1031.28

そして、撮影会後、皆さんホトリで水張りパネルづくりのワークショップがスタートです!
木製パネルをお配りしたら、みんな木の香りがする~とくんくん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水張りパネルづくりは、そこまで難しい技術ではないのですが、慣れないとちょっと緊張する行程も。

1031.30

でも、皆さんすてきに仕上がりました!
これらの写真、午前中に浅草で撮影してきた撮りたてほやほやの写真、ってところがよいですねー。

1031.31

できあがったパネルを手にして、きょん♪さんと一緒に、はい、チーズ!

1031.32

そしてこの日の夜は、フード持ち寄りのパーリーナイト!
参加された皆さんのおいしそうなフードがいっぱいですー!
ハロウィンにちなんだフードがたくさんありました♪

1031.33

パーリーナイトには、京都から工房絲さん、そしてフォトブックをデザインしたサヲリブラウンさんも来場ー!
サヲリブラウンさんから、何これ!すてきなウッドプレートですよー!
きょん♪さん、金メダル選手のようですな。

1031.34

カンパイの前に、きょん♪さんから挨拶が・・・と思ったら、会場の皆さんの熱気で目から汗が・・・

1031.35

カンパーイ!!!!!

1031.36

宴が進んだところで、さらにすてきなプレゼントが!
工房絲さん&サヲリブラウンさんのお二人による、そこここチロルチョコー!

1031.37

超かわいい。
と言いつつ、わたくし数が少ない左下のトナカイチョコ、食べちゃいました・・・。すみません・・・(懺悔)

1031.38

会場に遊びに来てくれていたKENさんが、動画にまとめてくれました。
写真もよいけど、ライブ感を伝わえるのに映像に勝るものはないですね!

そして!翌日日曜も大盛況です!
この日は、私saorinによる単独ワークショップ。きょん♪さん活版カレンダーのアコーディオンアルバム作りでした。

1031.39

12人と普段の倍の人数だったため、かなりぎゅうぎゅう。皆さんすみません(笑)

1031.40

もくもく作業中は、皆さん集中!
私が話しかけても、あまり返事はありません(笑)
大丈夫です。しかとされるのは慣れてます。(冗談です)

そして、WS参加者の皆さまが作業している間、きょん♪さんは何してたかというと・・・

1031.41

おにぎりほおばったり、

1031.42

オリンパスKさんと記念撮影したり、

1031.43

ふなっきょんを大きく描いたりしてたみたいです。
ていうかうまいし!

1031.44

楽しそうな歓声をBGMに、ワークショップも無事終了。
皆さん、すてきに仕上がりましたー!

1031.45

開くとこんな感じ。
サンプルの台紙は黒だったので、黒を多めにカットして用意していたのですが、予想外に皆さんオプションカラーの方を選んだので、こんなにカラフル~

あ、ちなみにこの活版カレンダーでアコーディオンアルバムづくり。
11月16日(日)と、12月13日(土)の2日間、ご自身の写真で作る会を開催します!
また追ってお知らせしますのでお待ちくださいませ。

1031.46

今回も、皆さんすてきに仕上がりましたー!
材料として、恵比寿にある輸入壁紙屋さんWALPAで色々仕入れてきたのですが、それを皆さん選んでくださってうれしい限り。

そうそう、きょん♪さんと一緒に活動している、キャメラびとメンバーも来てくださいました!

1031.47

写真家の山本まりこさんと、

1031.48

写真家のむらいさちさんです!
お二人ともありがとうございましたー!さすが、息もぴったりポーズものりのりですね。
ちなみに、明後日2日まで自由が丘でむらいさちさんの写真展「Lino,Lino」開催中ですよ!

1031.49

そして、あっという間に最終日。
今回の展示は、本当に早かった・・・
最後、ラスト10分前のタイミングでホトリにいた人だけが楽しめた、フォトムービー。
優しく、柔らかな音楽とともに流れる、そこここの写真たち。
見ている私までなんだかじーんとなりました。

1031.50

会期中、私はほぼ撮る役だったので、きょん♪さんとの写真はほぼ皆無。
というわけで、最後はばっちりきょん♪さんとツーショットいただきました!

1031.51

ホトリをオープンしたのは、おととし2012年の7月。
もともとものすごい物件(築50年)で、ほぼ自力で改装したため、オープンにこぎつけるまでで既に燃えつき気味。
(興味ある人はこちらの改装日記をどうぞ)
もともとざっくり楽天主義なので、オープンしてしまえば色々何とかなるに違いない!と思っていました。
でもお店ってどんな形態であれ、オープンしてからが本当の始まりなんですよね。
ホトリを始めてから、一応月に1回はギャラリーとして借り手はつくものの(今思えばラッキーです)、それ以外の日をどう運営するか、思考錯誤の日々が続きました。
完全にお店ではないので、あまり売るものもないし、かといって商品を増やし過ぎてしまうと、いざギャラリーとして貸し出す時に白い箱にしなければいけないので、それも結構大変だよなーとか。

商品があまりないのに、普通にお店を開けていてもお客さんは来ないのは当たり前なのですが、どうしたらたくさんの人に来てもらえるかなー?とずっと考えていました。

まあ、その思いは今もずっと胸にあるわけですが、ホトリを始めるにあたって理想に掲げたこと、ホトリの目標である「老若男女が楽しめるボーダーレスな写真遊戯場」、これに、今回のそこここ展でぐっと近づけた気がします。

きょん♪さん、ホトリで個展を開催してくださって、ありがとうございました。
そしてご来場くださった皆さま、搬入&搬出や会期中お手伝いくださった皆さま、そこここグッズのあれやこれやでお世話になった工房絲さん、サヲリブラウンさん、奈良会場のPHOTO GARDENさん。
本当にありがとうございました。

というわけで、超長くてボリュームたっぷりのそこここ展のレポートでした。

明日・明後日は久々の完全オフー!!
静岡にちょっくら温泉に行ってきます!!!

 

 

 


コメントは受け付けていません。